カメラと星景写真の日々

天体写真、野鳥写真を撮っています

タグ:EF8-15mmF4L

国立競技場ラストイベントに都内を飛ぶブルーインパルスを今回は撮影しました。

航空祭ではよく飛んでるブルーインパルスですが都内上空を飛ぶというイベントはほとんどない機会
(ビル群の真上を飛ぶというシチュエーション的にもう最高です)

そして、Twitter「星空」 で写真を上げたところ5000RT,fav越えしました。fav、RTしてくださった方にこの場をお借りしてどうもありがとうございます m(_ _)m
自分自身あそこまで伸びるとは思っていなかったのである意味衝撃を受けました。

では撮影話を
何故渋谷で撮影したかというと前日にTwitterの方に上げられていた渋谷上空を飛行しているブルーインパルスを見てこれはいいなと思い撮影場所を渋谷にしました。

あと、イメージとしてはエースコンバットのビル群を飛ぶような感じを出したかったために円周魚眼レンズを選びました。(余談ですがエースコンバットインフィニティはダウンロード課金版ではなくパッケージで出して欲しかった…ストーリは面白そうなのに)

ブルーインパルスは17:35~17:45分の約10分間のみの展示飛行となっていました。実際の撮影出来るタイミングは僅か二回…しかも何処を飛ぶかの事前準備をしていなかったため行き当たりばったりでした。


最初の一枚
20140531-IMG_0523
この写真は一回目の飛行シーン。
前日とコースが違ったみたいですね。全く予想出来なかったです。
個人的には周りの見上げてる人、飛ぶ鳩、ブルーインパルスと結構気に入ってます。

20140531-IMG_0537
次は二回目。こちらも手前のビルから突然現れたので真上に向けて連写しました。

20140531-IMG_0546


そして、この写真が5000RT超えた写真です。
ブルーインパルスが豆粒の様に写ってしまい何がなんだかわからなくなっていますが非日常的な写真にはなりました。 
 
20140531-IMG_0549

20140531-IMG_0552
 
最後は飛行機雲のみを残し埼玉入間基地へ


それでは
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

過去記事の新東京駅の夜景撮影に行って来た!の記事を以前書きましたが
この頃の機材はKissX5とEF-S10-22mF3.5-4.5で挑んでましたあれから半年。魚眼レンズ欲しいといていましたがまさかこんな機材になるとは、この頃考えていなかった。フルサイズ5DMarkⅢを持ちそして沼にはまりそしてEF8-15mmF4Lまで購入してしまうという結果になりました。まあ反省はしていません。
少しはレベルアップしたかというと機材の力によって上がった位です。まだまだ機材に振り回されてる写真の日々を送っています。

今回の記事は写真メインに行きたいと思っております。(前の記事での写真も含んでしまいます)

IMG_9834お気に入り


IMG_9896
東京駅街道
IMG_9858
夕暮れ世界に
IMG_9893お気に入り
夕暮れビー玉

IMG_9914
東京駅と光跡
IMG_9919
東京の空を仰いで
IMG_9921お気に入り
ある町の中で

東京駅の魚眼レンズを使った作風は個人的に好きです。魚眼レンズはTS-Eレンズとはまた違った形で建築を切り取る事が出来るので今後も使って行きたいと思っています。

それでは今回の記事は短いですがここらへんで

使用機材
5DMarkⅢ
EF8-15mmF4L
EF70-200mmF2.8LIS
EF24-105mmF4LIS

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

夜景百選に選ばれたとい言う世界貿易センタービルに撮影しに行ってきました。

金曜日は工場夜景 土曜は都内で夜景撮影と最近夜景撮影に嵌ってます。
夜景撮影は面白いというか夜に変わりゆく町を見れる魅力的な物があります。

ではまず世界貿易センタービルの紹介を

○浜松町の浜松駅の近くにあり展望台は152mの高さがあります。360°パノラマで東京タワーから東京スカイツリーまた東京ゲートブリッジなどの各東京名物を見る事が出来ます。

高校生•大人は620円小中校生などは360円になっており展望台としてはまあごく平均の入場料なのでオススメです。
しかしここの閉まる時間が20時30分までなので注意!夜景撮影に夢中になっていると直ぐに時間が経ってしまいます…。

IMG_8377
展望台はこのようにガラスと柱で仕切られていてそこから撮影する事が出来ます。
一応三脚の使用はokみたいですがあまり邪魔にならないようにとです。

 









IMG_8362


 東京タワーと六本木ヒルズ。前回は六本木ヒルズから東京タワーを撮りましたがこちらの方が雰囲気出ていて好きですね。あと太陽が沈む位置が丁度この方向なので夕暮れ空と東京タワーを撮ることが出来ます。
IMG_8391
東京タワーライトアップ

IMG_8365起き二里位
 夕暮れ空と東京タワー

IMG_8408お気に入り

日が沈むと美しい夜景が広がります。

夜景撮影はほとんど魚眼レンズか広角レンズたまに望遠レンズを使ってるだけなので
意外と荷物は少なくてすみます

IMG_8426
ちょっと見にくいですが展望台の通路
IMG_8418お気に入り
 そして東京タワーの逆方向?に歩いて行くとスカイツリーも見る事が出来ます。
このアングルは個人的に気に入っています
しかしガラスの写り込みが…写り込みの対策はして行かないと行けないですね (´・ω・`)

 まあそんなこんなで夜景を撮っていたらあっという間に20時半に…帰ろうかと思いきや近くにJCTが
あったので初ジャンクション(JCT)撮影を!
魚眼レンズの真価を!

IMG_8446お気に入り
 浜崎橋JCT
円周魚眼だと面白い絵になります
IMG_8451お気に入り
こちらは対角魚眼レンズ
そして最後にパノラマ?っぽい円周魚眼の写真を!
IMG_8464お気に入り
真上に向けて撮影ほぼ180°撮れます。

夜景撮影面白いです皆さんも是非とも

レンズのレビューとかは…うん今週中にはやりたい…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

どうもです!
最近は夏らしくなってきてむしむししてきました。
ここ最近の湿度だとレンズにカビが生えそうで怖い時期に…。皆さんも気をつけてレンズ管理やカメラの管理を

まあそんなわけで一週間ぶりの更新本当は日曜日には更新しようと思ったが出来なくてずるずるとこんな日まで (・ω・ ;)
前置きはいいとして川崎の工場夜景を撮影してきました。 前回12月に川崎 工場夜景撮影 に行きましたが工場夜景仲間が車を出してくれたので夜光と千鳥町あたりをまわれました。


そしてあるレンズも購入しこの日に早速使う事が出来ましたね。
そのレンズは…

円周魚眼EF8-15mmF4Lフッシュアイです。
ついに買ってしまいました…そして4本目のLレンズ(他のレンズを売って購入)
前から欲しかったレンズなので満足してます。
てか面白い円周魚眼!レビュー記事は今後上げますのでその時にまた詳しく
(今回は普通に写真メインで)
では写真を載せて若干今回撮ったポイントの説明などを
扇橋
ちなみに1枚目の写真は扇橋からの工場夜景
橋の上からの撮影なのでトラック等通ると凄い振動が来てしますのでタイミングを見計らって撮影しないと酷い目に…それと対岸の工場を撮るために望遠レンズも必要になってくる
IMG_8298お気に入り


水江町夜光

IMG_8311お気に入り
12月の川崎の東亜石油?の工場(夜景ポイントだと夜光)
ここのポイントは対岸の工場の夜景が水江運河に反射し撮影出来るのがポイントです。場合によっては作業船がいる場合もあるのでそこらへんは運によって綺麗に撮影出来るかが変わってしまいます。


IMG_8320お気に入り

IMG_8327お気に入り
180°の景色を切り取る事が出来ます

IMG_8332
HDR(ハイダイナミックレンジ)処理をした写真

千鳥町貨物ヤード
そして次は工場と線路ここも有名な工場夜景ポイントの千鳥町貨物ヤード
IMG_8336

 ここからの夜景もなかなかでした。奥の煙もまた雰囲気が良いです…
IMG_8343お気に入り
踏切と工場
IMG_8345
真上にフィッシュアイレンズを向けるとパノラマ?っぽい写真が撮影出来ます

ではでは今回はここまで皆さんも工場夜景を是非
楽しいです撮影の被写体としては面白い!!

________________________________________
千鳥町貨物ヤード:http://www.yakei-navi.com/yakei/kawasaki/kawasaki_chidoriyard/


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ