カメラと星景写真の日々

天体写真、野鳥写真を撮っています

2012年04月

二日ぶりマクロです 
日曜の休日を利用して静岡の白糸の滝などに行ってきました!

日曜日ということで混んでしまうので朝早く白糸の滝に向かいましたー

そして現地に付いたのが朝の7時…早い Σ( ̄□ ̄;)


では白糸の滝(しらいとのたき)とは?
静岡県富士宮市にある滝で

富士山の
上流に川から流れる滝と、富士山の雪解け水が溶岩断層から湧き出す無数の滝が並んでいる場所です。
幅200メートル、高さ20メートルの崖から絹糸を垂らしたように流れる様子から白糸の滝と名付けられた。


朝早かったという事でとても幻想的でした!

今度はゆっくりと写真撮りたいです
(NDフィルター400を使用)
IMG_8745

IMG_8750
今回はNDフィルターを用い長時間露光に挑戦してみましたところ

何とか形になるレベルの写真が撮れてほっとしてます ホッ (´・ω・`)=3

次は富士芝桜について。

 

今回行った所は駐車場代と入園料二度取られたので車で行く人は注意してください!

ちなみに駐車場代500円
入園料お一人500円でした。高いよ…
 

富士芝桜まつり
IMG_8787
日曜日訪れた時はまだ三分咲きぐらいでした!

来週あたりが見頃かもしれないです。
IMG_8793
富士山と芝桜(逆光のため撮影が難しかった (´・ω・`))
IMG_8795

次に風穴氷穴

写真は撮ったのですが暗すぎてダメです (´・ω・`)

フラッシュきちんと使っておけば良かった
 

鳴沢氷穴

IMG_8823

IMG_8831

と風穴氷穴の写真は少ないですがすみません…

中の気温はマイナスでした外が22℃ったのでむちゃくちゃ寒かったです ((。>д<)) 

 


もしよろしければこちらをクリックお願いします↓

写真 ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

どうもマクロです!

今回は今年の5月21日に起こる現象金環日食についての記事です。

色々調べた中撮影法のまとめやどのように観察すれば安全かなどを綴ろうかと思ってます。

そもそも金環日食とは何か?
→金環日食とは太陽、月、地球が一直線に並ぶ時に起こる現象です。

日食の種類 
→日食には三種類あって、まず太陽全体が月に隠される皆既月食(これが一番知られている)
次に月からはみ出した太陽がリング状になるのが金環日食 (今回起こる日食)
また太陽の一部が隠れる部分日食(数年前にありましたね) 

余談ですが月は年々地球から遠ざかってるのでこのままで行くと将来は日食という現象は見られないかもしれないのです。まあ随分と先の話ですが(笑)

5月21日(月曜日)の金環日食が起こる時間帯についての説明です。

今回の金環日食は朝方の6時19分頃に太陽と月が接触を始めリングが一番美しくなる(ぴったり重なる)のは7時34分頃そして9時2分頃に日食は終わります。

月曜日は平日ということで仕事とかでなかなか見る事は出来ないかもしれませんが見る事が是非とも観察してみてください!

観察方法について
•まず朝方なので前日とかに太陽がどの位置にあるかを確かめる。
(太陽が上がるのは東ですからそちらの方向に開けてる所で!)
•直接観察するのは非常に危険なので日食用の観察ガラスを購入する。
下記のようなものが良いと思います

金環日食前になると売り切れになってしまう可能性が早いのでお早めに買っておいた方が無難です。
•あまり長時間太陽を見続けない(失明の恐れあり
•周りに気をつける(交通量の多いとこで観察は×)
•金環日食が起こる時の太陽の角度は30°です。
まあこんな感じでしょう。他にもあれば追記で書いていきたいと思います。

それと日食の際は木陰とかを見てみると面白いですよ!ちゃんと太陽がかけてる状態になるみたいです!


では次は撮影法について!(主にデジタル一眼レフ)
太陽本体を狙う場合は
•カメラ本体
•望遠レンズAPS機なら200-500mm(35mm版換算320-800)ぐらいあれば撮影出来ると思います。
フルサイズだと300以上はないと厳しいと思います。
•三脚
•NDフィルター(5000から100000万ほどのもの)はあとで説明します。
•レリーズ
等があれば基本大丈夫だと思います。

合成とかしたい人は別途photoshopなども必要ですが…

デジカメで撮影とかはあまりオススメしません。出来なくはないみたいですが危険です!

まずNDフィルターが付けられないので太陽の光によって映像素子が傷つけられて壊れてしまう可能性があります。


•撮影法
•最初にNDフィルターを装着するそのあとマニュアルにする。
ライブビューにして太陽にピントを合わせる。(この時に直接ファインダーを覗いてはいけません)
•ピント合わせが終わったら固定をする。
•そのあとはレリーズを使って試験的に撮影を行なうのが良いと思います。
あとは前日とかに練習すれば大丈夫だと。

ちなみに適正露出は金環日食が最大のときF11 SS125だそうです。


こんな感じで撮影出来ます。250mm(35mm版換算)
(ND400とND16組み合わせISO感度100 SS200ぐらい)
IMG_8730
拡大すれば黒点も見えるんですね

さてとNDフィルターに説明したいと思います。

NDフィルターとは減光フィルターといいレンズに入る光を減少させる事が出来
それにより昼でもシャッタースピードを遅くする事が出来ます。

日食で使用するフィルターは市販されているND100000やND400とND400
を組み合わせたりするのが良いともいます。

ちなみにND400×2だと400×400=160000になります。

自分が使ってるのはND400×ND16ですがケンコーのNDフィルターを使ってます。

つまり400×16=6400となります。

そして検索してみて気がついたことはNDフィルターがきちんと組み合わせ出来るかという事があまり書いてないみたいです。
ケンコーで確かめた所きちんとネジ込みの部分があるので組み合わせで使えました!

ND100000なんて日常ではほとんど使う事ないのでこうやって組み合わせるのが今後の事も考えて一番良いかなと思ってます。

ちなみに他のサイト見るとND400×ND8が多いのですがこれでも問題ないと思いますが

不安な人はND400×ND16やND100000を使った方が安全安心だと思います!
おすすめNDフィルター↓


IMG_8722

IMG_8725
NDフィルターの上にちゃんとふたも付けられます!

まあざっとこんな感じですねまた何か追記があれば記事を書いていこうかなと。
では5月21日が晴れる事を祈って

そしてここまで見てくださってありがとうございます。素人ですが何かしらお役に立てれば幸いです 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ぶらり猫の写真です!

最近自転車を購入し河川敷沿いを走る事が多くなったんですが走っているコースに猫がいたので
写真を撮ってきました〜 (`・ω・)ノ

猫写真をupするのは江ノ島以来かな…?

買ったばっかの MTB Cannondale SL4 

このようなスポーツバイクに乗るのは初めてですが
ママチャリと比べると漕ぎやすいし加速も速いので移動がだいぶ楽になりました (≧∀≦*)b

箱根とか今度行く時はこれに乗って小旅行をしたいなーと思ってます。
IMG_8674

さてだいたいの人はそんな話はどうでもいいとして猫の写真行きます!

今回は曇りでしたがレンズは明るいレンズ50mm F1.8とレンズ100mm F2.8のレンズを
使用しましたので何とか露出は上手く行きました…構図は触れないでください (´・ω・`)
IMG_8677
これは露出ちょっとミスしたかな?IMG_8703
この猫は逃げずにわりと近くまで来てくれて撮影しやすかった
しかもカメラ目線です (*´∀`*)
IMG_8706
 どやぁって顔してますね
IMG_8696
ピントミスった…

今回はこんな感じですねー。天気も悪かったので三匹ぐらいしか猫が出てなかった (; ^ω^)

また今度撮影した時にでもupします!

次の記事は5月21日の金環日食についての準備などを書いていきたいなと思ってます。


 
もしよろしければこちらをお願いします↓

写真 ブログランキングへ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

どうもmacroです。

これからはこのニックネームで活動して行こうかなと思ってます。

最近は曇りばっかで撮影に不向きな日が多くあまり撮影に出てない日々を送っています
(空が抜けるような青空の中で撮影したい←わがまま)

とまあ最近は写真の方向性を決めていこうかなと考えてマクロ(小さな世界)
やモノクロ写真また日常写真とかを中心に活動していきたいかと。絞れてないじゃんという突っ込みはなし

といってもこれからも旅に出て写真を撮っていきたいしまだまだやりたい事はたくさんあるんですよ …。

さて今回は タイトル通り庭先で撮ったマクロ写真ですでも写真数は少ないです (; ^ω^)

それでは
IMG_8647

三葉のクローバー

IMG_8635

何の花だろう

IMG_8631
モノクロ
IMG_8633

IMG_8644
ビー玉ーよく見ると自分映り込んじゃってるよ
IMG_6621

陽光の中に

IMG_6640




写真(風景・自然) ブログランキングへ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


IMG_7903

今回は三月下旬に行った半分の月がのぼる空のロケ巡りについての記事です!

と言っても自分はアニメの方は見てないので小説の舞台となった所しか回ってません (; ^ω^)

という訳で比較画像とかはないのであしからず

今回行ったルートとしては小田橋を通って砲台山の方に向かいそれからまんぷく亭でお昼ご飯を食べてから各々ロケ巡りをしました!

というわけでまずは小田橋から!
IMG_7647
ここから砲台山(作中では竜頭山しかし本当の名は虎尾山といいます。)に向かいましたがなんと地図にも乗ってない場所なので探すのに約30分近く自転車をこいで探しました (;´>ω<)

そして偶然公園で休もうと入ってったら
IMG_7654
登山道あった!!!いや何て言うか凄い運が良かったです。

ちなみに前調べてはしたんですが住宅街の中ということなのでなかなか見つかりませんでした。。
IMG_7656

 IMG_7657
登山道といっても低い山なので比較的楽にのぼれます!
地元民もよく登ったりしてるみたいです!
IMG_7658

ちなみに夜登山出来るようにライトが設置されていたので作品の雰囲気を味わうなら夜がおすすめ出来ます!(今回は夜はのぼらなかったです (; ^ω^)次に来た時は登りたい)

IMG_7662
頂上手前付近絵馬が結ばれてますねでもほとんどが雨風により文字が読めなくなっていました。。。

でも作品が愛されてるという事がよくわかる光景かな
IMG_7664

砲台山頂上

この中にはもちろんロケ巡り様の交換ノートなどが入ってました。

しかしもう箱自体は古かったので中のものはだいぶ劣化してましたね (´・ω・`)IMG_7666

頂上から眺めは良かったです!あとは晴れていれば
IMG_7669

そして交換ノートに記入した後はお腹がすいたのでまんぷく亭に向かいました

そして帰りに気づいたんですが小田橋から砲台山が見える! Σ( ̄□ ̄;)
IMG_7684
いやまあ普通は気づかないよね… 

というわけでまんぷく食堂 まんぷく食堂は蜻蛉の話等で出て来てますね。

近鉄宇治山田駅のすぐ近くにあります!
IMG_7685
こしょうのかかり具合がすばらしい.

そして何より値段が安い量もかなりあるのでお腹がすいたお昼時には最適
IMG_7689
ここにも交換ノートが!もちろん書いときましたw

あとまんぷく亭に入って食べていると半月のファンか
と聞かれましたが何でわかったのか理由を聞くと常連さんじゃないのでだいたいわかるそうです.

IMG_7690
このあとは裕一、里香、司の家があるとされる勢田川を通って
IMG_7694


夕方に撮影
IMG_7610

アニメので出て来たとされる商店街を行きつつ
IMG_7699

 舞台となったモデルの病院と高校に行ってきました。

とその前に司とみゆきが婚姻届を取に行く時の待ち合わせ場所の月夜見宮 
IMG_7701
境内は雰囲気があって良かった
IMG_7704
 宇治山田高校
裕一と里香が通った高校のモデル。いやー何て言うかここで写真撮るのは勇気がいりますw
IMG_7714

IMG_7717
また作中の病院のモデル慶友病院
IMG_7711

IMG_7712
原作よりかは小さいイメージ
次は伊勢市立図書館!裕一が里香にぱしられ本を借りに行った図書館
IMG_7718
別の日に撮影したもの伊勢名物赤福本店!
IMG_7576
赤福ぜんざいおいしかったなぁー作中にある赤福氷も食べてみたかった!
そして「雨」の最終シーンの五十鈴川の砂州
IMG_7557
と最後に里香が初バイトした猿田彦神社
IMG_7463
以上で今回いったロケ巡りの紹介は終わりです!

本当はまだいくつか残ってるんですけどね (; ^ω^)

それともし興味がある方は半分の月がのぼる空を是非とも読んでみてください!良い作品です!

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ