E1は突破したので、E2以降の構想を練っていく。
今回も海域単体で考えようかと思ってたんだが、おそらく最も突破が難しいのがE2なので雷巡などをどちらで切るべきか厳密に考える必要があるように思う。
なのでE2E3を一気に考えていく。

まずは特効艦のおさらい。
・E2
全体:英・独・伊・仏艦に弱特効
第一ボス:英艦に弱特効
第二ボス前:リットリオ、ローマ、ポーラ、アークロイヤルに強特効、伊・英艦に弱特効
第二ボス:アークロイヤル、アクィラに強特効、英・伊艦に中特効

・E3
全体:英・米・独・伊艦に弱特効
第一ボス:英・伊艦に弱特効
第二ボス:ジャーヴィス、フレッチャー、ジョンストンに強大特効、英・米艦に強特効、伊艦に弱特効

あれから特効調査も進んだらしく、E2第二のアクィラは1.7倍ぐらいも倍率が乗るらしい。
ただまあ全体的に考えればアークロイヤルの方が安定しているのは事実。

続いて編成の最適解について。

・E2
第一ボスは輸送連合か水上打撃部隊。
輸送連合なら
第一:水母1駆逐4+駆逐or護衛空母or揚陸艦
第二:軽巡1駆逐3重巡系2

水上打撃なら
第一:戦艦2重巡系2軽空母2
第二:軽巡1駆逐3重巡系2
さらに高速統一+高速化は1隻まで。
高速化は低速戦艦・・・具体的には特殊砲撃可能な長門、陸奥、ネルソンあたりが候補になるか。

ボスは1隻除いて対策が必要になる敵だが、裏を返せば対策すれば駆逐艦でもまともに戦える相手ではある。
そういう意味では輸送連合はかなりうってつけで、削りはこちらで決まりと言っても良い。
削りに関して言うなら弾着観測してくる敵もいないので、夜間触接だけ考えて制空は劣勢でも良い。
ラストに関しては輸送で勝ち筋見えなければ水上打撃を試す方針になるだろうか。

第二ボスは水上打撃部隊。
戦艦+空母が3、重巡系が3で高速統一なら弾薬ペナなしで最短ボスなので、
第一:戦艦2空母1重巡系2+水母or軽巡1
第二:軽巡1駆逐2雷巡2重巡系1

こんな感じ。
第一ボスから続けて考えると重巡系2水母1軽巡1駆逐2は最初から第二を見据えた抜擢だと無駄な消費にならなくて済むか。


・E3
ギミックがクソほどめんどくさい海域で色々な場所に行かなければならず、編成も多彩になる。
まずは第一ボス。水上打撃部隊。
第一:戦艦1重巡系3軽空母2
第二:軽巡1駆逐3重巡系2
で高速統一。高速化もダメ。
ここのボスは対地補正が雷撃に乗るという稀有な存在なので、主に雷装高めな対地駆逐を採用したいところか。
第二のPTさえ殺れれば雷撃戦の雷撃はすべてボスに飛ぶから優先的に始末するのもよさそうか。
ちなみに通常艦隊の潜水6で潜水クソガキや空母BBAたちをやりすごしながらボスにある程度の打撃を与える戦法もある。
この場合でもボス前が鬼門ではある。

第一ボスが終わったらアヘアヘギミック祭り。
まずはボスマスを出すギミック。
OマスA勝利2回、K、EマスS勝利1回、基地防空優勢2回。

Eマス:戦艦2空母2駆逐2の通常艦隊
O、Kマス:第一が戦艦2重巡系2軽空母2、第二が軽巡1駆逐3重巡系2の水上打撃部隊

続いてスタートマスを増やすギミック。
D、Rマス航空優勢1回、TマスA(S?)勝利2回、第二ボス(Uマス)A勝利2回、基地防空優勢1回

Dマス:戦艦2空母4の通常艦隊
Tマス:第一が戦艦2空母1潜水3、第二が軽巡1駆逐2潜水3の水上打撃部隊、もしくは戦艦1空母2で機動部隊
R、Uマス:第一が戦艦2重巡系2水母1空母1、第二が軽巡1駆逐2雷巡1重巡系2の水上打撃部隊

さらにラスダン(撃破圏内)突入後にボスの装甲破砕ギミック。
第一ボス(Jマス)A勝利1回、Hマス航空優勢1回、EマスS勝利1回、OマスA勝利1回、基地防空優勢1回
Jマス:第一が航戦2駆逐4、第二が軽巡1駆逐3重巡系2の輸送連合、もしくは潜水6の通常艦隊
Eマス:戦艦2空母2駆逐2の通常艦隊
H、Oマス:第一が戦艦2水母1空母3、第二が軽巡1駆逐3重巡系2の空母機動部隊

本当にいい加減にしろよと言いたくなるギミックの多さ。
一応最後の装甲破砕はダメージ倍率が1.05になる程度のものらしいので、絶対に必要というわけでもない。

そして第二ボス編成。
第一:戦艦2空母2重巡系1水母1
第二:軽巡1駆逐3重巡系1雷巡1

とりあえず、こんなもんでいいだろ。
個別の詳細艦は次の記事で。