戦国を終わらせるため、小蒔は最後の出陣を行う。
残った抵抗勢力である最上も大軍に抗しえず滅んだ。
小蒔は名だたる将を引き連れ、最後の地・蝦夷へと向かう。
最後の戦だし、せっかくなので東西の面子が揃ってから戦うことに。
この遊びのおかげで1ヶ月か2ヶ月ぐらい蠣崎の寿命は伸びている。

戦国最後の戦
これが戦国最後の戦。
小蒔自ら蠣崎の部隊を壊滅させた。
これが最後とはなんとも言えない感。

小蒔の剛勇鎮西一
せっかくなので戦法発動。
鎮西一は元々立花宗茂の固有戦法。
そこまで便利でもないんだけどさ。
剣豪系が覚える奥義一閃が一番使いやすいのではないだろうか。

武将モードで終了
無駄に武将モードにしてみたり。
最後だからやりたい放題。

最後の城落城
蠣崎最後の城も落ちた。
結局、長宗我部以外は全て自分で倒したな。
AIを全く信じてない・・・というか、コーエーのゲームの味方のAIっていつも敵より駄目なんだよね。

蠣崎滅亡
蠣崎も滅亡し、神代家以外の勢力はいなくなった。

小蒔による天下統一
これにて天下統一達成。

口調おかしすぎィ
明らかに男口調なんだよなぁ・・・。
アップデートで口調を修正したとかあったけど、この辺は直してないんだな。

わざわざ全部攻め滅ぼすなんて暇人すぎだろの意
意訳:惣無事令で終わらせられるのに全部倒すとかアホなんですか?
まぁその通りなんだけどさ・・・。

天下布武
小蒔も安定の男口調。

武力統一
まるで武力による統一がいけないかのようだ。
だが、従属相手を破棄してまで攻め滅ぼしてるから何も言えない。

守るための力
なんとなく綺麗に締まった所で本編終了。

小蒔回想録その1
ここからは人生の回想録。
スキップできない地獄仕様なので、ひたすら見ているしかない。
これ一年以内に病死とかで死ぬとほとんど何もなくて笑っちゃう。

小蒔回想録その2
小蒔「なんでこんな酷い事をされたんでしょう」
家康(非はそちらにあるのでは・・・)

小蒔回想録その3
春「・・・などと供述している」
初美「やむなくと言いながら全く容赦してなかったです」
小蒔「あなた達は誰の味方なんですか・・・」

小蒔回想録その4
1605年3月と言うと島津と大激戦してた頃か。
敵なしというほど楽勝ではなかった時期だけどな。
半数というだけあって敵勢力を集めれば同等だったし。

小蒔回想録その5
で、天下統一。
その上に軍役衆配備を実施とかあるけどした覚えがないんだよなあ・・・。

小蒔「さて、人生回顧も終わったので、現代に帰りましょうか」
巴「信仰力も帰れるぐらいに溜まってます」
霞「この時代はこのままで良いのかしら?」
小蒔「征夷大将軍は家康さんに譲ったので、後は歴史の修正力でなんとかなると思います・・・多分」
初美「では、帰りましょうかー」
春「帰ったら黒糖食べたい・・・」

こうして、小蒔たちは無事に現代へ帰還。和やユキとも再会した。
小蒔による二つの乱世を駆け抜ける戦いは終わりを告げたのだった。

エンディングB「日常への帰還」

-完-

プレイ記録全達成
プレイ記録も埋まった。
三國志13の方は埋まってない。あっちもシナリオクリアだけなんだけどね。

以下、三國志13の時と同じく、永水勢の最終能力値。

小蒔。
小蒔最終能力値、戦国編


霞さん。
霞さん最終能力値


春。
春最終能力値


初美。
初美最終能力値


巴。
巴最終能力値


では、この辺でノシ