八丈島旅行記3日目となります。今回も短め

天体撮影編はまたこれとは別に詳しく書きたいと思っているので、一旦分けます。


IMG_4400
朝目覚めると何やら不穏な雲が…相変わらず天気はぱっとしない
この日はレンタカー借りられるかが未定であったがレンタカー屋に電話した所余っていたので借りれた。借りれなかった場合を考えると恐ろしいのでやはり前々から予約はすべきだったと反省

レンタカー代は免責保証を付けて一日5000円。オンシーズンだった事もあり値段は高い

さて八丈島には三原山と八丈富士の二つの山があると述べたが。この日は、その二つの山の片方三原山には頂上付近まで車を使い林道登りました。 

IMG_4404
雲は出ていますが晴れて来たこの日夏空の中のドライブです。
林道は対向車が来るとすれ違えが出来ない位に狭くペーパードライバーの
自分としては恐怖

IMG_4423

 ひたすら蛇行した道を登って行く
IMG_4415
そしたらまさかの霧の中に!
標高800mほどしか無い山なのに雲が降りて来てますね。
涼しげで良かったのですが霧の中の林道走破は怖い。
IMG_4417
そして頂上付近に眺めは非常に良かったです。
頂上まで車で45分ほどかかったと思います。不慣れな運転で時間がかかったのもありますが
ここから末吉側に降りて温泉へと向かいます


IMG_4435
夏らしい写真(八丈島灯台)
 

八丈島の温泉は一日温泉周遊券なるものがありまして一日700円でサイト内に書いてある温泉に入る事が出来ます。
オススメは太平洋が見通せる見晴らしの湯、そして滝のそばに温泉がある裏見ヶ滝温泉(混浴の為に水着が必要です) 

裏見ヶ滝温泉の近くに中之郷漁港がありそこで泳ぐ事が出来そのまま温泉に行って帰れます。
IMG_4472
中之郷漁港
 

漁港内がプールみたいになっており安心して泳げます。水深は3mほど?水の透明度は高いのでシュノーケルを持って行けば楽しめるかと。
まあ今回撮影のみの旅行だったので海にはほんの少ししか入らずに帰ってしまいましたがね…

そういえば温泉は無色透明な温泉と白く濁った温泉の二種類がありました。

この後は早めに切り上げ夕焼け撮影の準備と天体撮影の準備をしていました。


夕暮れ撮影スポットとして大潟浦海水浴場から八丈小島との夕焼けシーンを

IMG_4509


 しかし丁度太陽が沈む位置に八丈小島そして傘雲がww
にしても魚眼レンズだと風景撮るには適していないですね…

てなわけで3日目の記事はこれでおしまい

次回は天体撮影にある意味これが本番

では