カメラと星景写真の日々

天体写真、野鳥写真を撮っています

タグ:カワセミ写真

6月以来の「」以来となるカワセミ撮影です。
約半年ぶりかつ久々にEF100-400mmF4.5-5.6LUSMⅡを使用しました。

11月の第一週目に紅葉×カワセミを狙いにいったのですがカワセミがいなくて撮影が出来ませんでした…。

それから一ヶ月と冬が深まった中天気も良かったので自転車を飛ばして30分の所にある有名なカワセミポイントへ行ってきました。

ポイントに着いたらすでに大砲レンズを構えた人たちがいて、そのレンズの先には久しぶりに青い翼を見る事ができました。
IMG_8737

着いてから30分後、カワセミは休憩を終えて狩りを始めました。

サギや鴨が周辺を泳いでいたため魚が逃げてしまいカワセミが捕獲したのはほとんどエビでした。
IMG_8672

IMG_8517

ただ、2回くらいホバリングを見せてくれてました。
IMG_8444
顔は反対を向いていますが青い翼がよく目立っています。
ホバリングの撮影はよく考えてみるとこれでまだ2回ぐらいしかまともに撮影できていません。
ホバリングする回数も少ないのとAFだとピントが中々合いづらいのもありまともな写真はほとんどありません…。

IMG_8798
そう言えば珍しくサギがカワセミを追い払っていました。こうした光景を見るのは初めてですが狩り場だとわりと多いんですかね…。
IMG_8894
最後の一枚です。上の写真は紅葉している所にカワセミが止まってくれたのですが残念ながら手前に葉っぱが生い茂っており、紅葉×カワセミはこの一枚しか撮る事が出来ませんでした…。 



○フォトコンテスト 
JAPAN PHOTO 2015 春夏 フォトコンテスト 
でカワセミ写真を出した所 佳作でした。
フォトコンテスト自体ここ最近出すようになって初佳作です。
以下の写真が佳作作品になります。
20140407-IMG_6701

入賞するには、ただ撮るだけではなくもう一捻りの工夫などが無いと入賞は難しそうですね…。



 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

4月以来のカワセミ撮影です。

そろそろカワセミの幼鳥が出てるという話を聞いていてもたって居られなくなり撮影してきました。
もう既に親離れしてるみたいで幼鳥が自分で餌取りをしていました。
IMG_3540
川沿いをうろちょろしてると早速見つけました。
親と違いお腹が少し腹黒い感じの個体が幼鳥です。
羽もまだ綺麗なブルー色ではなく少し濃い青色になっています。

IMG_3545
幼鳥といっても飛び込みは完璧で見事餌を捕まえていました。
餌といっても小魚はまだ捕れないみたいでエビばっか狙っていました。
IMG_3708
ここで何カットか撮っているとすでにエビを加えてる状態で 別の幼鳥が飛来
IMG_3570 
縄張り争いするかなと見ていましたが特に気にせずお互いに餌取りに励んでいました。
IMG_3582
その後は二匹ともいなくなってしまいましたが帰りがけにかなり近くで飛び込みをしていたので撮影
IMG_3770

IMG_3769
 EF100-400mmF4.5-5.6LⅡ IS USMを購入して以来やっとまともな飛び込みシーンが撮れた気がします。
写りもEF400mmF5.6LUSMとほとんど変わらないぐらいいいです。ただ、ヌケやコントラストはやっぱEF400mmF5.6LUSMの方が良さげだと感じました。

ではでは


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ども、お久しぶりです。かれこれ2週間近く更新を止めてしまいました。

今回は、春という事で桜カワセミを狙いに出かけました。
桜×カワセミの組み合わせはずっと撮影したい組み合わせです。
まあ、結論から言うと駄目でしたけど…。

天気は曇り、個人的には曇りの方がカワセミの青が綺麗に見えるので好きです。
(晴れだと羽あたりの青が少し露出オーバーになる?)
ただ、暗いのでシャッタースピードを稼ぐにはISOを上げなければならないのでそこがデメリットっちゃデメリットですね。

今回の撮影は、EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡUSMにエクステンダー×1.4Ⅲを付けて撮影しています。
EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡUSMにエクステンダー×1.4Ⅲを付けても流石に最新レンズであってそこまで眠い写真にはならない感じでした。

IMG_1597
 EOS 5DMarkⅢ+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡUSM(SS:1/1000秒 f/8.0 ISO 1600 560mm トリミングあり)
カワセミ飛翔シーン。距離はだいたい20mmほど先に飛んでいたのを撮影しています。

IMG_1534
EOS 5DMarkⅢ+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡUSM(SS:1/1000秒 f/8.0 ISO 1250 560mm トリミングあり)
カワセミの滑空状態。一応、水面下には桜の花びらが散っていて桜×カワセミの組み合わせになってるっちゃなってる?(出来れば満開の桜の木に止まったカワセミを撮影したかった…)

このカワセミの飛んで行く方向を見て行くと鳴き声がもう一つ聞こえ、向かってみると…

IMG_1558-2
EOS 5DMarkⅢ+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡUSM(SS:1/800秒 f/8.0 ISO 1250 560mm トリミングあり)
 給餌シーンが見られました。そっかもう春でカワセミの恋の季節ですね。
餌がかなり小さかったみたいなので
IMG_1564
 EOS 5DMarkⅢ+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡUSM(SS:1/800秒 f/8.0 ISO 1250 560mm トリミングあり)
餌を渡すのに苦戦していました。この後も雄が何回も餌を持って来ているのでもう少ししたら交尾シーンが撮れ、5月後半には子育てシーンも撮れそうです。というわけでしばらく通いつめ遠くから観察してみようかと思っています。
てか去年、子育てシーン撮り逃がしてた…

IMG_1718
最後は夕方18時ISO10000にして撮影。水面の色合いが良かったのですが夕方の遅い時間でシャッタースピードを稼ぐにはISOを上げざる負えませんでした。

EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡUSMにエクステンダー×1.4Ⅲの組み合わせは使ってみて非常に良かったです。
特に解像度が酷く落ちずに望遠側で560mmを確保出来るのは大きいと思います。ただ、絞りがF8になってしまうので明るい時間帯のみの運用となってしまいますが…。大砲レンズはサンニッパ、ニーイッパともに使ったことがありますが、野鳥撮影するには私には重いので機動性が高いEF100-400mmF4.5-5.6LISⅡUSMやEF400mmF5.6LUSMの方が良いレンズだと思っています。
もちろん明るいレンズは夕方でもISOを上げずにSSを稼げるので動かない撮影であれば欲しいのですが…。
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote



3,4ヶ月ぶりに真夏の暑い中のカワセミ撮影行ってきました。
実際はちょくちょく撮影に出てたんですが、カワセミ自体見つからなくて撮影がほとんど出来ないという事が多かったです…。そして、今年も5,6,7月と忙しくカワセミの子育てシーンを撮影する事が出来ませんでした…(本当に残念)

さて、実は友人からEF300mmF2.8LUSMをかなり安い値段で譲ってもらえるという事でEF400mmF5.6LUSMを手放してサンニッパになりました。

なので今回の写真はEF300mmF2.8LUSMにエクステンダー×1.4Ⅲの組み合わせで撮影しています。

あと、やはりカワセミ写真は難しいですね…なかなかいい写真が撮れません…。

【写真】

IMG_2524

IMG_2542

IMG_2543
 上の写真三枚とも5D3+EF300mmF2.8LUSM+エクステンダーEF1.4×Ⅲで撮影してその後トリミングしています。拡大すると甘ピンになっています。写真の腕はまだまだです…
そして、シャッター速度は1/1250ほどでの撮影しましたが、翼を完全に止めるには1/2000ないと厳しいと感じました。また、AFの食いつきはエクステンダー付けても時々迷う位でしたがだいたいは食いついてくれました。 

IMG_2615

IMG_2645
水面脱出シーン。
IMG_2718
そして、カワセミ二匹のシーン。お腹が黒いので二匹とも子供ですかね…?
複数カワセミがいるシーンは二回目なので撮影出来てよかったです。


ではでは


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote



先日の休みの日にカワセミ写真を撮影してきました。
しかし残念なことにカワセポイントに着いてしばらくするとカワセミが別の池に飛んでいってしまい餌撮りのシーンなどを撮影することがほとんど出来ませんでした…。しかも戻って来るまでの3時間ずっと待っていました笑

20140407-IMG_6539

その間はハクセキレイやアオサギなどを撮影して暇つぶししていましたが。
20140407-IMG_6560
 とりあえず三時間後「さぁ帰ろう」と三脚を片付け始めたらなんとカワセミの鳴き声が聞こえて戻ってきました…。しかもすぐに水浴び開始ということで撮影モードに。

今までは三脚の足を思いっきり伸ばして撮影してみましたが水面と同じ目線でカワセミを取りたいということでかなりのローアングルでの撮影を行ないました。
で、撮れた写真がこちらになります。



20140407-IMG_6603

20140407-IMG_6646
汚れた羽を水で洗ってる場面
20140407-IMG_6682
カワセミが水面から上がってく来る瞬間。
5mぐらいまで近づいての撮影なのでかなり迫力のあるシーンに 
20140407-IMG_6689
個人的に一番のお気に入りの写真です。
カワセミの色が良く出てる写真だと思っています。
ちょうどカワセミに夕暮れの光があったって背景が黒くカワセミが明るく写しだせました。 
20140407-IMG_6701
こちらはお腹に部分。意外と翼の青色ばかりに注目されがちですが
お腹のオレンジ色も非常に綺麗です。 
20140407-IMG_6721
 
等倍で見るとまだまだピントが甘い部分もありますが恐らく今まで撮影した中では最高の水浴びシーンが撮れたと思います (*'-'*)


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ