2016年09月05日

第13回タイ国サムンプライ展示会 13th Thai national Samunphrai show มหกรรม สมุนไพรแห่งชาติ ครั้ง


 
a_sersak21a_sersak61















第13回タイ国サムンプライ展示会が、今年も8月31日〜9月4日 IMPACT arenaで開催されました。
第1回から12回まで毎年生徒の皆さんと共に見学に出かけてきましたが、今年は見学できませんでした。
しかし、元プッサパー校長のSersak先生と、来月日本に遊びに来るスウェーデン人の卒業生Yohanが会場を訪れ、写真を送っていただきました。
会場中心のステージの上で、症状軽減マッサージのデモを行っているのは、プッサパーでダットン上級コースを教えて来たコラミッド先生です。
来年は是非見学したいと思います。

13th Thai national Samunphrai show (Herb Expo) was help at IMPACT arena in 31 Aug to 4 Sep.
Although we teachers, students and graduates used to go look around the show every year since 13 years ago, we could not go in this year.
However former principal Dr. Sersak Srinate and swedish graduate Yohan went took picture and send to me.
The lady who is demonstrating therapeutic Thai massage on the stage is professor Koramid who taught Datton advanced course in Phussapa Thai massage school.
I hope we go there next year.

a_sersak71a_sersak81








a_sersak31yuhan-31




 









yuhan-41yuhan-11














yuhan-51yuhan-61




















phussapatopic at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)2016 | タイ国サムンプライ展示会

2015年09月06日

第12回タイ国サムンプライ展示会見学ツアー

impact-150906-011





















卒業生・在校生とともに第12回タイ国サムンプライ展示会に、ムアントンタニのIMPACT展示会場へでかけました。今年は、9月 2日、4日、6日と見学することができました。

今回で12回目ですが、タイらしく毎年”展示の趣向”が変わります。
ここ数年は比較的小型のサムンプライが多かったのですが、今年は、中型、大型(樹木)のサムンプライ植物に変更されました。

昨年、女性に大好評だった、女性用のサムンプライ ”ヤーリペァ、หญ้ารีแพร์”も殺到こそなかったものの、苗と乾燥したもの両方が展示販売されていました。

会場内で最大のブースは、やはり今年もチャオプラヤーアパイプベー病院(โรงพยาบาลเจ้าพระยาอภัยภูเบศร์)で、いつもプッサパー研修旅行でお目にかかる、おなじみのマッサージ師や、サムンプライ薬局の薬剤師たちにも会えて、久しぶりにお話しすることができました。

今年目立ったのは、タイ方医学(タイ伝統医学)の病院、タイ方医学関連(私的、政府)組織、サムンプライの展示と苗販売の強化でした。
 
プッサパーの源流、サンプラヤー寺院伝統医学協会もブースを持って自家製サムンプライ製品販売、タイ式マッサージやフットマッサージの体験ブースがあり、我々も体験しました。皆、今までにない激痛を味わいましたが、効果てきめんでした。

impact-150902-ca1impact-150906-591










impact-150904-011impact-150904-021











impact-150904-041impact-150904-071










impact-150906-021





















impact-150906-041impact-150906-051










impact-150906-061impact-150906-081










impact-150906-091impact-150906-131










impact-150906-141impact-150906-391










impact-150906-481impact-150906-491










impact-150906-581impact-150902-041



















phussapatopic at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)2015 | タイ国サムンプライ展示会

2015年06月30日

第2回 タイ国・食事と健康フェスティバル Diet & Health Festival (25-28 Jun)

2015年6月28日、第2回・タイ国食事と健康フェスティバルが最終日という急な情報を最終日に知りました。
しかも、プッサパーゆかりの、タイ国タイ方医薬及びアユルベーダ医薬協会 (ワット・サムプラヤー寺院伝統医学協会)も、プラチンブリのチャオプラヤーアパイプーベー病院もブースを持っているとのことで、急いで、ムアントンタニのIMPACTに向かいました。

前者は他の伝統医薬協会と共に、タイ式マッサージブースを持って一般の方に、タイ式マッサージを行っていました。そして、チャオプラヤーアパイプーベー病院は、あい変らず大きなブースで、日常の食事にいかにサムンプライを取り入れるかのセミナーや実演、そしてサムンプライ薬の販売を行っていました。

その他参加していた、伝統医学協会は、チュムポン県タイ方医薬協会、ワットノングヤナンタイ方医薬協会、タイ国タイ方医薬連盟、タイ方医学促進局、福祉厚生促進局でした。
 
展示会の規模は、毎年9月初旬に行われる、タイ国サムンプライ展示会と比べると小さいですが、今回が第2回目なので、サムンプライ展示会がそうであったように、これからもっと大きくなっていくと思われます。

mh2-150628-011mh2-150628-041










mh2-150628-101mh2-150628-071










mh2-150628-121mh2-150628-081










mh2-150628-031mh2-150628-021



















phussapatopic at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)2015 | タイ国サムンプライ展示会

2014年09月07日

第11回タイ国サムンプライ展示会見学ツアー

imp-140906-08-504_450

























卒業生・在校生とともに第11回タイ国サムンプライ展示会に、ムアントンタニのIMPACT展示会場へでかけました。
今年は運よく、9月 4日、5日、6日と少しずつ見学することができました。
例年通り、展示に変化が見られ、今年の最大トピックは、鉢植えの展示用サムンプライの種類が増えたことと、見上げるほどの5m位の大木のサムンプライも展示され、長年見る機会がなかった樹木も見ることができました。
 
また、展示会開催の直前に、チャオプラヤーアパイプベー病院(โรงพยาบาลเจ้าพระยาอภัยภูเบศร์)の薬剤師が、TVで紹介した主に女性用のサムンプライ ”ヤーリペァ、หญ้ารีแพร์” の苗に女性の見学者が殺到していました。

チャオプラヤーアパイプベー病院は、以前にもまして大盛況で、伝統医学の医師による診察やサムンプライ薬品販売には、長蛇の列ができていました。
大きくは3つ、サムンプライの植物展示、伝統医学の診察及び診療コーナー、比較的大きなサムンプライ薬品製造販売会社が、大きなブースで出展していました。
 
プッサパーの源流、サンプラヤー寺院伝統医学協会出身のピシット先生(プッサパー校長の友人)が教えた、目の不自由な方々のマッサージを受けたり、有意義な時間はあっという間に過ぎました。
そこで受けたマッサージは、タイの大都市のマッサージ店では見られない、プッサパーで教えている”切り”があり感激しました。

imp-140906-031imp-140904-121










開門を待つ人々で込み合う、玄関の1番ゲート

imp-140906-05-510_383






















imp-140904-241imp-140905-021










大きな樹木のサムンプライも展示  ラッダー先生とは5日のグループで行きました

imp-140905-051imp-140905-121










薬酒の展示

imp-140906-111imp-140906-201










みんなで、タイ式マッサージを受けて勉強しました  感動の”切り”発見!

imp-140905-551imp-140905-511










今年から導入の全通路監視カメラと、おいしそうな料理販売ブースの数々

 imp-140904-041imp-140904-051











yaariphae-011imp-140905-631











大人気の ”ヤーリペァ、หญ้ารีแพร์” の苗販売

imp-140906-251imp-140906-271










10年若返る顔作りコーナー











phussapatopic at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)2014 | タイ国サムンプライ展示会

2013年09月08日

第10回タイ国サムンプライ展示会見学ツアー

IMG_8283-450_338


















2013年9月7日、今年も例年通り、第10回タイ国サムンプライ展示会ツアーが実現できました。
卒業生と在校生でムアントンタニのIMPACT展示会場にでかけました。

毎年主催者(タイ国厚生省)が展示内容を吟味し改正され、毎年行っても面白く、また1日では全てを見られないほどの内容でした。
今までもありましたが、展示会場内の4つの会議室で行われるセミナーを注目してみたら、面白そうな内容がいっぱいありました。受講したかったですが、2時間のセミナーは会場見学の時間が制限されるので不可能でした。そのテーマは例えば、「タイ方医学の内容、タイ式マッサージ、サムンプライその他」「漬物とバクテリア」などです。次回は、こちらも狙い目です。
前回と同じく、拝金主義の学校や医療施設は見られず、タイ方医学関連の様々な組織と、タイ方医学で診療する病院が大きなブースで出展していました。

IMG_8276-200IMG_8285-200








IMG_8290-200IMG_8431-200








IMG_8435-200









 

プッサパーのスームサック校長先生も、タイ方医学関連組織のブースから出て来られて、我々一行を迎えてくれました。










phussapatopic at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)2013 | タイ国サムンプライ展示会

2013年06月15日

2013年8月、餅つきの公演に参加します Phussapa participate "Mochitsuki" performance in August 2013.

mochi2012-37-450_338


















少し先の話ですが、2013年8月15〜18、クイーンシリキット・ナショナルコンベンション・センター(Queen Sirikit National Convention Center)にて、タイ政府の組織=TTAA (タイ旅行業者協会)主催の、”タイ国からの国際旅行フェアー”=TITF (Thai International Travel Fair) が開催されます。
In order to promote outbound travels from Thailand to Japan, TITF (Thai International Travel Fair) will be held with the support of Thai government at Queen Sirikit National Convention Center in August 2013. Phussapa has been invited to perform in "Mochitsuki" (Japanese traditional event before new year) and we participate to assist this project.

TTAA からの呼びかけで、タイから日本への旅行者を促進するべく、日本政府観光局 =JNTOもこれに参加することになりました。
そこで、プッサパーが学校開設以来毎年行ってきた学校前の、”餅つき大会” がこの企画のお目に留まり、”日本の餅つきの公演”は、プッサパーに白羽の矢が立って、2013年8月17(土)2回に分けて行うことをお受けしました。

もともと、プッサパーで学ぶ日本の生徒に、日本ではあまり見られなくなった、日本の伝統を知っていただきたくて行ってきた学校行事が、日本文化の一部を外国の人に知っていただき、日本への観光促進の手助けになるとは、思ってもみませんでした。

この公演で、餅つきの返し手(餅をつく人のタイミングに合わせて、餅つき中に臼の中の餅を返す人)、あんこもちなどを作る人を募集します。
経験者が一番いいのですが、経験がなくても大丈夫です。ボランティアベースで参加していただける方は、学校までメールください。









phussapatopic at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)2013 | ボランティア活動 (タンブン)

2012年09月29日

課外授業 「アレルギー」 An after-school program called "Allergy"

cls-120925-161-440v

2012年9月25日(火)、「アレルギー」というテーマの課外授業を行いました。
花粉症やアトピー性皮膚炎発生のメカニズムを学びました。
どうやら、細菌型免疫細胞とIgE型免疫細胞の体内での比率が鍵のようでした。






 


phussapatopic at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)2012 | 課外授業