カメラと星景写真の日々

天体写真、野鳥写真を撮っています

タグ:千鳥ヶ淵

千鳥ヶ淵の夜桜を撮影してきました。

千鳥ヶ淵での桜の撮影は一昨年の「千鳥ヶ淵 桜」で一度昼間の桜を撮影して以来になります。

ここは、夜桜でも有名なスポットで平日の夜でも仕事帰りの花見客でかなり混雑します。

場所によっては足の踏み場もないくらいに…

しかし、穴場スポットとしては意外と堀の反対側にある武道館側からも桜を見る事が出来ここからは人が少なく撮影もしやすかったです。ただ結構歩いたり暗いので足場は悪かったですね。

20140331-IMG_6089


武道館側からの撮影。
この日は風が強かったため、長時間露光をしていると桜の花がぶれて幻想的な写真になりました。
(一応狙って撮ってます (・ω・ ;))

20140331-IMG_6091

こちらは円周魚眼レンズでの作例。
180°切り取るので三脚の足が写っていますね…。こういったところで使う円周魚眼は何を撮りたいのかわかりにくくなるので扱いに非常に困ります。じゃじゃ馬レンズですねオモシロイですが。
IMG_6106
「東京タワーと桜花」
こちらは東京タワーと桜の写真になります。HDR処理しているので少し色は濃いめに出ていますね。

20140331-IMG_6120
「首都高と桜」
右の奥に写ってるビルが桜の模様になっています!実は何種類か桜の模様があって何分か経つとまた別の模様に変わっていました。

20140331-IMG_6133
個人的にお気に入りの写真。
長時間露光なので風にゆられたボートが動いている雰囲気が好きです。

20140331-IMG_6138
魚眼レンズで桜を撮るのは難しい…どうしても桜という被写体が小さく写ってしまうので

とまあ写真はこんな感じです。学校帰りだったのでそこまで枚数は撮れていませんが個人的に満足なのがちらほらと。

千鳥ヶ淵のライトアップは22時には終わってしまうので注意です!
一瞬で真っ暗になるので足下にも気をつけないといけません…そして人が多いので三脚で撮っている方は倒されないように…。

以上千鳥ヶ淵撮影レポートでした。






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

またもや更新が遅れてしまいましたね… (; ^ω^)
お久しぶりです!
今回は大学の授業が終わってすぐ千鳥ヶ淵に向かい桜の写真を撮ってきました (≧∀≦)b

満開ではなかったのですがそこそこ綺麗な写真も撮れたし自分では結構満足です。

あとこの日は中古で頼んでおいたCanonの50mm F1.8の単焦点レンズが届いてたので今回はこのレンズを使っての撮影

皇居周り 最近はやりの皇居周りを走ってる人が多かったIMG_7996

そして国立劇場前の桜が綺麗だったので思わず撮影(F1.8)しかしボケ方が凄い…安いレンズなのにここまで綺麗に撮れるなんてコスパが良すぎるIMG_8007

 

DPP_101000

もう一つ桜とユキヤナギ 色の相性が非常にいい!DPP_101001

 そして千鳥ヶ淵に移動
IMG_8068

DPP_101002
菜の花と桜の相性もいい!けど桜が満開ではなかったのが少し残念…DPP_101004

菜の花と桜の相性もいい!けど桜が満開ではなかったのが少し残念…

DPP_101003

千鳥ヶ淵は夜にライトupとかもされるみたいなので幻想的な雰囲気を楽しむなら夜の方がいいかもしれない
最後に夕日に照らされしユキヤナギIMG_8203
以上です!



よければランキングの方お願いします!

 
写真(風景・自然) ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ