前回投稿の彼女の事で、「彼女の収入は遥かに多かった」と書きました。では一体どのくらいの収入があるのか? 差し支えのない範囲で書いてみます。

ちなみに私が会社を辞める前年の年収は1千マソに少し届かないくらいでした。同年代の中では多い方かな?と思います。2度の駐在経験があり、帰国後の地方での勤務でも結構業績をあげていたので、東京の本社に戻った時には、それなりの役職になっていました。同期入社の中でも「出世」は早かった方です。

彼女は、以前投稿の彼女の持ち物で書いていますが、4つの会社の経営をしています。この収入がメインになりますが、だいたい1社当たり、月にB22〜24マソぐらいだそうです。経営者としては少ないくらいのようにも思いますが、彼女いわく「そこそこでいい」そうです。それでも4社合計で、月にB90マソ近くの月収がありボーナスと合わせると、年収B1300マソ近くになります。日本円で¥4千マソ越え!これに土地、建物などの不動産収入を合わせて、年に¥6千マソくらいになるそうです。私の退職前の年収の6倍以上です。これが、二人で話し合い、「髪結いの亭主」生活を選択した理由です。日本に執着してサラリーマンを続ける理由がなくなりました。彼女の収入で、十分に生活できます。

年末の訪タイ〜〜帰国しました・・・・あれ?強行日程!のパーティーの時、彼女が夢を語ってました。
彼女「私、病院の経営がしたい!」「それも外国人専門の!」
友人一同「え〜〜!!  いいね!」「がんばってね!」「協力するよ!」
だそうです(驚)初めて聞きました。ちなみに彼女、看護師の免許は持っているそうで、医師免許も取りたいそうです。
BlogPaintBlogPaint
※画像はイメージです いけない想像が!!

4月には生活変化で書いた、トレーニングスタジオの経営も始まります。ますます忙しくなりそうですが、彼女を支え二人で楽しく暮らしていきたいです。
今週はいよいよ訪タイします。年末の緊急訪タイから1ヶ月、彼女の欲求不満もたまってきているようで、初日は「5回してNa〜〜❤️❤️❤️❤️❤️」だそうです(汗)頑張らねば!

ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の励みになります
更新がんばれ!って応援してくださる優しい方は
ポチッとクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

banner88x31



できれば、もう一つお願いします。