高遠城址公園でお花見を楽しんだあとは、
温泉に入るにはまだ少し時間が早いので、
途中道の駅などを見て回りながら、
駒ケ根市にある枝垂れ桜でも有名な光前寺へ。


仁王門横の枝垂れ桜とスイセン。
001


光前寺は2回目の訪問。
西暦860年開基といいますから1200年以上の歴史ある長野県下でも有数の大寺。


大講堂前の枝垂れ桜。
002


それではせっかくなのでちょっとお詣りをしていきましょう。

杉の大木に囲まれた参道を進むと厳粛な雰囲気が漂ってまいります。
そして立派な三門(三解脱門)が見えてきます。

006


本堂前まで行くと、堂内と本堂正面は写真撮影禁止の注意書きがあったので、
少し離れたところからの本堂。

003


建物はどれも立派で、特に本堂内の上部の彫刻は一見の価値がありますが、
特に印象的なのは古色蒼然とした三重塔。

004


三重塔の前には霊犬早太郎の石像があります。

このお寺には老ヒヒの化け物を退治した霊犬早太郎の伝説があり、
早太郎のお墓も本堂と三重塔のあいだにあります。

桜と鐘堂。
005


参道のヒカリゴケ。(昼間なので?光っていませんけど…)

008


最後に仁王門前の枝垂れ桜。

007


同じ長野県を代表する寺院には善光寺がありますが、建物だけを比べれば、
断然光前寺のほうが見応えがありますね。

お詣りをすませたあとは、ほど近い日帰り温泉施設の早太郎温泉・こまくさの湯へ。
ここに来るのも2度目ですね。

009


入浴料は600円ほどだったと思いますが、食事付きで1000円ちょっとのセットもあったので、
小腹も空いてきたので今回は食事つきをチョイス。

メニューはかき揚げ蕎麦やサバの味噌煮定食、カレーライスなどの中から、
カレーライス!

010
by SONY DSC-RX100M3



例年よりも桜の開花が早く、高遠城址公園では桜吹雪の中のお花見になってしまいましたが、
まあまあ楽しいお花見&温泉ドライブでした。(^ω^)


よかったら応援ポチ (^ω^)っにほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ m(_ _)m してね