とりあえず、E2の輸送をこなしていたが、そのペースは甚だ遅いものだった。
それもそのはずで、構想に使った編成だと艦種で10、他大発ドラム缶マシマシでも最高で49にしかならない。
こんなんじゃ進まないに決まっている。
戦果。

1回目:2戦目撤退・霞
2回目:ボスA勝利 愛宕 残り266
3回目:ボスS勝利 衣笠 残り217
4回目:ボスS勝利 加賀 残り168
5回目:ボスS勝利 高雄 残り119
6回目:ボスS勝利 比叡 残り70
7回目:ボスS勝利 飛龍 残り21
8回目:ボスS勝利 愛宕 突破

2017春E2輸送突破
8回目にして突破。
こんな所で時間を消耗させすぎだ。

2017春E2撃破へ
次は新しいマスで撃破ゲージ破壊に向かう。
ボスは重巡棲姫。装甲195、ラスト装甲208とかいうガッチガチの敵。
正直、こっちが那智や足柄で連撃食らわそうが到底沈むような奴じゃない。
ここはカットイン駆逐や雷巡に出張ってもらうしかない。

で、空母1な訳だが、空母1で航空優勢334取るのは至難の業というかほぼ無理なので、航空巡洋艦に水上戦闘機を積んでもらうことにする。
ヌ級改は砲撃戦火力がやばいが、軽空母故に搭載数が若干少なめ。
秋月に出てもらって置物化を狙ってみるのも手か。

そんな訳で、榛名・加賀・熊野・大井・綾波・秋月で行ってみる。
代案としては榛名・加賀・熊野・大井・綾波・雪風(対空捨て仕様)
加賀・飛龍・那智・足柄・綾波・雪風(空母マシ仕様)
この2つを用意しておくか。

航空隊は烈風改を組み込んでみるか。
対空12あればかろうじて劣勢調整出来るんじゃないか?

とりあえず、挑んで見る。
耐久350で最短3回ってことはゲージHP1000かな。
回数が少ないのは救いだが、どうなるやら。

では、この辺でノシ