その1から間が空きすぎじゃねえ?って感じだけど、お察しの通り沼っていた。
あとあまりにもモチベーションが上がらなかった。

まずは削りから。
当初の予定通りJマスを避けて下を通るルートへ。

以下、ラスト前まで。
8回目:ボスA勝利 175/790 ガングート 615
9回目:ボスA勝利 296/790 大東 1109
10回目:ボス前撤退 タシュケント
11回目:ボスA勝利 475/790 海風 1424
12回目:ボスA勝利 379/790 鈴谷 1835
13回目:ボスA勝利 229/790 能代 2396
14回目:ボスA敗北 585/790 福江 2601
15回目:3戦目撤退 千歳
16回目:3戦目撤退 ヴェールヌイ
17回目:ボスA勝利 733/790 白露 2658
18回目:ボス前撤退 千代田
19回目:ボス前撤退 龍驤
20回目:ボスA敗北 638/790 扶桑 2810
21回目:2戦目撤退 千歳・千代田
22回目:ボスS勝利 0/790 ゴトランド 3600

この時点で割と苦戦している。
S勝利も1回だけ。
まあそうなってる原因も割とわかってて、第一艦隊のちとちよに対地装備を回しすぎたせいで夜戦で倒せなかったって感じ。
途中からそれに気づいて装備を入れ替えてようやくS勝利を手にした。
ちなみに途中のA敗北は夜戦で敵の第一艦隊に挑めなかった時。
ドロップ自体は豪華なんだよ。ガングートとかゴトランドとか、大東に福江も出てるし。
なお、石垣は出ない模様。

ここからラスダン。
といってもほぼ変わらず、航空隊をボスに向けるぐらい。
以下、ある時点まで。
23回目:3戦目撤退 ヴェールヌイ
24回目:ボス失敗
25回目:ボス前撤退 千代田
26回目:1戦目撤退 大潮
27回目:3戦目撤退 千歳
28回目:ボス失敗 ゴミ支援
29回目:2戦目撤退 千代田
30回目:2戦目撤退 千代田
31回目:ボス前撤退 千歳・千代田・大潮
32回目:2戦目撤退 千代田

何回目がいつ頃かってのは忘れたんだけど、27回目からが今日の17時以降で友軍艦隊が来始めた頃。
まあ友軍については後述するけど、まあ酷い有様だよね。
とにかくボスに行けない。
道中で死にまくる。
削りはなんだったのかってくらいボコられる。
特に水上機母艦の脆さが致命的で千代田による4連続大破をはじめとして、おおよその撤退要因はちとちよ。
もはや空襲が安パイではない。

ということで、こっから方針変更。
下ルートを通るのをやめて最短で行くことにした。
空襲で主にちとちよが死ぬので回数を減らしたい。
そして、この機に第二へガングートを入れることに。

33回目。
ガングートを入れたはいいが、戦艦+空母4以下を忘れていたため上下にぶれるめちゃくちゃなルートに。
だが、こんな時に限ってボスまで大破することなく着くという無情。
しかも割と善戦して北方妹を残り200ぐらいまで追い詰める働き。
・・・弾薬50%あったら勝ってたんじゃね?
改めて感じる空虚。
そしてドロップ。
占守型海防艦石垣着任
こマ?
色々まいってる時に現れるとか、石垣・・・天使か?

石垣の参入によりモチベを回復した俺提督。
気を取り直して編成を整える。
第一:ネルソン-千歳-千代田-大鳳-最上-アーク
第二:多摩-ヴェル-足柄-那智-タシュ-ガングート

下ルートと違うのは元々ガングートと入れ替わりで入ってた大潮の対地装備を第一に入れることで昼殲滅の可能性が高まったということ。
空母を最上に代えたことで最上にも対地装備が積める。
今までの戦いぶりを振り返るとこれしかないってぐらいにパズルのピースがはまったかのような感覚。
問題はそれなりに厳しいJマスだが、まあ超えるしかない。

34回目:ボス前撤退 那智
35回目:2戦目撤退 千代田
36回目:ボス失敗 ゴミ支援
37回目:2戦目撤退 千歳

うーんこの。
ここらでこの海域の友軍艦隊について触れるが、控えめに言ってゴミ。
誰が来ようが対地装備を持っていないから役に立たない。
おまけに自分で確認した限りでは木曾、曙、潮はカットイン装備だったから連撃で割合削りをすることもできないという徹底ぶり。
いったい運営は友軍に何をさせたくてこんな装備にしたんだ?
こんな装備じゃ第二艦隊が残ったときにそいつらを狙ったら倒せるかもってぐらい。
プレイヤーの大半はそんなもん望んでないよね。
まあどうでもいいけどさ。

38回目。
アークロイヤルのみ中破でボスマスへ到着。
昼戦をかなり良い戦いぶりで切り抜けて夜へ。

運営の悪意の結晶
夜戦前の様子。
友軍は勘定に入れなくていいので、大体こんなままでうちの艦隊へ。

北方妹の攻撃が最後列のガングートへ直撃して大破するという厳しい局面。
我々の攻撃のゆくえは・・・。
19春E3突破
終わった・・・。
タシュケントがやってくれた・・・。
ああ、長い戦いだった。
E3でこれとかどうなってんだよ・・・。
あと、削りも含めてボスへの攻撃命中率0%のヴェールヌイは執務室に来なさい。

報酬は勲章とか航空資材とかネジとかと、
真の艦載型烈風改配備
烈風改の試製艦載型。
対空+10で元々烈風改だった一一型よりは弱い。
烈風も種類がありすぎてよくわからなくなってきた。

烈風改二配備
そして烈風改二。
対空+13でうちの艦隊で最強の制空力を持つ艦戦に躍り出た。

そして・・・。
イタリア軽巡ガリバルディ着任
イタリアの軽巡、ジュゼッペ・ガリバルディ。
性格はボーイッシュな感じだが、そのバストは豊満であった。

19春E3クリア
これでようやく、ようやく、よ〜〜〜〜〜〜うやく、E3突破。
最近、これまでのイベントの突破日を記録し始めたんだけど、E3としてはぶっちぎりのワースト。
今回が17日目で、2位が17秋の12日目だからな。
そもそも17日目といったら今までの大半のイベントだったら終わってんだよね。
如何に開始と経過が遅くなってるかって話だよ。
ついでに運営がツイートしてた全体突破率に関しても過去に比べてどんどん率が減ってんだよね。
今回は別格としても、19冬も18初秋も同じ海域数、同じような経過日数で比べたらやっぱり率が減ってる。
私だけではなくて全体として短期間での突破がしづらくなってるというのがデータ上から明確になってしまっている。
普通の運営ならこういうのを鑑みて前ぐらいの期間で突破できるように調整するんだけど、それをやらないからな。
彼らの真意はとにかくわからん。
リアイベとか外に出させようとするならなおさらゲームの時間関連をスマートにするべきだよね。
時間は無限に存在しないんだからさ。

19春前段作戦クリア
前段作戦終了。
書くことは前の段に書いてしまったので、ここは特にない。

19春E4へ
次はE4だが、吐き気の出そうなシルエットだ・・・。
まじめに考えると残ってるイベント期間はマジで少ない。
結構ギリギリな気がする。
フレッチャーは丁掘りすべきなのか?
悩みどころではあるな。

現在の資源状況。
19春E3突破後資源
沼ってたのがありありとわかる。
まあまだ余裕があると言えばあるけど、E4もE5もいいうわさは聞かないから先が思いやられる。

では、この辺でノシ