さっき受けて来ました。

会場はいつものヤマハだし
チビ芋付いて来るし
待ってる間マリオカート(旧DS)で大騒ぎ…

緊張感ゼロで試験部屋(いつもイベントがある大部屋)へ吸い込まれて行った子芋でした…

10分くらいで終わって出て来ましたが、
どうだったか聞いても
何言ってるか全然分からんので(順序立てて全然話せないので笑)

取り調べの結果分かったところによると

ハーモニー聴奏で、
左手の音を1オクターブ間違えて
「アッ…ヤバ…」って思ったけど弾き直しNGだと思ってそのまま通したらしい。

「左手よく聴いてね〜」って言われてやり直し。

初見の練習のとき
「弾き直しはしないように(よく見てゆっくり弾こう)。」と言われたから、
「弾き直しNG」だけが頭に残ったんだろうけど。

臨機応変に対応出来ない子芋らしい間違いだな…

出題がエレクトーンだったから耳が良くない子芋は聴き取りにくかったみたいですが、
レッスンのときも電子ピアノで出題されていていつもオクターブ間違えてたんだよね〜

散々気を付けるように言われてたのにね〜

↑母芋も慣れてきて、子芋のこれくらいの間違いは想定内というか
あっそ!て感じですね!(笑)
母芋が成長したわ、この1年で(笑)

あと
耳が良くないから音符は読める(読まざるを得ない)けど、
オツムも良くないので(ヒドイ笑)拍子や調を間違えるんではないかと思いましたが、

本人曰くハーモニー聴奏以外は出来たらしいです。

まあ結果を待ちましょう…

(ちなみに自由曲はサマータイムブルースと、タンポポがとんだ を弾きました。)

そして
ジュニアピアノ生になった子芋は
システム上、8級取らないとレッスン時間が40分にならないので

次年度に意地でも8級取りたいです…ッ(笑)

目指せ40分レッスン(笑)

(てゆーかJPのレッスン時間内でカデンツの転回形とか習うってことよな??大丈夫なんかね子芋笑)