カメラと星景写真の日々

天体写真、野鳥写真を撮っています

タグ:流星群

12月14日が極大日である三大流星群であるふたご座流星群の撮影しに朝霧高原に行ってきました。

今回のふたご座流星群は結構活動的で21時にピークの時間を過ぎたあたりから逆に流星の数が増えてきました。(恐らくふたご座が天頂に上がって来たため見えやすくなった?)

朝霧高原では一時間に50個ほど見る事は出来たんじゃないかと思います。
比較的火球クラスの流星も多く当たりとも言えるレベルだったと個人的には思いました。

観測してたところカシオペア座から冬の天の川にかけて多く流れていたように見えました。
前半戦はふたご座、オリオン座を入れつつのインターバル撮影をしていましたが後半戦はカシオペア座付近を一時間ほど撮っていた所15個近くの流星を撮る事に成功しました。

IMG_8873

IMG_8888

この日は空気がとても澄んでいまして、夕焼けも綺麗に見る事が出来ました。

朝霧高原に到着してからすぐに2秒ほど流れる大流星を確認、残念ながら撮影は出来ませんでしたがあそこまで長い流星を見たのは初めてでした。最初は流星だと気づかないぐらい長く流れました。
(願い事三回以上は言えそうなレベルです笑)
朝霧高原は家族で来てる方や撮影で来てる方など比較的多くの人がいました。
流れ星が流れると「おお!」という歓声が聞こえてきました。ただ、人それぞれ見る方角が違うので自分が見てた方角以外で流れると見逃してしまいます笑


写真の方はいつも通りトキナー16-28mmF2.8を使ってインターバル撮影しました。
流星を写すためISO4000 露光時間は15秒、F2.8の設定で撮っていました所下記のような写真を撮れました。
IMG_8136
「オリオンと富士さん山とふたご座流星群」

次はオリオン座、ふたご座、すばるを構図に入れて撮影していた所流星痕が残るレベルの火球が撮れました。右は飛行機の航跡で、左が火球になります。
IMG_8422
 ここの火球を拡大して火球発生から流星痕が消えて行くまでのシーンを
IMG_8422-2
 
IMG_8431

IMG_8424

IMG_8425

IMG_8426

IMG_8427

IMG_8428

IMG_8429

IMG_8430

IMG_8431

IMG_8432

IMG_8433
トリミングしていて少し見えにくいですが赤い煙のようなものが少しずつ広がって行くのがわかります。
IMG_86982
 次はビクセンのポラリエを使って追尾撮影し、その写真を比較明合成してみました。
結果としては途中でカメラが少し動いてたため多少ずれてしまいまいましたが何とか…一枚の写真に4つほど流星を合成することが出来ました…。ええ、次はしっかりと動かないようにします。

IMG_86982

IMG_8721
 「冬の天の川、カシオペア、流星」

IMG_8853

IMG_8855

流星群撮影はカメラをインターバルにして放置しながら流星群を楽しむのがなかなかいいです笑
2001年の獅子座流星群みたいな大流星雨みたいなのは見れませんでしたが(獅子座流星群の印象が強すぎて今回ですら少ないと感じてしまう…)それでも今回のふたご座流星群は多くの明るい流れ星が見えたと思います。ふたご座流星群は流星群の中でも活発なので来年も再度ふたご座流星群撮影に行きたいですね。

そして、来月は三大流星群の一つ「しぶんぎ座流星群」があります。
こちらも撮影出来る時間がとれれば是非撮りにそして観測しにいきたいです。 

それではそれでは
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

今年最大の目玉である10月8日の皆既月食イベントもついに終わってしまいました。
(アイソン彗星はながらでしたが…) 

さて今月の天体イベントは、オリオン座流星群があります。少し調べ見てまとめてみました。

○ オリオン座流星群

今月10月の天体イベントは、10月21日(火)~22日(水)明け方にかけてに極大期を迎えるオリオン座流星群が観測出来ます。

オリオン座流星群の元となったのは、ハレー彗星によって塵の粒などが宇宙に放出されます。
その塵は、彗星の軌道上に多く密集しているため、地球がその位置を通過すると地球の大気にぶつかり流星群となります。

10月24日に丁度新月なり、10月22日は月入りが15:59、月出が04:03となっており今年は、月の影響が非常に少なく流星群の観測がしやすいと言われています。

また、オリオン座は、夜に東の空に登って来ますので見る方角としては東の空を見るのがおすすめです。
流星群の中心の放射点は、オリオン座のペテルギウスの近くにあり、放射点を中心として流れ星が流れますが、あくまで中心というだけなので広く空を見渡してください。
オリオン座は、発見しやすい星座でもあるので是非見れる人は流星群を楽しんでください!
ただ、10月の夜と朝はかなり冷え込むのでしっかりと防寒対策を…!じゃないと風邪を引いてしまいます…。


オリオン座流星群の動画がyoutubeにも上がっています。






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

毎年ゴールデンウィークに来る流星群としてみずがめ座流星群があります。

そこまで有名な流星群ではないのですが2013年には突発的な流星が見られるので見逃すことは出来ません。
出現する日は2014年の5月6日の夜から5月7日の明け方までです。みずがめ座が明け方に東の空に昇るのでこの時が一番の見頃ですね。今回は、月入りが5/6の00:12なので月明りに邪魔されることがなく好条件で見られます。


みずがめ座η流星群とは?

みずがめ座η流星群(Eta Aquarids)はハレー彗星が母天体と考えられている流星群である。

活動期間は4月後半から5月の初めで、最大活動日は5月6日である。輻射点はみずがめ座にある。1時間あたり20個ほどの流星が見られる。

北半球では輻射点の地平高度が上がらないために出現数はそれほど多くないが、輻射点高度が高くなる南半球では非常に活発な流星群となっている。 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このブログもために天体関係の記事を上げてますがなるべく頻度を増やしての更新をしていきたいなと思いました(思いつきですが)なので不慣れで天体関係をまとめていきますが、どうぞよろしくお願いします。


4月にやってくる流星群は「4月こと座流星群」があります。
三大流星群ではないので見れる流星の数は少ないですがそれでも普段より見られるので是非注目です。



4月こと座流星群とは?
 しぶんぎ座流星群以来の,主要流星群で,毎年,電波観測でも眼視観測でも観測することができます.母彗星はC/1861 G1 Thatcher彗星です.ところが母天体には何も関係なく突発癖があります.1922年や1945年,1982年に突発出現が観測されました.計算上は当面の間突発出現が観測されることはなさそうですが,いつどの程度の出現を見せるかはわかりませんので,注目しましょう.従前は「こと座流星群」と呼ばれていましたが,国際天文学連合により,正式名称が「4月こと座流星群」に変更されました.(http://www.amro-net.jp/meteor-info/04_lyrids_j.htm

活動日について
 2014年の活動日は4月23日の午前3時に極大予想時刻となっています。
月明かりは下弦の月(半月)なので月明かりのせいで小さい流星などは、見えなくなる可能性があります。また、こと座流星群は突発癖があり、例年よりも多めの活動を見せる事があるので22夜から23日未明に掛けての観測がいいと思います。
4月こと座流星群が見える方角について
こと座の近くに放射点があるので東の空を観るのが一番いいでしょう。

観測の注意事項
 観測する場所については、回りに街灯が無く開けた場所で、空が暗い場所が一番ベストでしょう。また、今回は下弦の月(半月)なので月の近くを見るのではなく月の反対側を見るなどしましょう。
また、4月といっても夜は少し肌寒いと思うので上着なども忘れずに!
 
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

(´・ω・`)「昨日だと思ってた…」

というわけで今回はオリオン座流星群について

オリオン座流星群は毎年10月20日前後に見られる流星群で

東の空で見られる。オリオン座の中でふたご座との境界付近に放射点がある

母天体はハレー彗星で約3000年前のハレー彗星の塵によるだそうです。3000年前って随分前のことですねそんな塵がまだ残ってるなんて驚きです Σ(・ω・o)!

ちなみに放射点はこんな感じ 引用元→http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2012/201210/1021b/index-j.shtml

(説明図)

オリオン座からではなく少し外れた所が放射点なのが特徴かな?

ちなみに昨日午前1時ぐらいに撮影したオリオン座!

IMG_8141
都会のど真ん中なのでほとんどオリオン座意外がみれない…一時間ぐらい粘ったんですが昨日は一つも見れませんでした…
 ( ^ω^) 「流星群を見るなら町灯りが無い所にですな」
都会だと恐らくピーク時で一時間に1,2個見られれば良い方だと辛抱強さが必要ですね

とりあえず自分もとっとと課題を終わらせてカメラ持って外に行きますか

ちなみに何かアクセスが増えてて解析したのですが皆10月流星群の方の記事みてましたね (´・ω・`)
すみません全く別物です…今回の記事が本物です (; ^ω^)






 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ