咲の連載日。
まあ、今回に関してはタイトルで察するものがあるし、正直語ることがほとんどない。
とりあえず、続きから感想へ。
中堅戦終了から。

各地の観戦の様子も映ってるが、霞さんはまだ水着なのか・・・。

それで、憧は部長の異変についてトイレに行きたいと思っていたらしい。
早くトイレに行ってきたら?みたいなバリバリ勘違いの言葉に部長は何も言えない。
これまでのメンバーと同じく写真撮影だけしようぜみたいなノリに。

部長「3人ともまつげなめたいわ」

いきなりどんな性癖披露してるんだ・・・?
その言葉に憧がドン引きし、乗りそうになった明華を宥める。
そして、楽しかったと呟きながら髪留めを外す部長を見やりながら他3人は対局場を去っていく。
それと入れ替わりに清澄の面々がなだれ込んでくる。

部長「ストーップ 右手の骨折れてる」

これが女子高生麻雀漫画の対局場でのセリフか?
他の面々にしてもなんで骨折してんだよこの人・・・ってなるだろ。
そして部長は他の面々に後を託して飄々とその場を去る。
姿を消してすぐにめっちゃ痛がってるが。

という所で今回は終わり。
次号連載で2/17予定。

まあ、語ることがほぼない。
一つ言うとするなら、憧とシズが中堅大将なのは和が副将だからその前後にばったり出会わせるためだと思ってたんだけど、そんな描写なかったな。
憧はトイレの我慢と勘違いしてたし、その辺絡めて和と会話させても良かったような気はするが。

しかし、部長は終始痛がってるだけの対局だった。
高校の公式戦おそらく最後の対局なのにこれで良かったのか?
私はそんなでもないからアレだけど、部長が好きで推してる人からしたら今回の話はどう思ったんだろう。
怪我は悪待ちフラグなんだって信じてた人もいたけど、最終的には+900でなんとも言えないし。
気の毒としか言いようがない。

私が神代小蒔や永水女子を推してた時のあの惨状を思い出してしまいそうだ。
私はあれ以来どのジャンルでもどこか1チームに加担して応援するということをしなくなったからな。
応援するチームに勝ってほしいとかいう感情はほとんど消えて、いい試合が見たいという方向にほぼほぼシフトした。
この前のワールドカップでも日本代表は当然応援するんだけど、それ以上に強豪チーム同士の白熱する試合の方が興味あったって感じだった。

次回で清澄以外の話をやって副将出陣かな?
んで休載して、残り3話で副将戦開始させて単行本作業の2ヶ月休載ってところだろうか。
大体パターンがわかりきってしまってる。

では、この辺でノシ