カメラと星景写真の日々

天体写真、野鳥写真を撮っています

タグ:カメラバック

これまでのカメラバックは、Lowepro カメラリュック フリップサイド 400 AW 17Lを使用していましたが機材が思った以上に入らないのとパソコンを入れれないという不満がありました。
そこで、今回は以前から気になっていたf.64 ショルダーバッグ TRM を購入しました。

○ 【カメラバック外観】
まず、気に入った部分はデザインです。カメラバックよりかはどちらかというと通勤用の鞄みたいな感じなので、学校や会社などに持って行っても特に回りから浮かないのがポイント高いです。
内寸は、奥行きが100×横幅380×高さ310mmとなっていて若干大きめです。製品重量は1.62kgなので機材が少ない人はこれのもう一回り小さいタイプがあるのでそちらの購入を考えてみるのもありだと思います。

IMG_1004

また、カメラリュックでは電車に乗車する時に周りの迷惑にならないようにいちいち降ろさなければならないですがショルダータイプのバックだと足下にただ「ぽん」と置くだけで済むので非常に便利です。
IMG_1006
また、撮影地に到着したショルダータイプからリュックタイプに変更する事も可能です。
これも、このバックを買った理由の一つです。本当に多機能なバックだと感じました。
IMG_0999
外の収納する所では13インチのノートPCがピッタリ入りますが15インチなどだと入れるのは厳しくなると思います。しかし、iPadなどタブレットなどは余裕で入るので撮影地に持って行きたい時はこのカメラバック一つでも十分足りそうです。

IMG_1000
外ポケットはボールペンを入れたり、SDカード、CFカードなどの小物を入れるポケットが装備されています。

 【カメラバック容量】
次にカメラバックの容量です。 いつも天体撮影や風景撮影で使う機材を一通り入れてみました。

IMG_0997
上の写真は
○EF8-15mmF4LUSM
○トキナー16-28mm F2.8
○EF100mmF2.8USMマクロ(EF24-105mmF4LISUSMの変わりに)
○EF70-200mmF2.8LISUSM
○エクステンダー1.4×
○ポラリエ
○5DMarkⅢ
○kissX5(EOS 6Dの変わりに)
が入っています。
魚眼レンズ〜望遠レンズ(エクステンダー含め)とボディ二台分を入れまだもう一カ所開いている所があるので単焦点一本は持てます。(鞄の重量はかなり凄い事になりますが…) 
これだけ入れば十分過ぎます…。

IMG_1008
また、カメラバック上部にはファスナーがついており開けるとこのようにカメラがすぐに取り出せるようになっていますので、何か撮りたい被写体があれば迅速に撮影に写る事が可能です。

【まとめ】


●メリット
 ○容量があり、カメラ、レンズともたくさん入る。
 ○ノートPCを入れられる。
 ○上部ファスナーがありカメラをすぐに取り出せる。
 ○ショルダータイプからリュックタイプに変更出来る。
 ○ポケット類が多いので小物を入れられる。

●デメリット
 デメリットは特にない…かな?

僕としてはこのカメラバックを最初に購入すれば良かったなぁって思う位気に入ってます。

なので僕としてはこのf.64 ショルダーバッグ TRMはおすすめしたいです!


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

格安なホルスターバックを探してたところ丁度いいものがあって購入してみたのでそれについてのレビューです。
そのカメラバックとはLowepro ズームバッグ/ホルスター レゾTLZ デジタル 20 です!

Amazonだと2000円とお安く6Dを常に持ち歩きたい時に丁度いいバックだと思いポチりました。


IMG_7699
外観はこのような感じになっていて意外と安いわりにはしっかりしていて高級感があります。
ただ肩にかける時クッションみたいなのがないので若干食い込みますのが難点?
まあ、あまり気にはならないのですけど。

IMG_7700
中身はこんな感じです。クッションが入っていてカメラとレンズ両方をきちんと保護してくれます。

IMG_7701
6Dを入れると丁度すっぽり入るんですよ。多分D610とかも同じくらいの大きさなので6DやD600を持っている方にはオススメなカメラバックだと思いました。
レンズはEF24-105mmF4LISUSMを付けても入りました。
流石に望遠レンズは無理でしたけどね笑

ちなみに5D3も入れてみた所こちらも若干きつめですが問題なく入りましたよ。
ただ、お散歩用と考えると6Dを入れるのが吉ですね。

【メリット】
このホルスターバックのメリットってすぐにカメラが出せて撮影できることなんですよね。今まで持ってたバックってリュックタイプだったので撮影地についてからしかカメラを出して撮影しなかったのですがこれにしてからはカメラが常に出せる状態そしてすぐにしまえる状態なので非常に便利です。

あと内側にポケットも付いているのでSD,CFカードなども入れることが出来ますね。

デメリットは特には今のところはないです。


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ロープロ カメラバック ステルスリポーター D550AWを購入してみました。

以前にロープロ フリップサイド 400AWを買ったばかりですがリュックタイプで登山や野鳥撮影の時に大変使いやすかったのですがどうも旅行の時にリュックタイプだと荷物を入れる鞄と同じなので今回はショルダータイプを購入。
またリュックタイプは一回レンズ交換時にどうも手間がかかってしまい面倒くさい

なので
  1. レンズ交換しやすいカメラバック
  2. 旅行時に持ち運び尚かつサブバックになるカメラバック
  3. EF400mmF5.6LやEF70-200F2.8Lが入る様な大きめのカメラバック 
の三つを満たすもので検索をかけた所
ロープロ カメラバック ステルスリポーター D550AWに決定。
一つサイズが小さい400AWだと現在所有しているレンズが全部入らないためD550AWに

 
IMG_1733
全体的な大きさとしては市販用2Lのペットボトルの大きさ位です。
 
 
IMG_1731
鞄の上部を開くとこのように仕切りがあり、仕切りの間にカメラやレンズが入ります。
仕切りは緩衝剤になっていてカメラレンズ保護については大丈夫そうです。
そして仕切りの上部にノートパソコンも入れられるようにもなっていますので、旅行時にはノートパソコンが必要な時にも持って行けるので非常に役に立ちそうなカメラバックです。
ではレンズ、カメラ、パソコンを入れた時の写真はこちらに
IMG_1713

IMG_1718
EOS 5DMarkⅢ+BG-E11,EF70-200F2.8LIS, EF24-105F4L,EF8-15F4L,EF400F5.6L+MacbookPro13 インチ
を入れてもなおまだ余裕があります。この勢いだと第三元+超望遠やマクロレンズなどもまとめて撮影地に持って行けそう

IMG_1712
カメラバック上部にはこのようにチェックがついていて、ここからカメラやレンズの出し入れが可能

IMG_1723
他にもポケットが色々なところについており財布やスマホ、ストロボ、雨具なども入れられる事が出来そうです。
全体的な作りとしてはしっかりとしていて流石ロープロですね。デザインは個人的にはシンプルさも合って好きです。とりあえずこのカメラバックなら目立たずに撮影が出来そうだ。
そして嬉しい事に
IMG_1725
IMG_1726
CFカード入れもオマケでついてきます!これはありがたい
ちなみに重さは2,400gとかなりの重量級なのでまあ旅行用としては重いけど容量はいるのでこれはもう仕方ないかな
さてお値段は希望小売価格が3万円ほどだが
アマゾンでの実勢価格はおおよそ12000円ほどなので約一万だしてこの容量と使い勝手を考えるとお安いかな
ちなみに一回り小さい
ロープロ カメラバック ステルスリポーター D400AW も同じ様な値段になってるので大は小をかねるという事で大きめを買っといた方がいいかも?

それでは軽いレビューでした (*´∀`)ノシ

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


あと一週間で今年2012年も終わりですねいやはや早いものです

今年は色々とありましたが(主にレンズが増えた) 

まあ楽しくやりましたよ。相変わらずお金が無くて貧乏状態でしたが…

そのわりに買ってるというツッコミはなしで (; ^ω^)

さてと今回連続4回のレビューになりますがお許しください
写真撮ってるんですがブログに載せるほどではないのでこのような形に (´・ω・`)

撮影ようのバックを買いましたまあお散歩用のカメラバックですね

アマゾンのベーシックで2000円ほどで売られていて
レビューも悪くなかったのでついポチってしましました。いやまあよくあるよね?

さてぽちってから二日後届きました
IMG_9787
中は目立つオレンジ色見やすいようにかな?
IMG_9791
さらに上部にポケットが!ここには小物(ブロアーなど)を入れるのが良さそうですね
IMG_9793
横には三脚用のスリング?がここに三脚取り付けて持ち運び可能ですね。
ただ小さいのであまり重たい三脚は取り付けられないですね
IMG_9795

この部分にはペットボトル水筒などが入りそうです

あ、写真は無いのですが他にもSDカード入れのポケットが内側にありそうですが落ちそうなので
入れてないですね

IMG_9789

というわけで主力を無理矢理突っ込んでみた
入ってるレンズは
EF70-200F2.8L

EF85F1.8USM

EF-S10-22 3.5-4.5

 ですねあと7Dも
これで限界ですが恐らく大三元、小三元は入りそうですね


さて使ってみて
片方肩にかけるタイプですがなで肩なのでどうしても下がってしまいます

しかしいちいち降ろさなくてもカメラを取り出すことが可能なので便利です。

近場の撮影、お散歩には安くていいですね〜流石に遠距離になるとポケット足りないとかが…

肩はそこまではこらなかったのでいいかな?

うん全体的に評価すると星4ぐらいかな?(個人的な勝手な評価←)

いやまあ安いのでおすすめです!別に外観はそこまでのチープさはないですからね

しかし何ヶ月で壊れるか…それが心配だな


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ