MAKYU_01_April
4月1日の今日、auから「大リーグボール養成スマートフォン MAKYU 01」が発表されました!
巨人の星」コラボレーションモデルです。
エイプリルフールネタですが、非常によく出来ています。

詳細は公式ページをご覧ください。
http://www.au.kddi.com/jiyu/0401/

スペック一覧
OS ITTETSU MOBILE
ディスプレイ 84万色 有機EL
CPU Magic Ball 1.5GHz
カメラ 16万画素
重量 5000g
カラーCONDARA HINOTAMA FUSHICHO
その他 気合/根性

あの星ナビ
超高精度GPS
ハイスペックなのかロースペックなのかよくわからない絶妙な仕上がりになっています。
OSは、あの「幻の史上最高の三塁手」こと星 一徹にちなんだ「ITTESTSU MOBILE」を搭載。
デザイナーの割には画面は意外とスマートです。

CPUには「Magic Ball」を搭載。
ハイスペックなのは間違いないのですが、発熱も凄そうです。
その証拠に、連続使用時間は「10分の通話に対し3時間の休憩を推奨」と、
かなり無理のある仕上がりになっています。


list_shoulder100 端末はスマートフォン史上最高重量の5000gです!
携帯電話では非常に重い「ショルダーフォン」ですら3000g程度ですから、
文句無しの超重量級スマートフォンです。



※参考:ショルダーフォン 100型


・斬新なUI

design_04
今までのスマートフォンにはない、新型UI「ハンド・モーション・システム」を搭載。
手でジェスチャーをするだけで、あらゆる動作を簡単に使用する事ができます。
この機能は非常に便利だと思います。
是非、エイプリルフールに留まらず実現して欲しいところです!

また、画像左下の、
小指を立てれば、赤い糸がつながりメールを送信
というジェスチャーのセンスがすごく良いですね。
すばらしいジョークだと思います。


以上、auの新型スマートフォン「MAKYU 01」の紹介でした。
個人的には本当に発売して欲しいのですが、このジョークをきっかけに、
端々の機能を実現したスマートフォンが一機種でも出て欲しいところです。

なんとなく、インド系技術者が開発した、
シックスセンスコンピューティング」に似ていますね。
その発表がWeb上に上がっています。
非常に良い発表なので是非見てみてください↓


本日限定のページかもしれないので、是非チェックしてみてください。
よくできています。
URL:http://www.au.kddi.com/jiyu/0401/