雪の日の石畳積雪

2021年01月11日

1月の風物詩?

モミの木の幹の太さ

お役目の終わったクリスマスツリーが回収を待っているところです。
街のあちこちにもみの木が横たわっている、この一月の静けさが好きです。

ツリ―を下から見ることはあまりないと思い、根元から撮影してみました。
お気づきのように、もみは幹がとても細い樹です。
なので見かけよりもだいぶ軽く、簡単に抱えて運ぶことができるのです。


photo_by_waka at 03:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
雪の日の石畳積雪