IMG_0477
今日は田中拓未先生の門下生による発表会
「音楽を楽しむ会 vol.14」が足立区わたなべ音楽堂で行われました。
田中先生には毎年スタディコンサートのアドバイザーをお願いしてお世話になっています。
ろくにレッスンに伺えない不良生徒の私ですが出演のお許しを頂いて
バッハ、パルティータとショパンのエチュードを弾かせていただきました。

自分の教室の発表会を1か月後に控え
無謀な挑戦とは思いましたが
発表会というものを出演者の側から味わってみたかったのです。

出番を待つ緊張
うまくいったときの充実感
思い通りにいかないもどかしさ
こんなはずじゃなかった失敗

すべて味わうことができました。

おまけが付きました!

何と私は!!

お財布を忘れていって
帰りの駐車場で気が付き
這う這うの体で
お金を借りて戻ってきました。

そこでやっと
今日、出かける前から
アブノーマルだったことに気が付きました。
かなり緊張していたんですね!

今週末はお世話になっている大先生
M先生の発表会のお手伝いに
松戸市まで伺います。

今度はスタッフとして
お手伝いする側からの発表会を実感してきます。

このように様々な立場や角度から
発表会に参加できるのは
本当に貴重な体験です。

この体験を
自分の教室の発表会に生かせるよう
がんばります!!

発表会に出る人はお財布を忘れないようにしましょう!
(そんな人いないって!私だけです)
ランキングクリックお願いします。

     


ピアノサークル・ドルチェ ホームページへ