昨日買ってきてとりあえず1章クリアまで。
1章クリアまでに10時間ぐらい使ってるような気がするな・・・。

以下、ネタバレなんで続きから。
というか、ネタバレ含んで書けるのは1章だけなんだけど、この先どう記事書こうかね?
いやー、主観的人物が犯人とかいきなりぶっ込んでくるね。
3作目にもなれば奇も衒いたくなるんだろう。

そんな訳で、1章の犯人は主人公・赤松楓。
犯人を指摘する際に主観が赤松から探偵の最原に変わった。
ということは本当の主人公は最原なのかな?
帽子取ったら歴代主人公が持ってるアンテナがあるんだろうか。
中の人としても苗木とはエヴァつながり、日向とはバーローつながりで同等ではあるな。

にしても、???のまま死んだ天海はこれからどうなるんだろうな?
このまま才能も明かされないままなのか。
緑川使ってコレなのかとも思うけど、アニメで釘宮キャラが瞬殺されて再登場なしだったからな・・・。

ご丁寧なことに赤松と最原で通信簿の進捗状況が違うみたいなので、赤松は1章のみで全部埋める必要があるようだ。
それにしても、数少ないまともな女キャラなのに早々に死んでしまうとは。

ゲーム全体の真相はまだまだわからないな。
道連れで死んでたモノキッドがアヘってる時に謎の言葉を発してたけど、関係あるんだろうか。
人類最後の生き残りとかなんとかと読み取れたが・・・。
ただ、2章始めをちらっと見た感じだと普通に他の人間も生きてそう?

それと最初のモブみたいのは本当に超高校級狩りに遭って記憶をなくしていたのか、本当にモブだけど超高校級っぽい才能と記憶を埋め込まれているのか、どっちなんだろう。
なんか才囚(さいしゅう)学園とかいう名前からして色々想像してしまうな。
まぁ先に進めば分かるだろうか。

その前にまずは赤松視点の通信簿埋めるかな。
いつもは最終章直前に集められるものは全部集めるんだけど、今回は2人分埋めないといけないっぽいからな・・・。
最原だと赤松・天海の通信簿は絶対埋められないけどどうなるのやら。

そういや、一章にも裏ルートってあるんだろうか。
成績画面で裏ルートが???になってたけど。
さすがにここは攻略サイトを頼ってみるかなー。

では、この辺でノシ