2014年12月20日

U3H クリーニング

こんにちは♪

もうすぐ今年も終わってしまいますね。。。
そろそろ大掃除のシーズンですね!

というわけで!
当店でもピアノの掃除(クリーニング)をしています
クリーニングのビフォー、アフターがなかなか癖になりそうです.。゚+.(・∀・)゚+.゚
白いモヤがかかっていたり錆びたりしている方がビフォーになります


画像 001
画像 002
画像 004
画像 005
8
























































































































いかがでしたでしょうか。
なかなかクリーニングの前後で比較するとおおっ!
ってなりますねヾ(=^▽^=)ノ

まだまだ途中なので、ピアノも掃除をしながら年が明けそうです。。

ちなみに当店は2014年12月30日(火)〜2015年1月4日(日)までお休みを頂きます。
お問い合わせ、ご依頼等のご返信は12月29日(月)もしくは1月5日以降となりますので
ご理解のほどよろしくお願い致します。

来年もピアノアートを宜しくお願い致します。


pianoart1 at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月06日

電子ピアノの中に異物混入

電子ピアノの修理のご依頼が有りました。

鍵盤を叩くとパサパサとかカタカタという音がするということで
お伺いいたしました。

早速鍵盤を叩いてみるとやはりピアノの音ではない音がします。
お客様に「中に何か入っていますがお心当たりは有りますか?」と
訪ねましたが誰も覚えがないとのことでした。

電子ピアノの屋根を開けてみると案の定、色んなモノが入っていました。
子供銀行の紙幣やらプラスティックのコインや折り紙、よくこんなに
入れたもんだな。とお客様と驚いてしまいました。

NEC_0087
























NEC_0088

























中に入ったものを取り除き、掃除機でホコリ等を吸い取り、完了です。

感電やショートの恐れがありますのでお客様自身での作業はご遠慮ください。
必ずヤマハの販売店へご依頼ください。


ヤマハ電子ピアノ、エレクトーンの修理はピアノアートへご依頼ください。
ピアノアート お問い合わせフォーム


2014年10月04日

GP巻線交換

グランドピアノの低音弦張り替えをお客様宅で行いました。

今回、弦の交換をするきっかけは、購入より20年ほど経過し少し
ぼやけた音がし始めていて、このままでは気持よくピアノを弾けない。
との事で交換をお勧めしました。

低音弦はピアノ本体の大きさに制限され、思ったより長さが短いため、芯線に銅線を巻いて質量を増した巻線を使用しています。

ー命燭任亙かりにくいですが、湿気の影響もありかなり弦が変色していました。
仝魎港






























⊃敬覆慮垢麓命燭陵佑1本づつ工場で作られた物が届きます。
⊃敬覆慮






























H省まで張り終えました。ここまでの時間は約2時間。
H省まで張り替え終了























つ祺燦垢鬚垢戮督イ蠡悗┐泙靴拭
大体の弦の張力を上げ音階を合わせますが新しい弦はすぐに狂ってしまいますので
3〜5回位繰り返し調律をします。
つ祺燦皇イ蠡悗┰了

















次回は1ヶ月後に調律に伺います。

2014年09月27日

コンサート告知

こんにちは。

あっという間に9月が終わりあと1週間で10月になります。。
そして10月には今年も私達ピアノアートがサポートするJAZZ CONCERTが開催されます♪

ニコニコ会 presents
PIANOART support
でお送りする JAZZ CONCERT in 妙蓮寺 のご案内です。

*日時*
10月27日(日) 18時〜
雨天時:決行です=3

*場所*
横浜市港北区菊名1丁目 妙蓮寺境内
東急東横線の妙蓮寺駅を降りてすぐのお寺です。

*入場料*
チケットはいりません。
入場料無料です♪

*出演者*
宅間善之さん(VIB)
リン ヘイテツさん(PF)
川本悠自さん(BS)
久保田裕加さん(VO)

ご近所の方、たまたまお近くにいらしていてお時間のある方は是非ご来場くださいませ♪

以上コンサート告知でした(。・ω・)ノ゙





2013年10月02日

消音取り付け作業中の出来事

おはようございます!

ピアメイトの消音ユニット取り付け中にネコちゃんに監視
されている写真が出てきました。


NEC_0070




























先日作業写真を整理していたらこんな写真が出てきました。

取り付け作業中何か視線を感じるなーっ・・・と思って、ふと振り向くと
可愛いネコちゃんと視線が合い、ついついじゃらし体制に入ってしまいました。

きっと、「このおじさんピアノを分解してるけど誰なんだろー?
しかも、やけに馴れ馴れしい」と思っていたに違いない(笑)


今お持ちのピアノが消音ピアノに変身いたします!
ヤマハ、コルグ、ピアメイトの各消音装置の取り付けを承っております。
消音装置の取り付けのご依頼・お問い合わせはこちらから


※このブログはピアノアートが日常行っている調律・修理などの
メンテナンス作業をご紹介するブログです。
ブログをご覧になって、いち早く故障に気がつかれ
大事になる前に修理・点検して頂ければ幸いです。
ご自分で修理されることを推奨しているものではございません。
怪我、その他の部分の破損などの二次災害が発生する場合がございます。
ご自分で修理された場合のいかなる事態に対しましても、
一切の責任を負いかねますのでご了承の程宜しくお願い致します。
ピアノの修理はピアノートへお任せください♪
ピアノアートHPはこちら

pianoart1 at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月24日

コンサート告知!

こんにちは!
今回は私達PIANOARTがサポートするJAZZ CONCERTのお知らせです(′∀`)☆

ニコニコ会 presents
PIANOART support
でお送りする JAZZ CONCERT in 妙蓮寺 を開催致します♪

*日時*
10月27日(日) 18時〜
雨天時:決行です=3

*場所*
横浜市港北区菊名1丁目 妙蓮寺境内
東急東横線の妙蓮寺駅を降りてすぐのお寺です。

*入場料*
チケットはいりません。
入場料無料です♪

ご近所の方、たまたまお近くにいらしていてお時間のある方は是非ご来場くださいませ♪

以上コンサート告知でした(。・ω・)ノ゙



pianoart1 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月11日

HS-5 足鍵盤音出ず

エレクトーンHS5で足鍵盤の音が出にくい

HS5、HS8でこの症状が出る場合があります。

分解してみると、写真,離椒襯箸防佞い討い襪呂困離乾爐離ッションが
殆ど無くなっていました。

写真
足1
































次に足鍵盤側に付着してしまったゴムも取り除ききれいにします。

写真
足2




























この症状の場合は写真新品ゴムに加え、ネジロック付のボルトとナットも
同時に交換します。

写真
足3






























経過年数のため劣化した足鍵盤接点も同時に交換します。

写真
足4





















足鍵盤を組み立てた後に機能点検、音出し点検をして完了です。

このタイプのゴム接点はEL100、EL500、ELB01等でも使われております。
同じような症状が出ましたら修理可能ですのでご安心ください。

万が一故障しましたらピアノアートへご一報ください☆
当店スタッフがばっちり修理いたします(* ̄∀ ̄)v


※このブログはピアノアートが日常行っている調律・修理などの
メンテナンス作業をご紹介するブログです。
ブログをご覧になって、いち早く故障に気がつかれ
大事になる前に修理・点検して頂ければ幸いです。
ご自分で修理されることを推奨しているものではございません。
怪我、その他の部分の破損などの二次災害が発生する場合がございます。
ご自分で修理された場合のいかなる事態に対しましても、
一切の責任を負いかねますのでご了承の程宜しくお願い致します。

ピアノの修理はピアノートへお任せください♪


pianoart1 at 12:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年09月03日

テクニクスの消音ユニット 音が1箇所出ない

先日テクニクス消音ユニット付ピアノの調律に伺ったところ
1音音が出ない箇所がありました。

鍵盤の下のセンサー部分を掃除ついでに確認したところ写真で
分るように緑のクリップが挟まっておりました。
恐らく鍵盤の隙間から落ちたと思われます。
クリップを取り除き、掃除機をかけて完了です。
どこのメーカーでも消音ピアノには電子ピアノ同様に鍵盤の下に
センサーが入っていますので、水物を鍵盤にこぼしたり、
鍵盤の隙間に小さなものが入り込んでしまうと思わぬ故障の原因に
なります。

画像




















ピアノの周辺の水物に注意するとともに、クリップやシール、ビーズ、
ヘアピン等の混入にもご注意ください。
ピアノを弾く前に一度鍵盤の周りや譜面台の上を注意をしてください。
そして。。。壊れた場合はぜひピアノアートへご一報ください☆
当店スタッフがばっちり修理いたします(* ̄∀ ̄)v



※このブログはピアノアートが日常行っている調律・修理などの
メンテナンス作業をご紹介するブログです。
ブログをご覧になって、いち早く故障に気がつかれ
大事になる前に修理・点検して頂ければ幸いです。
ご自分で修理されることを推奨しているものではございません。
怪我、その他の部分の破損などの二次災害が発生する場合がございます。
ご自分で修理された場合のいかなる事態に対しましても、
一切の責任を負いかねますのでご了承の程宜しくお願い致します。
ピアノの修理はピアノートへお任せください♪


2013年05月02日

Facebook始めました!

おはようございます!

今日はお知らせがあります
遅ればせながらFacebookを始めました
Facebook

近況やお知らせなど更新していく予定です
もしよろしければ
いいね!やコメント等頂ければ幸いです(*´∇`*)

pianoart1 at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月27日

ヤマハエレクトーンステージアELS-01 イス塗装

本日はヤマハエレクトーンステージアELS-01の椅子を塗装しました。

下塗りをして、色をつけて乾かします。

DSC_0219














ムラなく綺麗に塗装する、ということがとても大切で
とても難しいです(´・ω・`)


当店では買取だけではなく中古販売も行っております
もしよろしければネットショップのページもございます。

楽器のご購入を検討されている方、買い替えをご検討されている方
当店に少しでも興味がある方にご覧いただければ幸いです


ピアノアート ネットショップ


※このブログはピアノアートが日常行っている調律・修理などの
メンテナンス作業をご紹介するブログです。
ブログをご覧になって、いち早く故障に気がつかれ
大事になる前に修理・点検して頂ければ幸いです。

ご自分で修理されることを推奨しているものではございません。
怪我、その他の部分の破損などの二次災害が発生する場合がございます。
ご自分で修理された場合のいかなる事態に対しましても、
一切の責任を負いかねますのでご了承の程宜しくお願い致します。

2013年04月24日

スタンプカード始めました♪

こんにちは!
4月に入社しました、新人が更新しております。
よろしくお願いします(´∀`)

寒いような、寒くないようなこの頃ですが
ピアノアートではスタンプカードを始めてみました

一回のお支払につき、税抜¥10,000ご利用毎に1ポイント付きます。
(調律のみならず修理や消音機の取り付けでもスタンプがつきます)

3ポイントで¥1,000引き、5ポイントで¥2,000引きの割引券としてご利用頂けます

なんと発行は無料となっております


stampcard





詳しくは当店ホームページスタンプカード特設ページまで

もしよろしければご利用下さいませ。

ピアノアートホームページ

ご新規の方限定!アップライトピアノ調律SALE中!!

こんにちは
だいぶ久しぶりの更新になってしまいました

春らしく暖かくなったかと思えば、肌寒くなったりと気温の変化が激しい近頃ですが、
皆様元気でお過ごしでしょうか?

さて、当店では只今 ご新規のお客様を対象に、
アップライトピアノの調律料金を大幅値下げ中
 です

通常は定期調律料金¥13,650+前回からの空き年数分の割増料金を頂いておりますが、
4月限定で前回調律の年数に関わらず¥10,500(税込)で調律致します

年数が空いてしまうと、調律をするのに
なかなか一歩踏み出せなくなりますが、この機会に是非定期メンテナンスを

詳細は当店ホームページをご覧ください
ピアノアートホームページ 調律キャンペーンページ
(既に当店でお伺いしているお客様には¥500割引券がございます

※万が一、故障がございましたら別途お見積りとなりますので、予めご了承くださいます様お願い申し上げます。
※新規でご依頼のお客様が対象となります。
※対象地域は神奈川県・東京都となります。
千葉県・埼玉県は出張費相当を加算させて頂きます。
※対象はアップライトピアノとなります。


2012年09月27日

調律AUTUMN SALE

こんにちは(゚∀゚*)
涼しくなってきましたね〜v( ̄∇ ̄)v もうすっかり秋ですね

秋といえば芸術の秋ですよ ピアノの季節ですよ
しかし、いざ弾いてみたら、なんか音が・・・ という方!
暫く放置プレイをくらったピアノは予想以上に狂い・ダメージを受けています!!

なので通常、放置年数により調律料金は高くなっていきます。
実際に長い間、調律をされていないピアノはかなり気合が必要です。。。
ですが・・・
調律料金は高い!!→ イマイチ調律を依頼するのに踏み切れない・・・ → そしてさらに調律を空けてしまう → そしてさらに費用がかかる
これが現実ですよね(T_T)
確かに調律料金は安くはないです

そこで 少しでも多くのお客様に良い状態でピアノライフを送って頂く為、少しでも痛みが少ない内にメンテナンスさせて頂く為(笑)
初回調律料金大幅値下を実施してみる事にしました

一般的に最も普及しているアップライトピアノが対象です。
前回の調律が5年以内ですと¥13,650-
前回の調律が5年以上は¥15,750-
なんと10年以上されてなくても20年以上されてなくても調律追加料金無♪
¥15,750-でさせて頂きます!!(通常¥1.5万〜¥3万、場合によっては¥4万以上かかる作業です)

前回調律したのが何年なのか覚えてない(^^;) という方も多いと思います。
「前回がいつか分からなければ、費用がどのくらいかかるか分からない」といった不安や
もし蓋を開けてみたらものすごく前だった!そして、「料金が変わります」と言われたら(>_<)
というのもなかなか調律を依頼する気持ちを邪魔してしまうかと思います。
ですのでこの機会にいかがでしょうか?
詳しくは→当店 ピアノアート のホームページにてご確認くださいませ(。・ω・)ノ゙

2012年07月20日

ヤマハエレクトーンELS01の移動時の外装破損の修理に行ってきました。

ヤマハエレクトーンELS01の移動時の外装破損の修理に行ってきました。

下の写真はエレクトーンを分解して床に置く場合に使う足が破損している
写真です。この部分を交換するには、鍵盤等の部品を全て外さないと出来ないので
これは大変な作業でした。
3-1


2-3


BlogPaint


次の写真はパネルの部分にキズがついていたのでパネルの部分を総とっかえです。
4


もちろんスイッチや配線や液晶パネルは丁寧に移植します。これは当店のネットショップのエレクトーン販売でも良く行う作業ですが結構気合がいります。
5


6


パネルの交換が終わったら組み立てて電源投入し、機能点検、音だしをして完了となります。




このブログはピアノアートが日常行っている調律・修理などの
メンテナンス作業をご紹介するブログです。
ブログをご覧になって、いち早く故障に気がつかれ
大事になる前に修理・点検して頂ければ幸いです。

ご自分で修理されることを推奨しているものではございません。
怪我、感電、発火などの二次災害が発生する場合がございます。
ご自分で修理された場合のいかなる事態に対しましても、
一切の責任を負いかねますのでご了承の程宜しくお願い致します。

当店で過去に修理を担当した機種は下記のような機種となります。
ELS01.ELS01.ELS01C.ELS01U.ELS01CU.ELB01.EL900M.EL900.EL700.EL500.EL400.EL200.EL100.EL90.EL70.EL50.EL87.EL57.EL30.EL37.EL27EL20.EL17.EL900B

ピアノ、エレクトーン、電子ピアノの修理はピアノアートへお任せください



2012年07月19日

ヤマハクラビノーバCLP820の電源が入らない

今回はヤマハクラビノーバCLP820で電源が入らない、という修理のご依頼でした。

拝見してみたところ、電源部分の2次側ヒューズが切れていました。
1


分ってはいたのですがヒューズだけ取り替えてみましたが、案の定切れてしまいました。

次に基板に差し込んである全ての配線を外しましたがヒューズは切れてしまいました。
ということで基板を交換してヒューズを入れ替え、電源投入し無事音が出ました。
2


内部の誇りを掃除し、鍵盤の汚れをふき取り完了です。
3


この機種は1998年(14年前)発売のモデルですが、まだまだ現役です。



※このブログはピアノアートが日常行っている調律・修理などの
メンテナンス作業をご紹介するブログです。
ブログをご覧になって、いち早く故障に気がつかれ
大事になる前に修理・点検して頂ければ幸いです。

ご自分で修理されることを推奨しているものではございません。
怪我、その他の部分の破損などの二次災害が発生する場合がございます。
ご自分で修理された場合のいかなる事態に対しましても、
一切の責任を負いかねますのでご了承の程宜しくお願い致します。

当店で過去に修理を担当した同年代の機種は下記のような機種となります。
CLP411.CLP511.CLP711.CLP911.CLP555.CLP92.CLP94.CLP96.CLP98.CLP820.CLP840.CLP860.CLP860M

ピアノ、エレクトーン、クラビノーバの修理はピアノートへお任せください♪