とりあえず全部1回クリアはしたので、記事でも書いておく。
基本的にクリアまでのターン数が短いことが重要。
半年ぐらいで+8000以上は行くので、そのぐらいが狙い目といえば狙い目。
10ヶ月ぐらいがSまでのリミットかな。
采配戦法、提案、ロードは1回毎にスコアが減るので極力使わない。
とはいえ、采配戦法は大きく有用な時は使っていい。
提案は五丈原で兵糧徴発で使うぐらいか。
ロードはなし。

・反董卓連合
袁紹使用、スコア10682(S)、クリアターン数37
特に言うことがない。
袁紹サイドだと攻略する過程でイベントを次々起こすことができる。
割とターン数は掛かったが、イベントは全部こなせたし他のボーナスも達成しやすいので、戦記制覇初手でもSが取れた。


・官渡の戦い
曹操使用、スコア11857(S)、クリアターン数17
開幕イベントで袁紹の大軍が攻め寄せてくるが、史実同様そこまで緊急ではない。
濮陽への攻撃は割と早いため、濮陽は程┐蕕諒円を水際に立たせて迎撃させる。
それと同時に小沛に軍を派遣してこれを落とす。
陳留は曹操、徐晃、張遼あたりで水際の港辺りまで急行。
小沛が落ちるあたりには許攸が降伏してくるので、淳于瓊を優先して倒す。
また、関羽が仲間になったら突出してくる顔良に向かわせてイベントで倒す。
最初の大部隊が壊滅する頃には敵の戦力はボロボロなので、さっさと勝利条件を満たして終わり。


・赤壁の戦い
周瑜使用、スコア11462(S)、クリアターン数28
海戦では負ける要素がなく、イベントをこなしつつ適当に敵を釣りだして倒す。
劉備も勝手に攻めていって敵を引きつけてくれるので、その間に襄陽まで落として勝利。


・荊州争奪戦
呂蒙使用、スコア10500(S)、クリアターン数18
今回、龐徳や于禁がまともに関羽と戦わず、イベントがほぼ発生しなかった。
イベントがないと関羽軍は普通に撃退されるため、戦力が減った江陵を全軍で攻撃して勝利。


・五丈原の戦い
司馬懿使用、スコア6039(B)、クリアターン数42
まぎれもなく最難関。
一回の攻防に数ヶ月かかることがざらなので、ターン数の消費が激しい。
おまけに行軍が長引くことで兵糧の消費も激しい。
行軍が長引くとイレギュラーへの対応がしづらいのでノーロードとしてもきつい。
序盤に強引に攻めようにも漢中・陽平関ともに兵力がかなりあるので難しい。
おまけに最も強い司馬懿を向かわせるとかなり不利になるイベントが発生するので、使い難い。
かといって出陣させなくても不利になるイベントは発生するが・・・。
キーパーソンは郭淮。山戦と長蛇持ちで能力も高い。
他に前線に立たせる価値があるのは司馬兄弟、夏侯兄弟、楽綝・張虎コンビ、杜襲(山戦・長蛇持ち)あたりか。
興勢、赤岸、武都、陰平あたりを取ると姜維・馬岱・王平・呉懿あたりが1部隊15000程度で攻めてくるのでこれを司馬懿抜きで上手く倒すことが課題。
地形的にラインを切ること自体は難しくないので、上手くラインを切ってさっさと殲滅すればターン数削減できそうではある。
殲滅してもその後の采配をどうするかは問題だが。
陽平関を抜くと時間がかかるので、やはり子午谷ルートが正規になるのだろうか。
こっちから進攻すると司馬懿を使っても大丈夫なので、司馬懿主体がいいか。


では、この辺でノシ