司馬懿の方もSを取れたので書いていくが、ほぼwikiに頼った攻略になった。
私が固執していた子午谷ルートもやろうと思えばSを取れるのかもしれないが、求められる要素が多すぎる。
その点陽平関ルートは負けることはほぼないので、ただ早くクリアできるかどうかが鍵。

やることは単純で司馬懿、司馬師、司馬昭、司馬孚、王元姫の司馬一族と夏侯覇、杜襲の補佐持ちと単純に優秀な郭淮を引き連れて陽平関前の山道に布陣。
敵を迎え撃ちつつ連鎖ボーナスを狙う。
連鎖ボーナスも+1000が最高なので5連鎖や4連鎖が数回出るとそれで最高点になる。
陽平関や漢中自体は官職で兵数を上げた胡遵の衝車でぶち抜く。

ただSを取った時は敵が本隊ではなく漢中へ子午谷を通って侵攻してくるという魏延現象が起こったため、wikiにない自分のアドリブで対応した。
敵が長安を狙ってきたときには本隊を陽平関の眼前まで進める(攻防が一回減ったものとする)
長安は方円持ちの羊徽瑜に官職を与えて子午谷の出口に陣取らせる。
あと楽奏持ちの游楚を1ターン目の呼寄の際に含めておいて長安にいるなら、羊徽瑜の後ろに陣取らせて士気を回復させるといい。
他は特に変わらず漢中攻略までほ同じ。

これで25ターンクリア、10300程度。
攻防が1回少ない分、ターン数の削減に繋がった。
ようやく初期にあるシナリオを全陣営でS取れた。
司馬懿だけは他人の解法を見てしまったのが痛恨の極みだが、子午谷に固執していた身としては正直視界が広がった感覚だった。

では、この辺でノシ