◎羊ケ丘展望台
7/12より開催されているラベンダーの刈り取りを体験。借りたハサミで50本程度刈り取ることができました!
しかも嬉しいことに無料。

FullSizeRender

FullSizeRender


ハサミを入れる箇所は、ラベンダーの上葉を残し、その少し下のほう。
そのままにドライにしてから、砕いて、レースの袋にいれるとポプリにもなるそう。
小規模なラベンダー畑でしたが、観光客も少なく、思う存分ラベンダーを楽しめる場
所。
展望台にどしっと構える、クラーク博士の銅像前で写真を撮ったり、
隣接するレストランでジンギスカンを食べたり。
IMG_9436

IMG_9439

さっぽろ雪祭りの歴史資料館は、歴代のポスターや粘土や木造の模型もあり、見応え
あったな。
https://www.hitsujigaoka.jp/


◎白い恋人パーク
パーク内は甘い香りに包まれています!
工場見学ができるプロジェクションマッピングツアー(30分程度)があったり、白い恋
人の歴史が写真とパネルで紹介されていたり。もちろん、「白い恋人」や「美冬」な
どの北海道の代表的なお土産もパーク内で販売されていました。

IMG_9440

IMG_9445

子供向けに、小さな電車が入っていたり、キッズ向けにチョコレートを作る教室が開
催されていたり、バラ園があったり、老若男女問わず楽しめる場所でした!

IMG_9479

ホットチョコレートも甘すぎず、凄く飲みやすかったし、美味しかった〜!


IMG_9469

IMG_9470

個人的には、工場見学ツアーがお勧めです。
ガラス貼りで、上から工場を覗き込みながら、白い恋人とバウムクーヘンの製作過程
を眺められます。これが、面白くてずっと見ていられる。クッキーができあがり、
チョコが挟まれて、袋詰めからの箱詰め、という感じで目で流れを追いながら、あれ
よあれよという間にどんどん作られていく!途中、人の手で、チェックが入り、一見
問題なさそうな商品でも省かれていったり。工場見学のあと、食べた白い恋人は愛着
が湧き、さらにおいしかった!

IMG_9473