2019年02月11日

季節問わず

P2110225
ホソミオツネントンボ オス
/ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M. ZUIKO SIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO, マクロフラッシュSTF-8.

越冬中のホソミオツネントンボを求めて、千葉方面へ。特にここ数日は雪が降っており、雪を背景に、あわよくばトンボ自体に雪が積もった状態を撮ってみたいと思っていました。

今朝の中継や予報では、今日もよく雪が降っているとのことでいそいそと出発。ところが現地に着いてみると、すでに雪は止んでかなり融け始めていました。

慌てて撮影準備をしてトンボを探し始めると、運良くすぐに見つけることができました。どうにか背景に雪が積もっている様子もわかります。なんとか一つ目の目標はクリア。

P2110004
ホソミオツネントンボ メス
/ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M. ZUIKO SIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO.

周辺を探すとかなりの数のホソミオツネントンボが越冬していましたが、残念ながら雪をかぶった状態の個体はいません。そうこうしているうちに林床の雪もどんどん融けていき、撮影が難しくなりました。

願わくばもう少し雪の多い状況で撮ってみたかったのが本音ですが、冬らしいトンボ写真が撮れたので、これはこれで十分に満足しました。やっぱりトンボの撮影は、季節を問わず楽しいものです。

*撮影地はトンボ写真仲間の斎藤茂さん、関欽一さんにご教示いただきました。おかげさまで楽しい撮影ができました。ありがとうございました。

2019年2月11日 千葉県 

Amazonで予約受付中! →


photombo at 22:58│ トンボ 
Since July 2007
Archives