カメラと星景写真の日々

天体写真、野鳥写真を撮っています

2013年05月

どうもです!

静岡の大井川鐵道にSLの撮影に行ってきました。
本当はレンズのレビューをやろうと思ったのですが参考写真が未だに用意出来てないという事でこちらを先に写真記事を書いていこうかと。

あ、別件なのですがCanonのストロボを購入しました。こちらもレポートがかけたら書きたいかと


大井川鐵道は現存でSL(蒸気機関車)が走っている鐵道であり毎日蒸気機関車が走ってる路線
井川線と大井川本線の二つの路線で運用されている。

駅は無人駅なども多く秘境駅みたいな所もあるので鐵道写真においても有名な路線として知られている。

では写真を交えつつ

IMG_9601
今回は、家山駅からSLを追っかけてみた。ちなみにSLの撮影の為に乗車せずに撮影に徹していたので車内の画像は残念ながら用意できていない。
上の写真の駅は家山駅。ここもSLが止まり尚かつ人も少ないので写真を撮るのに最適である。
駅ホームには150円払えば入れるのでSLに乗らずとも撮影が可能である

IMG_9606
駅の雰囲気は昭和時代を感じられる古めかしい駅舎であるのでここにいるだけでも充分楽しめる。
IMG_9609
鐵道の知識は浅いがこの電車は16000系?元近鉄の特急車両だったみたいだ。

IMG_9613

しばらくすると遠くから汽笛の音がしたのでホームに立ってみた。
撮影レンズはEF400F5.6L  
IMG_9616
車両はC10 8 唯一のC10形の現存機かつ動態保存機と言われている

IMG_9629
 運転席重厚な雰囲気が合って好きだ


IMG_9679
 ラムネと蒸気機関車
IMG_9654
魚眼レンズにて。逆光だったので撮るのが非常に大変だった。
IMG_9704
そして今回は無関係だが燕の巣
都会じゃ最近あまり見なくなった気がする。

ここでの撮影を終え車で下泉へここは無人駅になっており駅のホームがいい雰囲気をだしていた。
IMG_9719


IMG_9718

IMG_9724
JP
そしてこの近くにトンネルから橋桁にSLが出て来ると言うポイントがあったので移動して撮影しました。
最初は上から撮ろうかと思いましたが下に河原があり、
そこから撮った方が雰囲気が良さそうなので河原から撮影しました。 
そして撮れたのが下の写真
IMG_9757お気に入り
C11227この車両は 大井川鐵道で運転開始された初めての蒸気機関車になります。

IMG_9760
この上に道がありガードレール等があったので構図決めが大変でした…。
5DMarkⅢ+EF70-200mmF2.8ISL

以上大井川鐵道の旅でした。
次回こそはレンズレビューを…

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

夜景百選に選ばれたとい言う世界貿易センタービルに撮影しに行ってきました。

金曜日は工場夜景 土曜は都内で夜景撮影と最近夜景撮影に嵌ってます。
夜景撮影は面白いというか夜に変わりゆく町を見れる魅力的な物があります。

ではまず世界貿易センタービルの紹介を

○浜松町の浜松駅の近くにあり展望台は152mの高さがあります。360°パノラマで東京タワーから東京スカイツリーまた東京ゲートブリッジなどの各東京名物を見る事が出来ます。

高校生•大人は620円小中校生などは360円になっており展望台としてはまあごく平均の入場料なのでオススメです。
しかしここの閉まる時間が20時30分までなので注意!夜景撮影に夢中になっていると直ぐに時間が経ってしまいます…。

IMG_8377
展望台はこのようにガラスと柱で仕切られていてそこから撮影する事が出来ます。
一応三脚の使用はokみたいですがあまり邪魔にならないようにとです。

 









IMG_8362


 東京タワーと六本木ヒルズ。前回は六本木ヒルズから東京タワーを撮りましたがこちらの方が雰囲気出ていて好きですね。あと太陽が沈む位置が丁度この方向なので夕暮れ空と東京タワーを撮ることが出来ます。
IMG_8391
東京タワーライトアップ

IMG_8365起き二里位
 夕暮れ空と東京タワー

IMG_8408お気に入り

日が沈むと美しい夜景が広がります。

夜景撮影はほとんど魚眼レンズか広角レンズたまに望遠レンズを使ってるだけなので
意外と荷物は少なくてすみます

IMG_8426
ちょっと見にくいですが展望台の通路
IMG_8418お気に入り
 そして東京タワーの逆方向?に歩いて行くとスカイツリーも見る事が出来ます。
このアングルは個人的に気に入っています
しかしガラスの写り込みが…写り込みの対策はして行かないと行けないですね (´・ω・`)

 まあそんなこんなで夜景を撮っていたらあっという間に20時半に…帰ろうかと思いきや近くにJCTが
あったので初ジャンクション(JCT)撮影を!
魚眼レンズの真価を!

IMG_8446お気に入り
 浜崎橋JCT
円周魚眼だと面白い絵になります
IMG_8451お気に入り
こちらは対角魚眼レンズ
そして最後にパノラマ?っぽい円周魚眼の写真を!
IMG_8464お気に入り
真上に向けて撮影ほぼ180°撮れます。

夜景撮影面白いです皆さんも是非とも

レンズのレビューとかは…うん今週中にはやりたい…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

どうもです!
最近は夏らしくなってきてむしむししてきました。
ここ最近の湿度だとレンズにカビが生えそうで怖い時期に…。皆さんも気をつけてレンズ管理やカメラの管理を

まあそんなわけで一週間ぶりの更新本当は日曜日には更新しようと思ったが出来なくてずるずるとこんな日まで (・ω・ ;)
前置きはいいとして川崎の工場夜景を撮影してきました。 前回12月に川崎 工場夜景撮影 に行きましたが工場夜景仲間が車を出してくれたので夜光と千鳥町あたりをまわれました。


そしてあるレンズも購入しこの日に早速使う事が出来ましたね。
そのレンズは…

円周魚眼EF8-15mmF4Lフッシュアイです。
ついに買ってしまいました…そして4本目のLレンズ(他のレンズを売って購入)
前から欲しかったレンズなので満足してます。
てか面白い円周魚眼!レビュー記事は今後上げますのでその時にまた詳しく
(今回は普通に写真メインで)
では写真を載せて若干今回撮ったポイントの説明などを
扇橋
ちなみに1枚目の写真は扇橋からの工場夜景
橋の上からの撮影なのでトラック等通ると凄い振動が来てしますのでタイミングを見計らって撮影しないと酷い目に…それと対岸の工場を撮るために望遠レンズも必要になってくる
IMG_8298お気に入り


水江町夜光

IMG_8311お気に入り
12月の川崎の東亜石油?の工場(夜景ポイントだと夜光)
ここのポイントは対岸の工場の夜景が水江運河に反射し撮影出来るのがポイントです。場合によっては作業船がいる場合もあるのでそこらへんは運によって綺麗に撮影出来るかが変わってしまいます。


IMG_8320お気に入り

IMG_8327お気に入り
180°の景色を切り取る事が出来ます

IMG_8332
HDR(ハイダイナミックレンジ)処理をした写真

千鳥町貨物ヤード
そして次は工場と線路ここも有名な工場夜景ポイントの千鳥町貨物ヤード
IMG_8336

 ここからの夜景もなかなかでした。奥の煙もまた雰囲気が良いです…
IMG_8343お気に入り
踏切と工場
IMG_8345
真上にフィッシュアイレンズを向けるとパノラマ?っぽい写真が撮影出来ます

ではでは今回はここまで皆さんも工場夜景を是非
楽しいです撮影の被写体としては面白い!!

________________________________________
千鳥町貨物ヤード:http://www.yakei-navi.com/yakei/kawasaki/kawasaki_chidoriyard/


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

EF70-200F2.8Lを購入して以来思った事が手ぶれ補正ISなしだとやっぱブレる…そして航空機撮影の際に手ぶれ補正モード2が合って欲しい!そんな思いで今回IS付きのEF70-200F2.8LISに鞍替えしました。

EF70-200F2.8Lを買ってまだ半年しか立ってないのにもう鞍替え?ってツッコミはしないでくださいこう衝動買いです(嘘です)

2型が欲しかったんですけど流石にもう7万とか出せない無理…バイト代全部突っ込んでもむり食費削って結構工面しても無理…しかし2型の評判はかなりいいのでいずれ欲しいですね(笑)

IMG_8143
というわけでこちらがレンズ全体像。
中古購入なのでスレ等はありますが、レンズ内が清掃済みと合ったのでまあいいかなと。
それにしてもIS(手ぶれ補正)がついた事によって重くなってしまいました。
EF70-200F4LISも軽く取り回しが聞きやすいしシャープな画が得られると聞いてますが
明るさのF2.8はやはり大は小をかねるでどうしてもこちらになりますよね…できれば両方あるのが一番良いというのが本音?
結局は己自身の問題なので腕を鍛えると思って気にしないように(笑)
色は白レンズと言うよりかクリーム色なのでクリームレンズ?
IMG_8140
IS付きは流し撮りに対応したモード2の手ぶれ補正を搭載
これは横方向にブレを検知して補正する機能だったはずです(うるおぼえ)
IMG_8141
フードはET-86,前回のレンズフードはフードに穴空け加工が合ったのですが
今回はきちんとした正常品に変わりました。
相変わらず赤いラインがかっこいい…
さて次は作例?を交えつつ紹介して行きます。
IMG_8183お気に入り
開放F2.8Lで撮ると大三元なのに甘い甘いと言われたこのレンズ
個人的には悪くはないと思う。人を撮るときとかはびしっとしたシャープさより
少し柔らかめな描写が合ったほうがいいかな?
2型はシャープになってるみたいだけどここは人の好み次第になりそうですね

主役はダンボーISがあるおかげでブレも軽減されてます。
IMG_8194お気に入り
あと最短距離が1.5m→1.4mと僅かに短くなっています
2型は1.2mかな?
そういえば2型の違いはあと蛍石レンズが用いられているか否かかな?
1型も蛍石レンズが用いられていると思いきや普通のUDレンズだったのは驚き
そこにIS機能挟んでるから画質が若干落ちているのはまあ仕方ないか

ISなしとISあり一応両方使った経験上
やはりISなしの方が少しばかり写りはいい気はしたがそこまで大差ははっきりとないので
気にする人は気にするだろうけど…

次はF値事の描写

絞り値F2.8開放時の描写
IMG_8200

少しばかり甘い?と思うがそうでもないかな?

絞り値F4.0
IMG_8201
絞り値F5.6
IMG_8202
一応各絞り値による写真比較
色のりもLレンズらしいし悪くない
IMG_8206
線は少し太いのか?そこらへんは気にしないので今回は置いておきます


IMG_8216
撮り方の問題なのか柔らかいボケのような感じですね


悪くないレンズむしろ自分の腕が悪い可能性が
そして流し撮りなどで今後も使って行きたいと思います。
では今回のレビューは短いですがここらへんで

それでは

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

一週間ぶりお久しぶりです。ここ最近もう忙しすぎてなかなかブログを更新出来ないでいれましたがやっと休日が!(バイトあったけど…)

あまり出掛けてないのでとりあえずここ最近は無駄遣いはしていないけど今月はとあるレンズを買おうと思ってるのでこうお金がふっとんでしまいいつもの貧乏生活に…。
まあそんなことはさておきいつもレビューしてる時は部屋でそのままレビューするものを撮っていましたが今回はやっと撮影ブースを購入!いつものAmazonで2780円だったのでぽちってしまいました。
ええこういうのが無駄遣いの原因ですねはい 。

というわけでこれからレビューする際はがんがん撮影ブースを使って行きます。ていうか使わないともったいない!しかし素人レベルなのでこう載ってる写真はうーんというものかもしれませんが(保険)

まあそんなわけでいつも通りあまり長くないレビューをして行きます。

今回購入したのはLS deco 撮影ボックス40というもの
IMG_8129

このように届いたときは折り畳まれている。
置く場所には困らないので非常に助かるのがメリット、まあ外観は安っぽいのだが3000円位で変えるのなら別に構わない。

IMG_8128

持つ所もあるので持ち運ぶのも楽であるがまあ基本家で使うのでそこまで必要は無いかな?
IMG_8130
そしてベットの上で広げてみたダンボーが小さく見えるほどの大きさ。
全体的には横40縦40奥行き40の正方形サイズ。
まあこれくらいならあまりよほど大きなレンズとかレビューしない限り使えそうだ。

IMG_8131
布はこのとおり白とグレーと青がの三種類
IMG_8133
そんなわけでいつものダンボーさん主役で撮ってみた。
IMG_8136
上から電灯使って光を当ててます。そういえばストロボも買わないと…
IMG_8137
やっぱ撮影ブースあるとこうメリハリ?があるな。
無駄な物が無くなる分ダンボーにきちんと目がいくのでやっぱ買ってよかった。

布などはアイロン掛けすればしわが取れるので何度も使える。
個人的には布の色はグレーが好きなのでこれで撮影をしていこうかなと思ってます。

ではでは簡単なレビューでした。次は撮影の記事かEF70-200F2.8Lを手放してEF70-200F2.8ISLを購入していたのでそれのレビューになるかと思います。
それでは (*´Д`)ノ )) フリフリ!!




 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ