A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

漫画

咲-Saki-第192局「神速」

今週も咲連載の日が来た。
ヤングガンガン買うついでにいまさらビッグガンガンも買ってきた。
シノハユがなんやこの卓!?みたいな面子になってたな。
感想は書いてないけどシノハユも怜も全話見ている。
シノハユの途中から本編以外の感想は全く書かなくなったわけだが、なんで書いてないのかというと人間ドラマ主体だから。
属性的な情報から感想を書くのはできるんだけど、掛け合いなどを見て情緒あふれるコメントを残したり出来ないので、段々苦になってきた部分がある。
あと1話1話が長いのも感想を書くのが辛い。
基本的にこういう感想は脳みそこねくり回して力込めて書いてるから、長いと途中で疲弊しきってしまう。
その割にはクソみたいな文章多すぎだろって言われるとぐうの音も出ないが。

話を戻す。
今回の感想に行く前に言及しておきたいことが一つある。
数日前にりつべの公式HPが更新されているが、そこにこんな一文がある。
「胸のサイズは今回は全部合っています」

ほう、ということは今回の話に出てくるキャラの胸のサイズは作者公認ということだな?
これは要注目だ。
・・・脳みそこねくり回してこんな事書いてるのかって突っ込み入りそうだな、これ。

続きから本編感想。
続きを読む

咲-Saki-第191局「天和」

今回もおよそ一ヶ月ぶりとなる咲連載の時間だ。
・・・が!
先に書いておこう。
今回は特に語ることがない。
その理由はまあ感想で。

そんな訳で、続きから本編感想へ。
続きを読む

咲-Saki-第190局「決勝」

咲という漫画における一つのクライマックス、インターハイ決勝の舞台がついに幕を開ける。
初っ端どうなるかと思ったら予想以上の展開になったので、いてもたってもいられず記事を書くことにした。

本編感想は続きから。
続きを読む

咲-Saki-第189局「紹継」

今週も咲連載の日が来た。
早速、続きから感想へ。
続きを読む

咲-Saki-第188局「決心」

ヤングガンガン買ってきた。
5位決定戦、ついに決着……ッ!!
といった感じの話。

ちょっと考えなきゃいけないところもあるので書きながら整理していくかね。

続きから感想。
続きを読む

咲-Saki-第187局「模倣」

今回はちゃんと当日に買えた。
でも、いつも買ってるコンビニになかったからしょうがなく駅前のオタショップの方まで買いに行った。

こっからちょいと雑談。
オタショップ行くんだからついでに今月のコンプティーク売ってないかなーと思って探してた。
雑誌のとこにコンプティーク積んであってあるやーんってなったんだけど、表紙ちがくね?ってなった。
よく見たら2月10日発行とか書いてある。先月号じゃねーか!
さも最新号ですよーみたいな感じで他の雑誌と一緒に平積みするのは結構悪質だと思いますよ、アニ○イトさん。
その後でメ○ンにいったらそこも同じ感じだった。
10冊以上とか積んであるの見ると売り捌きたいってのはひしひし伝わるけどさあ。
ちなみにとらのあなは先月号置いてなかったから割と良心的に見える。

じゃあ、続きから本編感想。

続きを読む

咲-Saki-第186局「無我」

いやぁ、発売から2日も経って感想とは間が抜けている。
これというのもランスと艦これで頭がいっぱいだったのがいけない。
昨日の夜気づいてようやくヤングガンガンを買ってこれた。

さっそく感想へ行こう。

続きを読む

咲-Saki-第185局「過熱」

じゃあ今日もヤンガン連載の咲の感想書いていこうか。
特に他に書くこともないので、早速続きから。
続きを読む

咲-Saki-第184局「奇襲」

今日が咲連載のヤンガン発売日だったのを忘れてつい数十分前までだらだらしてたんだけど、ふと何か忘れてね?と思って考え込んでたら思い出した。
夜遅くではあるが、ヤンガン売ってるのを唯一知ってるコンビニまで自転車で爆走してなんとか入手してきた次第。
にしても、今回の号は見ててなんというか・・・まあいいや。
世間では盛り上がってるんかねえ。
マジで全く情報仕入れてないからよく分からんけど。

じゃあ、続きから本編感想。
続きを読む

咲-Saki-第183局「開鎖」

じゃあ今回も感想やっていくかね。
それにしても、最近はまた色々と動きがある咲界隈だが、次のアニメ化はいつになるのかねー。
準決勝と5決で尺的には余裕で足りると思うんだが。
じゃんじゃんやっていかないと、主に声優の問題で厳しくなると思うんだよね・・・。
いやまあ、採算取れないからやらんよって言うのなら仕方ないが、それならそれで諦めつくからはっきりして欲しいなあ。
やってほしい理由としては臨海と有珠山に声がつくって部分が大きい。
声さえ付けばゲーム登場のハードルが限りなく低くなるし。

では、続きから本編感想。
続きを読む

咲-Saki-第182局「鍔際」

単行本作業かなにかで連載がストップしていた咲の最新話がついに来る。
という訳で、ヤングガンガン買ってきた。
ついでに放置してたビッグガンガンも買ってきた。
25日の単行本買う時に買えば良かったんだけど、すっかり忘れてた。

ビッグガンガン、カラーの竜華が裸エプロンかと思ってびびった。
えっと思って他のコマを探したけどなかなか映ってるコマがなくて、ええい竜華の全体図を見せろとテム・レイみたいにかぶりつきそうになった。
結局エプロンシーンはカラーのそのコマだけで他はもう私服だけのコマしかない。
でもその服も横乳見えまくりでなかなかに痴女い。そりゃ裸エプロンに見えるわけだ。

シノハユは前話で描ききれなかった追加シーンも載せて、さらに今回の話と親切な仕様。
というかそれをやらなきゃ意味不明になってしまうからな・・・。
あぐりをして描ききれなかったというのはどこに問題があったのか。
やっぱ単行本作業か。
大将戦はまあ勝てたら奇跡みたいなもんだし、今回の年度は負けイベントだろうなあ。

続きから本編感想。
続きを読む

咲-Saki-第181局「応酬」

今週も咲連載の日が来た。
早速、感想へ。
続きを読む

咲-Saki-第180局「利害」

今週も掲載なので、感想を書いていく。

そういえば、全国編+のビジュアルファンブックの予約をようやく行った。
そろそろやっとかないとずっと忘れてそうで危なかった・・・。

じゃあ続きから感想。
続きを読む

咲-Saki-第179局「傾蓋」

ついに連載再開か・・・長かった。
それで、界隈では今号には重大発表ありとのことだったんだが、それが何なのか。

阿知賀編実写ドラマ化&映画化決定。

そうすか。
おつかれ、解散。
別にもう何か思うこともない。

とりあえず、そっち方面は分からんのだが、前作の売り上げって如何ほどなものだったん?
まさか、前作が赤字なのにまた実写で攻めるなんていうのは狂気の沙汰だから黒字だったんだろうとは思うけど。
黒字ならまあいいわ。どうせもう1回やってるんだし。

じゃあ続きから本編。続きを読む

咲-Saki-第178局「連係」

今回も咲連載の時が来た。
本編感想の前にりつべHPの話から。

6/22分
・試合展開や内容や結果は全部1人で決めている
まぁ当たり前と言ってはそうなんだが、遅くなる原因の一つでもある。

・憩のナース服→医療系志望なだけでコスプレ
これは笑うわ。
コスプレというのもそうだけど、特打の場に堂々とコスプレで来てた事実に笑う。

・本編でやる予定だった要素が阿知賀編に移されたりは1つもない
じゃあ仮に阿知賀編がなかったとしても、Aブロックは白糸台を破って1位通過の阿知賀なのは変わらなかったのか。
そうだとしたら照とか王者(笑)とか言われまくってそう。
まあ実際には阿知賀編はあって、白糸台では照だけが格を保ってるという事実なんだが。
といっても淡や菫、尭深なんかは次に繋がるレベルのフラグが立てられてるからまだいい。
亦野は・・・亦野は・・・・・・まあ頑張れ。

・スピンオフをお願いしたのは前述の4人だけで他にはお願いしてない
前述・・・前述?
木吉、あぐり、大和田、めきめきの4人ってことか?
現状はこれ以上はスピンオフなしってことになるか。
いや4作品並行なんだから十分多いけどさ。

・誓子の枠線→起こった事象自体は雑誌版と変わってない
あまりにも直接的かなあと思ったということはそういうこと(意味深)してるのは確定ってことなんですかね。
ガチレズ勢も増えてきてるなあ・・・。


7/5分
・過去最高にラフい最新話
確かにクッソラフい。
クライマックスってなんだよと思ったら本当にクライマックスだった。

・琴似栄の吉田
個人戦を待てしばしということは北海道代表確定か。


7/6分
2年前の白糸台主要面子のカラーと相互間呼称の掲載。
こういうのSS書きにはありがたいだろうなあ。
逆に公式でこういうのがあると呼び方間違えた時に指摘されまくるんだけども。
一人称や呼び方って内容に関係なく目につくからな・・・にわか判別にはもってこいなんだよね・・・。
にしても宇野沢パイセン、153か・・・。
咲の巨乳キャラって155前後と165前後に集中してる気がする。
いや、だからなんだと言う話ではあるけど。


とりあえず、こんな所か。
続きから過去最高にラフい本編の感想。
続きを読む

咲-Saki-第177局「終盤」

最近はまた調子(以下略)
次回も連載とかマジ?
落ち着いて考えると連続4回目で次が連続5回目なんだよな。
普通のことなんじゃ・・・と思いつつも咲だとそんなに掲載してるのかと思ってしまうマジック。

続きから感想へ。
続きを読む

咲-Saki-第176局「奮闘」

最近はまた調子良く連載が続いているな(2週間ぶり2回目)
先んじて書くと、次号も連載(2週間ぶり2回目)
ラフがあるにはあるが、そこまで多いわけでもない(2週間ぶり2回目)
この調子で連載を進めてほしい(2週間ぶり2回目)

続きから本編感想(毎回)
続きを読む

咲-Saki-第175局「氷炭」

先号から続いての連載。
ちなみに次号も連載。
調子よく連載が続いているな。
今週もラフがあるにはあるが、そこまで多いわけでもないしなんとか仕上げてきてる印象。
この調子でガンガン連載を進めていってほしいが、どうなるやら。

続きから本編感想。
続きを読む

咲-Saki-第174局「好敵」

GWだから早めに発売してるの忘れてた。
まとめアンテナで気付いて買ってくるといういつものパターン。
・・・なんかもう電子版買った方がいいような気がしてきたな。場所取らないしすぐ買えるし。

じゃあ続きから本編感想。
続きを読む

咲-Saki-第173局「回復」

さて、今回もヤンガン発売の日が来た。
書くこともないので早速感想へ。
続きを読む

咲-Saki-第172局「王者」

前回から二週間、ブログ更新してないな・・・。
何か書くにしても今やツイッターのが手軽だし気楽だ。
ガッツリ書くならやっぱブログのが良いんだけど、そのガッツリ書く気力が最近はないんだよな。
という、近況であった。

まぁそれはいいとして、続きから本編感想。
あ、言うまでもないが、小走先輩は出てないから(牽制)
続きを読む

咲-Saki-第171局「公平」

じゃあ今週もやっていきまっしょい。
特に触れるような情報があるわけでもないので、早速続きから感想。
続きを読む

咲-Saki-第170局「菓子」

1日遅れたが始めるか。
いやね、最近ちょっとリアルの方がごたついているもんで、ヤンガンの発売日だということをとんと忘れてた訳さ。
これから近い内に引っ越しすることになるんで、昨日とかずっと部屋探しの情報集めしてた。
引っ越した先の近くのコンビニはヤンガン売ってるといいんだがね。
それを理由に引越し先を決めることはないけどさ。

まぁそんな事情はどうでもいいな。
昨日はりつべのHPも更新していたみたいだが、書いてることが実写版の話だけなので安定のスルー。
・・・と言いたい所だが、一点だけ。

>長野大会と阿知賀編の先鋒戦まではアニメになることがわかっていた

これはどの時点での話なんだろうか。
そもそも長野編のアニメ化ってどのタイミングで決定してたのかもよく分からんな。
あとこの書き方だと阿知賀編の次鋒以降や全国編に関しては単純な人気によるものなんだろうか。

なんにせよ、全国編2みたいなものはないんですかね・・・。
個人的に期待してるのはそれだけなんだが。

じゃあ、続きから感想やっていこう。
続きを読む

咲-Saki-第169局「証明」

ヤングガンガン買ってきた。
近くに売ってれば午前中に買うこともできるが、売ってないからな・・・。

早速、本編感想へ。
続きを読む

咲-Saki-第168局「端緒」

まとめアンテナちらっと見たら今日がヤンガンの発売日だと気付いた。
いや、完全に忘れてた。
年末年始だとそれなりに色々あるからさ。
まとめアンテナのいいとこはそういうとこだと思う。
公式HPが更新してるかどうかは大抵これで気付く感じだし。
載ってるのがタイトルだけだから普通なら何かしらのネタバレを喰らう心配はないし。普通ならね。

さて、本編の話は続きから。
続きを読む

咲-Saki-第167局「遭逢」

最近は自転車を他の人間に使われることが多くて徒歩がメインになっている。
ヤンガンがあると確定してる所は徒歩だとちょっと遠くて今後を考えるとゲンナリしていた。
なんで、そのあるのが確定しているコンビニまでの道すがら、他のコンビニも調べてみた。
・・・まぁ、ないわな。
ヤンガンって想像以上に需要ないのかね。
確かにこれといって一般向けの需要がありそうな漫画は存在しないんだけどさ。

まぁいいや。
続きから本編感想。
続きを読む

咲-Saki-第166局「邂逅」

咲の連載の日がやってきた。
今回はどえらい情報が入ってきてる回。
早速、本編を追っていこう。
続きを読む

咲-Saki-第165局「混戦」

さて、今回もヤンガンで咲連載だ。
それにしても、もう誰も口にしなくなって久しいと思うが、当たり前のように未完成なのはどんなものかね・・・。
一度当たり前のラインを引き下げるともう元に戻れないどころか、さらにラインが下がっていく恐れがあるからあまり関心しないな。

では、続きから本編感想。
続きを読む

咲-Saki-第164局「素晴」

さーて、悪感情を吐き出した所で本編の感想も行こうか。

そういや、りつべのHPでも何もまだ言及がないんだよな。
もうとっくに実写化に関してのメールがじゃんじゃん送られてるだろうから、近いうちになんらかの反応はあると思うが。
当然のように巻末コメントではいつもどおりの謎コメント残してるだけだからな。
常人なら実写化について言及するところだが、さすがりつべは格が違った。

まぁそんなことはさておき、本編はタイトルからしてすばら回。

感想は続きから。
続きを読む

咲-Saki-第163局「炸裂」

暑くて記事を書くバイタリティすら維持できん・・・。
とりあえず、この前のりつべ公式更新の話から。

やはりギリギリらしくて色々ミスやら未完成があることの謝罪とか。

まぁいまさらだし、咲クラスタならもうそんなこと気にしてないだろう。
とはいえ、これが当たり前だと思われても困るけど。

本題は質問の回答かな。

・シノハユは高3インハイがラストではない。
・爽の最初のパウチカムイは人助けのために動物に使っている。
・カバー裏の高橋が裸なのは裸で寝てたから(意味深)

この辺が特に見るべき所だろうか。
シノハユは一体どこまでやるつもりなんだろう。
なんだかんだで本編に至るまで全部やるのかな。
ということは宮永家事件にも触れたりするのか?
さすがにそこに至るまでには本編であらかた説明されてしまいそうだが。

さて、続きから本編内容。
続きを読む
QRコード
QRコード
Profile

近衛@国士無双

ブログ立ち上げ日に18歳になった管理人・近衛または国士無双という者です。
このブログはまぁ色々適当な事を書きなぐるだけの場所です。
メルアドはphilosopher_konoe@hotmail.co.jp
何か問い合わせあればメール下さい。

Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!