2/20の夜から2/21にかけて個人的に人生で一度は行ってみたかった、冬の只見線の撮影に行ってきました。
車を借りて東北自動車道から磐梯自動車道に入り会津坂下で降り、只見川沿いに進み、撮影地に向かいました。
深夜出発したため撮影地付近に到着したのが明け方の午前3時ごろ、かなり冷え込んでいましたが夜空に星が出てたのでついでに星も撮っちゃおうということで撮影した写真がしたになります。
IMG_1753_1
星撮影といっても近くには街灯なども多くまた、残念ながら雲も出ていたの綺麗な星空写真は撮れませんでした…。
この後、星を撮影した後は只見線の始発待ちでそれまでは仮眠を取ろうとしましたが、明け方の冷え込みが凄まじくほぼ寝れない状態になっていました。

しかも、朝起きてあたりを見回すと濃い霧に囲まれていました。霧のせいで始発は撮れず別の場所で同行者のポイントに行ってみたのですが雪のせいで撮影地の方まで歩いて行けないということで雪の影響を受けない所で撮影しました。
その時の写真が下になります。

IMG_1816

IMG_1826

この時期にこんなに快晴になるのが珍しく青空と雪山と只見線をすべて撮影出来たのは非常に幸運でした。(雪の量が若干少ないのが残念ですが…)
RAW現像ではポジプリント調にして現像していますので少し彩度とコントラストが高めにしました。


IMG_1839
渓谷を走る只見線。
見えにくいかもしれませんが左端の方にちょこんといます。
使用したレンズは両方ともEF24-105mmF4LISUSMで画角は58mmぐらいでの撮影しました。
IMG_1915
こちらはEF200mmF1.8LUSMを使用

今回はこの二枚の写真のみ…只見線は一日の本数が非常に少なく、逃してしまうと何時間も待たなければなりませんので仕方ないですが汗

只見線は紅葉の時期に走るSLも撮りに行きたいのでその時にリベンジです!

そして、個人的にはこういった風景×鉄道の写真が好きなので今後も撮影していきたいですね…!