お前いつもE4の構想練ってんなってレベルだが、ここは慎重に行くべきだろう。
まずは高速戦艦1、軽巡1、駆逐2、軽空母2での最短ルートを試してみることにする。
起用するのはビスマルク、阿武隈、秋月、江風、千歳、千代田かな。
運が50になった阿武隈の初陣だ。
道中は空襲2回、潜水1回、クアドラプルフラル1回。
道中からしてかなり頭がおかしいのだが、嘆いた所でどうしようもない。
潜水対策に回すような余裕は全く無いので、潜水は祈る。
フラルは支援ぶち込んで戦うしかない。
空襲には秋月の対空CIと江風に機銃を載せて対処する。
削りの段階では263で優勢が取れるみたいなので軽空母に艦攻3艦戦5でなんとか優勢取れるだろう。

という訳で、
阿武隈:魚雷2甲標的
秋月:高角高射2電探
江風:高角高射2機銃
千歳:艦攻1艦戦3
千代田:艦攻2艦戦2
ここまではほぼ確定。

あとはビスマルクの装備。
主砲2夜偵までは良いとしてもう1スロットを何に使うべきか。
対空用に機銃を積むか、夜戦用に探照灯を積むか、はたまた弾着用に徹甲弾を積むか。
探照灯を積んだ所で恩恵が阿武隈にしかないからこれは却下。
ま、普通に徹甲弾だな。
制空優勢は取れるし江風に機銃積ませるし。
そもそも輸送の最後で機銃の数を増やした恩恵があまり感じられなかったのもある。

とりあえず、この編成で回してみていくらなんでも無茶だろって思ったら他を考えることにする。
まずは比較的消費の少ない艦隊で試してみないとな。

では、この辺でノシ