Canonの撒き餌さEF50F1.8を購入してはや一年そろそろ50mm焦点(APS-C機なので80mm焦点だが)レンズが新しく欲しいという事で購入.
まあ買ってから既に一ヶ月立っててレビュー書くの忘れてただけだけど… (・ω・ ;)

EF50F1.8に嵌って50/1.8はまだ暗いもっと明るいレンズが欲しい!というか方にはかなりお勧めなレンズ
EF50F1.8のレビューも一応書いてるんでもしよろしければ→おもちゃレンズ「EF50mm F1.8 II」レビュー
もちろんレンズキットから単焦点を初めて使う方でも(癖があるので使いこなす必要がありますが)とにかくF1.4の世界は面白いです.
というわけでまず大きさ比較.左がEF50F1.4USM右がEF50F1.8のレンズ

IMG_1226

だいたい1~2cm大きくなっているがそこまでの負担ではない
マウントは50/1.8のプラマウントと違い金属マウントなのでしっかりとしている。
が重さは290gと130gと約二倍ほど違うがまあそれほど負担にはならないのでお散歩レンズなどのは便利です。あとkiss系のカメラや60D系だと画角が80mmになるのでポートレートにもおすすめのレンズ!子供とか(いないけど)彼女とか(こちらもいないけど)いればかなり上手く撮れたような錯覚に
僕はどちらもいないので猫をF1.4開放で撮っていますけど…

EF85F1.8のレンズも人物撮影にはおすすめだけど画角がフルサイズじゃないと136mmの望遠になってしまうのでちょっと扱いにくい…ただ解像力とかは素晴らしいです.
ポートレートレンズ EF 85mmF1.8USMレンズ レビュー
IMG_1232
大口径のレンズフィルター系は58mmなのでキットレンズお持ちの方はそのままフィルターを使える事が可能.
IMG_1237
 マイクロUSMも搭載してるのでEF50/1.8と違いジーコとはならないです。AFも早いですが問題点が

 
実は問題点はこのレンズ設計がもう20年以上前のもの.最近発売されてるのはUSMの改善などされてるはずですがAFに関しては他のUSMよりか若干遅めになっています.実際遅いと感じるときもあります。またUSM破損の報告もちらほらあるので中古で買う場合は気をつけてください。
中古価格だと26000円ほどで買えてしまうのですが…

あとは前ピン(狙った所より前にピントがくる)のレンズまあハズレレンズというものもあります.
これも問題ですがカメラで調整出来たり出来ますが。Canonのサービスセンターなどに持って行ってきちんと調整した方がいいでしょう。
もし一点AFが使えるならそれを見越してピントを合わせるとかいう荒技もありますがおすすめはしません。日の丸構図のみになりますからね…。

IMG_1243

というわけで次はフードについてフードはES-71。ねじ込み式のフードです。
まあよく晴れた日の撮影の時は付けといた方がいいですレンズの保護の役割もあるので。

お次は参考例(猫)

IMG_5285お気に入り
F1.4
開放のみですが参考に。このように被写体だけが浮き上がります。
まわりがごちゃごちゃしてる時や一つの被写体にスポットを当てる時に最適です。 
IMG_5292

IMG_5299


IMG_5312

IMG_5316
前ピンになってしまった例。一点AFで撮りましたがどうしてもズレてしまいました、、

IMG_0681

F1.4で使うとカミソリのようなボケ俗に言うカミソリボケも楽しめます。
開放での解像力は甘いのと周辺減光もあります。絞ればシャープになり解像力も高いです。

そしてデメリットがEF50F1.8のレンズと同じで撮影距離範囲が45cm~つまり寄る事が出来ないレンズなのです…
なのでこの前EF25やEF12(Canon エクステンシヨンチユ-ブ EF25-Ⅱを買ったった。)などを使うと
寄れるようになりますが接写だけになってしまうので凡用性はありません…。

なので寄りたい方はEF40F2.8STMなどをおすすめします

またシグマの50/1.4などのレンズはレンズ設計が新しく純正より性能が良いのと値段が安いので純正にこだわらなければこちらを購入するのもありだと。

それにしてもEF50F1.2Lが欲しくなって来た。まあ流石に買える値段じゃないけど…

【まとめ】
○寄れないレンズ
○人物撮影には最適
○夜とかは明るいのでフラッシュなしでも使う事が可能!
○絞れば充分な解像力を持つ。
○お散歩レンズに最適
などなどです。