ISAMU KATAYAMA BACKLASH Official Only Shop OSAKA

カテゴリ: アクセサリー

calling_6_1
JUN UEZONOのバングルの中でも比較的身につけやすいバングル。
シルバーバングル3点とレザーバングルがセットになったもの。
全部身につけてもいいし、一つだけでもいい。

J-474-20
148,500円

calling_6_1_2
JUN氏の手。
手のシワに炭が入り込んでます。




calling_5_16
幅1cmのバングル。

表面はディアスキン(鹿革)、中はSILVER925。
シルバーの上にディアスキンスキンを、ボンディングさせています。
使うことで、革が裂けたり、キズ付いたり、そうすると下からSILVREが出てきます。
あえて、所々革を裂いてSILVERを覗かせるのもよいと思います。
(もったいなくも感じますが)

キラッとではなくクリアーなイメージのバングルです。

価格 33,000円

レジカートはございませんので店頭、もしくはメールでお問い合わせくださいませ。

店舗もしくは通販で22,000円以上お買い上げのお客様に
ディアスキンレザーマスクをお付けしておりま
数に限りがございますので、先着順とさせていただきます。

calling_4_11c

現在ご来店はアポイント制にさせていただいております。
ご来店ご希望のお客様はメールくださいませ。
お手数おかけしてすみませんが
どうぞよろしくお願いいたします。

info@callingbacklash.com 


 

calling_5_3
急に暑く感じる気温で昼間はTシャツ1枚でも十分な気がします。

夏場はリュックだと背中に汗をかくので、
ポケットに収納出来るものはして軽装で過ごしたいものです。

スマホは必ず持って出かけるものですし
どうせ持つならおしゃれに見えた方がいい◎

ヴィンテージショルダーレザーのスマホケース
カード、お札も収納出来るので遠出でなければ
便利な収納アイテムです。
calling_5_3_2
Tシャツは伸びの良いコットンレーヨンで
肌触りがよく、汗ばむ時期に快適に過ごせそうです。
Tシャツ
A103-01
14,300円


店舗もしくは通販で22,000円以上お買い上げのお客様に
ディアスキンレザーマスクをお付けしておりま
数に限りがございますので、先着順とさせていただきます。
※残り数が少なくなってきました。
calling_4_11c

現在ご来店はアポイント制にさせていただいております。
ご来店ご希望のお客様はメールくださいませ。
お手数おかけしてすみませんが
どうぞよろしくお願いいたします。

info@callingbacklash.com


calling_5_02

10年以上リリースされ続けているダブルショルダー製品染めウエストホルダー
写真左の92-05がラージサイズ。
右の92-04がノーマルサイズ。

「どちらのサイズが使いやすいですか?」

ウエストホルダーを買おうかと思っている方からは
必ずと言っていいほど聞きます。

普段の交通手段は何なのか、また持ち物によって変わると思いますが
バイクに乗られているお客様からのお問い合わせです。

「トートバッグの様にふたが無く口が開いてるため
物が外に出易いのではと思うのですがどうでしょうか?
移動手段がバイクなのでその辺りが気になります。
入れる物は財布やカギ、携帯に駐車場のゲートキー(タバコ大) くらいです。」


以前、メモ(ブログ)をご覧のお客様にご質問したところ
(10年ほど前にお客様からの質問をお客様が答えるというのをやっていました)
お返事がありました。


私は小(ここでいう小は92-04ノーマルサイズのこと)を使っていました。
中にいれるものは財布(2つ折:サイズは小さめ)と
携帯とMP3プレイヤーくらいでした。

これだけでも中身はかなりぱんぱんになってしまうのですが、
走ってる最中に中身が飛び出す等はなかったです。
かばん口が開いていますが、逆さにでもしない限り
通常の使用で物が飛び出すことはまずないと思います。

心配であれば、走行中はフックで吊るすのではなく、
ベルトループに通して身体に密着させておくのがいいかもしれません。

財布が大きい場合や、もう少し物を入れたいといった場合は、
小(92-04ノーマルサイズ)より大(92-05ラージサイズ)をはげしくオススメします。


次はバイクに乗っていない方の使用感です。


ウエストホルダー大小(ラージサイズノーマルサイズ)使ったことがあります。
私はまず最初にあまり考えず安いほうの小をとりあえず買いました。
私もバイクには乗りません。
もっぱら、徒歩移動です。
使ってみて私には小は若干不向きでした。
物にもよりますがほんとにタバコと携帯、iphone位の小物だけ
ちょこっとという感じで大きい財布などは不向きです。

小は小物でポケットをふくらますのが嫌で
腰周りにちょっとアクセントが欲しい方向けな感じです。
それで次は大を買ったのですが、これが私にはちょうど良かったです。

バックラッシュのコードバン二つ折り財布を入れて少し余裕がありますし、
私も電車で時代小説などを読むのですが
ちょうど一冊入れて 余裕があるくらいで
膨らむのがきらいでなければそこに携帯くらい入ります。

バックラッシュの財布は割と大きくポケットに入れるのが きつい、
気になる、という理由でウエストホルダーの購入を
考えている方であれば大のほうをお勧めします。

ただ個人的には見栄えといいますか、
アクセサリー的な面では小(92-04ノーマルサイズ)のほうが おさまりが良く
カッコよく見えるような気がします。

私は極力物を持ちたくなく
財布も出来ればポケットに突っ込んでおきたいが、
バックラッシュのものはポケットに入らないこともあるので
という理由で 大(92-05ラージサイズ)を使用しておりますが
バッグなどを持つのが苦でない方ならば
財布や文庫、ペットボトルなどをバナナバッグなどに入れ、
取り出しの激しいタバコ、携帯、iphoneなどをウエスト小(92-04ノーマルサイズ)に入れて、
というほうが実用的かなとも思います。


実際に使われているお客様の感想でした。

店舗もしくは通販で22,000円以上お買い上げのお客様に
ディアスキンレザーマスクをお付けしておりま
数に限りがございますので、先着順とさせていただきます。
calling_4_11c

現在ご来店はアポイント制にさせていただいております。
ご来店ご希望のお客様はメールくださいませ。
お手数おかけしてすみませんが
どうぞよろしくお願いいたします。

info@callingbacklash.com




calling_4_30
写真手前から
342-01 ブライドルレザー 11,000円
387-02 クロコ GRAY 22,000円
387-02 クロコ INDIGO 22,000円

キーホルダーにしては少し大きめで、
カバンの中を探すときに見つけやすいです。

ちょっとしたものですが、鍵は毎日使うものなので
好きなキーホルダーやキーケースで使いたいものです。
個人的にそう思います。

店舗もしくは通販で22,000円以上お買い上げのお客様に
ディアスキンレザーマスクをお付けしておりま
数に限りがございますので、先着順とさせていただきます。
calling_4_11c

現在ご来店はアポイント制にさせていただいております。
ご来店ご希望のお客様はメールくださいませ。
お手数おかけしてすみませんが
どうぞよろしくお願いいたします。

info@callingbacklash.com




calling_4_13
BACKLASH×JUN UEZONO
J-474-19
57,200円

ドックタグ+リング付きネックレス

JUN UEZONOのアクセサリーは規格外のサイズ、迫力のものが多い中
こちらのドックタグは一般的なサイズでつけやすいです。

リングはネックレスにもつけれます。

ボールチェーンは長さをカット出来るので
お好みの長さに出来ます。
元々はおへそ辺りまでの長さです。

ドックタグに限らず、JUN UEZONOのアクセサリーには刻印が入っています。
calling_4_13_6
これは以前JUN UEZONO受注会の時の模様です。

お客様のドックタグに刻印を追加するところ。
calling_4_13_7
刻印に使う刻印棒

JUN UEZONO氏が気に入ってずっと使っているヴィンテージもの。
calling_4_13_2
刻印棒が入っている箱
calling_4_13_3
先端にアルファベットが見えます。
calling_4_13_4
「O」です。
よく使う刻印棒ほど曲がってしまいます。
calling_4_13_5
これなんか折れてしまって溶接したようです。

こういう刻印棒(フォント含め)が今はないようですが
骨董品として扱うのではなく実際の道具として使うJUN UEZONO氏です。







calling_blog_07_07
アクセ感覚で身につけれて、今の時期にちょうどいいアイテム。

スマホとカード、お札も少々収納出来ます。

斜め掛けも出来るので小ぶりなバック的にも使えます。



今流行ってるバッグ
トートにミニボストン あとは、、
ナイロン仕様で背中でたすき掛けしてるバッグ
勝手がいいのかよくお見受けします。
(イタリアのオロビアンコ等)携帯財布ウォークマンが入れば。

callingでよく言われますのはバックラッシュのカバンは大きいですね!。
では
最低限の持ち合わせに対応するような
手ぶらに近い感じの小さいバック
冬の分厚いアウターに持つべく開発されたちびショルダー。
ストラップが細く長くなので
膨れ上がったアウターにも対応します。
もちろんダウンでも。
コートに小さいショルダーを斜めにかけて
アクセントにポイントにアクセサリー代わりに。
DSC_1093
前にも後ろにも斜めにもポジション取りが可能です。





↑このページのトップヘ