終わった。
正直な所、なんだかなぁって部分の方が強い。
色々良い物もあるんだけどさ。OP・EDは個人的にかなり高水準だと思うし、キャラデザは良い。
艦これほどではないが、話がちょっとね。
まぁ艦これのように序盤中盤終盤全て悪いわけでもないんだけども、これ必要か?って話も多かったかな。
赤道祭は特に。
うまいこと圧縮すれば最終話で後日談的なことできたんじゃないかな。
いや、最終話自体ははいふり全12話の中でも上位の出来だったとは思うんだけど、沈む晴風に敬礼して終わりではちょっと寂しすぎないか?
ブルーマーメイドを目指す話として始まってこの締めはどうかなぁ。
せめて後日、他の船に乗って新しい航海演習行くぞよーそろー!みたいな感じであれば・・・。
色々惜しい作品ではあった。

気に入ったキャラは万里小路さん、ミケ、モカが3トップかなぁ。
その後ろにミカンとマロン。

では、この辺でノシ