ISAMU KATAYAMA BACKLASH Official Only Shop OSAKA

カテゴリ: 体験

明日から開催のバックラッシュ秋冬人気定番のカンガルーダウン
お店に到着しました。
イサムカタヤマバックラッシュ ライダース
全色、サイズはSサイズ〜XXLサイズまで揃っております。
定番モデルと去年からリリースのセミロングモデルもありますので
着比べて、サイズ感の違いや、丈の長さの好みを確認して下さいませ。
イサムカタヤマバックラッシュ ダウンジャケット
またバックラッシュスタッフの私物も展示しております。
オリーチェやイタショルなど(上の写真全てスタッフ私物)経年変化した
ライダースをご覧下さいませ。
バックラッシュならではの、いいエイジングしています。

どちらも店頭でご覧いただけるのは4月27日(土)〜5月5日(日)
尚、5月1日(水)〜5月3日(金)は休日になります。

通常営業もしております。




服屋さんで よくある光景
服に惚れ、そして自惚れてしまう、、。
それは幸せなひと時です。

服が起爆剤となり、服と恋に落ちる
そんな発見をするきっかけになるのは
やっぱり未知と遭遇する場所(店頭で実際に見る)
店までの道のりやドア、床、壁、天井から発せられる雰囲気そして人
新たな自分を客観視し、そこから生まれてくるインスピレーション
お店もお客様もお互いに気づかなかった新たな魅力をダイレクトに確認しあえる場所
それはお店 お店での体験、体感、確認。

遠くにお住まいの方へ
電話やメールで毎日バックラッシュへの質問が寄せられます。
イサムカタヤマバックラッシュを専門的に取り扱って20年の経験値で
出来る限りのニュアンス、質感、サイズ感はお答えいたします
気になられることがあれば質問をお送りください。

一番通販で買うのが難しいとされるレザーアイテム
その大事なニュアンスや質感(マッシヴ)に関する記事も
どこかにまとめていこうと思っています。


これからもコーリングバックラッシュをよろしくお願いいたします。
DSC_1871

次回新たに加わるプレミアムレザーです。


サイズ感が不安で何人かお試しに。

お一人目は他の店でサイズが無く紹介されて

次の方はショットを着てるがバックラッシュは初めてで

その次の方はXLなら入るかなと

その次の方は着丈が気になり試着だけで

その次の方はまったくもって初めてなのでどんなものかと

儀式のような試着 、、、よっこらしょ
ガシガシバリバリの革に免疫のない方は
”着れない、、。”これでいいんですか??まさに驚きのリアクションです。

難関を通過して鏡を見ると
そのカッコよさに先ほどの違和感がなくなり笑みに。
それでも初めての方が即決めされるのはまれです。
縫製後、製品洗いをし収縮をかけており
そのため決して初めから着心地がいいわけではないので
何回かご来店してお決めください。

案ずるより着るが易しで
各サイズのイタショルでお待ちしております。
DSC_1915
二回目のご来店で
最高のサイズに巡り会われました。

「着て帰ります」
どんどん着て馴染ませてどんどん元(もと)取ってください。


blog181110
去年お買い上げのイタショルのシングルライダース

イタショルの革は時間が経つとよりその良さが滲み出てきます。
お持ちのカバンの革も良さそうでした。

こちらのライダースが気になったようです。
blog181110_2
ちょっと着てみます。
blog110810_3
軽いアウターが欲しかったんですよ。
blog110810_4.jpg
Mサイズでも良さそうだけど、Sサイズも着てみたかったなぁ。

コーリングバックラッシュ 公式オンラインストア
http://http://www.madrigalyourline.jp/fs/madrigal/c/isamu_katayama_backlash
新作の予約はこちらからです。


昨日のブログ見て
イタショルのダブル、ミッドナイトブラック試着したいと思って来ました。

バックラッシュを知ったきっかけは
ライダースで検索してた時です。

うねうねしてるのがなんかいいなと。

実物見たいと思ってたんですが、なかなか来れなくて。

ネットで見てタイトなのは知っていましたが、
ほんとにタイトですね。

Mサイズで余裕で大丈夫だと思っていましたが、ぴったりです。
着てみないとわからないですね。

ミッドナイトブラックがいいなと思ったのは
ファスナーの色がシルバーで、黒もただの黒ではないなと思って。

着てみて、より欲しくなりました。
今年中には買いたいです。
イサムカタヤマバックラッシュ ライダース
本日ご試着のお客さま。




明日ライダースを見に来ていただける方がおられます。

嬉しいですね。
サイズを確かめにです。

着丈の短いものをお探しで
それに近いものがコーリングにあるということで。

そう着丈は重要で
長さで印象が大きく変わります。
わずか一センチでも
服の世界で1cmはかなり大きい数字です。


写真は引用イメージ

DSC_0883



良い出会いになりますように。


「これ買う」にあたって最重要ポイントは?

色、 ゆかり、 今年は、 サイズ あたりでしょうか。。

「色」は着てみたい色。
いくつか持つと好きな色って似通ってくるので
着たい新鮮さをメインに考えるようにします。
選んだのは既に持ってる「グレイ」ではなく好きな「紺」でもなく
「茶」にしました。

以下引用イメージ
k759-02

「ゆかり」は自分に関係あるもの好きなもの。
昔、見た(最近見た)映画や雑誌の中にあったイメージとか。(ライダースでもWかSか?)
好きなミュージシャンのお気に入りの服であるとか。


「今年は」
素材であるとか柄であるとか、、今日は「レザーを今年着る」でした。
今年は去年と少し違った自分。
あと持ってる赤のインナーと合わそう。 
なかなか着なかったけど今年は着よう。
というように持ってるアイテムを復活させるために
買うことも。

以下引用イメージ
DSC_05402


あと「サイズ感」がばっちりだからもあります。
なにより、自分がよし!と感じたところで止まってるサイズ感てなかなか無いもの。


DSC_0884
シングルライダースを「今年は着たい」と
Mサイズブラックをご試着に滋賀県からお越しいただきました。 

んが!!
まさかあるとも思わなかったSサイズのミッドナイトが目前にあり、、。そして。

まさにこれこその「ザベスト」。
手の打ち所のせめぎあいが楽しい今年のお買い物

DSC_0889
無言の「呼び声」が届いたのかも。


今日も読んでいただきありがとうございます。


自然に

長い時間をかけ自然に変化する

DSC_0852

ごく自然に、、。


表情も


皺も


重力や風雪経て

DSC_0853


すべて自然に感じ、それなりに年輪のように見えるには

やはり相当の時間が必要かもしれない。

お電話で


ダブルライダースの黒のLサイズ
ございますか?

あっ とっと 、、すみません「ミッドナイト」しかないです。

そうですか

サイズ確認だけでも どうぞお越しくださいませ。




ミッドナイトと黒を見比べいただき
「一見だけでは見分けがつかないですね」

はい。
ミッドナイトは夜間照明下では黒に見えます。


シングルもいいですね。
バックラッシュはシングルでも存在感アリアリです。


では、、、、。

「シングルのミッドナイト」にします。

DSC_0850




甲乙つけがたきミッドナイトとブラックでした。



雨です。


少し和む商品を


DSC_0779
ポコッとして
いい感じで突起しています




現状維持でも少しだけ気分を変えたい

そんな時に役立つちょっとしたもの

DSC_0781
アクセサリーを付けない男性もいます
装飾を排除することがレザーアイテムの魅力でもあったり、、。


そんなときの少しの変化と新しい気持ち

DSC_0782


今日のような気分をかなり変えてくれます


しかし 明日も雨ですね。
                        

↑このページのトップヘ