カメラと星景写真の日々

天体写真、野鳥写真を撮っています

タグ:東京駅

過去記事の新東京駅の夜景撮影に行って来た!の記事を以前書きましたが
この頃の機材はKissX5とEF-S10-22mF3.5-4.5で挑んでましたあれから半年。魚眼レンズ欲しいといていましたがまさかこんな機材になるとは、この頃考えていなかった。フルサイズ5DMarkⅢを持ちそして沼にはまりそしてEF8-15mmF4Lまで購入してしまうという結果になりました。まあ反省はしていません。
少しはレベルアップしたかというと機材の力によって上がった位です。まだまだ機材に振り回されてる写真の日々を送っています。

今回の記事は写真メインに行きたいと思っております。(前の記事での写真も含んでしまいます)

IMG_9834お気に入り


IMG_9896
東京駅街道
IMG_9858
夕暮れ世界に
IMG_9893お気に入り
夕暮れビー玉

IMG_9914
東京駅と光跡
IMG_9919
東京の空を仰いで
IMG_9921お気に入り
ある町の中で

東京駅の魚眼レンズを使った作風は個人的に好きです。魚眼レンズはTS-Eレンズとはまた違った形で建築を切り取る事が出来るので今後も使って行きたいと思っています。

それでは今回の記事は短いですがここらへんで

使用機材
5DMarkⅢ
EF8-15mmF4L
EF70-200mmF2.8LIS
EF24-105mmF4LIS

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

今回フルサイズに変えてからずーと欲しかったレンズEF8-15mm F4LフィッシュアイUSMをやっと購入しました!

EF-S10-22mmF3.5-4.5を下取りに、そして三宝カメラさんで新品購入
本当はゴールドラッシュのキャンペーン中に買おうと思っていたんですが軍資金不足によりずるずると…まあ107800円で新品購入できたのでいいかなと。

EF8-15mm F4LフィッシュアイUSMはフルサイズ機で世界初の円周魚眼(180°撮影できる)レンズまた8-15mmという画角は円周から対角の範囲で変える事が出来る。
この一世代前に、前に紹介したEF15mmF2.8フィッシュアイのレンズがあったがそのレンズは対角魚眼レンズの単焦点なので凡用性はやや低い。しかし EF8-15mm F4LフィッシュアイUSMというズームレンズにする事により更なる表現の自由度差がました。

ちなみに中古での旧型と新型の値段の違いは
  • EF15mmF2.8フィッシュアイ:50000円
  • EF8-15mm F4LフィッシュアイUSM:100000円
と二倍ほどの値段の違いがある。
  • 非球面レンズ
  • UDレンズ
  • リングUSM
  • インナーフォーカス
  • フルタイムマニュアルフォーカス
  • 防塵・防滴
  • SWC(Subwavelength Structure Coating)
  • フッ素コーティング


Lらしい贅沢な仕様になっていて10万円ほどはある意味安いかもしれない。
このレンズは2010年発売なのでレンズ設計も新しくまたSWC採用によりフレアやゴーストなどにもかなり強くなっている。
またフッ素コーティングのおかげで指紋などの汚れがついても直ぐに落とす事が可能

重さは530gと非常に軽く持ち運びも楽である。

IMG_8246
というわけで届いて早速箱を空けてみた
IMG_8545
フロントキャップははめ込み式である。しかしはめ込み式なので鞄の中にそのまま津古んで空くと外れてレンズが傷がつくなどの問題点もあるので購入した後はかなり管理を気をつけて行なって行かないとショックな目に合いそうだ…。
IMG_8554
 フィルターを外すとこのような感じに。フードは対角14-15mmの時にだけ使用出来る。
それよりか広角側にしてしまうとフードのせいでけられが発生してしまう。      IMG_8558
 そしてフードを外すともうレンズが思いっきり出ている状態になるつまり出目金状態に…
 魚眼レンズという名称の由来は、魚が水面下から水面上を見上げた場合の歪んだ視点に似ているという事の為に付けられたそうです。
ボディにこの状態で付けているのですが傷を付けそうでかなり怖い

      IMG_8341

      IMG_8559
      そしてサイズはこのような感じになります。右は前に持ってたトキナー10-17で更にダンボー非常にコンパクトです。てかサイズ比較の対象を間違えた感が否めません…

      ではでは簡単な作例を交えての説明

        最近は夜景撮影メインなのでその時の写真を
          奥行きの表現がかなり凄い事に…
            IMG_8274
            魚眼レンズの特徴はまずこの円周魚眼として扱える事!

                IMG_8298お気に入り
                  線路などの線や建物を撮ると非常に面白い
                    対角はこのように周囲にケラレがなくなり対角魚眼としても扱える。
                       次に8-15mmまでの画角の違いについて
                        使用カメラはフルサイズに5D3

                        15mm
                          IMG_9818
                           14mm
                            IMG_9819

                             13mm
                              IMG_9820



                               この辺から周囲が少しケラレ始める
                              12mm
                              IMG_9821
                               11mm
                              IMG_9822

                                 だんだんと円周魚眼に。9-13mmはほとんど使わない中途半端な画角かもしれない
                                10mm
                                IMG_9823
                                 9mm
                                IMG_9824
                                 8mm
                                IMG_9825
                                 8mmで完全な円周魚眼に
                                この写真は新東京駅舎の天井部分
                                  キヤノンの広角レンズといえばあまりいい評判は聞かないがこのフィッシュアイレンズだけは少し違う
                                   写真を見てもらえればわかると思うがかなり解像力が高いのが伺える。
                                  IMG_9903お気に入り
                                    IMG_9914
                                                 
                                               フレア、ゴーストは多少は出ているがキヤノン版ナノクリスタルの「SWC(Sub wavelength Strucuture Coating)」でかなり抑えられているのがわかる。
                                              広角レンズとして使うのは扱いが難しいかもしれないので広角レンズの14-24とかの画角でキヤノンさんに出してもらいたいというのはまた別の話である。
                                                IMG_9919

                                                   
                                                 真上に向けて撮影すると180°切り取れるのでこのような世界観を表現できる。
                                                  では総評を
                                                    ○APS-Cでもフルサイズでも魚眼を楽しめる
                                                      ○静かで早いAF
                                                        ○中央の画質のレベルが高いまた周辺部も良好である
                                                          ○コンパクトで持ち運びが非常に楽
                                                            ○円周魚眼レンズから対角魚眼を楽しめる
                                                              ○ フレア、ゴーストなどに強い
                                                                ○フロントキャップが外れやすい…
                                                                  ○値段が少しお高め?
                                                                    ○出目金なのでレンズが傷つきやすい
                                                                      というわけで個人的にフルサイズ機を持ってる人をまた魚眼レンズが欲しい人にはもの凄くオススメしたいレンズ

                                                                          そんなわけで今回のレビューはここまで
                                                                            それはp.sで
                                                                              また少し書き直しもあるかもしれないので





                                                                                  ___________________________________________________________
                                                                                魚眼レンズ関係のその他の記事

                                                                                AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5を買ってみた


                                                                                Canon EF15mmF2.8 フィッシュアイレンズを買ってみた (レビュー)


                                                                                  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

                                                                                100年ほど前の東京駅を再現した新東京駅の夜景が綺麗だということで行ってきました。

                                                                                いやぁ普通に綺麗でしたね (≧∇≦)


                                                                                夜景撮影が好きな自分に取っては格好の被写体!

                                                                                ちなみに今回夜景撮影に使用したレンズはこれです。
                                                                                広角レンズですね。ええこのレンズ面白い画が撮れるので結構気に入ってます。

                                                                                純正だと6万ちょいなのでちょい高めですが

                                                                                タムロン シグマなどの広角レンズも性能的には問題ないのでこちらを使うのもありだと思います。
                                                                                ちなみに10-22ですが自分が使ってる一眼レフの7DやKISSx5だとAPS-Cなので35mm版換算にすると
                                                                                1.6×(10-22)=16-35.2mmになりますね。充分広角レンズですがこの先の魚眼レンズにしてみたいですね笑
                                                                                まあ魚眼使うならまずフルサイズ機を買わなければ行けないですが…



                                                                                Canon EFレンズ EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM デジタル専用 ズームレンズ 超広角



                                                                                広角レンズは作風が似たり寄ったりになってしますのはうん仕方ない…上手い人は構図とか色々変えて行くんだろうなぁ

                                                                                IMG_1076
                                                                                綺麗なレンガ作り歴史がいかにもという感じですね
                                                                                IMG_1084
                                                                                 後ろにはビル群この中にぽつんと東京駅が

                                                                                IMG_1114
                                                                                綺麗な夕焼けだった黄色くなっているが特に特殊フィルターなどは使っていないですがこの色が出ました面白いですね
                                                                                IMG_1126

                                                                                IMG_1154
                                                                                 ( ^ω^)今回はソロで撮影、周りの視線が気になるが最近は慣れて来た」
                                                                                あと街角インタビューとか苦手だから断った… 
                                                                                IMG_8544
                                                                                有名な構図
                                                                                天井には動物等の装飾が
                                                                                皆真下から写真を撮っていた 


                                                                                ここから東京駅中心
                                                                                IMG_8606

                                                                                IMG_8635お気に入り

                                                                                IMG_8643

                                                                                IMG_8654

                                                                                IMG_8657a

                                                                                IMG_8661

                                                                                IMG_8664

                                                                                IMG_8668

                                                                                やっぱレンガ作りはかっこいいですね!
                                                                                顔料も何度も試して色を出したらしいです。
                                                                                内部は最新外壁は旧うーん新旧のコラボ
                                                                                暖かみのあるライトアップ良かったです!
                                                                                  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

                                                                                このページのトップヘ