iPhone5

iPad3の発表が近いと言われているこの頃ですが、
同じく期待が高まっているiPhone5について、
大方の予想をまとめてみました。
発売日予想: 2012年6月 or 10月?
(※6月説は台湾DigTimesが報じたとのこと。)

価格予想(32GB): 600ドル

        スペック予想
OS IOS5.1
CPU A6 デュアルコア
ディスプレイ 4インチ以上 Retinaディスプレイ
メモリ 512M-
カメラ 800万画素?
フロントカメラ HDサイズ
重量 130-140g?
バッテリー 1420-1500mAh?
その他 LTE対応

MagSafe採用

防水対応?
ボタン横長化


・OS
 OSはどうなるかわかりませんが、Appleが力をいれているiCloudSiriを伸ばす、
 ハードウェア(例えば高速通信など。)になると思います。

・CPU
 CPUは新型A6を搭載、噂ではクアッドコアになるかも? ということですが、
 現状4Sで、デュアルコア800MHzであるため、
 そこまで必要になるかどうか疑問です。(省電力化のためならあるかも?)

・ディスプレイ
 ディスプレイは4インチ以上、4.1や4.3インチになるとの見方が多いですね。
 しかし以下の記事にあるとおり、既存のUIを変更する必要があるため、
 そのあたりをどうしていくかが気になるところです。
 (詳細:将来のiPhoneの画面サイズが大きくなることは、簡単な話では無いんですよ以外と。)
 すでに4Sで採用しているため、Retina以上のディスプレイが搭載されるのは間違いないと思います。

・メモリ(RAM)
 メモリは4Sの512MBが好評なため、それ以上に積む可能性は十分にありますね。
 OSの仕様上Androidほど必要ないにしても、より良いアプリケーションを支えるために増えるかもしれません。

・カメラ
 カメラは現在8MP裏面CMOS(SONY製)ですが、Xperiaシリーズの最新作が12.1MPであるため、
 同じカメラを使用するなら、さらに画質が向上する可能性があります。
 また、フロントカメラはフェイスタイム等のクオリティを上昇させるために、
 HDサイズのカメラに切り替わるかもしれないとのことです。

・重さ
 重量は現在出ているiPhoneシリーズがすべて130-140gの範囲におさまっているため、
 手に持った感覚を維持するためにも、範囲内に収めると思います。

・バッテリー
 ディスプレイが大きくなった時に必要になるのがバッテリーですが、
 現在より大容量化するでしょう。
 少なくとも減るという予想は無いですね。

・LTE
 iPad3がLTEに対応するという情報があるため、iPhone5もLTEに対応するという予想があります。
 iCloud等の機能を向上させるためにも、高速通信には是非対応してもらいたいところです。

・Dockコネクタ・MagSafe
 一説にはMagSafe(Mac Book Air等に搭載されている充電ケーブル、磁石で端子がくっつく。)
 が搭載されるかも?とのことです。
 その理由は、最近Apple社からMagSafeの新しい特許(データ通信機能の追加)が出願(GIZMODE)されたた め、
 根元での断線が多かったDockコネクタから切替、また既存のユーザーのために変換コネクタで対応するという
 噂もあります。
MagSafe
・防水
 最後に、MagSafe等が採用された場合、防水に対応しやすくなるため、
 iPhone5をあらゆる状況のお供にするために防水機能が追加されるかもとのことです。
 すでにMotorolaが出した防水ケータイが米国でヒットしているため、
 十分考えられますね。

・ホームボタン横長化
 今までの丸ボタンは親指の腹で押すには少しだけ向いていませんでしたが、
 新しいボタンになったら、親指の腹全体で押すことができるため、少しだけ楽になるかもしれません。

以上が新型iPhone5の噂等のまとめです。
(※あくまで予想であるため、実際と大きくかけ離れる場合もあります。)
さらに情報等ありましたら、是非教えてください。


以下、iPhone5と予想される画像

ESHoR

998cf44f