2020年01月14日

そのもの

P1140334
擬態
/ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M. ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO. マクロフラッシュ STF-8.

クワの林で虫探し。なかなか見つからず、西の空がそろそろ赤く染まろうかという時間帯になって、ようやくヒット。いつ見ても見事です。

P1140290
クワエダシャク 越冬幼虫
/ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M. ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO. マクロフラッシュ STF-8.

冬の定番、クワエダシャクの越冬幼虫。頭部〜胸部は冬芽そのものですし、なんといっても自分を枝に見せるための場所選びが素晴らしい。体を固定している腹脚のまわりなどは、本物の枝との境目がわからないほど。

天候や時期を変え、このままの状態で春まで何度か撮影したいところですが、クワエダシャクの幼虫も暖かい日には案外動き回っているようで、いなくなったと思ったら、離れた別の枝で見つかることもしばしば。さてこの個体をもう一度同じ枝で撮影することはできるでしょうか。

2020年1月14日 神奈川県藤沢市

[ 昆虫の擬態 ]


photombo at 23:21│ 湘南 | チョウ・ガ
Since July 2007
Archives