カメラと星景写真の日々

天体写真、野鳥写真を撮っています

タグ:京都

ブログで以前京都にいつ訪れたかなーと見直してたら

と約2年ぶりに京都に訪れていました。

前回は11月の後半の紅葉のピークの時に訪れていたのですが今年は10/31と11/1に訪れてしまったため紅葉の撮影はそこまで撮れませんでしたし、久々の雨男の能力を発動して丁度この二日間曇りと雨という日の旅行になってしまいました。

宿の方も三連休ともあって土日の宿は残念ながら安い所はどこも空いておらず…。
秋の京都は、早めに宿取らないとダメですね。

ちなみに今回の旅行の予定は、
一日目は、毘沙門堂、京都の二条城で丁度アートアクアリウム展が開催されていたため訪れてみました。
二日目は、この日は主に大阪のカメラ屋めぐりしながら夜に今年オープンしたハルカス300に行ってみたくて訪れてみました。

 【一日目】
まずは、一日目最初のスタートは京都の毘沙門堂でした。

毘沙門堂は京都駅からJRの山科駅、市営地下鉄山科駅、京阪山科駅の三つの駅から行けます。
ただ、徒歩で20分と結構遠い場所にあるので京都市内を回ろうとしてる人にとってはコースとしては組み辛い場所にあります。
IMG_6458
 
IMG_6485

IMG_6499
10月31日時点の毘沙門堂の紅葉は上部の方が若干色づき始めていましたが全体的にはまだまだ青かったです。紅葉のピーク時ではないので人はほとんどいなかったです。
IMG_6529

IMG_6532

IMG_6534

上の三枚の場所は紅葉の時期になると一面真っ赤に染まる所ですがこの時期だとうっすらと赤みが掛かってるぐらいでした。紅葉のピークとしてはあと二週間後ぐらいでしょうかね?
ちなみに二週間後には夜間ライトアップもされるみたいです。(予定があえば行きたかったですね…)

その後は、毘沙門堂から南禅寺の方に向かいました。
南禅寺を訪れる道中にある琵琶湖疏水の舟運ルートの水路落差の為に設けられた「傾斜鉄道(インクライン)」の廃墟跡がおすすめだよと同行人の方に教えもらい立ち寄りました。

京都のインクラインとは?
「琵琶湖疏水の大津から宇治川に至る20.2キロの舟運ルートの途中、水路落差のある2カ所に敷設した傾斜鉄道。蹴上インクラインは延長581.8メートルで世界最長。伏見インクラインは延長290.8メートル。1890年代(明治23~)に完成、1940年前後(昭和15前後)に休止。蹴上のみ形態保存。
IMG_6551
このように船を滑車に載せて走らせるためレールがしかれています。
両側は桜の葉が色づいています。春になると桜の花が満開になり賑わうみたいですね。
僕らが訪れた時は、平日の日没前ということで人が全くいませんでした。

IMG_6550

 その下にはレンガ作りのトンネルと昔ながらの建造物跡が見られます。
IMG_6586
久々に持って来たダンボーの登場です。
毎回持ってくるの忘れてしまうのですが今回はしっかりと持ってきました!
ただ、使用したのはこの場所のみですが…
IMG_6611
(EOS 5DMarkⅢ+Ai AF 135mmF2 DC)
 南禅寺で気になっていたのは「水路閣」です。
水路橋になっていて南禅寺境内を通過しています。
IMG_6629 
境内の敷地内の風景にとけ込んでいて撮れも美しいレンガ作りの建造物でした。
IMG_6630
 この場所はよくフォトコンなどで入賞している写真を見ます。

【京都アートアクアリウム展】

夜からは京都の二条城で10月24日〜12月14日から開催されているアートアクアリウムを訪れました。

「入場料は大人1500円,子供1000円
 開催時間は、この時期の日没である17時から22時まで」

暗くなるにつれ人が多くなってきます。
丁度僕らが訪れた時は、雨が降っていてそこまで混雑はしていませんでした。
それでも多かったですが…。
屋外での展示になりますので、人ごみを避けながら見ることは一応可能だと思います。

IMG_6663

アートアクアリウムは、東京のいくつかの場所で毎年やっていた記憶がありますがこうして見に行くのは初めてです。東京だとどうしても混雑して場合によっては1時間待ちとかいう話も耳にしたので…。

上記写真のようにライトアップされたアクアリウムの中に様々な種類の金魚がいて見ながら楽しむ事が出来ます。

IMG_6673

IMG_6715

IMG_6749

IMG_6782
魚眼レンズを使っての超接写
アートアクアリウム展ではもちろんのことストロボは禁止なので撮影する場合は明るい単焦点レンズがあると便利だと思いました。

しかし、アートアクアリウムは初めて見ましたが光の表現の仕方も凄いですね…。
そして、こうして金魚が生きられる様な生活環境を整えているのもまた驚くべき物だと
10月24日から12月14日までに京都を訪れている方は是非京都のアートアクアリウム展も訪れてみてください。
また、出口では日本酒の販売も行なわれています。

そういえば夜は初のカプセルホテルに泊まりました。

京都の「ナインアワーズ」というカプセルホテルです。
お値段は休日前のせいなのか5千円と少し高かったですが全体的に綺麗で過ごしやすかったです。


それでは、二日目は大阪のハルカス300の話になると思います。

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

残りの京都紅葉撮影旅行後編!!

東福寺清水寺について紹介をちなみに清水寺は今回は夜のライトアップに行ってきました


まずは東福寺→http://www.tofukuji.jp/index2.html

東福寺は京都駅からバスも出てるし奈良線に乗れば一駅という非常にアクセスしやすい所にあるしかしアクセスしやすいとうことは人も多い (・ω・ ;)

ちなみに電車賃は

京都駅から奈良線に乗って東福寺の場合 140円!
バスだと 220円!
確実に電車の方がお得ですね (≧∇≦)

東福寺から清水寺にに直接行きたい場合は東福寺のバスに乗り五条坂で降りればいいので楽ですがその分皆も考えが一緒なので激しく込みます…
特に今のライトアップの時期は特に

IMG_1579

IMG_1580
これ全部人です奥まで続いてる (; ^ω^)
写真が撮れない Σ(・ω・o)!

三脚、一脚ははっきりいって無理です。邪魔になってしまいます…

IMG_1582
しかし紅葉は素晴らしい!
奥の橋の人の多さは見ないといてください笑
IMG_1598
額縁構図
IMG_1605

IMG_1625
一面赤赤赤
IMG_1632

IMG_1677

IMG_1709

IMG_8931
某千葉の王国みたいな人の多さでした!

拝観料は500円だったはずです

人は多いけど朝早くから行って撮るのもありかもしれないです。
お昼と夕方は止めておいた方が良いですね…

そしていよいよ本来の目的の清水寺ライトアップ!
一回でもいいから行ってみたかったんですよ念願の願いが叶いました (*´∀`*)

IMG_8975

暗くて見にくいのは勘弁 (´・ω・`)
拝観料は確か400円でしたね

IMG_8977

IMG_8984お気に入り

IMG_8995

IMG_9003
紅葉!こうして見ると桜みたいだな
IMG_9022

IMG_9035

IMG_9040お気に入り
水面に映る紅葉。本当に美しかった後ろのサーチライトも案外良い画になったかな?w

 実は意外と空きスペースがあり三脚立てて撮影出来ました。
もちろんスタッフに三脚立てて良いかをきちんと聞いてます。
邪魔にならないところならおっけー見たいですただし清水の舞台で立てるのはNGでした。(まあ当たり前ですよね最初の方立てて撮ってしまったがあとからもちろんしまってる) 

という訳で今回のレポートはこんな感じ!
おすすめは北野天満宮の紅葉と清水寺かな!東福寺は人が多すぎて疲れる…清水寺も多いけどこの夜景みれば疲れも吹っ飛ぶはずです。
まだ12/3までやってるみたいなんで時間があれば行ってみてくださいww
清水寺http://www.kiyomizudera.or.jp/event/index.html#title01

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

京都の紅葉の記事更新しようと思いはや一週間ええなんでこんなにかかった…

忙しいという言い訳は出来ない徹夜するほど忙しくはなかったので書く暇はあったうん

というわけで京都に0泊2日で行ってきました。

0泊2日って珍しいですよね (≧∇≦)

普通は0泊3日とかですが

 
( ^ω^) 「普通じゃねぇよ」


まあ今回は行きは深夜バス帰りは新幹線と珍しく帰りは贅沢してきました。

いやぁだって三連休前だと新幹線も深夜バスも値段はそこまで変わらなかったもんあとチケット取れなかった (; ^ω^)

早朝の6時に京都駅に到着そこから京都でいつもお世話になってる友人の車に乗せてもらいいざ嵐山へ!!
IMG_1183
いやぁ嵐山色づいてましたよ!すごい綺麗でした (・ω・o)!
曇っていたのが残念でしたてか露光ががが…
IMG_1180

IMG_1206

IMG_1220お気に入り

IMG_1294
今回は風景メインの撮影まあ面白みはないけど去年紅葉撮影出来なかったので今年がお初!

ちなみに持って行ったレンズはEF10-22 タムキュー EF-S55-250 17-50などなど4本ですね持って行き過ぎです (´・ω・`)
あ、カメラも二台体制で首が痛かった…


嵐山にある宝厳院にも途中よってみたけどここの紅葉は綺麗だった。

宝厳院は拝観料が500円になります

写真撮ってる人も結構いて中にはD800やら5Dやらのハイエンド機が (・ω・o)!
IMG_1326

IMG_8800


IMG_1345お気に入り

IMG_1385

IMG_1387
境内写してる写真があまりないなぁ

宝厳院はかなり椛が綺麗でしたねー夜はライトアップもしてるみたいなので
また来年行きたいものです

宝厳院→http://www.hogonin.jp/
IMG_1404

IMG_1429
嵐山
IMG_1406

IMG_1449
有名な構図うーんしかし曇ってたから
IMG_8814
白とびやっほーい!
IMG_8819

嵐山は以上!といいつつ本当はもっと写真あるんだけど全部乗せるのは厳しいか

次は意外と穴場な北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp/category/ume_info/kitano_kouyou/

受験祈願で有名なお寺ですねそれ以外にも梅や紅葉も有名なんです!

紅葉を見るのには確か600円ぐらい必要でした

具体的な値段は忘れてしまいましたが1000円は超えてなかったです

IMG_1455

IMG_1495

IMG_1501

IMG_1502

IMG_1506

IMG_1523

IMG_1538

いやぁここも良い場所でした。ちなみにチケットにお茶とお茶菓子が付くので写真とって疲れたら茶屋で休むのもありです!

おまけ京都駅
EF-S10-22
IMG_1560

IMG_1576


次回は残りの東福寺と清水寺の紅葉レポート?です













    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

珍しく三日連続の更新

さて今回はラスト日本三景の一つの天橋立

天橋立とは 宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる全長3.6キロメートルある。湾口砂州とされる。形成についての詳細には諸説ある。2万年前に宮津湾が完全陸地化して後、約7~8千年前に氷河期が終わって海面上昇が落ち着くなか当初水中堆積で発達が始まり、縄文時代の後氷期(完新世、約6千年前)に急速に成長し、2~3千年前に地震により大量に流出した土砂により海上に姿をみせ、有史時代に現在の姿にまで成長したとされる 。 砂嘴の幅は20メートルから最長170メートルに達し公路となっている。宮津湾の西側沿岸流により砂礫海流によって運ばれ、天橋立西側の野田川の流れから成る阿蘇海の海流にぶつかることにより、海中にほぼ真っ直ぐに砂礫が堆積して形成されたとされている。日本では、外洋に面さない湾内の砂州としては唯一のものであり、白砂青松を具現するかのごとく一帯には約8,000本の林が生え、東側には白い砂浜が広がる。風土記丹後国風土記逸文)では、伊射奈芸命(いざなぎのみこと)が天に通うために梯子を作って立てため「天の橋立」といったが、大神が寝ている間に倒れて現在の姿になったとされる。(wikiより http://ja.wikipedia.org/wiki/天橋立)

だそうです。

ちなみに車で行ったので電車で行く場合は京都駅から特急を使えば2時間で行けるみたいです。

IMG_1665

IMG_1669
文珠山の山頂にある天橋立ビューランドから逆さ天橋立龍が空を登ってるように見えるのでこの場所は飛龍観と呼ばれてるらしい。天橋立ビューランドに行くにはリフトあケーブルカー850円が必要
 (;^ω^)「龍には見えないよ…」 
IMG_1685

IMG_1687

写真少なめですみません時間上の都合で松林内撮ることで出来なかったです (; ^ω^)

以上京都旅行編はこれで終了ですー

次はアートフィルターを使ってみてみたいな記事を書こうかと

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

前回の予告通り今回は伏見稲荷、銀閣寺について写真を合わせ説明(てきとーにだけど…)

 何故京都に行って伏見稲荷、銀閣寺しか回ってないかというとそれは…時間がなかったからです13時から回ってたもんなそりゃ時間がなくなる (´・ω・`)

そんな前置きはいいとしてまずは伏見稲荷神社から

伏見稲荷神社は去年も写真撮影の為に行ってカメラ買って一週間という短期間で撮影してたので
ええ失敗作ばっかだったので今回は再チャレンジという事で再び訪れてみました

京都駅から奈良線にのって稲荷駅で降りて行くことが出来またバスとかも恐らく出てたはずです
なお快速に乗ると止まらない場合あるので気をつけてください

頂上まではゆっくりなら一時間ぐらいかかってしまうかもしれないです
結構階段長くてきついかもしれないですが独特の雰囲気があって個人的には好きですね

そして今回お賽銭箱にお金投げたらはじき返されたんだけど写真撮り過ぎが悪かったか…
 
 (´・ω・`)「はじき返されると何か落ち込むな…」


以下写真


IMG_1489

IMG_1501

伏見稲荷神社は鳥居がたくさんある事で有名ですね

IMG_1528

IMG_1588

 うーん少なくとも去年よりかはましな写真が撮れたと思う…


そして銀閣寺
京都駅から100番のバスに乗るのが一番早いと思いますがまあ他でも結構な頻度で出ているので銀閣寺って書いてあれば大丈夫です
ちなみに一日無料乗り放題で500円のバスカードがありますからそれがおすすめです!

銀閣寺拝観料は500円だったかな結構良心的な価格だった

IMG_1611

IMG_1609

IMG_1616

IMG_1622
銀閣寺(がっかりと言われてるが和があって金閣寺よりかは好きかな)
IMG_1629

IMG_1634

IMG_1646

IMG_1657

IMG_1664


 次は天橋立です!では (・∀・)ノ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ