A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

アニメ

実力至上主義の教室ポイント考察

なんとなく見ててなんとなくハマったので現状原作3巻までは読んだ。
アニメも今日で4話目。

んで、なんかポイントについて気になることがあるので適当に書き殴っていってみる。
こういうポイントがどうのとかあんまり嫌いじゃないし。

それで、クラスポイントに関しては毎月頭に告知され、プライベートポイントが振り込まれる仕組みだが、原作とアニメを両方揃えて見てるとどうもなんだかおかしく思える。

まず、作中の時系列の話から。
作中によると、中間試験は5月の中下旬で須藤喧嘩騒動が6月末。
喧嘩騒動に関しては原作、アニメ共に時期が明記されているので疑いようがない。

次に各クラスのポイントの原作での記載。
4/1→5/1→6/1→7/1の順。
A:1000→940→?→1004
B:1000→650→?→?
C:1000→490→?→?
D:1000→0→0→87

ここまでは確定していると見ていい。
そしてアニメのEDでの記載。
1話→2話→3話→4話
A:940→940→1004→1004
B:650→650→663→663
C:490→490→492→審議中
D:0→0→87→審議中

3話EDの1004-663-492-87はAとDが一致しているところから7/1時点のポイントと思われる。
まあ3話が中間試験終了直後なのにこのポイントが掲載されるのがおかしいんだが。
本当なら2話と同じはず。

あと4話冒頭の星乃宮による掲載(翌日振り込まれる発言から6月末と思われる)
A:1004
B:660
C:600
D:87

さすがにこれに関しては誤植だと思わざるを得ない。
Cのポイントが異常に増え過ぎだし。

ここまでの点から
A:1000→940→?→1004
B:1000→650→?→663
C:1000→490→?→492
D:1000→0→0→87
という想定がなされていると見てよかろう。

残りの?は原作の記載から大雑把な逆算をするしかない。
原作によると7月のポイントが発表された時点で、
・Dを除く全てのクラスポイントが先月と比べて100ポイント近く上昇している
・他のクラスはDクラス(87ポイント)と同等かそれ以上に上昇している
・中間テストを乗り切ったご褒美として各クラスに最低100ポイント支給される
という説明がなされている。
最低100ポイント支給されていて、先月に比べて100ポイント近く上昇しているってのは割と大きなヒントではあると思うのだが・・・。
というか、そもそもの問題として5月にやった試験の支給ポイントは7月にならないと入らないのが何故なのかよく分からん。
それと中間テストのポイント支給−6月分のマイナス=100ポイント程度でなきゃならないというジレンマ。
中間テストの支給ポイントが多ければ多いほど6月でのマイナスが多いことになる。
普通に考えたらAクラスは月ごとのマイナスも少ないはずだが、そうするとテストの支給ポイントも低いことになってなんとも言い難い。
妥協点としてAは100、Bは95、Cは90ほど先月から上がっていることにするとどうなるか。

A:1000→940→904(仮)→1004
B:1000→650→568(仮)→663
C:1000→490→402(仮)→492
D:1000→0→0→87

こうすると各クラスの月ごとのマイナスは
A:-60→-36→不明
B:-350→-82→不明
C:-510→-88→不明

Aの優秀ぶりが常軌を逸してる。
何も知らされてない時点で-60で抑えてて、仕組みを知ったB、Cよりもマイナスを抑えているという。

6/1の仮ポイントが本当だとしたら各クラスのテストの支給ポイントって150ポイント近くないとおかしいかなあと思う。
そうでないと6月のマイナス分をどう帳消ししたのかって話だし。
Aが-36程度を6月も続けていたのだとするなら、テストのポイントが136ポイント。
Bが-82をさらに抑えて-45程度にしたとすると、テストのポイントが140ポイント。
Cが-88をさらに抑えて-50程度にしたとすると、テストのポイントが140ポイント。
Dはよく分からんが過去問で高得点の嵐だったことを考えると一番高く150ポイントぐらい貰ってて-63ぐらいだろうか。

ザッとこんな所か。
何が書きたいのかよくわからなくなった。
実にとっちらかった記事だ・・・。

そういや、原作小説では主要なキャラに能力評価されてたな。
自分だったらどうか考えてみたが、学力B、知性C+、判断力D+、身体能力D、協調性D+で総合CかDだろうな、多分。性格がクズだしDだろうな。
学生時代なんて勉強だけが取り柄だったし学力だけはBぐらいあるだろうとは思うけど、逆に言うと取り柄でBというクソ雑魚。

にしても、通常能力ではAクラスレベルある堀北や平田、高円寺、手を抜いてるが明らかにそうな綾小路とか、Bクラスレベルある櫛田とDクラスとは言え能力的に上位の人間もちらほらいるよなーという印象。
堀北や高円寺は性格面でDになったってわかりやすいし、綾小路はなんか事情有りげだし、櫛田もあの裏の性格がなんかあるんだろうなって感じだが、平田だけはよく分からんな。
スペックはAクラスレベルだし、性格もいい。
Dクラスになった理由は事件への関与って相当なんかやらかしてんじゃないか。
原作読んでいけば分かるかもだし、続き買ってくるか。

では、この辺でノシ

今までのアニメ視聴まとめ

過去記事を見ていたら今まで視聴してきたアニメのまとめを一回やっていたことに気付いたので、じゃあそれから今までのをまとめてみようと考えた。
2013春までのはこちら
おそらく長くなるので、続きから。
続きを読む

けものフレンズとか

歴史に残るであろうアニメだ、ブログにも記載しておこう。
自分がけものフレンズについてどう反応してきたかは、ツイートによると2/9に視聴して継続を決めたようだ。
話題になってたからというのは私個人としては正当なスタイルではある。
多数のアニメを追うような気力が今はないので、話題になっている作品で気になったものをチョイスして見る。
まどかマギカもガルパンもそういうスタンスで後追いした。
先に漫画やゲームで触れているものに関してはその限りではなく、そういった類のものは1話から追っていたりする。

まぁ自分語りはさておき。
この作品の1話の最初を見た時はとんでもねー作品だなと思ったのは巷と同じようなもの。
視聴を決定したのはやはり引きの良さにあると思われる。
ラッキービーストが喋ったことに驚いてるのはやはり気になるし。
2話〜3話を見てこれは人間の叡智による問題解決アニメなのかと思いきや、4話での人類絶滅説と飽きさせない作りだというのもある。
4話まで来てしまうともうこれの視聴をやめようなんて言う気持ちはなくなってしまったな。

とはいえ、アニメ界に燦然と輝くほどに名を残す作品になろうとは思いもよらなんだ。
今では確かにその価値がある作品だと確信できるが、そう思うに至ったのはやはり10話でミライさんとアプリサーバルが出たところからだろうか。
それまで丁寧に話を積み重ねてきているのもあるし、10話前にアプリ版のストーリーを追ったということもあるが。
アプリ版のストーリーもかなり良いというのもあり、けものフレンズという作品に対する熱が上がっていったというのもある。
アプリ版もアニメ版もストーリーとしてはひたすらに王道。
ただ、その王道としての質がかなり高い。
求められるものを求められる以上に返してきたという安心感と快感がけものフレンズにはある。

なにはともあれ、この作品をリアルタイムで追えたのは重畳だったと言える。
これほど満足できる作品はこの先いくらあるかも分からんからな。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3最終話希望編

全ての道は希望に至る。
ということで、ダンガンロンパ3、そして希望ヶ峰シリーズの最終話が開始。

全世界希望化まで残り15分。
放送設備にいる御手洗とそれを守るために集まってきた未来機関・元超高校級強襲部隊。
おそらく超高校級だけど幹部にはなれない程度の格下の集まりだろうな。
ほぼ全敗している逆蔵以下の戦闘力なんだから同じ超高校級ならそこまで苦戦する相手ではない。

十神の部隊と共に御手洗本陣を守る部隊と交戦する苗木。
そこに現れたのはもう一人の超高校級の幸運・狛枝凪斗。
元々生存していた4人や他の死亡扱いになっていた77期生全てを日向がカムクラの力で救出。
この地に駆けつけて苗木の援護をする。
というか、苗木を追い越して77期生が御手洗と対峙。

弱いから絶望に勝てない。だから絶望を消して全て希望にしようとする御手洗。
それに対して今までの全てをなかったことには出来ない。絶望を背負って罪を償おうとする他の77期生。
いくつかの問答の末、孤独だった御手洗を77期生の仲間に迎えることに成功。
御手洗は希望のアニメ放映をキャンセルした。

その後、日向たちは今回の未来機関幹部殺し合いが絶望の残党によるものだと発表。
天願の罪を肩代わりした。
そして船で旅立つ。

宗方は苗木に英雄としての立場や希望の象徴を託し、自らは自らで雪染や逆蔵の罪を背負いながら去っていった。
残された78期生。そこに現れた人影。

数ヶ月後、新たに設立された希望ヶ峰学園。
その学園長となった苗木。
その傍らには霧切さんの姿があった。

-完-


とりあえず言いたいのは霧切さんが生きてて良かったってことだ。
やはり仮死か。その割には目から血まで流しててどう考えても手遅れにしか見えなかったが・・・。

他に関してはうん・・・。
まず、日向たちはどうやってこの場所を特定してきたのか。
こうなることが分かっていたのか?という問題。
天願が何もしなかったら勝手に乗り込んできたって言う話になるが・・・。
いやまぁ島が包囲されてから来てるわけだから何かしらの異常事態だとは思うけど、あまりに都合が良すぎやしないか。

あとはもうなんていうか、天願はホント何がしたかったの?と。
すでに77期生が正気を取り戻している以上、雪染が絶望になってるのは丸分かりだしあともうちょっと時間を置いてれば雪染治療すら可能だったぞ。
ルルカスはともかくぐう聖の忌村や十六夜やゴズさんが死んだのは多大な損失だ。
黄桜だって霧切さんを支えてくれただろうに、こんな所で死ぬ必要はなかった。
もう全部天願のせいだわ。こんなことやらかしてまで望んだ希望のアニメ放映もちょっと問答しただけでキャンセルされるんだぞ。
ピエロにもほどがあるだろ。

希望VS希望という着眼点だけは良かったけど、いくらなんでも酷すぎた。
頭の悪いやり方で無駄な血が流れただけで、終わり方が77期無双。
なろうの小説かなにか?

最終回なのに苗木がほとんど何もやってないのも酷い。
苗木とモノクマの最後の戦いとはなんだったのか。
あれも天願が仕込んだんだとしたら笑うわ。
モナカが何をどうやって参戦してきたのかもよく分からんし、全体的に雑だったな・・・。

既存のシリーズの最終章でこれでは、V3はちょっと買うの控えようかな・・・と思った。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編12(最終)話

天願からのメールは動画ファイルだった。
動画の中で天願は「希望ヶ峰学園の教え子が殺し合うのは悲しいけどついやっちまった!(ニッコリ」とか言い放つ。
これを見た御手洗は絶望を止めるために希望のアニメを全世界に流すことを決意。
御手洗と江ノ島の顛末を聞いた苗木はそれでも希望のアニメで洗脳することを良しとしなかったが、朝日奈が洗脳して苗木を止めているうちに去っていく。

最後まで判明しなかった御手洗のNGは「才能を使う」。
まぁこんなお手軽に相手を洗脳できるなら正直無敵だからな・・・。
御手洗は別棟にある全世界へ映像を流せる設備へ向かい、それを妨害するものは手段を問わず排除しろと救出に来た未来機関の全兵士たちに洗脳して命じた。

朝日奈の妨害を受けた苗木は宗方の介入で事なきを得る。
御手洗が希望のアニメを使おうとしていることを知り「皮肉だな。絶望の残党が行ったことで却って希望のアニメを使わせることになるとは」と語る。
その言葉から苗木は天願が絶望の残党ではなく、御手洗に希望のアニメを使わせるためだけに殺し合いを仕組んだのではないかと推測した。

苗木や宗方は洗脳による希望が人間と言えるのか疑問であり、御手洗を止めるために別棟へ向かう。
途中で洗脳された兵士が襲撃を仕掛けてきて、宗方が斬り込んだり朝日奈が負傷したりで脱落していく。
当の苗木自体もついに兵士に追い詰められる。

一方、御手洗は別棟の設備にたどり着き、希望のアニメの放映を始めた。
30分の時間が経った時、全世界に希望しかなくなる。

それから絶望編1話よろしく映画館では雪染と江ノ島が客観的目線から語りだす。
雪染が「私達の未来はこれでおしまい。でも、希望はこれから始まる」と残してED。

Cパートでは囲まれた苗木を十神と葉隠が救出。
そして日向も舞台へたどり着いたと思しきシーンで未来編終了。
あとは希望編へと全てを託す形になる。


天願の目的は私の最終考察ドンピシャリだったな。特に前半の文章。
さすがに殺し合い全部が希望のアニメを使わせるためとは思わなかったが。
そうなると天願の中では希望のアニメ+御手洗>未来機関幹部全員なんだよね。
絶望のビデオの効果が凄まじいとは言え、そこまで御手洗を重きに置くのか?
いくらなんでも天願が御手洗贔屓過ぎるような気がするが・・・。

あと、御手洗自身が参加したのが想定外みたいだが、御手洗が遅刻してなかったら殺し合い開始しなかったのかね?
実際の御手洗は遅刻してきたからやむを得ず開始したとしても途中で別れてるし、あの後に御手洗殺されてたら全てが無駄になってたぞ。

結局天願黒幕なのは分かったが、モナカとはどういう繋がりだったんだよ。
当初は月光ヶ原と組んでいて月光ヶ原が殺されたのか、普通にモナカと組んでいたのか。
どっちかでないとモナカがNG把握してる意味が分からん。
あれがモナカのハッキング技術で解明してたとかならまた別だけど。

残りは希望編1話だが、ここから収拾つくのかね。
霧切さんが御手洗をやる気にさせるためだけに死んだとかなったら、天願と御手洗にはあの世で俺にわび続けて欲しい。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編11(最終)話

ついにやってきた絶望編最終話。
タイトルは「さよなら希望ヶ峰学園」。
これまた2からのタイトルオマージュ。
人類史上最大最悪の絶望的事件かはたまたこっちだとは思っていた。

今回放映されたことはほとんど今までで出た情報だけ。
宗方は逆蔵と雪染から江ノ島がシロだと報告される。ついでに学園の海外展開も中止。
予備学科が新校舎に突入して78期生以外皆殺し。
77期生1クラスは死亡に見せかけて各地に絶望を振り撒きに散らばっていく。
去り際に狛枝が「これもある意味卒業だね」とか言い残していく。

学園側としては霧切仁が黄桜や天願と共に新校舎に残っていた。
仁が78期生を連れて旧校舎のシェルター化を図る。
黄桜や天願は外に脱出して周りからサポートする構えを見せる。

新校舎が惨劇の舞台となり、頃合いを見計らって江ノ島が予備学科たちに未来編で使われた洗脳自殺映像を送り、集団自殺させる。時系列上、映像の初出はここになるか。
カムクラは死に際の七海との会話で絶望からニュートラルにシフト。
絶望と希望のどちらが予想できないかを確かめるため、カムクラ-77期生間の記憶を全て消去し再会の時を待つ。
江ノ島にも「また会いましょう」と告げて去っていく。

その後、旧校舎に篭った78期生はシェルター化を急ぐ。
その間に江ノ島は狛枝の幸運と違って波があることで予測できない苗木を事故死させようとするが、幸運で回避される。
邪魔になるのは分かりきっているが、苗木一人に計画が潰されたら絶望的だということで放置した。

最後に雪染の1話と同じナレーションと江ノ島の「世界から絶望がなくなったらそれはそれで絶望的よね」という語り。
そして、新世界プログラムでの日向と七海の出会いを描写して再度カムクラが「絶望と希望のどちらが予想できないかを確かめる」と言って終わり。

特報!

ダンガンロンパ3〜THE END OF 希望ヶ峰学園〜 希望編制作決定!!
9月29日放映予定!!

特報見た瞬間「えっ!?」って声出した。
なるほど、これが絶望編の1話足りない理由か。
真の完結編だとか。
絶望編と未来編を引っくるめた後の最終話ってことかな。
ってか、制作決定ってもうほぼ製作終わってるやないかーい。

絶望編としてはまぁこんなもんだろう。
後は未来編で何故天願がこんなことをしでかしたのか。
そもそも本当に天願が黒幕なのか。
そして、ジャバウォック島から脱出したと思われる日向の狙いは何なのか。
霧切さんは生きているのか。
葉隠の「最後はハッピーエンドで終わる」という占いはどうなるのか。
この辺の謎が残っている。

あと1話で描写しきれるんだろうか・・・。
希望編はともかくとして、未来編で出た謎は未来編で完結してから次の話に進んでほしいが、さて。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編11話

さて、残り2回となった未来編の11話。

OPはなしで、江ノ島撃破後の回想。
学園から出てきた苗木たちを未来機関が保護に向かう。
モニターで見ていた宗方たちもそれぞれ反応を示す。
逆蔵は苗木に感情むき出しだし、雪染は裏で嗤う。

そして、現在に戻る。
霧切さんから得た襲撃者の真相とは・・・それは・・・。
「被害者の自殺」だった。

霧切さんは刺し傷が被害者の腕から届く範囲にしかないことからそれを推測したようだ。
苗木たちはどうして自殺したのか、今までの被害者を辿って行くとその近くにはいつもモニターがあったことに気付く。

そんな訳で、5回目のタイムリミットは縛り上げた苗木をモニターの近くに置き、他の3人がモニターのない部屋にいたらどうなるかを試すことに。
間もなくして5回目のタイムリミットが訪れる。

苗木はバングルからの音を聞いて目を覚ます。
そして、モニターから流れてくる映像を見て心の内部で死んだ78期生に責められる感覚に陥り、錯乱。
縛り上げたロープをむき出しの鉄で切り、モニターから落ちてきたナイフを拾って死のうとする。

が、ここでそれを止める人物が。
それは死んだと思われていた逆蔵だった。

まだ生きていたのか・・・!?
しかも何故皆が眠っているこの時間に起きているのか。
その答えは逆蔵が自分の左手を切り落とし、バングルを強引に外したからだった。
襲撃者を探してさまよっていた所で苗木の自殺を止めた。

苗木から襲撃者の正体が洗脳による自殺だと聞かされて唖然とする逆蔵。
逆蔵は江ノ島に脅迫されてシロだと報告したことを語り、そんな江ノ島を倒して出てきた苗木を半ば逆恨みしていたのだった。
だが、それがこの有様になったと自嘲する。
苗木にモニター破壊の援護を要請されるが、それを断って一人でどこかへ去っていった。

生存した苗木から話を聞いた宗方・朝日奈・御手洗の3人は破壊したモニターの内部からナイフが出てきたことで真実だと悟る。
ここは宗方が建設した施設なのだが、その中でモニターなどの電気設備を弄る権限を持つのは宗方を除いて一人しかいない。
それは未来機関代表・天願和夫だった。
天願の「全員が襲撃者」はここになって考えると確かにその通りだと宗方は振り返る。
天願からスカウトされた天願派の御手洗としては信じがたいことだったが、事実としてそれ以外の可能性がない状況。

ここで、施設の照明が落ちて非常電源になる。
逆蔵が秘密の出入り口の奥にあったブレーカーを落としているのだった。
逆蔵を信じきれなかった宗方は悔やむが、苗木に後を押されて電源盤に向かう。
逆蔵がほぼ死んだ状態でブレーカーを全て落とした瞬間、バングルが解除された。
到着した宗方が見たのはブレーカーの取っ手に手を掛けたまま息絶えた逆蔵の姿だった。

一方、苗木は洗脳映像なんて高度な技術はそう簡単に作れないと思い、御手洗に意見を聞く。
が、絶望編で御存知の通り、御手洗は作成を強要された半ば当事者なので錯乱しかける。
そんな御手洗の端末に一通のメールが届く。
その差出人は死んだ天願だった。

という所で終わり。

いやぁ、洗脳技術による自殺()ですか・・・。
これも確かどこかで予想は見たなぁ。
じゃあ朝日奈も御手洗もシロで、天願が黒幕ってことか。

天願のメールはリアルタイムなのかどうか。
なんか御手洗の端末って電源入ってなかったような気がするからなぁ。
メール受信が遅延していたのか、リアルタイムかで天願がまだ生きているのかどうかに関わる。
毎度おなじみの偽者説ってやつだけど。

それにしても、次の絶望編が人類史上最大最悪の絶望的事件濃厚なんだけど、そこで天願がこんなことしでかした理由は分かるのかな?
あと絶望編未来編1話ずつしかないみたいだけど、絶望編はともかく未来編ってどう〆んのよ、と。
結局日向はあれから全く出てきてないんだが。

あと逆蔵のタフネスやばすぎだろ。
肩を槍でえぐられるわ腹部をヒートソードで貫かれるわ左手切り落とすわってどう考えてもここに至る前に失血死してるレベルの負傷なんだが。
そのタフネスが逆蔵の超高校級としての特性なのか?
で、そんな状態でありながら今回の活躍度凄まじかったわ。ホモの面目躍如。
前回の絶望編で貶しまくったけど、ピエロでありながら3の顔ですわ。

宗方もかなりのピエロっぷりだけど、腹心二人が江ノ島シロって言い出したらそれを信じてしまうのは仕方ないかなって。
天願に煽られて絶望スレイヤーになってたけど、あれも天願の狙い通りなのだろうか。
苗木が死なずに済んだ時点でゲームはクリアされているはずなのにクリアになってない時点でこれは全滅するまで続けられる予定だったのではないか。
そうなって一番得するのは唯一生き残る第十三支部の支部長のような気がするが・・・。

そういや、結局御手洗のNGだけわからなかったな。
もしかしてあれって「携帯の電源が入っている」とかで意図的に終わった時にメールが届くようにしたのでは?
御手洗なら過去の経験からモニターを忌避して最後まで自殺しないと踏んで。

うーん、洗脳による自殺とか言う大して面白くもない真相の割にはその他で語れることはそれなりにあるな。
そもそもブレーカー全部落としたらバングル解除されましたってのが冷笑もの。
そんなんで終わるなら霧切さん死ぬ前にどうとでも終わってるやん。
あんな壁にめり込んだり紐に雁字搦めになってるのも実は自分でやってましたとか正直ふざけすぎだろとも思う。
このダンガンロンパ3、洗脳万能説で全部片付く。
これが希望ヶ峰学園シリーズの最終章なのか・・・。

ここで現在の犠牲状況。
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
3日目昼:天願和夫(宗方により斬殺)
3日目犠牲者:忌村静子
3日目昼:十六夜惣之助(食べ物を口にする)
3日目昼:黄桜公一(左手を開く)
3日目昼:メカ月光ヶ原(宗方により破壊)
4日目犠牲者:安藤流流歌
4日目昼:霧切響子(苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える)
5日目犠牲者:なし
5日目昼:逆蔵十三(失血死)
残り生存者数5人(葉隠含む)

10話で6人だったのは逆蔵が生きてたからなのかね。
霧切さんに生存の芽はないんですかね・・・?
こんな洗脳で全部片付くようなちゃちなシナリオに霧切さんが殺されたらマイナスでしかないんだが。
ダンガンロンパ霧切もまだ終わってないんだぞ。
あれを霧切さんは結局死ぬ人間と思いながら追えというのか。

まぁ、ここまで来たら見届けはするさ。
木曜の絶望編最終話、そして来週月曜の未来編最終話を。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編10話

希望は前に・・・前に・・・。
僕は苗木のようにはなれない(御手洗並感)

見終わった後の虚脱感、力の入らなさが異常。
霧切さんや七海が死んでどこに希望がある?

まぁ内容を振り返ろう。
前回啖呵切った逆蔵の戦闘シーンは1フレームすらなかった。
まさかの瞬殺かよ。
逆蔵のかませっぷり異常すぎ。
しかもネタで言われてた逆蔵ホモ説がガチとか言うね。
そういうのいいから(真顔)

逆蔵は宗方にホモだってバラすぞ!と脅迫されて江ノ島をシロと報告するように強要。
なんなんだよこいつ。オラついてるくせに雑魚すぎるわ。
ちょっと上がってた好感度がまた急激に下落した印象。
所詮ネタキャラはネタキャラに過ぎないのだ。
ってか、未来編で愛する宗方に殺されて絶望編でもこの始末って。
どうやらこのアニメ最大のピエロは決まったようだな。

で、七海は雪染に連れられて、他の77期生は罪木に誘導されていく。弐大や田中も合流する。
この時点で狛枝が起きてればそっちじゃないって分かったんだろうが・・・。
そのうちにどっちも赤い扉にたどり着く。
その先がエレベータなのだが、ここで雪染が七海一人だけを無理やり下に送り出す。
七海以外はそのまま1の学級裁判ルームと思われる所にたどり着くが、七海だけは違う場所に。

江ノ島による77期生絶望最後の手。
それは七海が死ぬ瞬間を捉えたビデオを他の77期生に見せることで絶望させようというものだった。
死のトラップダンジョンに送り込まれた七海は傷つきながらもゴールにたどり着くが、無数の針に串刺しにされてゲームオーバー。
77期生が絶望に染まることになる。

実はこの時点ではかろうじて死んでいなかった七海の前にカムクライズルが現れる。
七海は日向の記憶がなくなったカムクラと問答を交わし、まだまだやりたいことがあるから死にたくない、日向くんとまたゲームがしたかったと残して事切れる。
無感情であるはずのカムクラの目に涙が流れた。


いやぁ、エグい。
今までの回は見直してきたりしてたけど、さすがに今回は見直す気にならない。
そういや今回3周回して録ったとか言ってたけど、何をどうしたんだろう。よくわからなかった。

いくらなんでも七海が救われなさすぎる。
カムクラなんとかしてくれ・・・実はこの後超高校級の全才能を駆使して七海を生かしたとかやってくれ・・・。
カムクラなら不可能じゃないはずだ。別にこいつ江ノ島に洗脳されてるわけじゃないんだし。

で、未来編2話と絶望編2話か。
後は一体何をする気なんだ?
未来編は襲撃者・黒幕の正体だとか日向サイドとか全ての決着とかだけど、絶望編はガチで人類史上最大最悪の絶望的事件をやるぐらいしかないんじゃ。
一応、絶望編最終回が3の最後になるわけだから、11話でヒャッハーして12話で締めて終わりなのかなぁなんて気もしなくもないが。

はぁ・・・霧切さんと七海の死を見せつけられるとか絶望的すぎる。
二人ともおしおき受けてるだろ(霧切さんはIFだけど)
一回だけでも十分なのになんで二回も死にゆくさまを見せられなきゃいけないんだ・・・。
すがる希望が見当たらない。
次の未来編で朝日奈が「私が最後の(ヒロインの)希望だと思った? 残念、絶望でした!」とかやり始めたらどうしよう。
その可能性がまだ残ってるだけに怖い。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編10話

霧切さんが死んでも、希望は前に進むんだ・・・。
という訳で、霧切さん死亡後の10話。

アバンシーンは霧切さんの回想とか前回の最後で終わり、OP。

生存者数は6人。
入っていなかったのが月光ヶ原もしくは黒幕なら苗木、宗方、朝日奈、御手洗、十神、葉隠で6人。
入ってなかったのが十神か葉隠なら苗木、宗方、朝日奈、御手洗と十神、葉隠のどっちかと黒幕か?
どっちにしても霧切さんや逆蔵は含まれないか・・・。

今回は苗木が宗方と戦って改心させて終わり。
ちょっと安っぽいというか、茶番感が否めないが・・・。

そして明らかになる天願の言葉。
「襲撃者は一人ではない。あえて言うならこの場にいる未来機関全員だ」
とかなんとか。
これ口の形と合わないんじゃ・・・。

天願サイドでこれが分かるとしたら、ただ一つ。
天願は襲撃者になったことがあるということ。
逆蔵もそれを知ってる風な感じだったからなったことがあるのだろうか。

天願が死んだ時点で襲撃死は雪染とゴズのみ。
逆蔵は忌村が死んで驚いていたから逆蔵が殺したのも雪染かゴズなのかねぇ。
ルルカスは宗方がやっただろうから、残るは忌村を誰が殺したかか。
襲撃者には二回ならないとするなら宗方、逆蔵を除外。
苗木や霧切さん、ルルカスではないだろうから残るは黄桜、朝日奈、御手洗あたり。
黄桜濃厚かな。

どっちにしても大多数が全員絶望だったというのは考え難いから襲撃者持ち回りシステムなんだろう。
おそらく苗木誠以外の誰かを一人だけ心臓を一突きして殺すかな。
殺し方まで指定されてるのは謎だが・・・。
これも視聴者の予想の中にあった。

雪染がいつから絶望だったのかは絶望編で明かされている通り。
未来機関に入っている中でも子供を惨殺するぐらいには絶望のまま。
結局、脳クチュされてから助からなかったということだな。
やはり雪染はスパイ活動してたのかな?

となると、雪染の未来機関での行動と絶望の残党こと77期生の行動は連動しているはずなんだよな。
77期生が苗木が属する14支部に一斉投降したのも何か思惑があったんじゃないかな。
ヘタすると77期生の投降からここまでが全てカムクラのやらかしたことって言い出してもおかしくはない。

今回の最後、朝日奈たちが霧切さんのメモ帳から襲撃者が分かったなどと言ってきたが、どうなるんだろうか。
霧切さん視点から襲撃者が分かる要素があったのだろうか。
というか、襲撃者を個人に絞り込めたってことなのか?
元超高校級の探偵である霧切さんなら毎回の襲撃が同一犯なのかはたまた違う人間によるものなのかは分かるはず。
霧切さんが個人の犯行だというなら襲撃者持ち回り説は否定されることになる。
そうなると傷めつけられたルルカスは謎だが。
明らかにあれは宗方じゃね?って感じではある。

まぁあとでダンガンラジオ聞いてまた情報を整理したい。

現在の犠牲者状況(日にちは暫定的なもの)
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
3日目昼:天願和夫(宗方により斬殺)
3日目犠牲者:忌村静子
3日目昼:十六夜惣之助(食べ物を口にする)
3日目昼:黄桜公一(左手を開く)
3日目昼:メカ月光ヶ原(宗方により破壊)
3日目昼:逆蔵十三(宗方により刺殺)※まだ未確定
4日目犠牲者:安藤流流歌
4日目昼:霧切響子(苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える)
残り生存者数5人(葉隠含む)

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
朝日奈:パンチ、キックを受ける
美彩:右に曲がる(未確定?)
万代:参加者の暴力を目撃する
逆蔵:参加者を殴る(ほぼ確定)
忌村:影を踏まれる(ほぼ確定)
天願:質問に嘘で答える
黄桜:左手を開く
安藤:参加者がゲーム会場の外に出る
十六夜:食べ物を口にする
雪染:宗方が死ぬ
ゴズ:3カウント取られる
霧切さん:苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える
宗方:扉を開ける

以下、現状不明。
御手洗:完全に不明

ついにNG行動が影も形もわからないのが御手洗だけに。
ただ、御手洗が絶望なのか?というと、前回の絶望編でほぼ否定されたような形。
生きている中で最も怪しいのはやはり朝日奈なのだが、霧切さんのメモ帳で襲撃者が分かったなどと言い出す以上、まだどんでん返しがありそうだ。

で、Cパートではジャバウォック島に動きがあったのだが、あれが何を示してるのか現状よく分からん。
来週を待つしかないか。
おそらく来週はジャバウォック島サイドだろうし。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編9話

眼前に江ノ島とカムクラという二大無理ゲーを迎えていた七海だが、そこに雪染が乱入して七海と狛枝を逃がす。
あっさり見逃す江ノ島だが、どうせ雪染を助けるためにクラス全員集めてくるだろうと予測していたからだ。
江ノ島としてはこの日を77期1クラスを絶望に堕とす日と決めているのだった。
戦刃むくろが合流したことで雪染は拘束され、予備学科生の自殺や御手洗の技術で完成してしまった絶望ビデオを見せられてしまう。
罪木に比べて相当耐えた雪染だが、戦刃に脳みそクチュクチュされて終わった。
このシーン、めっちゃリョナい。

雪染を戦刃に任せた江ノ島は逃走していた御手洗と再会。
「お前の技術でクラスメイトが絶望になるんだよ」と精神的な追い込みを掛けてから逃がす。
御手洗は増水した川に流され、どこぞに着岸。
自らの無力さに絶望するのだった。

御手洗を見送った江ノ島はここで逆蔵と遭遇。
逆蔵は江ノ島が黒と勘付いた宗方によって江ノ島拘束にやってきたのだった。
今回は戦闘開始前で終わるが、未来編8話時点でこの戦いは逆蔵の負けだとわかってるしな・・・。
戦闘系の才能なんだからもうちょっと頑張れよ。

七海はクラスメイトと合流して再度地下へ向かう。
が、その途中で罪木によって仕掛けのある壁の向こう側に追いやられてしまう。
その先には雪染がいて、他のクラスメイトを救うために立ち上がる。
そんな七海のそばで雪染が普段と似ても似つかぬ笑いを浮かべるのだった。

今回はここで終了。
重大な情報は雪染が洗脳されたことその一点だろうか。
雪染がここで脳みそクチュクチュされるぐらい人格破壊されているのだから、さすがに絶望側に入ってしまっているだろう。
となると、未来編の雪染はそれが判明でもしていないかぎり治療されていないだろうから、絶望側と見ていい。
雪染の役割は未来機関に潜入してのスパイ活動なのかね。
江ノ島が死んだことで絶望が下火になりつつあったから、あえて全員捕まって苗木の暴走を誘って幹部が集まる査問会議開かせたとか?
ここで未来機関の大半を討ち取ってなおかつ絶望側が生きてりゃ絶望側完全勝利だし。
それなら別にゲームみたいにしなくてもいいが、そこは絶望の絶望たる所以だから。
絶望雪染が今の宗方みたら爆笑ものなんじゃないか。

雪染が絶望側と仮定すると初っ端の雪染の死体がフェイクってことになる。
あまり知りもしない人間が死んだ所で分かりはしないだろうから、偽者かどうかわかるのは宗方か逆蔵だけだろう。
元超高校級の化粧師にでも頼めばそれこそ近距離でもバレなかったりするし。

まぁこれ以上のことはこの先の展開を待つかね。
七海がどうなるか心配だ・・・。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編9話

いやぁ・・・なんと書けばよいやら・・・。
精神へのダメージが大きすぎてまともに手が動かない。
だがまぁ、やっていこう。

秘密の出入り口は結局出口ではなくて会場が海の底であることを明かしただけだった。
霧切さんの方でもそれに気付いていたらしく、さっさとそこから離れていたようだった。
霧切さんは場所が移動されたのはともかく、どうやって海中にいるのだと気付いたのだろうか・・・。
ともあれ、ここの建築を担当しているのが宗方なのだから、宗方が怪しいのは当然。
まずは苗木たちと合流して善後策を練ることに。

宗方はメカ月光ヶ原を倒して頭脳を奪った。
頭脳は端末か何かのようで、全員のNG行動などが把握できる。
ということはモナカもNG行動把握してたのか。
ハッキングして掴んだのか、元々黒幕と協力関係にあったかどっちなんだろうか。

宗方は逆蔵と合流。
逆蔵は宗方の雰囲気が変わったことに戸惑いながらも話を振っていくが、宗方は沈黙。
逆蔵は宗方に話したいことがあると語るが、その途中で宗方によって腹部を刺される。
「なんで・・・」とかなんとか言い出す逆蔵に宗方は「その理由は分かっているだろう」などと返す。

逆蔵あっさりと切り捨てられたな・・・。
というか、逆蔵これで終わり? 嘘だろ、もっと粘れよ。
宗方の奴が「よくも殺させたな」とかなんとか呟くが、完全に自分で殺しにいってるじゃん。
宗方二重人格説を補強したのか?
にしても、逆蔵を刺した理由ってなんだったのかね。
絶望スレイヤーになってるから、実は逆蔵が絶望側だと判明したとか?
天願は何を言ったんだよマジで。

このやり取りはルルカも見ていて、結局逆蔵も裏切られて死んだ、他人は裏切るものなんだと自己正当化に走る。
というのも、自分自身が裏切られる前に十六夜を殺すという凶行に走っているからだ。
十六夜はルルカのそれも受け入れるようなぐう聖化。可哀想な奴だ。

一方、苗木たちと霧切さんたちが合流して情報交換。
苗木は自分のせいで誰か死ぬなどといった情報も出して、自分の無力さを嘆くがそれを霧切さんが励ます。
合流した時も苗木を褒めていたりとかなり好意を持っているようだ。

そして計4回目となる睡眠。

今回殺されたのはルルカ。ですよねー。
が、その直後の苗木たちが起き上がる遠景でもう「あ、あぁぁ・・・」みたいになった。
苗木、朝日奈、御手洗が起き上がるも一向に動かない霧切さん。

霧切響子、NG行動により死亡。

は? 嘘やろ・・・。
霧切さんのNG行動は苗木誠が生存したまま4回目の睡眠時間を迎える、というもの。
これまで、雪染、ゴズ、忌村、ルルカと4人死んでいるので完全に4回目。
なんなんだよ、このNG行動はよ!! いくらなんでもクソすぎるだろ!!
ってか、新規で分かったNG行動が全部おかしいんだよ。
雪染:宗方が死ぬ
グレートゴズ:3カウント取られる
生きるだの死ぬだのが条件なのもあれば、3カウントとか言うもう使い捨ての他なんでもないような条件とかさ。
一体誰がグレートゴズから3カウント取れんだよ!! NGないのと同義だろこれ!!

そして放送室にいる宗方から放送が入る。
メカ月光ヶ原コアにより全員のNG行動を把握している宗方は霧切さんの死も把握しており、それを煽ってくる。
どちらが希望なのか決着をつけようなどと宗方がほざいた所で今回終了。


霧切さん死亡とか、マジで言ってんのか・・・。
殺す殺す詐欺は1でやってるから。もういいから。
霧切さん死亡だけで☆1ものなんだけど。
どうすんだよまじでこれ・・・葉隠の占いを信じるしかないのか。

ってか、今回ピエロ大量発生じゃねーか。
逆蔵(信じていた宗方に刺殺される)
黄桜(霧切さんをわずか数時間生存させるために死亡)
十六夜(殺されてまで生かそうとしたルルカスがあっさり殺される)

なんなんだよこれは!!(壁ドン)
キャラの無駄死感ハンパねーぞ!!

つか、これで満足に生きてるのは苗木、宗方、朝日奈、御手洗?
怪しいのしか残ってないやん・・・。
逆蔵がまだ生きてるのを信じよう。あいつがあんな簡単に死ぬわけ無い。
このアニメを救うのは逆蔵しかいない!!

現在の犠牲者状況(日にちは暫定的なもの)
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
3日目昼:天願和夫(宗方により斬殺)
3日目犠牲者:忌村静子
3日目昼:十六夜惣之助(食べ物を口にする)
3日目昼:黄桜公一(左手を開く)
3日目昼:メカ月光ヶ原(宗方により破壊)
3日目昼:逆蔵十三(宗方により刺殺)※まだ未確定
4日目犠牲者:安藤流流歌
4日目昼:霧切響子(苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える)
残り生存者数5人(葉隠含む)

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
朝日奈:パンチ、キックを受ける
美彩:右に曲がる(未確定?)
万代:参加者の暴力を目撃する
逆蔵:参加者を殴る(ほぼ確定)
忌村:影を踏まれる(ほぼ確定)
天願:質問に嘘で答える
黄桜:左手を開く
安藤:参加者がゲーム会場の外に出る
十六夜:食べ物を口にする
雪染:宗方が死ぬ
ゴズ:3カウント取られる
霧切さん:苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える

以下、現状不明。
宗方:扉を開けるor通る(未確定)
御手洗:完全に不明

霧切さんは推理を外すだと思っていたのに・・・。
ところで、次回はメカ月光ヶ原退場や逆蔵の生死不明でOPの生存者数がかなり重要になってくる。
生存確定は苗木、朝日奈、御手洗、宗方で、葉隠も入っているなら5人になる。
そこに逆蔵の生死、メカ月光ヶ原の扱いなどが加わり、5〜7人で表示されることになるだろうか。
5人ならまだしも、6人とか7人って表示されるとちょっと考慮が必要だろうな。

黒幕は依然として朝日奈と御手洗が怪しい訳だが、この場面でルルカスを殺しに行くのか・・・。
もしかしたら逆蔵なんじゃないかなんて疑心暗鬼が湧いてくる。
あいつ名前が十三だし、ユダを表していても不思議ではない。
今まで無能すぎて候補から外していたが、こう思わせぶりだと考慮したくもなる。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編8話

パレードは普通に考えてデモ行動なのだが、学園側が希望の学園に対して生徒がデモを起こすことはありえないからパレードと呼称しているらしい。

江ノ島は御手洗のアニメから解析した技術を用いて生徒会コロシアイビデオを作っていた。
それによって罪木が完全におかしくなってしまい、戦刃むくろのような江ノ島信者に成り果ててしまった。
江ノ島としては自分の技術だけでは洗脳が足りないので御手洗の協力が欲しい。
御手洗は世界を絶望に叩き落とす江ノ島を受け入れられずに逃げようとするが、今度は77期生にコロシアイをさせるという脅迫に屈する。

77期生たちはいつまで経っても登校してこない罪木の捜索を行っていたが、手がかりがひとつもない。
そこに狛枝が帰還を果たし、罪木を西地区で見かけたと語る。
それによって77期生たちは西地区へ罪木捜索へ向かう。
その少し後に雪染も教室に来るが、七海の置き手紙を見て自らも外へ向かう。

手分けする77期生たち。
その中で手がかりを発見したのはやはり狛枝。
神座の銅像の仕掛けを偶然解いてしまったことで地下への入り口が現れる。
狛枝は一緒に来ていた七海と共に地下へ向かう。
二人はそこで無理やり作業させられていた御手洗を発見する。

隣の部屋にいた江ノ島が姿を表し、一気に一触即発の状態に。
狛枝はこんな事もあろうかと、辺古山に戦刃むくろの足止めを依頼していた。
この男、一体どこまで知っているんだ・・・。

さらに旅先で偶然拾った銃で江ノ島を撃とうとするが、そこにカムクラが現れる。
狛枝と同じく超高校級の幸運を持つカムクラには狛枝の幸運も通じず、拳銃を奪われ逆に撃たれてしまう。
といっても狛枝も幸運を発揮して銃弾を生徒手帳でなんとか防ぐ。
このやり取りの間に御手洗が外に脱出して雪染に助けを求める。

実はこの時、正門近くで予備学科を防いでいた逆蔵の元に宗方が現れ、雪染に連絡を取ろうとしていた。
だが、雪染はそれに気づかず、御手洗の要請に従って地下へ足を踏み入れる。
「あたしっていつもこういう決定的な場面に遭遇するんだよな」とか「京助、もう無事に会えないかも」などといった死亡フラグを残しており、今後の展開に不安しかない。

Cパートでは現れたカムクラに七海が「日向くん」と呼びかけて終わり。


なんだこの終わり方。嫌すぎる。
七海と雪染に死亡フラグしか立ってない。
いや、雪染は未来編にいただろっていう話はそうなんだけど、雪染と江ノ島がしきりに「失われた青春を取り戻す」とかって同じ台詞を使ったりするし、未来編に至るまでの全てをひっくり返すならここで雪染がどうにかなってしまうという可能性は十分にある。

そもそも何をどう言おうが、この後も江ノ島は自分の目的を遂行しているんだから止められてないというのが実情だし。
時系列上では唯一この後姿を消す七海は本当に危ない。
ここでカムクラに殺されてしまうのか。
江ノ島ならやらせかねない。

うあぁ、次の話が気になりすぎるが、逆に見たくないという感情もある。
七海がどうにか助かって未来編でも無事生きてたりしないだろうか。
どう考えても無理筋だ。ちくしょう。

そういえば、途中で松田くんっぽいのいたね。
ゼロはまだちょっと先の事になりそうか。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編8話

さて、完全に後半戦に入る8話。

こまるとの会話を終えた苗木たちはメカ月光ヶ原のオートリモートモード解放に危機を感じてその場を離れるが、そこに暴走してる宗方が現れた。
宗方がこっち来てたのか。
だが、メカ月光ヶ原が宗方を脅威ランクSとみなし、バーサクモードとなって襲いかかる。
苗木たちはその間に逃走して霧切さんとの合流を目指す。

霧切さんはルルカのいた部屋を調査中。
黄桜は十六夜のトラップを解除していく。
そこに逆蔵が乱入。
黄桜相手にまたしてもボクサーのくせにナイフ使ってるなんて素手で闘えないんじゃないの?とあっさりNG行動を看破され、逆に黄桜にNG行動「左手を開く」を教えられるなどの舐めプに逆上して昔江ノ島に負けたような回想を出しながら襲いかかるも十六夜のトラップにかかって負傷。
かませもここまで来ると立派なものだな・・・。

逆蔵を無力化したことで張り詰めた空気が緩むが、ここでルルカが霧切さん相手に十六夜トラップの落とし穴にハメようとする。
が、黄桜が左手を使って霧切さんを掴んで引き上げ、自らは毒が回りつつ落とし穴に転落。
なんてことだ・・・。

ルルカの狙いは参加者全員皆殺しにすることらしく、今度は逆蔵に中毒成分たっぷりのチョコを食わせて飼い慣らそうとする。
が、逆蔵は自我を保ってルルカ含めて宗方の障害を排除しようとする。

しかし、ここで霧切さんの推理タイム突入。
今までの調査や動きから語り始める。
十六夜を殺したのはルルカ。
巧妙に偽装されていたが、十六夜には毒が回った形跡があり、唾液が甘いので飴か何かを口にしたことでNG行動が発動したのだろうと。
ルルカが最大の味方である十六夜を殺した動機としては、隠されていた秘密の出入り口を暴き、ルルカのNG行動は「参加者が外に出る」ではないかと推測する。
これを聞いた逆蔵が殺すのをやめて外に出るために出入り口を開けようとするとルルカは必死にそれを止める。
それを尻目に霧切さんは御手洗と共に逃走した。

外では十神が葉隠と合流して封鎖された塔の入り口を爆破して侵入。
受付らしきところの死体型ギミックにより、塔全体が爆破され崩落し始めた。

という所で終了。

今回で黄桜が脱落か・・・。
残ってるのは苗木・霧切さん・朝日奈・宗方・逆蔵・御手洗・ルルカ・メカ月光ヶ原ぐらいか。
逆蔵もルルカも黒幕感全く無いし、ガチで朝日奈か御手洗ぐらいしか黒幕候補がいなくなってきてる。

というか、もう宗方止めるぐらいしかやることなくないか。
霧切さんのNG行動は「推理を外す」が濃厚になってきた訳だけど、判断材料になり得るものがもうないような気がする。
強いて言うなら霧切さんがまだ一回も宗方と遭遇してないのが気になる所。
霧切さんが宗方と会う時は何か重要な展開になり得るかも。

それにしても、NG行動で毒回った人間の唾液舐めるって大丈夫なのか?
ペロッ、これは青酸カリとかいうレベルじゃないような・・・。

現在の犠牲者状況(日にちは暫定的なもの)
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
3日目昼:天願和夫(宗方により斬殺)
3日目犠牲者:忌村静子
3日目昼:十六夜惣之助(食べ物を口にする)
3日目昼:黄桜公一(左手を開く)
残り生存者数9人(葉隠、メカ月光ヶ原含む)

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
朝日奈:パンチ、キックを受ける
美彩:右に曲がる(未確定?)
万代:参加者の暴力を目撃する
逆蔵:参加者を殴る(ほぼ確定)
忌村:影を踏まれる(ほぼ確定)
天願:質問に嘘で答える
黄桜:左手を開く
安藤:参加者が外に出る(ほぼ確定)
十六夜:食べ物を口にする(ほぼ確定)

以下、現状不明。
宗方:扉を開けるor通る(未確定)
霧切さん:推理を外す(未確定)
御手洗:完全に不明

実際に腕輪を見せなくてもほぼ確定している連中や大体そだろうと推測がつく宗方や霧切さん。
序盤で死んだ雪染にゴズさん。
それ以外で全く不明なのは御手洗だけになった。
いやぁ、御手洗もかなり怪しすぎる。
モナカが怪しすぎて黒幕はないと感じたけど、御手洗も中々にそんな感じになってきてる。
私は朝日奈偽者説を序盤からずっと考えてるけどね。
どっちにしてもここまで来たら黒幕は朝日奈か御手洗しかないとは感じてる。
すでに死んでる奴が生きてるというどんでん返しを抜きにすれば、だけども。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編7話

絶対絶望少女編。以上。

というのはアレなので補足していく。
十神からの依頼でモナカの本拠地に強襲をかけるこまるたち。
本拠地特定には元モナカの仲間である希望の戦士たちも力を貸してくれた。
言子以外も普通に生きてたのね。
エピローグで生きてたのは知ってたけどどうやって生きてたのかって感じではあったが。

モナカとボス戦かと思いきや、モナカはあっさりと降参。
自分が黒幕ではなくて傍観者であること、月光ヶ原を殺したことなどを話す。
あと朝日奈の死を演出したのはモナカだったようだ。
また、苗木のせいでコロシアイの生き残りの誰かが死ぬこととそれが誰かも把握しているとか。

そこまで話した所でロケットによる宇宙への逃亡を敢行。
追おうとするジェノサイダー翔だったが、こまるにより引き止められて断念。
苗木や十神たちにそれを伝えるのだった。
そして、霧切さんたちのもとに宗方が迫っているような描写で今回は終了。

なんというか、繋ぎ回だったなという出来。
カムクラ日向の出番は次週以降か。

メカ月光ヶ原もモナカのコントロールを失って脱落。
・・・ただ、これメカ月光ヶ原って外部から操作できるままなんだから上手く使えば大きな武器だよな。
そもそも、モナカ自体はグレート・ゴズを誰が殺したかぐらいは確実に知ってて、その上で苗木のせいで誰か仲間が死ぬなんて発言をしてる。
ということは、黒幕は仲間に変装しているか、苗木に強い恨みを持つ人間なんじゃないか。
そういった意味では変装説では朝日奈、恨み説では御手洗が一番怪しいかな。
というか、苗木を主人公として外し、宗方や霧切さんも主役級として外し、ほぼ無能の逆蔵・ルルカを外したら、朝日奈・黄桜・御手洗ぐらいしか怪しいのがいない。
黄桜は霧切仁の友人としてのポジショニングだと思うんだよなあ。
御手洗だと6話で急激に本命感出てきすぎてるのもあるんだけどさ。

変装説はやっぱり私の中では根強いんだよなー。
モナカが入れ替わるために月光ヶ原美彩を殺してるから、同じ事してるのに気付いて誰かがもう死んでると考えたのはあり得るし。
ただ、そうなると入れ替わったのが朝日奈の場合、モナカのいたずらを全く疑問なく受け入れてるのが気になるところではある。
となると、霧切さんと入れ替わり?
スムーズに死体を見つけてるところも怪しいといえば怪しい。
霧切さんが正史ルートで死ぬとか他の誰が死ぬよりも耐えられんのだが。

とりあえず、今回はあまり動きがなかったからこれぐらいしか言えることがない。
モナカが狛枝のあまりのアレっぷりで逆に冷めてるのは笑った。
狛枝やりすぎィ!! まぁでも狛枝の才能的にはこれで良かったのか?

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編6話

今回の話は要約すると4つにまとまる。
・希望ヶ峰学園新校舎完成
・雪染、カムクラプロジェクトの内容を知る
・江ノ島、カムクライズルに会う
・江ノ島、御手洗亮太に会う

七海がずっと予備学科の校門で待ってるあたり、また数ヶ月経ってるのかねぇ。
秋から冬に掛けてぐらいだと思う。
次の年の4月にある人類史上最大最悪の絶望的事件までもう半年もないのではないか?

雪染が宗方にプロジェクトについて連絡して、宗方が学園にやってくるみたいな流れだが、最終的に何も出来ないのは分かってしまってるからな・・・。
雪染が宗方を「宗方くん」と「京助」で使い分けてるのはやっぱり二重人格だからなんだろうか。
まだ宗方には謎が残っているな。
そして逆蔵のピエロっぷり。
散々クズいことやっといて好かれようなんて思ってたのか?
雪染が嫌いそうなことばっかりやってるやんけ。

江ノ島がカムクライズルに会ったわけだけど、襲いかかった江ノ島や残姉を瞬く間に制圧するカムクラは流石という他ない。
カムクライズルも語っていることだが、江ノ島盾子の大元の能力は超分析力。
経験値が無に等しかった音無涼子の時にはそれをそれなりにしか活用できなかったが、江ノ島盾子としてならかなり幅広く使える万能能力。
同じく万能のちからを持つカムクラも希望を目指したら答えがわかりきっていてつまらないので、未知の絶望を進むべきだと籠絡を図っていく。
まぁカムクライズルが希望側にいては江ノ島の計画が頓挫するのは目に見えているからな。
結局、江ノ島をぶちのめしたカムクラも待っているなんて言う伝言を残すなど早くも絶望落ちしかねない所に来ている。

病院に搬送された江ノ島は早速またカムクラに会いに行こうとするわけだが、その途中で詐欺師に指示されて病院にやってきた御手洗と出会う。
江ノ島曰く、(カムクラとは別の)もう一つの運命的な出会いだとか。

こんな急展開がくるとは・・・。
江ノ島が直感とはいえ運命的な出会いと称するのであれば、御手洗は今後の事件に大きく寄与することが確定的になってしまった。
カムクラは希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件を引き起こしたりと表立った働きをしているから、御手洗は裏で何かしらやらかしたんだろうな。
御手洗は見る人に希望を持たせる作品を作っていたことから、それが反転して見る人を絶望に落とす作品になったとしたら?
要するに、御手洗は77期生の絶望落ちに最も貢献してしまった人間なんじゃないか?
個人的には江ノ島のあまりにも超越した人間性で落とされてしまった展開のほうが好みだが・・・。

次の話が楽しみになってくるな。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編5話

今回は未来編もそうだが、大きな転機を迎えた。

まず、御手洗が詐欺師を替え玉にしてひたすら部屋で原画を描きまくってることが判明。
こいつら同じ所にいるけど寮生なのか?
雪染が赴任してなかった2ヶ月の内に入れ替わったのかなぁ・・・。
あの空席は元々詐欺師のものだったけど、御手洗に替わったことで詐欺師が行方不明の形になったのか?
詐欺師は十神の姿で入られなくなった事情があるみたいだけど、十神本人にその辺の理由があるのだろうか。
十神は確か兄弟だかなんだかで蠱毒やらされてたりしてるし。
ダンガンロンパ十神の方の出来事に関連してるなら読んでないから分からんが。

ともあれ、御手洗本人が過労と栄養失調で倒れたことで罪木に秘密を話さざるを得なくなる。
罪木は一人で勝手に「乱暴するんでしょ! エロ同人みたいに!」とか盛り上がってたが、詐欺師は「そんなことはしなくていい。クラスメイトを信じる」とクッソイケメンな台詞を吐く。
体型以外は完璧すぎる・・・。

予備学科送りになった雪染はこれからどうなるかと思ったら一気にキンクリ。
半年の服役予備学科生活を終えた時、すでに3月。
これにより、実技試験が逆算で9月だったと分かる。
その間に雪染はカムクラプロジェクトの存在を察知。
これ以上の情報を入手するために逆蔵に評議会のIDを入手できないか打診していた。
ある意味超高校級の絶望である逆蔵に依頼するのは不安でしかない。

本科教師に復帰した雪染は元のクラスの主担任に任命された。
黄桜はスカウト主任に転属されて繰り上がった形になる。
狛枝は音信不通の状態で、停学処分もまだ解けていないようだ。
ここで入学式に向けての話もあるが、黄桜によると78期生は数が少ないとか。
77期生は豊作でクラスが多くなったとの話もあるので、77期が2クラス、78期が1クラスなのだろうか。
あんな巨大な学園にしては入学者数が極めて少ないような気もするが、超高校級なんて才能の持ち主が早々いるわけでもないか。
今回は七海たちとは別クラスの同期生である超高校級のスパイ・神代優兎の姿もあったな。

クラスに向かった雪染は七海たちから熱烈な歓迎を受ける。
この半年間、七海主導で数々のイベントを開催してコミュニケーションを取り続けていたようだ。
塞ぎこんでいた九頭龍も根負けして参加するようになったりと七海の大天使ぶりは衰えを見せない。
そしてこの半年の間に西園寺が凄まじく成長。
この西園寺の成長こそが2をゲーム世界と断定させた重要な出来事なんだよなー。

78期生の入学ということでついにあいつも登場。
後の超高校級の絶望・江ノ島盾子参戦。
初っ端からタクシーを爆破するなど気合は十分なようだ。
絶望シスターズの片割れ、戦刃むくろも姿を見せる。
もうこの時点で二人とも精神的な破綻が凄い。

入学式当日にはシリーズ主人公の苗木も出てくる。
段々役者が揃ってきたわけだが、78期生は主要面子以外もこの先姿を見せてくれるんだろうか・・・。
舞園さんの平和な時の姿見たい。

日向は日向でついにカムクライズルになる改造を受けるようだ。
未来編もそうだが、5話にしてかなりクライマックス感出てきてる。

本物の御手洗は詐欺師を替え玉にしたから絶望から逃れ得たのか、はたまた御手洗自身も絶望なのか・・・。
少なくとも詐欺師とのやり取りはずっと継続してるはずだし、詐欺師がおかしくなってきたら影響を受ける立場にはあると思うのだが。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編5話追加考察

とりあえず、宗方と天願会長のやり取りを重点的に考察していく。
天願会長のNG行動が「質問に嘘で答える」なので、少なくとも質問直後の回答に嘘偽りがないと仮定する。

Q.天願は昔は強かったが、いつの間にか腑抜けてしまった。何故か?
A.今のやり方では絶望を駆逐できないと知ったから

宗方の戦争を起こして皆殺しというのは甘い。
戦争程度で絶望はどうにもできない。
絶望を皆殺しすれば希望が生まれるという考えは間違い。
だから我々はそのためのプロジェクトを開始した。→カムクラプロジェクトではない?(会長はそれも無駄にはさせんと発言)

→宗方、この問答で天願を襲撃者(絶望の残党)と断定(そもそもこの拠点を知っている者が少ない上、ここまであざやかに計画を実行できる人間は会長ぐらいしかいないから?)

Q.天願ほどの人間が何故絶望の残党に寝返ったのか?
A.あいにく絶望の残党ではない。論理的だが宗方にしては考えが単純すぎる。

Q.襲撃者の正体を知っているのか?
A.口パク(詳細不明)

会長の口パクコマは4つあって
A大きく開ける:母音「あ」か「お」?
B半開き:母音「え」?
C歯見せ:母音「い」?
D口閉じ:母音「う」または「ん」? とした時に
BDABDACD ABDABDABC
となる。

少なくともコロシアイ参加者に母音で該当する者はいない。
ただし、グレートゴズの本名に関しては分からないのでそこはなんとも言えない。

現状分かるのはこのぐらいだろうか。
会長の言葉を聞いて宗方が発狂したので宗方周りだとは思うんだが・・・。
これ以上の考察は今の所無理だな。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編5話

さて、未来編5話。

今回はちょっと1回見ただけでは把握しきれなかった。
特に会長と宗方のやり取りが全体的に理解できていない。
会長が「それは質問か?」と毎回言うことから、会長のNGは「質問に嘘で答えること」だったというのが今回のクライマックスといえるだろう。
混乱しててよく分かってないのだが、会長自体は絶望でないことが確定でいいのかな?
そしてあの伏せられた人物名。会長真犯人知ってるのか。
リアルタイムであれを解読するのは私のスキルでは無理なので、もう一度見返してみるか。

会長のNGってこれまでに発揮されてたかな。
宗方以外に誰も会長に質問していなかったような気もするが・・・。

未来編の本筋としては上記になるんだけど、登場人物は会長と宗方だけじゃないんだから当然他も動いている。
霧切さんは会議室の死体を調べ終えて、今度はグレート・ゴズの死体の検死に向かうようだ。
そこまで調べれば襲撃者のやり口は大体わかるという実に頼もしい発言も。

で、今回のもう一つのメインと言っていい76期生の確執。
回想によると3人の関係は小学時代のとある雨の日、忌村が車に轢かれた犬を助けていた所に安藤たちが声をかけるような形でスタートしたようだ。
忌村にしてみれば、安藤は初めて友達といってくれた人間であり、その関係に依存しつつあったが段々利用されていることに気付いて嫌気がさすようになっていた。
安藤から見ると、お菓子作りしかできない自分と比べて忌村は天才に見えていた。
そんな劣等感でも唯一の取り柄であるお菓子があった訳だが、忌村はそれを食べてくれないから否定されているようにしか感じなかったと(忌村からすると糖分を取ったら死ぬほどの副作用があるので食べられるわけがないのだが)
そんな歪な関係も狛枝のアレで完全崩壊した。

安藤を追い詰める忌村だが、ふとした拍子にNG行動が「影を踏まれる」だとばれ、反転攻勢を掛けられることに。
十六夜が武器を取りに行く中、安藤は忌村にお菓子を食べるか宗方を殺すかの二択を迫る。
なんでここで宗方殺害が出るのかというと、本人としたら絶望とか関係ないけど宗方が死ねば上手く行くんじゃない?みたいな感覚。
元々安藤は未来機関に良い印象持ってないようだし、宗方も気に喰わなかったらしい。
だが、忌村にとって宗方は退学で行き場をなくした自分を拾ってくれた恩人なので断固拒否し、ドーピング強化。
影をつくる照明を次々と破壊し、安藤へ迫る。

一方、苗木たちのもとに逆蔵が追いつき、NG条件で危険ながらも朝日奈が果敢に応戦。
そこに逃げてきた安藤や追いかける忌村で大混戦に。
ここで美彩(モナカ)が再度出現しミサイルを発射。忌村にダメージを負わせる。
この隙に苗木や朝日奈は逃走。

そして2回目のスリーピングタイム突入。
今回の犠牲者は磔にされた忌村。
寝る前の最後の独白が「私は皆を救いたかっただけなのに」とかもうね。
最期まで報われないとは・・・。

Cパートでは片目を抉られながらも会長を討ち取った宗方がドーピングするシーン。
忌村の様に目がドス黒くなったが、いつそんなドーピングアイテム入手したんだよ。

書き忘れたが、塔の外で葉隠がヘリの攻撃から逃げまわってるが、その爆撃の衝撃は内部にも伝わっているらしい。
その影響で本棚が倒れて秘密の出入り口が現れたのを十六夜が発見している。
十六夜は今の所安藤保護でしか動いてないから自分主体の行動を取るのかどうか。

現在の犠牲者状況(日にちは暫定的なもの)
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
3日目昼:天願和夫(宗方により斬殺)
3日目犠牲者:忌村静子
残り生存者数11人(葉隠含む・モナカ除く)

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
朝日奈:パンチ、キックを受ける
美彩:右に曲がる(未確定?)
万代:参加者の暴力を目撃する
逆蔵:参加者を殴る(ほぼ確定)
忌村:影を踏まれる(ほぼ確定)
天願:質問に嘘で答える

今回に関してはもう一度じっくり見てから追加で記事を書くかも。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編4話

さて、絶望編4話。
前回トワイライト事件で九頭龍妹とサトウが死亡し、クラスが完全に消沈している状態に。

この状況で動くのはやはりというべきか狛枝。
狛枝は雪染に超高校級の力を示す実技試験の中止を要求。
雪染としてもこんな状況で実技試験を行うのは心苦しいが学園の決定には逆らえない。
その場をあっさり退いた狛枝は拾ったとか言う舞園さんの写真集で輝々を買収し、先輩である超高校級の薬剤師、すなわち忌村静子を紹介してもらう。
狛枝の狙いは忌村から下剤を貰うことだった。
おそらく下剤で審査員をどうにかしようとでも思ったんだろう。
ここでの忌村のミスはなんといっても狛枝に勝手に薬を取りに行かせたことだろう。
案の定バランス崩して手にとった2つの薬から適当に選んで持っていく。
そしてもう一つはやってきた安藤が実技試験に使うために持って行ってしまう。
まぁこの時点で想像がつくと思うが、下剤とドーピングコーンスープを取り違えているわけ。

実技試験当日。
ここまでに脅迫状を貼ったり試験会場の体育館に爆弾を仕掛けたりしてる狛枝はここでも忌村にぶつかってカバンを取り違える。
中身を先に暴露しておくと忌村の試験用の薬と狛枝の爆弾のスイッチが入ったカバンを取り違えてるんだからどうなるか見当はつく。

試験で安藤が下剤入りシュークリームを審査員に食わせて悶絶させてしまい、安藤と忌村が一触即発の状態に。
とりあえず薬でなんとかしようと忌村がカバンを開けると爆弾のスイッチが。
そこに狛枝が下剤だと思って持ち込んだ薬(DCS)を舐めて凶暴化した犬が乱入したりドサクサでスイッチを押してしまって体育館が爆発したりと壮絶なことに。

最終的に忌村、安藤、十六夜が退学。狛枝が無期限の停学。
77期担任の黄桜は謹慎、副担任の雪染が予備学科へ更迭という処分が下る。
雪染は77期生に別れを告げて涙ながらに予備学科に向かって今回は終了。

いやぁ、絶望になってようがなってまいが本当にろくなことをしない狛枝。
そして未来編でのあの確執がこんなにもしょぼい原因だったとは。
安藤が自分で頑張ってればどうにでもなったよねっていう。
十六夜は特に何も関与してないのに巻き添えで退学になってて笑ったけど。
リア充は罪なんだな。
まあでも原因は狛枝なんだよなあ。
行き違いで殺し合ってるの不憫だな。
というか、雪染はほぼほぼ真相知ってるんだから仲裁してやればよかったのに。
当時は無理でも未来機関に入ってからはなんとでも出来ただろうに。

さて、これで雪染もいないし狛枝も離脱。
日向はカムクライズルプロジェクトの真っ最中。
そして精神的に不安定な77期生が残され、江ノ島の登場も近いかね。
なんか4話にしてこの先に何も光を見いだせないな。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編4話

展開が進んでいるような進んでいないような。

前回の終わりで苗木が惨殺されたかと思われたが、それはブラフ。
宗方は苗木をエサにして救出に来る人間を狙ってきた。
宗方としては苗木が襲撃者とは思っていないが、苗木を祭りあげようとしている者が怪しいと。
その理由として、死人が出なくなった時に襲撃者が本当に死んだのかどうかわからないため。
襲撃者にしてみれば自分が死ななくても誰かしらをスケープゴートにしてコロシアイを打ち切ることが可能だから。
宗方としてはたとえ参加者が全滅してでも襲撃者を生き残らせる気はないようだ。
たとえ全滅しても残った未来機関が立てなおしてくれると。

一方、逆蔵の襲撃を受けた霧切さんだが、天願会長の力で逆蔵を一蹴。
この場面によって逆蔵のNG行動が殴ることだとほぼ確定。
霧切さん自体は逆蔵にふっとばされた御手洗の下敷きになって足を負傷。
その後、朝日奈と美彩が合流し、ここで宗方が苗木を処刑するという放送が流れる。

霧切さんと御手洗は雪染などの死体がある会議室へ向かい、その他はモニタールームへ向かう。
会議室へ向かった霧切さんたちは黄桜と合流。
黄桜は探偵のそばにいるのが最も安全だとか嘯く。
霧切さんはともあれ死体の調査を行うが、御手洗がコロシアイに思うところがありそうな発言をしてそれを問いただしたりする。

モニタールームでは天願会長が宗方を引きつけて苗木を奪還。
天願会長が殿となって逃走。
気絶していた逆蔵がここで追いついてきて苗木たちを追う。
それを美彩が食い止めようとするが、蹴り一閃で車いすごと倒される。
倒れた美彩の目はまるでカメラか何かのように収縮する。
美彩はロボットかなにかのようであり、それを操っていたのは絶対絶望少女ラスボス、塔和モナカであった。

といった所で今回終了。
バカップルとほぼ絶望のような何かは今回も追いかけっこ。
なんか三人とも退学したらしい。
日向たちの1つ上だから絶望編で何かしら情報が出るだろうか。

それにしても塔和モナカか・・・あまり印象に残ってないんだよなぁ。
絶対絶望少女から参戦とはまさに希望ヶ峰シリーズの集大成感があるけど。
塔和モナカは現時点で中学生高学年ぐらいなのかね。
確かにかなり優れた力を持つ人間だとは思うが、江ノ島に比べたら格落ちもいい所だと思うがなぁ。
狛枝はこいつを連れていって何をしたのか分からんが、こいつが絶望サイドなのは変わらんだろう。
問題は美彩を使ってこいつは何をしたかったのかってことだが。
遠隔操作である以上、自分の死を気にしたりはせんだろうし、宗方が言っていたようなことを狙っているのか?
しかし、美彩は味方サイドではなかったか・・・それなりにショック。

なんか会長も高い所から宗方と道連れに落ちて致命傷負ってるし、ここからどう展開するつもりなのかねぇ・・・。

現在の犠牲者状況。
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:グレート・ゴズ
残り生存者数13人(葉隠含む)

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
朝日奈:パンチ、キックを受ける
美彩:右に曲がる(未確定?)
万代:参加者の暴力を目撃する
逆蔵:参加者を殴る(未確定)

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編3話

さて、絶望編の3話。

九頭龍妹は結局超高校級の才能なんて持ってなくて、「超高校級の妹」を自称しているに過ぎなかった。
小泉とサトウと九頭龍妹は元々同じ写真部だったようで、今では才能で分かれてしまった。
なんとしてでも本科に行きたい九頭龍妹は小泉をどうにかして枠を開けようなどと考えていたが、サトウによって殺害。
サトウも数日後に殺害された。
これは表向きには九頭龍妹が不審者に殺されて、サトウもそれを嘆いて死亡なんてことになっているところが学園の闇となっている。

結局、サトウはペコか九頭龍に殺されたのかね?
本科の様子が今回ほとんど出てないからなぁ・・・。

日向は日向で七海との交流で才能以外にも大切なモノはあると教えられて前向きになりつつあったが、九頭龍妹の件や本科警備部長になっていた逆蔵の暴言で堕ちた。
カムクライズルプロジェクトの試験体に承諾してしまった。
七海が報われないな・・・。
いつの間にか完全に七海攻略済みだったのに。
まぁだからこそ七海と共にあることに引け目があるのかもだけど。

いやしかし、逆蔵は本当に碌でもないな。
少なくとも日向がカムクライズルになった最大の要因はこいつにある。
キラーキラーでは苗木が気に入らないから人形作って爆破するし、未来編でもあの有様だし。
好意的に見れる要素がない。

さて、これで年表上では78期生入学まで何もないことになるけど、これからどうなるかね。
小泉と九頭龍周りに確執が生まれるのは確定的だし、その辺から絶望の種が生まれてくるのかねぇ。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編3話

さて、未来編3話。

前話最後で朝日奈が死んだ・・・と思われた。
が、結局それはミスリードで本当に死んだのはグレート・ゴズ。
この一連のやり取りで朝日奈がさらに怪しくなった。
視聴者に対するサプライズの点はあるだろうが、作中で朝日奈を殺したフリなんてやる必要性がどこにあるのか・・・。
何はともあれ、朝日奈は汚れたスーツ姿から着替えて1のようなタンクトップ姿に。
むちむちすぎる。この作品の癒やしだな。

苗木たちは話し合いをするため、まずは全館放送が行えるモニタールームへ向かう。
その最中に美彩が不可解な動きをしていることからNG行動が右に曲がれないではないかと尋ねる苗木。
この会話もどうにもクサイというか、美彩は実際にバングルの内容を見せた訳じゃないからブラフなのではないかという疑いもある。
そして朝日奈のNG行動が「パンチ、キックを喰らう」とも判明。
逆蔵に出くわしたら即アウトじゃん・・・。

途中で人の気配がしたので朝日奈と美彩が囮に出て、現れた忌村を引き連れて逃走。
苗木は単独でモニタールームへ向かう。

霧切さんも行動を開始。
放送で死んだはずの人間の検証に向かうつもりで、共にいた天願や御手洗もついていこうとする。
多少の言い争いの時に苗木の放送。
苗木は14支部での救助活動中に絶望の残党(カムクライズルのみ?)と出くわしたようだ。
よく普通に捕まってくれたな。
というか、流れとしては14支部で全員捕まえたのか、他の所で捕まえたのを一旦14支部に集めたのかどうにも分からんな。
とりあえず、信じ合うことが希望と演説していく。
あとグレート・ゴズが死んだことも語っていたので、今回の犠牲者は周知された形。

これを聞いていた他のグループも行動開始。
宗方と逆蔵が苗木派を狙って分散。
安藤&十六夜は忌村と対峙して罵り合いを行う。
忌村がキレてドーピングを行い、安藤らは逃走。
黄桜が上からその様子を眺めつつ、誰かとの合流を図ろうとしていた。

安藤は裏切りが嫌いなら苗木に好感を持ってもおかしくないと思うが、「馬鹿な奴w」みたいに見下しているのが現状。
忌村との確執は現状不明。
変な薬とかなんとか言ってたから何かしら身体に異常が起きる事件が起きたのだろうか。

で、霧切さんたちのところへ逆蔵が、苗木の所に宗方が姿を現す。
1話の初手苗木吊りはまだしも、この状況になって苗木殺害にこだわるのは謎。
いやまぁ、苗木一派を一掃してまだ犠牲者が出るならその時はその時だと思ってるんだろうけど。
でも無理やりゲームに参加させられてる奴が「お前たちが勝てたのはルールに守られたゲームだからだ」とか言っても説得力皆無だよな。
ガチでルールなかったら今頃機関の幹部全滅してる。

霧切さんも言ってたけどこの手の裏切り者探しは人数が減れば減るほど容易になるのは確か。
最終的に捕まるであろうことが明白なこのゲームで黒幕が何をしたいのかって話だ。
現状はこのゲームを世界に放送している所に意味を見出すしかないが、その点だと朝日奈殺しが視聴者向けのパフォーマンスにしか感じないな。
このアニメの視聴者がそのまま作中の視聴者みたいな感じだが、その点で見ると朝日奈はやっぱり怪しい。
着替えるのも視聴者向けであざとい(褒め言葉)

現在の犠牲者状況。
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:朝日奈葵グレート・ゴズ
残り生存者数13人(葉隠含む)

万代、ゴズと元超高校級の年長者組が連続で退場していったな。
年長は会長とスカウトだけで良いという判断だろうか。

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
朝日奈:パンチ、キックを受ける
美彩:右に曲がる(未確定?)
万代:参加者の暴力を目撃する

他怪しいのは
宗方:扉を開ける
十六夜:お菓子を食べる
あたりか?
十六夜は特に露骨だからな・・・。
この先、癇癪起こした安藤に無理やり食わされて死亡とかあるかも。
宗方は今回単独で動いてるから微妙だ。
あれか、扉があったら切り捨てるとかそういう脳筋理論だったり。

次の話はどうするんだ。
宗方の斬撃を避けたとしても走れないから撒くのが困難。
状況的には黄桜か朝日奈たちぐらいしか助けに来れないが・・・。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編2話

絶望編2話。
未来編が絶望に包まれているのとは裏腹にこちらはまだまだ平和だ。

七海の天使ぶりが凄すぎる。
雪染の指摘もあったとはいえ、自発的に行動して問題児どもの心を一つにしてるからな。
性格に難しかない西園寺も七海のことは認め始めてるし。

そして日向は日向ですでにカムクライズルプロジェクトの打診が来ているようだ。
元学園長にして現相談役の天願爺さんとも顔見知りらしく会話してる姿もあった。
天願爺さんはプロジェクトに懐疑的で日向を元の学校に戻す取り計らいもできると語っていた。
今の所は人のいい爺さんに見えるが・・・。
むしろこの絶望編で人格者であればあるほど怪しく見えないこともない。
絶望編と未来編という二部構成がそもそもギャップを生み出しているが、その最たるものは希望から絶望への転換になるだろうし。

雪染や宗方は学園が予備学科から巻き上げた金で何をしようとしてるのか探ってるようだ。
カムクライズルプロジェクトのことだろうけど。
現時点では宗方は学園の腐りきった首脳陣を見限ってて、自分の理想の学園に作り変えようとしているようだ。
まぁ未来機関でも幹部中の幹部だし、このまま行ってれば可能だったのかもしれないが・・・。

七海の天使ぶりを堪能した後のCパート。
この人物が出てきてしまうとは。
九頭龍妹こと九頭龍菜摘が予備学科、日向と同クラスに転校してくる。
初っ端から予備学科をクズ呼ばわりしている所、相当性格が悪いな。
というか、九頭龍は双子ってことだよな、同学年だし。

最後にbeginning the twilightとかなんとか書いてあったから、2のトワイライトシンドロームを模したゲームはガチで実際にあったことになるんだな。
あれの内容ってかなりうろ覚えだから調べたけどサトウ(+小泉)が九頭龍妹を殺して、九頭龍(orペコ)がサトウを殺したという内容。
サトウ・・・あれ、そういや今回小泉の友達が予備学科にいるとか言ってたよな。
あれ名前言ってたっけ? 多分そいつがサトウだろうな。
江ノ島が来るまでに闇を抱えそうな事件ってこれぐらいだけど、どうなるんだろう。

いやぁ、七海で和んでたらいきなりぶっ込んできたな。
次かその次は血なまぐさくなりそうだ。
せっかく明るい世界観だったのに・・・江ノ島が来る前ぐらいまったりさせてくれてもいいじゃないか!

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編2話

先行きが見えないダンガンロンパは恐ろしいな・・・。
という2話。

今回のコロシアイのルールが説明された。
バングルに設定された時間ごとに参加者は強制的に眠らされ、裏切り者が一人目覚める。
裏切り者は参加者を一人殺す。
裏切り者を殺し、眠っても参加者が死ななければ未来機関の勝ち。
参加者にはNG行動があり、それを行うと致死性の毒を打ち込まれ死ぬ。

要は人狼の夜行動+昼に処刑するかどうか自由、NG行動で死ぬ恐れありということ。

宗方は人狼よろしくグレラン投票で苗木処刑に走るが、苗木派がそれに反抗して散り散りになった。
現在のグループは以下の通り。
苗木派本隊:苗木・朝日奈・ゴズ・美彩
苗木派分隊:霧切さん・天願会長・御手洗
宗方派:宗方・逆蔵
安藤派:安藤・十六夜
不明:黄桜・忌村
外:葉隠

釘宮の万代はNG行動「参加者の暴力を目撃する」が発動して死亡。
ネタキャラだとは思ってたが、さっさと死にすぎだろw
わざわざ釘宮を使うぐらいだから絶望編で再登場するかな?

そして、襲撃者による2回目の狩り。
その犠牲者はああ、なんということか。
朝日奈葵死す。

マジかよ・・・ちょっと想像以上に堪えたわ。
朝日奈が偽者で黒幕なんじゃね?とか思っててこの展開はあるとも思えるんだけど、これがガチで本当に朝日奈が死んだのかと思うと気分が暗澹とする。
ってか、1ではクズの子供を孕まされるわ(IF)、絶望少女で弟が死ぬわ、今回でついに死ぬわで真面目に扱い酷すぎない?
しかも、朝日奈は十三支部長の代理だから本来ならいなくてもいい所で殺されてるわけだし。
なんで朝日奈がこんな目に・・・。
性格だけならこのダンガンロンパ全体でトップ狙えるかもしれないぐらい良いのに。

どうなるんだよこの先は。
メタ的に考えて苗木や霧切さんが後々まで残るのはあるだろうけど、生存しきれるか不安だ。
いやまぁ、こんな事態になってる時点で事実上未来機関は完全敗北してて舐めプされてるだけなんだけどさ。
本来なら全員死んでておかしくない場面。
モノクマの言うとおり、未来機関は無能ですわ・・・。

現在の犠牲者状況。
初日犠牲者:雪染ちさ
2日目昼:万代大作(参加者の暴力を目撃する)
2日目犠牲者:朝日奈葵
残り生存者数13人(葉隠含む)

NG行動判明一覧。
苗木:廊下を走る
万代:参加者の暴力を目撃する

この分だとNG行動は学校の規則にありそうな事になるのか?
チクリみたいな他人に何か情報を話してはいけないとかありそう。
美彩は朝日奈の接触を避けたからNG行動がそれに関わりあるかも。

黒幕は朝日奈を外すならグレート・ゴズが依然として怪しくはあるな。
あそこまでバリケードぶっ込んでて突破するのは難しいというのがある。
美彩は七海的ななにかを期待したい。
中立派とかどっかに載ってた気がするけど今の所明らかに苗木派なのが怪しいが。

そもそもモノクマは「襲撃者が一人」って言ってたから裏切り者が一人じゃない可能性も高いわなぁ。
グレート・ゴズが怪しすぎてこいつを序盤で殺して終わったかと思ったらまた犠牲者出る展開とかあるよこれは。
76期生も安藤組と忌村に何かしらの確執があるようだし、ストーリーがどうなるか予想がつかんな。
今の所は超劣化移植に過ぎなかった1よりはかなり面白い。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3絶望編1話

さーて、未来編に続いて絶望編が始まるぞ。

キャラについては2のメンバーだから改めて覚える必要が無いのが楽でいい。
2のコロシアイメンバーの他には
霧切仁:学園長
黄桜:超高校級生徒スカウト及び77期生主担任
雪染ちさ:新任教師、77期生副担任

あとは超高校級のアニメーター?の御手洗。
?がついてるってことはとりあえずこっちは詐欺師ってことでいいのかな。

雪染は冒頭でいきなり未来編での自分の死をシアター鑑賞するとかいうメッタメタなことするわ、77期生を振り回すわで凄まじい。
未来編でのあのヒロインっぽさが消えていくかのようだ。
まぁ良いキャラしてるわ。
そういや霧切さんの父親である仁は学園長で、未来編で出てきた天願爺さんが元学園長だったな。
仁の方は天願爺さんから学園長職を引き継いだ形になるんだろうか。

そしてやっぱり気になるのが普通に登場してきた七海。
2でも超高校級のゲーマーとして登場したが実はAIだった七海が何故普通に登場したのか。
まぁ考えられるのは2つほどある。
1つはこっちも普通に生きてる人間ではない説。アンドロイドとか。

もう1つは2度死ぬ説。
普通に生きてるんだけどこの絶望編で命を落とし、その存在にあの無口娘がプログラムをぶち込んだのかもしれん。
七海がまた死ぬのを見るのはやだな・・・。

その他にめっちゃ希望的観測として、絶望編で普通に生きてて絶望にも染まってなくて無口娘に匿ってもらってるとか。
これだと嬉しいけど、未来編で登場不可避だしやはり死ぬ恐れも出てしまうか?
・・・今回の黒幕が七海とか言う大どんでん返ししたら切れるからな。

過去に出てきていて今現在姿が見えない以上、絶望編で死ぬ可能性はかなり高い。
が、生きていると絶望に染まってる可能性が高すぎる。
他の残党と違って猫被って未来機関に潜入とかしてるかもしれないし、そうだとするとやっぱり未来編の黒幕一直線。
何より大天使である七海が実は絶望のラスボスとなったら、ユーザーの絶望具合も半端ない。
絶望以前に切れるかもだけど。
七海は天使のままであって欲しい。

にしても、やっぱりアニメダンロンスタッフはギャグの方が向いてるね。
普通に面白かった。
終盤シリアス不可避だから心配ではあるけど、1と違ってゲームありきではないから大丈夫だと思いたい。

では、この辺でノシ

ダンガンロンパ3未来編1話

ついに始まったか・・・ダンガンロンパ3が。
その先駆けを担うのが今回の未来編。

絶望の残党と化した77期生(2のメンバー)が見れたり、苗木たちの今の様子が見れたりした。
とりあえず現時点で印象に残ってる新キャラを書き出していかないと。

天願会長:昔は結構過激だったが今は穏健派っぽい
宗方:雪染とラブコメしてた。未来機関のまとめ役
ボクサー:DQN
釘宮:ジャイアント釘宮
グレートゴズ:あのナリで良識がある
御手洗:なんか怪しい
雪染:デスゲーム恒例見せしめ

今の所印象に残ってる新キャラはこんな所かな。
初っ端からネタバレしてるが早速の死亡者が出た。
第一の犠牲者は雪染ちさ。シャンデリアの突起を心臓に突き刺されて死亡か?
ガスで眠ってる間に殺されたっぽいし、そもそもこれは内通者ありきだからな。
未来機関の中に潜む絶望を暴くのが主題だろう。

今の所怪しいのは
グレートゴズ:警備員が首コキャされてたから
マスク女:マスクしてるし薬剤師だしガス無効化できてもおかしくない
御手洗:とにかく存在自体が怪しい

こんな所じゃないかね。
意表を突いて1のメンバーを黒幕にしてくる可能性も捨てがたいけどね。
苗木や霧切さんはともかく、朝日奈なんてこの舞台への参加した理由が「支部長の代理」だからな。
黒幕がすり替わってるというのはなくはないんだよね。
霧切さんが十四支部の長だから十三支部は十神なのかな?
何してるかしらんけど。

ちなみに初っ端に死んだ雪染が黒幕というのもミステリー的にはありがちだけど、そのネタ自体1でやってるから同シリーズで二番煎じはないだろう。多分。

キャラとか黒幕関連はこんな所かな。
雪染が第一犠牲者か。といっても死ぬ前に「私は77期生の教師やってた」って言ってたから絶望編でも出るからね。
逆に言えばだからこそ第一犠牲者なんだろうけど。
場違いなラブコメやってたし死亡フラグは立ってたね。
立場的には舞園さんと同じようなものだからまたメインヒロインっぽいの殺したのかって感想が浮かんでしまうけど。
今回の女キャラ、1の面子以外だと雪染ぐらいしかまともそうなのがいないのにどうすんだよって感じ。
七海を作り出したっぽい無口娘に全ての期待が掛かってしまう。

そういやOPで残り生存者数が表示されてたな。
今回残り16人だったが、来週は15人か。
きっちり葉隠も数に含まれてて笑う。
唯一建物の外にいるから見方によってはかなり重要ポジションなんじゃないだろうか。
まぁ葉隠だからどうなってもおかしくはない。

最後に現状のキャラ推しだが、苗木・霧切さん・グレートゴズ・無口娘で。
グレートゴズは意外にかなりいいキャラしてるから推していきたい。

次に死ぬのは誰になるだろうな。
メタ的に考えて役割のなさそうなキャラか?
スカウトとか菓子職人あたりかね。
宗方とかDQNボクサーは割と重要な立ち位置だから早々死んだりはしないだろう。
会長は100%死ぬと思う。

では、この辺でノシ

ハイスクールフリートとか・その3

終わった。
正直な所、なんだかなぁって部分の方が強い。
色々良い物もあるんだけどさ。OP・EDは個人的にかなり高水準だと思うし、キャラデザは良い。
艦これほどではないが、話がちょっとね。
まぁ艦これのように序盤中盤終盤全て悪いわけでもないんだけども、これ必要か?って話も多かったかな。
赤道祭は特に。
うまいこと圧縮すれば最終話で後日談的なことできたんじゃないかな。
いや、最終話自体ははいふり全12話の中でも上位の出来だったとは思うんだけど、沈む晴風に敬礼して終わりではちょっと寂しすぎないか?
ブルーマーメイドを目指す話として始まってこの締めはどうかなぁ。
せめて後日、他の船に乗って新しい航海演習行くぞよーそろー!みたいな感じであれば・・・。
色々惜しい作品ではあった。

気に入ったキャラは万里小路さん、ミケ、モカが3トップかなぁ。
その後ろにミカンとマロン。

では、この辺でノシ

ハイスクールフリートとか・その2

10話まで来たことだし、なんか書いていこうか。

〜今までのあらすじ〜
集合に遅れたことでブチ切れた古庄教官の艦・猿島に攻撃された晴風は正当防衛の名の下にこれを撃沈、反乱船として追われることになる。
アドミラル・グラーフ・シュペーや伊号潜水艦の魔の手から逃れ、明石・間宮らと合流し反乱が事実無根であることを証明した。
一方、救出された古庄教官の言葉や晴風での出来事からネズミを媒介とした脅威的なウイルスの蔓延が起きていることが発覚。
晴風に所属している天才・鏑木美波によってワクチンが生成され、ウイルスへの反撃が始まった。
晴風は金剛型の比叡や海外艦のアドミラル・グラーフ・シュペーを制圧し、艦長・岬明乃の幼馴染である知名もえかが艦長を務める武蔵へ向かうのだった。

10話掛けてとりあえずこれぐらいの情報があればOKという中身の薄さ。
キャラもサブであるはずのミナミィ(ロリ)・万里小路さん・マッチの三人が群を抜いて優秀すぎてメインともどもその他大勢になりかねない存在感を放っている。

公式HP見てとりあえず判別付くのは
艦橋:ミケ、シロ、タマ、メイ、ココ、真面目系クズリン
砲雷科:万里小路さん
航海科:ぞな子、マッチ
機関科:マロン、クロ
主計科:マッチキチ、ミカン、双子姉妹、違法ロリジーニアス美波
こんな感じか?
他は誰が誰だか未だに分からん。
というか挙げてるのもフルネームでとか言われたら大半無理。
それこそ艦橋メンバーと万里小路さんとミナミィ!!ぐらいで。
まぁそんなもんだろうな。ガルパンもほぼあんこうチームと主要な敵ぐらいしか分からんし。
いっぺんに出てきて覚えられるのはせいぜい5〜10人程度だと思うんだよね。
それ以上になると相当頑張って覚えようと思わないと覚えられない。
よくよく考えたら暗殺教室やヒーローアカデミアもほとんどメインしか覚えてないから私自身の問題かと思ってしまうが。
まぁでも多すぎるわな。名前とか設定を一気に与える数が。
いてもいなくても問題ないモブにまでわざわざ名前や設定を与える必要ないと思うんだよ。
扱うキャラが増えると描写も分散して薄くなるし。
多く扱いたいというなら少人数ごとにまとめて描写していくとかさ。


話は急に変わるけど、岬明乃をFateのサーヴァントとして設定してみる。

クラス:ライダー
真名:岬 明乃
属性:秩序・善
ステータス:筋力E 耐久D+ 敏捷C 魔力E 幸運EX 宝具B
クラススキル:対魔力E 騎乗-
個別スキル:嵐の航海者C 単独行動D コレクターC

宝具:「海に生き、海を守り、海を往く(ブルーマーメイド)」
ランクB 対軍宝具 レンジ20〜100 最大捕捉20隻
ブルーマーメイドを英霊として召喚する。
いわばドレイクの宝具の護衛艦版。
最新な分、神秘的にランクが低いが性能は高い。

まぁこんな感じか。
幸運EXとコレクターである程度自分が欲しい物を調達可能。
というか、この幸運EXは全ての行動に幸運補正を掛ける強運という意味合い。
LUC判定を受けるものは全て自分が有利になるように展開する。
ゲイボルグなんてまず当たらない。普通に刺した方が確実に倒せる。

それにしてもあと2話なのかね。どうやって話にけりをつけるつもりなんだろうか。

では、この辺でノシ

ハイスクールフリートとか

暇があったから色々調べてたんだよね。
3話のこれでちょっと興味湧いちゃって。
はいふり第3話配置図
これ、3話冒頭の位置記録。
これを元に地理院の地図見てみた。
当初の目的地だった西之島は「Y460磯風」の6のあたり。
3話まで目指していた鳥島南10マイルは明石の枠の上の線あたりかな。
晴風だけ上向いてるのは猿島から逃げて北に向かった後に通信遮断してロストしたからだろうか。

1話の時系列がよく分からないが、西之島に集結していた各艦が周囲にばらけているのを見ると、古庄教官は約束の時間(4/7 06:00)に集合した艦を先に海洋演習に送り出してから晴風の方に向かってきたということだろうか。
ましろが猿島接敵時に3時間と2分遅れて、と言っているからこの時点で9時2分か。
ここから集合場所に4時間掛かると言っていたから実は7時間遅れてるんだな。
遅刻しそうとか言っていたが、すでにそんなレベルじゃない。

そういえば、横須賀を出発した艦の数が9隻、西之島に到着している艦の数が7隻だったので、今年度の入学者数は31*9でおよそ280人ぐらいになるのかな。
画像の数と合わないんだが?という疑問にぶち当たるが、上の4隻はおそらく違う艦隊。
位置的にこれから登場することもあり得るかも。
下の11隻のうち、2隻は今年度学生艦じゃないか、もしくは1話〜3話の間で設定変更したかだろう。
1話の西之島では大型艦が2隻いるようだったので、晴風含めて駆逐艦が6、武蔵含めて大型艦が3だろうか。
そう考えると駆逐艦は晴風、天津風、時津風、磯風、涼月、照月で6。
大型艦は武蔵のみ確定だが、「比叡どっちだっけ?」みたいな台詞が1話にあったので比叡もそうだろう。
場所的に五十鈴も今年度学生艦で、摩耶・鳥海のみ別の所属になるのかな。

ここで気になるのはロストしているのが右側に偏っている点だろうか。
1話の時点で武蔵も遅れていたことが分かっているが、ロストした時にここまでは来ていた。
武蔵がロストしたのは2話最後の通信の後だとすると、4/8の夕方ぐらいにこの辺にいたということだろうか。
いくらなんでも場所おかしすぎない?
晴風より24時間以上も遅れているような気がするんだが。

アドミラル・グラーフ・シュペーが艦長副長残して反乱したっぽいことが3話で明らかになったが、これはどこからか洗脳電波みたいのが飛んでいて、そのせいで皆言う事を効かなくなってしまったとかいう超展開なのでは。
円形に電波を飛ばしていると考えると母島か父島あたりから電波が発せられていて、磯風までそれを喰らったが、その外周にいる晴風やロストしていない4隻は喰らわなかったとか。
さらに言うとその洗脳電波は国が開発していて、なおかつブルーマーメイドを快く思っていない勢力がいて、この機に不祥事起こさせて解体しようとしてるとか。
国が強硬的に処分していようとしている以上、国の陰謀が絡んでいるとしか思えないし。
まぁドイツ艦も喰らってるのを見ると国際問題に発展しかねないのがあれだが。

猿島が模擬弾で沈んだのは自沈したからだろう。
古庄教官は明らかにおかしかったから洗脳されてる説が強まってしまうんだよなあ。

黒板に4/15と書かれてるから4/15が重要とか、OPの歌詞に100年目の歌ってあるからループする説とかあるけど、それなりにありえなくもない。
今がこんなに呑気なのも後でガチシリアスになる反動かもしれないし。
ループものなら1回目は武蔵救えないし仲間も死にまくるけど段々良くなっていくとかも出来そうだし。
まぁループとか出来る特異な世界観ではなさそうだけど。

今の所は楽しく見てられるので今後に期待したいね。

では、この辺でノシ

はいふりとか

今更ニコ動で1話を見てみたんだけど、始まり方としてはかなり面白かった。
ガルパンっぽいってのは確かなんだけど、話のシリアス加減は段違いっぽそうね。

訓練生が反乱起こしたとか言うのが信じられてしまうのがまず謎だけど。
機関故障とか起きてるし、そもそもこれは仕組まれてると考えるべきだけどね。
艦長に成績がよろしくない奴を据えてるという時点でおかしいし。
現時点では名家・宗谷一族である副長のキャラが狙われてるのかなぁ、とか。
巻き込まれた他の連中は悲惨だが。
反乱させたい奴を集めたというなら、超お嬢様とかいう設定のキャラがいるのはおかしいしな・・・。

1話見てから公式サイトを見に行った。
砲術科は物理や数学が得意とか、役割ごとに得意科目に特徴があったのは細かい設定の気配りで好印象。
キャラデザも好みかな。
現状見た目だけで選ぶなら主計科の双子姉妹かなぁ。
姉の方とかマジでありふれた見た目というか妙に既視感を覚えるけど、こういう見た目がストライクなんだよ。
好きな髪型はこれかロングの二つかな。
あとは主人公の幼馴染の武蔵艦長。
でも、この幼馴染、敵になるか死ぬかの二択しかなさそう。
マミさん級に不憫な目に遭いそうだ・・・。

なんだかんだ書いたけど、この辺はガルパンと同じで結局は主役級しか覚えられんと思う。
ガルパンもそうだったが、いきなりぽこぽこキャラが出てくると覚えられなくて・・・。
咲とか艦これとか大人数でも覚えられるのは一回に追加されるのが少ないからというのが大きい。
この2つもアニメが初だったら覚えられるの何人いるか・・・。

なんにせよ、これは今後も見ていこうかな。
いつもそんなに見ないのに今季は結構気になるのが多い。
ジョジョとかヒーロアカデミアとかも見てるし。

では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!