A&D 全てが混在するブログ

このブログは何をやっても中途半端な管理人が色々ぶちまけるブログです。 興味があるという奇特な方は是非ともご覧になってください。
ブログ整理完了。

その他

素晴らしい夢

とてつもなくいい夢を見てしまった。
詳細を言うと、ことりとイチャイチャして最終的に結婚する夢。
これほどまでに自分が嬉しくなる夢を見たことは今までにない。
距離感の詰め方も相当凝ってて、ことりに告白した時の返事を聞いた時の喜びようと言ったらなかった。
ああ、やっぱりことりが一番可愛いな。
他の追随を許すことがなさすぎる。

ちなみにその後、もう1個夢見た。
そっちは新しい仕事に就いた私の姿が。
ってか、ずっと○○○するだけの仕事って・・・。

今回の夢って、私の願望がことごとく詰まったような夢だったな。
現実逃避の表れだろうか。

では、この辺でノシ

ナイススティック好きに30の質問

おいィ? こんな物を見つけた訳だが?
という事で久々に〇〇好きに〇〇の質問シリーズをやる。
追記から。
続きを読む

酷い夢

とある理由で透華を殺してしまい、国広くんにそれを知られてしまう。
国広くんの姿を見た瞬間、土下座して謝ってみたら近づいてきて、慈悲深い笑みでこう言った。

「そんなの、許す訳ないじゃない♪」

トランプで首を掻き切られ、さらに滅多刺しにされた私がそこにいた。
残念、私の冒険はここで終わってしまった。

起きた。酷い夢だ。
もう1人、仲間がいたんだけど、そっちは全く悪びれなかったんで国広くんに凄惨な目に遭わされたんだろうなーと。

しかし、いい笑顔だった。
あれを見た後に殺されるなら悔いはない・・・事はないだろうが、こちらに負い目があったし、仕方ないってのもあったかな。

では、この辺でノシ

ううむ

ロワ小説を読んでるせいか、休憩のときに寝てたらロワの夢見てしまった。
その中の私は生存優先寄りの対主催っぽかった。
学校でマーダーに襲われて手傷負いつつ何とか逃げたり、公園でマーダーと遭遇して死を覚悟するも機転で武器を奪って撃退したり。
あとそのロワにはシークレットゲームみたいに戦闘禁止エリアがあったんでそこで他の参加者と情報交換したり。
結構フラグ持った立ち回りしてた。

続きが気になる終わり方というか起きちゃったんだよなー。
せっかく自分で脱出の糸口見つけて残った対主催にそれを説明するところだったのに。
まぁ、いいか。

では、この辺でノシ

しつこい夢

なんか休憩時間に寝てたら3回ぐらい同じ設定の夢を見たので書いておく。

「天狗の里住宅」
その名の通り、天狗が住む里の住宅だが、微妙に設定がある。
まず、集合団地であり、各団地に番号が割り振られており、番号が若い方が色々な意味で強い天狗である事を示す。
描写はないが、多分番号が若い団地のが住み心地がいいと思う。
住んでいる天狗は幼少の天狗たち。
幼少の天狗たちはここで他の天狗たちと切磋琢磨して立派な天狗に育っていく。
そんな場所における射命丸文の幼少時を描くスタイリッシュ痛快活劇とかなんとか。

こんな感じ。
寝て起きるたびに既視感が付きまとって参った。
番号による格付けとか色々面白そうな要素はあるんだけど、どうやって何回も引っ越すんだろうなとか思う。
天狗だからそこら辺は問題ないのか。
まぁ、空き部屋は常に確保しておかないとカオスな事になるだろうな・・・。

では、この辺でノシ

病的な夢

いやー、酷い夢を見た。

どんな内容かというと、完全に黒化した平沢唯が秋山澪を用いて私を陥れようとする夢。
一体どういう風に陥れる気だったのか最終的には分からなかったが、母親があっさり陥落し、住むべき場所までなくす場面までいくと、さすがにあんまりだと思った。

夢の流れを追っていこうか。
私はスーパーで買い物か何かをしていた。
後の展開からすると、母親も別行動で買い物していたらしい。
そこに現れる唯と澪。
で、そこで唯が見かけたばかりの私の人生を何故か滅茶苦茶にしようと思いつき、澪を差し向ける。
どうも澪は既に唯の奴隷化しているようだ。

それで、完全に挙動不審な澪と私は接触するわけだが、あまりに怪しいので、何かの勧誘かと感じて逃げる。
駐車場で待ってた母親と合流して立ち去ろうとするが、唯の策略により、駐車場から一旦遠ざけられ、戻った時には母親は洗脳済みだった。
完全に挙動不審の澪が明らかに嘘っぽく「彼女です」とか言うのを本気にしてる。
駄目だこいつ、早く何とかしないと・・・とか思いつつも、どうする事もできない。夢だし。

そのまま家まで着いて来て住み付く澪。
ってか、父親とディアブロが出てこないw
洗脳された母親とあの手この手で嫌がらせしてくる澪。
性的な事もないのに夜寝ることも出来ず、次第に私の心身が消耗していく。
ついには荷物をまとめて外に飛び出した。

あてもなくさまよう私の前に現れたのは、ニタニタと笑う唯だった。
そこで私は「ああ・・・これは夢か」と思い至るのである。
だが、その理由がまたとんでもなく、これと似たような夢を見た経験があるからだ・・・と夢は続く。
そう、あれは確か「魔理沙日記」・・・。

って、魔理沙日記なんて夢見た事なかったわけだが、夢の中では見た事あるような気分のまま回想する。
魔理沙日記はゲームである。
どういうゲームかというと、アリスが魔理沙を手に入れようとするゲーム。
それ自体は二次創作でよくありそうな話なんだが、思い出して欲しいのは唯に陥れられた夢の私が似たような話だと回想する、つまり病的な話であるという事。

このゲーム、最終的に魔理沙に戦闘で勝つ事が目的。
だが、初期のアリスでは到底勝つ事が出来ない。
だから、アイテムを集めたり、他のキャラと戦って強くなるのである。
魔理沙以外は本気で戦わないので、ステが全員魔理沙より低い。
それでいて経験値は非常に多いので、すぐレベルが上がる。
ちなみに他のキャラと会うかどうかはランダム。
マス目移動ゲーで、移動するたびにアイテムやらキャラやら出現する超運ゲー。

ただ、ここで言いたいのはそういう事ではなく、他のキャラに会って戦闘に勝つと酷いことになるという事。
つまり、隙を突いて殺してしまうのである。
断末魔の叫びをあげて死ぬ他のキャラたち。
しかも、アリス以外は皆、正常であるので、断末魔の内容が全員「アリス、何でこんなことを」とか「私が何をしたの」とか「どうして・・・」とか悲痛なものばかり。
さらに、キャラを殺すたびに画面に表示されているアリスの表情が段々病的になっていく。
一定以上殺すと、完全に狂った表情になって、その状態で魔理沙に勝つと問答無用でBADENDになる。
というか、魔理沙も殺してしまうEND。
GOODENDでも比較的正常なアリスが魔理沙を拘束するというあまり救いのない話ではあるのだが。

と、そういう所で起きた。
結局、病的としか言いようがない夢だった。
夢中夢なんて初めてだ。
こんな夢を見てる私の脳内は一体全体正常なんだろうか。
魔理沙日記はなぁ・・・なんか展開がどこぞのトラウマになりそうなフリーゲームに似てるんだよな。
一番雰囲気が近いのが「愛と勇気とかしわもち」かな。
最初は普通なんだけど、やり方を間違えるとトラウマになるような流れが。

と、ここまで書かずにはいられなかったので、書いた。
さて、今日は休みだが、何をしたものやら。

では、この辺でノシ

作られた町の真実

1時くらいから時間調整の為に昼寝してたらすごい長編っぽい夢を見てしまった。
なんか二部構成の。

第一部。
何者かによって拉致された私は同じく拉致された者たちと殺し合いを強いられる。
場所は地下。
殺し合いを拒否する私は居合わせたコナン=新一らと共に主謀者への反抗を試みる。

登場人物
・私
夢を見てるのが私なんだから多分主人公。
終盤に敵の一人と不利な場所で遭遇し射殺された・・・かに見えたが、当たり所が良く、相手もロクに確認せずに立ち去った為、生き延びた。

・コナン=新一
反抗組のリーダー。
主謀者側に雇われた毛利のおっちゃんを利用して、敵の倉庫に侵入するなど頭脳プレイを見せる。
中盤以降登場せず。

・毛利蘭
倉庫に侵入する際にいた。空気。

・毛利小五郎
主謀者側に雇われたらしい。
我々が殺し合いをさせられている事すら知らない。


第二部。
放たれた主謀者側の強者の前に絶体絶命かと思われた私たちは、またしても謎の陣営に助けられ、舞台は地下から地上へ。
そこは人工的に作られた町でどこに存在するかも分からない。
私は両親と再会しつつ、今回の事件の真相を追究していく。

登場人物
・私
地下から助け出され、船で作られた町に上陸した。
作られた町で、主だった敵が13人である事、その主な能力などを得る。
ここがどこか不明であるが、ヒマラヤ山脈のどこかと思っている。

・母親
地上で再会した。独自に調査していたらしいが、成果無しとか。
再会後は共に動く。

・父親
再会したものの、やる気というか生気が感じられない状態であった。
戸惑っているとどこかへ行ってしまう。

・謎の陣営の主
女性。地下から我々を船で救い出した。
今回の事について尋ねるが、要領を得ない。
ただ、ここがどこか聞いてみると「世界で一番高い所ってどこだと思う?」とか言われた。
ここから私はヒマラヤ山脈に当たりをつけることになる。



殺し殺されの悲壮感が漂っていた一部と違い、二部は推理物の様な様相を呈してましたね。
結局、途中で起きてしまった訳ですが、あのまま行っていたらどうなっていたのやら。

では、この辺でノシ

呪われた夢

なんていう夢見てんだよ・・・。
という事で今日の夢。

YT氏っぽい人(別人)が出てきてて、夢の中でも失敗を繰り返しまくるので、夢の中でもぶち切れるのを堪えながら諭してた。

そんな中、何故かある鍋に水を入れ、何故かあるコンロで火をかける。
そしてノートパソコンで何故か呪いのビデオについて調べてて、貞子に縁のある井戸の画像とやらを「ふーん」とか思いつつ見てた。

・・・ふと、鍋の中を見ると黒いものを見つけた。
なんだ?と思って目を凝らすと、髪の毛だった。
しかも伸びたり増殖してやがる!!

さすがにビビッた私はノートパソコンを片手に後退る。
ちょっと遠くにいたYT氏を呼びつつ、鍋を見る。
どんどん髪の毛が増えて既に鍋から飛び出しつつある。
貞子の髪にしてはハリがあってつんつんしてるな、とか変な感想を抱いた。
とにかく燃やしてみようと思ってライターであぶってみた。
全く意味がなかった。

二人して呆然と様子を見てると、髪の毛は成長を止め、今度は色が変化していった。
今度は何なんだと見てると、髪の毛は緑色になり葉っぱになった。
次に花が咲いた。
でっかい葉っぱと花がついてて、全体の形状は紫陽花みたいに丸っぽい。
それが金色の鍋の上にどっかり乗ってるという意味不明の光景。

何なんだこれは・・・と思って見てたら、起きた。
本当に何なんだ。

いつにも増して謎の夢だった。

では、この辺でノシ

うー

今日の休憩はいつにも増して熟睡してしまったな・・・。
変な夢も見てしまったし。
なんかビリー・ヘリントンがチルノのコスプレしてる奴。
ニコ動のサムネでそんなの見かけたことはあっても動画で見たことはなかったんだけどな。
こりゃ悪夢。

時に、社員のOさんは色々厳しい事で有名らしいんだけど、私にとってはそんな風に感じないんだよな。
むしろ優しいとすら感じる。
何なんだろうね。Oさんが考え方を変えたのか、私に特別優しくしてるのか。
まぁ、私に特別優しくする意味はないので、前者だろうとは思うんだけどさ・・・。

今日はそんな感じ。
とりあえず、早く帰って寝たい(眠ってばかりかよ)

では、この辺でノシ

不謹慎だが

夢見たよ。
実在する人が死ぬって言う夢だから一応追記に書いておこうかな。
続きを読む

kneg?

次が夜勤なので、さっき起きましたが・・・。
なんか凄い夢を見てしまった。

私が3人の女の子に好かれると言う現実では有り得ない夢。
しかもそのうちの1人がかじゅだから笑える。
他の2人もどこかで見たようなキャラだったはずだけど、あまりのかじゅのインパクトに思い出せない。
というのも、かじゅがあまりにもキャラ崩壊してるから。
公衆の面前で求愛してくるのをどうにかしてくれw
いや、「私は君が欲しい!」とか言い放つかじゅなら確かにその通りなんだが・・・。

ここで3人のキャラ紹介。

1人目。かじゅ。
上述の通り、熱烈な感じで擦り寄ってくる。
「傘を買ってくれないか。いや、お前が買ってくれるなら何でもいいのだが」
これには噴いた。
あまりの壊れっぷりにモモに泣きついた。
お前の加治木先輩をどうにか正気に戻してくれと。
本来ならモモに刺されてもしょうがないのだが、助けてくれるみたいだった。
いい奴だな・・・モモ。

2人目。不明。
幼馴染ポジションっぽい。
3人目とデートしていたことが発覚して凄い塞ぎこんでしまった。
そういえば、ここで部長(清澄)が出てきたような気がする。
「あなたは誰が好きなの? もし中途半端な気持ちで関わろうとするなら許さないわよ」
とか言われた気がする。
部長の関係者?
咲・・・ではないよなぁ。
和でもない。胸が大きくないから。

3人目。不明。
凄く駆け引きがうまい人。
大人っぽい魅力を持つ。
今回、何かと理由をつけて一緒に外出することになったのだが、いつのまにかデートになっていた。恐ろしい。
誰だか全く覚えてないが、胸が大きい。

こうして見ると、私の立ち位置が京太郎っぽいなー。
全然そんな感じではなかったけど。
かじゅが面白いくらいに壊れてて笑えたが、文句一つ言わずにかじゅの矯正に向かってくれるモモの姿に好感度が上がった気がする。

以上。夢の話。
では、この辺でノシ

嫌な夢

また夢話。
今回はNTR物ですよ・・・。
なんか書いてて意味不明になったので、一応追記に置く事に。

続きを読む

ゆめゆめ

今日見た夢とか。
今回は5人組でつるんでました。
自分以外の4人に見覚えはなし。オリキャラ。
卒業式かなんかでもうお別れだなという時に届いた1箱の荷物。
他4人は何かは知らないが昔懐かしい何かのようだった。
そして私宛に届いたのは十数枚にも及ぶ地図だった。
それは自分の封印された過去に関係する代物だった・・・。

という概要。
地図の場所に行く順番も載ってはいるのだけど、何故かその後の方に行く未来を幻視できた。
最後の方は誰かと結婚して子供も連れながら訪れていたっぽい。
幻視したのは良いが、まずは1番目から。
場所が東北やら関西やらどうしろって話だが・・・。

まず最初からして訳が分からない。
仲間も引き連れてバスで未開拓地みたいな所に。
なんだこのジャングル・・・皆と着てよかった。怖いし。
とか言ってた。
そこのバス停の名前が「2通り」。ツーストレート。
地図に載ってるのと同じ地名までやってきた。
その先に進んだところで目が覚めた。

うーん、訳の分からない夢だ。
まぁ、皆さんから見たら夢の話なんてどうでもいいくらい興味ないでしょうが、夢日記的なノリで夢を見たら書いてます。
夢日記って頭がおかしくなるとも言いますけどね。
非現実の塊でもあるからそれも当然の話か。

では、この辺でノシ

守る者は

昨日見た夢。
とある学校で理事長の息子(顔が劉禅)とか言うのがいて、校内でやりたい放題をやっていた。
見てみぬ振りをしていた私だが、何故かいるキャプテンやことりに近づこうとする理事長の息子の姿にカッとなって殴る。
その瞬間、大量の黒服に囲まれる私。
あわや死亡の危機と思いきや、理事長の息子が勝負を持ちかけてくる。
今からやる勝負でそっちが勝てば、言う事を聞いてやる。
だが、こっちが勝ったらあの2人は貰って行くと。
拒む理由がないので、承諾。
徒競走を勝負に持ちかけてくるのを拒否して麻雀を選択。
そして勝負が始まる。

という所で起きた。
本能的にナイトタイプなので身体が勝手に動いた。
というのは冗談でも、劉禅顔の野郎の毒牙にあの2人がかかるとか考えたくもない。
しかし、何故に麻雀なんだ。
不慣れな麻雀より、私が得意としてるものも・・・別になかった。
自分のスキルのなさには絶望するしかないなw

では、この辺でノシ

なにやらと

休憩中にボケーッと寝てたら夢らしきものを見ました。
以下、あらすじ。

県予選を優勝で飾った風越女子高校。
そこへテレビの取材が入る。
リポーターとカメラマン、そして近隣に住む風越ファンの近衛(笑)が風越女子麻雀部へ突撃する。

いやぁ、突っ込みどころありすぎでしょう、これ。
最強にして最大の突っ込みどころは何故近隣のファンに過ぎない私がテレビに出てるんだよw
しかも全然近隣じゃない。飯田は近隣じゃないなぁw

取材といっても何をしたのかはよく覚えてないがずっとキャプテンを見てデレデレしてたような気がする。
あと、キャプテンが付けていたと思われる部費出納帳?みたいなものが公共放送の場に映る。
やたらきっちり書いててキャプテンのマメな性格が現れてた。
というか、さっきから「さすが美穂子さん」しか言わない近隣のファンはちょっと黙っとけよw

何にせよ、夢の中でさえ私を癒してくれる美穂子さんはまさに天使か女神のようだ。
間違いなく私が今まで生きてきた中でも、ベスト5・・・いやベスト3に入る。
というか、3人以外頭に思い浮かぶキャラがいない。
誰がそれに入るのかは私のブログフリークなら分かってくれるはず(笑)

こうして考えてみると、私が好きなタイプっていうのも自ずと分かってこようというものだな。
もう脳内順位を付けるのも馬鹿馬鹿しくなるぐらい3人だけ突出してしまっているのですが、突き詰めれば3人とも同じようなタイプであると。
よくよく考えれば、確かにこのタイプが好きになるのは自明の理なのかもしれない。

それはさておき、第11局「悪戯」をもう1回見たけど、やっぱり風越が主人公に見えるw
キャプテンが本能的にヒロインタイプだから仕方ない。
主人公は文堂でも池田ァ!でもいいや。
みはるんは名脇役、深堀氏はマスコット。
全国まで終わってからでいいんで、キャプテン主人公の外伝長編書いてくれないかな。
まぁ、その頃には他にも色々出てくるだろうからキャプテンもその他一人なポジションになっちゃうんだろうな。
嘆かわしい事だ。

さて、なんか長々と頭の悪いこと書いてるけど、今回はこのぐらいにしておこう。
では、この辺でノシ

明晰夢?

夢見ました。
途中までは普通の学園物ぽかったのに、その後からおかしくなりました。
途中まではいじめがどうたらとかで私が先生にチクろうとしてたっぽいですが、いつの間にかうやむやになって帰ろうとする。
そしたら大雨が降っていて傘を持ってない私は立ち往生。
何故かジャイ子が出てきて「どうかしたんですか?」とか聞いてくる。
傘がないので他の奴のをぱくる事に。

そんな事をしてたらいきなりジャンルが変更。
一人の女子が職員室から逃げてきて、そっちの方向見たら異常な殺気。
やばいので、3人散り散りに逃げる事に。
何故か敷地内にセンサー探知型ガトリングガンとか設置してあったが、何故かトラップの有効範囲を知っていた私は脱出成功。
まぁ、他の2人は死んだみたい。
帰る途中に拾った新聞の号外的なもので、喰われたと書いてあった。

辛くも家(前に住んでいた団地)に辿り着いた私。
しかし、鍵を持ってなかった。
でも、鍵が開いていたので家の中へ。
自分の部屋に行ったら、団地時代には持ってなかった私のPCが。
何故か作動していて、よく見たらAVの違法ダウンロードが行われてたっぽい。
ディアブロの仕業かと思いつつ、ふとベランダを見たらサザエさんがこっちを見ていた。滅茶苦茶ビビッた。

急いで隣の部屋にいた母親に助けを求めると、普通に部屋の中に招き入れやがった。
その後も雰囲気がおかしく、事あるごとに包丁を突きつけてくるので、その包丁を奪い取る。
そして、極めつけがテーブルに出された料理らしきものがあの学校で出会った女子の肉だと分かってしまったこと。

ここでついに「あれ? これ夢なんじゃないの?」と自覚。
奴らに悟られないようにほっぺたをつねったら痛くなかった。
これで夢と確信した私は一刻も早くこの夢から脱出するべく、ベランダから身を投げた。
地面と激突した・・・と思ったら布団の感触。
目を開けるとそこは現実世界であった。

うーん、最後の方は確かに自分で動けたような感じがする。
なんというか、飛び降りたのは普通に目を開けようとしても開かなかったため。
脱出するには飛び降りるしかなかった。
これは明晰夢っぽいなぁ。
今までこんな事なかったんだけど。
夢を操れるなら操ってみたいものだけど。
ただ、明晰夢って疲れるような気がしてならないんだよね。
別に今はどうという不調もないけども。
ふむ、謎だ。

では、この辺でノシ

大きな夢&夢

今日も夢見た。
来た! ことりの夢来た! これで勝つる!
というわけで、ことり関連の夢。
なんかNHKだかテレ東の番組でことりについて語るとかでその撮影に入ってた。
全国放送でことりについて語ってる私に噴く。
やっぱりことり好きなんだなぁ。
・・・そろそろDCIFやるか。

これも夢の中であったんだけど、ゆっくりを食料用に1匹育ててた坊さんが食中毒で入院してた。ニュースで。
こいつ、カビてやがる! 湿気すぎたんだ!!

とりあえず、これだけ。
しかし、今日で休みが終了とは早すぎるな・・・。

今日のこれからの予定。

アニメイトに行く

未来日記読破

そろそろ本気でDCIFプレイ

余裕があったらけいおん見る

これで行こう。
そういや、幻想麻雀でフラン使って奇跡(W役)狙ってたんだけど、あと東一枚という所でオアチュリーにツモられた。
想像を絶する悲しみが近衛を襲った
お前らにW役を阻止された近衛の悲しみの何がわかるってんだよ
こうして見ると、のどっちの喰いタンで大三元潰された一回戦のあいつの気持ちが分かる。
幻想麻雀ってチートというチートがないんだよな。能力的に。
せいぜい牌交換とか特定牌集め、愚形確率向上、翻数向上がやばいくらい。
まぁ、ネット対戦もあるようなゲームでチート能力持たせたらどう考えても成り立たないと思うけど。

さて、アニメイト行くかな・・・。
では、この辺でノシ

カオス

謎の夢を見た。

とあるPCゲーの体験版をプレイする夢。
タイトルが「京山宝探し」。
とある館に数十人が閉じ込められ、入手した暗号を元に宝探し&脱出をするゲーム。
人も死ぬ。あと18禁だった覚えが。

で、肝心の暗号は見た限りだとカタカナと記号で表された文章。
館にあるヒントを元に解読すると、どうも文章の文字をそれぞれ特定の文字に置き換え、適切な場所で区切って逆から読むっぽい。
しかし冒頭が「エルシッテイルカザイホウノアリカヲ(L知っているか財宝の在り処を)」で始まってるのが笑える。
ちなみに、製品版はもっと難しい暗号が出るそうな。
最初の暗号を解いて喜んでる所に襲い掛かる館の罠。
果たして閉じ込められた面々は無事脱出する事が出来るのか。
財宝は本当に存在するのか。
そして、この館とは一体何なのか。
何よりも誰がこんな事をしたのか。
罠によって人が死んだ今、気軽に行動できない面々は謎に囚われて行く。

という所で終わり。
夢にしては構成がしっかりしていてよく覚えてますね。
というのも、どうも前にこんなのを見た覚えが。多分夢だろうけど。
うーん、最近は謎解きゲーにはまってる感があるらしく、夢で見ててプレイしたいなーなんて思ってしまったw
余談ですが、一応批評空間で調べてみたのはここだけの話。

では、この辺でノシ

終わった・・・のか?

まだ自宅にいることが出来てます。
どうやら行かなくてもいいみたいですね。
メイン休日来た! これで勝つる!

そんな訳で、普通に過ごしてるわけですが・・・。
そういえば、明晰夢を目指す為に夢日記でもつけようかなと思いましたが、面倒なので初っ端からやらなかったという。
そんな私に隙は無かった。

せっかくなんで、ちょいと思い出して書いてみる。
確か今日の夢は学校で、完全無欠の少女が転校してきたんだけど、その子はかなりの無愛想で次第に孤立していく。
そんな彼女ととあるきっかけで仲良くなる・・・って話だったような。
夢日記はもっと正確に書くべきなんですが、全く覚えとらんw
むしろ助けられたのはこっちだったような気もしないでもない。

要素として覚えているのは
・完全無欠の少女と仲良くなる
・誰かを懲らしめる
の二つの要素だけ。

そんな夢なんで、愉快痛快ではありましたけどね。
まぁ、これだけ。

しかし、行かなくて良くなったとはいえ、それでも休みが一日なんだよなー。
絶対連休とろう。
では、この辺でノシ

汚いなさすが近衛きたない

数日前の夢の話。

私がらき☆すたの面々とダンジョンに潜る話。
奥に進むにつれて減る仲間。主に死亡の意味で。
最後に残ったのが私とこなたとかがみ。
ついちょっと前につかさが死んだ。
激昂したこなたとかがみはダンジョンの奥へ特攻し、私はちょっと離される。
次に追いついたときに見たのは謎の怪物の触手に絡めとられている2人の姿。

そこで私が取った行動は・・・?

―――逃亡。

というところで目が覚めました。

いやぁ、目覚めが悪い。
その中での私は非常に命を惜しんでいました。
だったらダンジョンに潜るなよwって話ですが。

いつもながら謎だ。
他の連中はともかく、かがみを見捨てるなんて。

では、この辺でノシ

ひどすぎる

何故か知りませんが、物凄くリアルに会社を首になる夢を見ました。
なんであんな細かくする必要があるんだ。

大雑把な流れとしては、ある頭のおかしい奴がmixi上で私の出向先の機密情報を垂れ流しにしていて、それを何故か南斗さんとか武侯仁従さんとかと共に糾弾する。
・・・この流れからいくと、御二人がまだmixiを止める前という設定なのか。
で、そんな事を仕事中にもやっているものだから、人事担当の人に声を掛けられて、「君、やる気ないから首」と言われる。
必死に食い下がったけれども、全く聞いてくれませんでした。
これからどうすればいいんだ・・・という絶望と共に起きました。

・・・酷すぎる。
いつになく設定が細かすぎる。
頭がおかしい奴のブログに突撃したら、グロ画像の展覧会してあったりとか。

ちなみに、初夢ではありません。
こんなのが初夢であってたまるか・・・。
でも、初夢の内容もいまいち要領を得ないもので、よく覚えてなかったりするのも実情ですが。
しかし、あまりにもリアルすぎて実現しかねないから怖い。
気をつけないと・・・。

では、この辺でノシ

東方好きに百の質問

暇つぶしがてらに。

・・・といいつつ、今年の2月以来ずっと下書きのまま、放置されてたんですよ、これ(笑)
全部プレイしてないからネタに追いついていけてなかったという。
という事で、中盤のちょろっとした部分を加えただけで、かなり前の状態といえる100の質問。

追記より。
続きを読む

アリス・・・

休憩中に寝てたら夢を見ました。

なんか私と魔理沙の2人でネット上のアリスのブログを見る夢。
ブログ名が「俺以外はどうでもいい」
何故か男口調で綴られるアリスのブログ。
友達いないとかの自虐ネタ多様。
そして何故か掲載されているイラストの絵が神がかって上手い。
その割に自画像がやたらおかしなコスだったりして魔理沙爆笑。
ちなみに、猫耳メイド+αだった。

とまぁ、2時間なんであまり長くは無く、ここで終了。

なんなんだこれ。
私はアリスに対してどんなイメージを持っているんだ・・・。
理解に苦しむ。

では、この辺で。

MBTI

やってしまったので、貼っておきます。

ISFJ型:義務感が強い


このタイプは裏方に回りたがる
敏感、のんき、几帳面、従順、義務感が強い
活力の源が内面にあり(I型)、五感で受けとめたものを現実としてとらえ(S型)、その活力をおもてに表すときは、もっぱらほかの人のために(F型)、きちんとタイミングよく(J型)使う。

人に尽くし、人を喜ばせることに人生の意義をみいだす

ISFJ型にふさわしいイメージは頼りになる防波堤で、いつも黙って出番を待っている。

J型なので、干渉されると愚痴をこぼすが、結局は義務感が強いので、やるべきことをやる

ISFJ型は、仲間や友人から、人のよさにいつもつけこまれていると批判される

もっとも、当の仲間や友人もそういいながら、同じように人のよさにつけこんでしまって悪いと思うことがある。

実際、ISFJ型は約束や義務を真面目に考え、ほかの人にそんなところを利用されるがままでいることが多い。

ISFJ型の男らしさや女らしさの問題は、男性の場合は複雑で、女性の場合は単純すぎる。

SFJ型の特徴は、ほぼ型にはまった女らしさにあるーおとなしい控えめ優しい、落ち着いている、依頼心が強い、気配りをする、貞節、従順、きれい好き、きちんとしている

実際、ISFJ型の女性は、ほかのタイプの女性の行動が「女らしく」ないと、口には出さないが批判している。

日ごろから女らしさの「イメージ」どおりに振舞うので、年をとって、女らしくない行動をとったりすると、まわりの人をびっくりさせるだけではなく、反発されてしまう。

ISFJ型がいわゆる女らしいタイプだとすると、ISFJ型の男性のやさしく、気配りがきき、おとなしく、従順という資質は、典型的な「男らしい」行動とは正反対である。
その結果、もっと男らしく振舞うために、本来の行動を無理やり抑え付けかねない。

その場合、やりすぎてしまうことがあり、必要以上に男性的に振舞ったり、酒や煙草を飲みすぎたり、男らしさを「証明する」ためにやたらと闘争的になる


親子関係

ISFJ型の親もまじめに親の責任を生涯、果たそうとする

一般に、勤勉で、さまざまな親の務めを我慢強く果たし、子どもを保護する。
こうした特徴はすばらしいのだが、それが極端になると、子どものために自分の欲求を抑えることが多くなる。

すべての仕事が終わらないとくつろがず、レジャー活動もスケジュールを組む。
レジャーといえど義務のひとつなのだ。

自分に課された仕事や責任や要求に愚痴をこぼし、だからといって誰かがそんな苦労をさせまいとすると、狼狽してがっかりする

たとえば、パーティーのごちそう作り、年とった親の世話、同窓会の幹事などをすることになると、あれこれ文句をいったり愚痴をこぽす。
だが、誰かが助け舟を出そうとすると、心外に思い、罪の意識にさいなまれる

ISFJ型の子どもは、喜んでひとり遊びをするので、比較的手がかからず、きちんとしているし、従順である 総じて、よく勉強するし、模範的な子どもになる。

ISFJ型は子どももおとなも意外に頑固なところを見せることがある。
だが、相手の権威や役割意識や責任感を認めると、折れて頑固さをひっこめる

感想については追記で。
続きを読む

存在意義

今日も夢見ました。
なんかバトロワっぽいのに参加してて対主催の一角で頑張ってたんですけど、トップマーダーに襲われ、私が囮となって散り散りに。
私危うし、と言った所ですが、基地外じみた機動力でトップマーダーを振り切り、忍者屋敷の隠し部屋(特定の認可がなければ入れない)でくつろぐ所で終わり。
あの隠し部屋は一通り篭城できる備えがあって、しかも見つかりにくいという最高の場所でしたねぇ。
ちなみに、トップマーダーはフランドールっぽかったような。
因幡の白兎よろしく、流木がある川を渡って凌いだから、フランでは追いついて来れなかったか。

話は変わって、存在意義の話。
どういう繋げ方だ、って突っ込み入りますと、バトロワなんて死が隣り合わせのものを感じるとどうしても自分の命題について考えざるを得なくなるという感じです。
我が人生の命題は「人間の存在意義」です。

とりあえず、ちょろっと検索したらこんなものがありました。
人生の意義
読んでみると頷ける所が色々あります。

最近は、誰かに何かを残す事が存在意義なんじゃないかと思い始めてます。
自分が生きた証を残す事、これも存在意義なのかなぁ、と。
やがて人間が行き着く果てに向けて、何かを残す。

まぁ、行き着く果てが破滅であるのは分かってます。
それでも、人類自体が後に何かを残す事ができれば、存在意義として成り立つのかと。
こちらから意義を求めるのではなく、元々何かを残す為に生まれてきたっていうのなら、それが存在意義となりうる。

そういえば、KOFのイグニスがこんな事言ってるのも考えさせてくれますね。

「人は何かを成す為に生を受け、成し終えた時死んで往く」

では、この辺で。

きつい

今日から仕事なので、前と同じように寝起きしてみたら凄く眠い。
厳しいものです。
なんかまた仕事関係の見たくもない悪夢を見るし。
休みに慣れすぎた。

通常に戻ったので、さっさと身体をそちらにシフトしなければなりませんね。
では、この辺でノシ

悪夢

きつい・・・。
なんか、会社をクビになる夢見ました。
やけに生々しいと言うか、リアルすぎる。
私は夏休み中なので、どこかバカンスに行ってたらしいんですけど、携帯に電話があって、「○○さん(会社)が君のミスに相当怒ってる。クビね」とミスの詳細も告げられずにクビにされたり。

これはあれか。
寝る前にブラック企業の奴を見てたからか。
本当に勘弁してくれ。
ミスって言うと思い当たる節が多すぎて、洒落にならない。
では、この辺でノシ

夢とか

ここは周りに向日葵が咲き誇る長閑な駅舎。

魔理沙「真打登場だぜ! って、なんか凍ってるし」
霊夢「・・・何しにきたのよ」
魔理沙「何しにってそりゃあ、主役は遅れてくるもんだろう?」
霊夢「あんたはそんな事のために、このバトルロワイアルに乱入したのか!?」

とまぁ、そんな訳で、バトルロワイアル風味の夢。
そりゃあ見るようにもなる罠^^;

対主催でがんばってたような気がします。
詳細は思い出せず。
こなたとかDボゥイとかいたような気がするのでアニロワ2的な面子ですかねぇ。
その割には霊夢とか魔理沙とかいましたが。

今日が終われば何とか休み。
今回こそ大三国志展へ。
・・・アニメイトに行くついでに(苦笑)
外出る気にならないと行けませんよ、これ。
とりあえず、雨も休みの間は降らないようなのでもう今回しか機会はないでしょう。

とにかくはこの戦場を乗り切らねば。
では、この辺で。

もう1つ

書いておきましょう。
家に帰ってからだと何もできないので。

2日前くらいに見た夢の話。
私は私自身でなく、なぜか君望の速瀬水月。
その水月となった私はどこぞの駅周辺を走り回る。
後ろを見ると殺意を篭めた追跡者。
・・・どう見ても言葉様です。本当にありがとうございました。

言葉から逃げる私こと水月はトイレの個室の中に逃げ込む。
その時にとっさに1つだけ個室のドアが閉まっているとモロバレなので、全部閉めてました。
冷静を装ってるかもしれませんが、全部閉まってても怪しいと思うのは私だけか?
そして、迫る足音。
ここに至って普通に歩く足音なのが怖さをかきたてる。
ガクブルしてる中、どんどん開かれていく他の個室。
そして・・・。
ざんねん、みつきのとうそうはここでおわってしまった!

という所で起きました。
最近、こんな夢ばっかりですね。
あれですか。バトル・ロワイアルのパロネタの見過ぎでこうなってしまったのか。
それにしても、寝取り女と寝取られ女で上手く配役したなー、と他人事っぽく。

水月は別に嫌いじゃないですけどねぇ。
全ての元凶はあのヘタレにある訳だし。
同じような理由で、あまり世界も嫌いではないですけどね。
まぁ、世界は性格極悪っぽいですけど、あのヘタレに比べれば。
3大ヘタレのうちの2人だからしょうがない。

この夢の影響でまたスクイズのストーリーを簡単にまとめるサイトで見てました。
・・・ゲーム中のもっともえげつないルートって、よくよく考えたらアニメ版もこのルート基準ですね^^;
少なくとも「散る言葉」辺りはオブラートに包まれてはいるものの、結果的には同じ。
その後から若干変わるものの、刹那ルートを上手く盛り込みつつ、ハーレムルート行きつつ、我が子へ+鮮血の結末を加えたエンディングで誰も救いようがないと。
スタッフもよくやりますわ、本当に^^;

とまぁ、こんな感じですか。
何を書いているのやら。
では、この辺で。

悪夢

嫌な夢を見てしまいましたね。
なんというか、ヤンデレっぽいのに付け回される夢ですが。

帰り道にいつも後ろに誰かいる感覚がしたり、ふと窓の外を見たらあるマンションの部屋からこっちを凝視してる奴が居たり。
それが続いて耐え切れなくなったある日、マンションに突入してみると、その犯人が女だった事が分かる。
だが、相手の親がいたこともあり、こっちが怪しい扱いをされ、追い出される。

次第にストーキング行為もエスカレートしていき、第二の対決。何故かどこかの教室で。
相手が「私の事を好きにならないと酷い事になるよ?」みたいな事を言ってくる。
しかし私は「それがどうしたって言うんだ。俺は俺の誇りを貫き通す」とか言い出す。
この言葉を聞いた他の人々がスタンディングオベーション。
襲い掛かってくる女を周りと協力して捕らえる。
警察に突き出そうと思って他数人とエレベーターに乗っていると、女は激しく抵抗して拘束を解くと、いきなり私にナイフを刺す。

・・・という所で、起きました。
窓を開けながら寝てたのですが、閉めました^^;
その頃、三時ぐらいだった事もあり、二度寝して今起きるのが大変になってしまいました。
まったく、なんという夢を見せるんだ。
いくらヤンデレが好物でも、リアルでやられたらドン引きですよ^^;

今日も仕事です。
夜勤3回はきつすぎます。
今日行けばやっと休みか・・・。
では、この辺でノシ
QRコード
QRコード
Profile
Recent Comments
記事検索
Archives
Categories
はるみな応援バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!