2012年03月02日

OLIVIER BORDE

1月末のパリ出張の時に行ったショールーム。

OLIVIER BORDE
















この建物の中にショールームはあります。

そこで初めて見た「OLIVIER BORDE」というブランドの服。

呼び方はオリビエ ボルデ?と思ってたら
オリヴィエ ボルドーが正しいようです。

OLIVIER BORDEの服はFRANK LEDERにも似てるところがあります。
FRANK LEDERを丸く、少しかわいくしたような感じ。
ドイツ製の硬い感じのFRANK LEDERに対して、
OLIVIER BORDEはフランスの柔らかい感じです。

服はさることながら、デザイナーのオリヴィエ(男性)に興味を持ちました。

生まれが日本で例えると岡山県の児島(世界有数のデニム生産地)
のようなところです。

フランスにもそういうところがあるんですね。
僕は初めて知りました。

そこでヴィンテージのボタンや生地をフリーマーケットで買ってきては
14歳の時に両親にプレゼントしてもらった中古のミシンで
チクチク服を縫って作っていました。

その後、フランスのレディースブランドのクリエイティブディレクターを経て
2004年、友人とレディースブランドのCharles Anastaseを立ち上げます。

それから4年後の2008年、オリヴィエはファッションの世界に絶望して
地元に引きこもります。

ファッションの世界に絶望したのですが、
一人でまたチクチク服を作り始めます。

2009年にはvogue Italiaの選ぶ最も優れた新人デザイナーに選ばれました。

そのオリヴィエが作る、「OLIVIER BORDE」というブランドの服。
今年の秋冬から取り扱います。
(8月中旬〜9月中旬入荷予定)

OLIVIER BORDE

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/phtp/51891529