俺提督「戦況はどうか?」
大淀「先遣隊の報告によれば、現在の状況はこのように」

E4撃破 HP350 1750
1回目:ボス前逸れ(2-5式21.1)
2回目:1戦目撤退・千代田
3回目:2戦目撤退・千歳
4回目:ボス前逸れ(2-5式27.1)
5回目:A勝利 154/350 196 ※2-5式36で「ようやく」ボス到達
6回目:3戦目撤退・千歳
7回目:S勝利 0/350 飛鷹 546
8回目:2戦目撤退・千代田
9回目:A勝利 30/350 866
10回目:S勝利 0/350 祥鳳 1216
11回目:S勝利 0/350 島風 1566

2回のボス前逸れは本気で切れそうになった。
ただでさえ道中厳しくてそっちに対応したいのに索敵まで要求してくるとか鬼畜か?
まぁ4戦目までなかったことにしたら、そこまで問題のない戦果ではある。
にしても、ちとちよばっかり大破してるやんけ。
何にせよ、この時点でラスダン確定だな。
もしラスダンじゃなかったら嫌だから暇してるイムヤに一旦初っ端の航空マスに偵察に行ってもらう。
ヲ改がいればラスダン確定だ。

んで、最終編成相手にどう戦うか。
削りと最終編成の違いを洗ってみるか。
一番大きな変化はボス+空襲のフラヌ2隻がヲ改に変わっていること。
制空値も航空打撃力も大幅に増加している。
ボス編成ではフラリがエリネに変わっているようだ。駆逐の変化は些細なことなんで割愛。
潜水やフラ戦4は変わってないのか?
普通に考えると道中は空襲以外変化なしに思えるが・・・。
何故かwikiなどには最終になると道中の命中が上がるとか明言されてるんだよな。
根拠があってそう書いてるのか? だとしたらそんなの仕込んでる運営クソすぎなんだが。

こっちの編成の話。
とりあえず削りで使った編成で勝つなんて無謀過ぎる。
最短編成で行くなら制空優勢は不可能で軽空母2にする価値が0になるので、重巡を入れたほうが良い。
重巡は妙高をいれて魚雷3夜偵にでもする。
さらに、制空権が取れないということは対空砲火をきちっとやらねばならない。
なのでビスマルクの代わりにアイオワを入れる。
アイオワは燃費こそアレで使用を控えていたが、対空や索敵はビスマルクより遥かに上で火力も高い。
アイオワの装備は主砲高角高射対空電探+三式弾か観測機で。
最低でも夜間連撃はさせたい。
アイオワを対空に向けた分で秋月から綾波にスイッチし、魚雷2照明弾にでもするか。

まとめると、
アイオワ:主砲高角高射対空電探夜偵
妙高:魚雷3機銃
阿武隈:魚雷2甲標的
綾波:魚雷2照明弾
江風:主砲2探照灯
千歳:艦戦3彩雲
こんな感じだろうか。
索敵値は計算した感じ42.4で何の問題もない。

ちなみに今考えている装備で空母棲姫に夜戦でどれだけ与えられるか計算してみた。
アイオワ:割合〜76 クリティカルで76〜166
妙高:107〜197 クリティカルで258〜348
阿武隈:99〜189 クリティカルで246〜336
綾波:91〜181 クリティカルで234〜324
江風:14〜104 クリティカルで118〜208
全員アイオワより高いのは笑う。
まぁ妙高・阿武隈・綾波が小破未満でカットインぶち込めればほぼほぼ決着が付くと見ていい。
この結果から夜戦火力が低めの江風に探照灯を積むことにした。
妙高は運をまだ上げてないから見張員を積みたくもあるが、対空が危険なので機銃を優先した。

とりあえず、これでどの程度のものか見てみようかな。
厳しそうなら編成の大変更を検討する。
空襲潜水フラ戦4が全て危ないのは変わらないし、どうなるやら。

それと今の資源量はこんな感じ。
E4ラスダン前資源
これがどれだけ減るのやら・・・。

では、この辺でノシ