みすみ地下闘技場

管理人みすみの生存報告兼 いろんな活動報告? 日記などいろいろ

げんしけん 14巻 感想

げんしけん買いました。

1期、2期とあって、どっちが好みかは分かれるところなのですが
僕は2期だけしか買っていないという。

というかね、この作品で男の娘に目覚めてしまったという・・・・・

いまやほとんどヒロイン(?)の波戸くんは男の子なんですが、女装すれば美少女と言う
キャラなんですが、美少女過ぎて転んでしまいました。

いや、僕はホモではないんですが・・・なんか男でもいいなと思うのはこのキャラだけです。
ハトちゃんを書き出してからこの作家さん、えらく女の子が可愛くなったし。

いろいろ個性強くて微妙な女性キャラばかりだったんですが、どストライクが男の娘という
困った漫画なのであります。
実は両性具有だったりしてたらいいのに、と思いますよ。
俺妹は実妹でなければいいのにと同じくらい理不尽な漫画です。


さて、肝心の14巻なのですが、前巻の学園祭の続きです。
斑目が昔から片思いをしていた咲に告白するシーン。
元々ビッチで彼氏もちだったのでうまく行くわけもなく、玉砕と。

これでモテ期に入ってる斑目ハーレム形成か?と思わないでもないですが
ビッチと男の娘と言う微妙すぎるラインナップですんでね、なんか嬉しくない。

その後、大野さんの卒業と就職が絶望的という話と、Hなコスプレのロムを売るかという話
大野さんってデカイね。
乳もだけど、背丈も。
しかしすでに売約済みでありまして、話には絡みようがないのでね。

その後は、ついにハトちゃんが、だんだんと女性化が進んでいく話
元々BLというか、ホモの漫画を読んでいて斑目をレイプしたりする展開を書いていたのが
ついに女装した自分が斑目に抱かれる妄想が暴走し始める。

げんしけんの作者スレにあるように、元々通い妻状態でありましたし、女装時は
別人格というか、多重人格のような状態になりかけていたのが、ここにきて斑目への
恋心が芽吹き始めると言う話。

ホント、男じゃなければなー・・・・

両性具有、あるいは女であれば、間違いなく大本命なわけなんですよ。
顔も性格も総合力でナンバーワンなのですが、性別だけが問題と言う残念な展開。

漫画ならではの超展開でなんとかなってほしいのですが、他の作品ならともかく
げんしけんは現実から一歩も出ない作品ですからね。

さて、自分でも斑目への想いでやばくなってきたところへ、スーが訪れるところで今巻はおしまい
次巻では、斑目への想いを断ち切るために男に戻る展開になるんですね。
女装しなくなってげんしけんは色気がなくなって最近はあまり楽しみではなくなってきました。

今は冬コミの話ですけどね、ここからの展開しだいではまた面白くなってくるはずなんですが
現在はタメの状態。
さて、どうなりますやら。

ババア無理すんなって感じの

画像くださいって記事見てたら
f08c1606

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 10話の感想

いきなりあやせの三段蹴りw
展開的にはご褒美ですが小説読まない人には何でこんな展開に?と言う感じでしょう。

アニメのみ見ていた層にはまったくわからないでしょうが
あやせは外見的に京介のど真ん中なのです。
それこそ黒髪ヒロインとして黒猫よりあやせが先に来るくらいの。

なので、冒頭の京介変態展開もおかしくはないんですけど、今までまったく匂わせなかったので
急遽入れる羽目になるという泥縄展開に。変な話です。

今までやるべきことをカットしていたツケが来た感じですね
これを入れておかないと、あとあと困ると言う伏線をばっさり切ったまま話を進めていたので
今入れないとはなしが立ち行かないと言うか。

「結婚してくれ」っていうのは3話目か4話目で入れるべきで
手錠云々の話は8話目のオープニングで入れる話でしょう。
入れてないから8話ではいきなり怪我をした京介が現れると言う変な展開に。
BDでは修正されるのかもしれませんけど。


まあ。俺妹の格言「あやせ回に外れなし」のとおり、あやせが出ると話が盛り上がる。
しかし、モノローグを入れない作りのために、キャラの心情がイマイチ伝わりづらいものになってるような。
僕としては原作読者にしか正しく意味が伝わらないような作りはどうかと思うのですよ。

今回クラリスの出番を削ったためにライブハウスのオチがないような状態に。
クラリスのかわりに他のキャラに代わりをさせることも出来たと思いますが、尺の関係ですかね。

後半は桐乃のパート、ウエディングドレス回
まあ、絵も良かったです。
いつものドタバタ兄妹のイチャイチャ展開ですね
ちょっと以前よりも距離が縮まった感じでほっこりしました。
こちらはほぼ原作どおりでした、元々短いエピソードだったので詰める必要がなかったのでしょう。

しかし、俺妹2期はどうにもテンポの悪さというか、間が悪いなと思うときが多いです。
最初の構成をミスったのかなと思います、監督か、脚本家か・・・
1期では小説未読の自分もすんなり意味がわかったので構成は出来てたと思うんですが・・・
やはり消化エピソードが多いからなのか。

まあ、連投になりますが、次回はあやせのお世話回になるはずで、ちょっと期待できます。
桐乃はこれからしばらく出番がないですしね。
どこまでやるかわかりませんけど。

内海賢二さん死去

悲しいですな、また良い声優さんが亡くなられました。

僕は低い声の声優さんが大好きでして、この人のバリトンの効いた声はお気に入りでした。
配役は数え切れませんが自分は銀河英雄伝説のシトレ本部長が印象に残ってます。

シトレ本部長同盟が帝国に占領されたとき、ロイエンタール若本氏と対面したときの
切々と語るシーンは何度も聞き直したものです。

妻は前のしずかちゃんの人なんですよね。
ご冥福をお祈りします。
そして、彼に代わる声優さんの出現を切望します。
こう、渋い声の声優さんの層がどんどん薄くなってるような気がしてならんのですよ。

まずスタープラチナから始めよう

sp3-juchusho
我が家で着々と増殖を続けるメディコスの超像可動シリーズ

ジョジョ好きな人は買って損はないという良い出来のこの可動シリーズですが
結構すぐ売り切れてしまい、オクでプレミアなどがついてしまいます。

ですんで、この機会に興味のある人は今買うべきだと思います。
たぶん3部アニメにあわせて出してるんでしょうけどね。
今はちょうどいい時期というか・・・買い時だと思います。
スタープラチナと承太郎、ディオとザ・ワールドが揃えられるチャンスですので
買い逃してオクで一万円くらいの値段がついているのを後悔するよりは、今かなと。

色もいいですね。
スタープラチナの緑カラーはどうにも好みではなかったので買わなかったんですが
こちらの紫は良い感じ。
セカンドカラーの青は1万5千円くらいに値上がりしてますからね。
カラバリ商法はあまり好きじゃないですけどね。

来月はスタープラチナ、再来月は承太郎とあわせて買うのがよいかと。

 

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 12巻の感想

うん、ある意味斜め上でした。

まず一章は桐乃とのデート話
いきなりクリスマスでした、というかちょっと時系列がいろいろ混み合ってました
いつものデート、というか、それでも最近お互いの気持ちがわかってきた部分もあり
ケンカしながらも仲のよい兄妹のデート
そして最後には「俺は好きな人がいる」との告白を聞き、桐乃涙を流し逃走。
ここでちょっと嫌な気分に

二章はあやせ章
あやせ派の自分は繰り返し読むことでしょう。
10巻ラストの告白シーンから、ちょっと過去へ。
あやせの通い妻、そしてデート、そしてなんとあやせのおっぱいがポロリと
・・・・・・・・・・・・ホント、10巻でやれよ。
10巻でやっておけばあやせの人気がさらに上昇したのに。
そして告白するも「俺は好きな人がいる」
あやせは泣きながら京介を殴る、そして別れのキス
この時点であやせのターンは完全に終わり、以後出てこない。

三章は黒猫章
このへんで読むのが苦痛に。
やっぱ黒猫か・・・けど本を持ってる感じ、まだ中盤・・・あれ?と感じる。
夏の回想シーン、プールの話でまた黒猫の新コスチュームが。
どんだけフィギュア出すつもりだと思う俺。
12巻だけでも3種類くらい出そうな感じ。
だが、告白のところで・・・「お前とは付き合えない」
なんと・・・!黒猫撃沈!!
以後メンヘラ化と、なかなか面白いキャラになっていった。

ここまでメガネ全然出てこず。

四章、まさかまさかの桐乃エンドでしたという。
追いかけて追いかけて捕まえて告白。
なんと実妹にプロポーズと言う展開、返事はOK。

このあたりで下降気味だった自分のテンションが上がってくる。

以後、二人は付き合いだしイチャイチャモードに。
それでも肉体関係などにはいかず、くっついてケンカすると言う・・・あれ?今までと同じ・・・

その間も、11巻で振った桜井さん、そして可奈子はコンサートでマイクパフォーマンスで告白も振る。

そして最後の最後のメガネも振る。
まさに京介無双、撃墜王。
まあ麻奈実との最終決戦は消化試合だろうと思っていましたが、案の定でした。
可哀想でしたが、キャラの魅力が弱すぎるしね。

卒業式のあと、教会で結婚式を挙げる京介と桐乃、まあ結婚式をあげることは出来ますよね。
法的には無理ですが。
そしてそれで終わり。
卒業までは恋人でいる、それ以後は普通の兄妹に戻る。という約束だったようです。
結婚式でキスをして終わり。

まあ、エピローグでもう一度キスをしたんですけどね。

結果的に誰エンドにもならなかったともいえますし、桐乃エンドだともいえます。
アマゾンのレビューはむちゃくちゃ荒れてますが、妥当な落としどころだとも思いますよ。
僕としてはこれでいんじゃないかなと。

まあ、最後はもうちょっと先を見たかった。
最後、グループに新しいメンバーが入ったということで、たぶんあやせや可奈子じゃないかと
思ってたんでまたドタバタが見たかったかなと。
巻末にもありましたが俺たちの戦いはこれからだエンド見たかった。

京介と桐乃のラストも、まさか結婚式までやるとは、とちょっと予想以上でした。
桐乃はともかく京介の好意がちょっと理由付けが弱い気もしましたが、まあいいでしょう。

まあ、でも続きが見たいなあ。
兄妹モノとしてはドロドロもせずプラトニックで、これからも仲のいい兄妹という
主人公の桐乃の望みも叶い、まあ妥当だと思いますけどね。
何であんなに展開的に叩くのか。

まあ、予想の冬コミあやせコスプレがなくなってしまったのは残念ですが。
時系列的にその直前に二人とも振ってるんで厳しいのかなと。

伏見つかさ氏は、わかりやすい、面白い文章を書く人でしたんで次回作も読みはしましょうが
追いかけるかどうかはわかりませんね。
できれば続編書いてもらえたらいいんですけど。
あやせ京介は12巻では結構よかった。
もっとセクハラしてくれればよかったんですが。

結構商業精神のある人なんで次回作の人気しだいでまた続編もありえるとは思います。
やっぱ金銭的には黒猫ですかね。
あやせの高校生時代も見たいのですけど。

まあしかし、ひとつ言わせて頂ければ、やはり最後あたりの発刊ペースが遅くなったのは
ちょっと残念でしたね。
スイスイ出してもらったほうが追いかけるほうとしても楽ですし、あまり長くなると熱が冷めますから
半年に一冊くらい出して欲しかった。

まあ、数少ない追いかけてる作品でしたので、ひさしぶりに満足でした。

ワタミ社長とアントニオ猪木なら、猪木に入れるよな

参院選の話ですけどね。
維新は猪木氏を擁立だそうです。
猪木が政治家としてどうかとは思いますが、たぶんこっちに入れますね。

なんせ、自民の比例がワタミの社長さんですからね。
一労働者としては純粋に社会の迷惑と言うことを考えますと入れる気になりません。
何でこんな人を擁立するんだろう?
自民は勝っているのに。

まあ比例ですんで、まず当選するんでしょうけどね。
日本全国のワタミ社員に投票させるのか。

自分の会社はブラック企業じゃない!ってデータを出して言ってるようですが
ブラックじゃない会社はそんな言い訳しませんw
人がここはブラックだと思えばブラックなんですw

最近は 「365日24時間死ぬまで働け」とかいう内部文書が出てきたようで
言い訳が出来ないな。
仕事は成し遂げるまでやることで時間までやることが仕事ではないとか
時間内に出来ない仕事を押し付けてオーバーしたぶんは払わないと言う典型的なブラックですね。
タイムカードを早めに使わせてそれ以降に仕事をさせていないか調べたほうがいいですね。

まあ、考えを見るたび聞くたびにこんな人は政治家にはさせてはならない、と思います。
本当に考えが自分本位な人なんで。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 12巻の予想

あと数日ですね。
そろそろバレが着ているだろうと思うのですが、なんとなく予想。

決着はつかないだろうと思っていたんですけどね。
PS3でゲームが出るようなので、そっちで個別エンドをやるんじゃないかなと思っていたんですが
ゲームではアイドルを育成するとか?

なんだかわからない展開になってますね。
アイマスのパクリでしょうか。
なぜサブタイがハッピーエンドなんだとか。

黒猫が彼女になるのか。
ファン多いんですが、何か嫌だなと。
あやせは完全にハブられるのか・・・まあ、コミケでコスプレは決定のはずですがね
アニメのあの削られっぷりを見ていると涙が・・・
監督も黒猫好きみたいで、3話もかけて黒猫話をやって・・・桐乃はAパートのみで・・・
どうなるんだと思いますが、まあ最終巻、楽しみたいですね。


橋下さん 間違ってないよな

ここ最近の叩かれっぷりを見て思うんですが、ちょっと酷いなと。
一般の人の目からすると別に間違っていないのに、なんだかTVや紙面では叩かれる叩かれる。

日本に来ている慰安婦は当時7歳とか11歳らしいですね。
栄養状態がよいとは言えない時代のその年齢の女の子では慰安婦は無理でしょうに。
そのへんを橋下さんに叩かれるのを恐れて会談を避けたとかいう話なんですが
こっちのほうがありそうです。

工場の仕事があると言われて騙されたという話はあるでしょうけど
そのちょっと昔の日本でも普通に身売りがおこなわれていた訳で
当時の韓国はアフリカとかその辺の文化レベルの国だったので
そういうことが起きても不思議ではないと言うか
そんなに目くじらを立てることだったのか。

たぶん、日本という国が金になるからこういう問題を大きくしているのでしょう。

僕は毎日新聞を取っていますが、そこに読者の意見を投稿する欄があり
そこでも橋下は酷いという論調でいっぱいです、が
あくまで現代の裕福な人間からの目線であり、当時はどうなのかと。

中国とか昔は人肉を食った食わせたという故事が美談になっていることもあるくらいですが
現代の目からするととんでもないことでしょう。
しかしそれは時代が違うので追求する意味がない。

新聞に投稿する様な理性的な人たちの理屈なら、そもそも戦争は起こらないし
喧嘩もしないし、話し合いですべて解決でき、性欲もコントロールできるのでしょう。


ひとこと言いたい、アホかと。


人間が皆同じように教育を受けているわけではないし、同じ常識を持っているわけもない
老人には若いころの性欲やら、戦争時の性欲の高まりなどは理解できんのでしょう。

というわけで、今度毎日新聞に自分も投稿したくなるくらいですよ。
たぶん採用されませんけど。

沖縄などのアメリカ兵の狼藉はどうにかしないとと思いますけどね。
あいつらマナーが悪すぎる。
アメリカでも底辺が来ているからなんでしょうけど、それにしても犯罪が多過ぎるんですよね。

銃殺などの厳しい罰を適用すればいいんですがね。
軍人ですから厳しい罰則を与えることも出来るんじゃないかと思うんですが
自分たちを縛る罰則は作りたくないんでしょうね。

さて今月石仮面が届くわけだが

stone-mask




まず被るのは当然として、以後の扱いをどうするか。

ぶっちゃけ、ネタアイテム以外の何者でもないわけですからね。
割れ物だし扱いに困るような。

しかもうちには恐ろしいハンターが存在する。

DSCF1966


こいつは構ってもらうために、わざと超像可動の飾ってある棚に登るという癖があります。
下手に飾ってるとヤバイのですが・・・どうしよう。
怒っても逆効果だし。

ともかく来てから考えるか。
一万五千円と自分の持ってるホビーの中で最高値の商品なのですが
たぶん値段ほどは楽しめない、でもいいよね。





ギャラリー
  • ババア無理すんなって感じの
  • まずスタープラチナから始めよう
  • さて今月石仮面が届くわけだが
  • さて今月石仮面が届くわけだが
  • ライブドアブログ