2101222
鏡餅についていたお飾りの輪ゴムを
フラッシュカードに付けてみました!

今教室では
「譜読みすごろく」を
毎回楽しんでいます。
2101221_LI
どうやらこの
レベル9
5線の音符と音程カードの読み
一分間で24枚以上出来ている人が多い

レベル10
加線の音符(5線の外側にある音符)
来週までに覚えるように
宿題を出しておいた
(レベルは私が勝手に作ったのよ)

フラッシュカードを始めて
何年になるのだろう?

初めてバスティン先生のレッスンを受けたのが
2001年
その時から使い始めて
苦節20年!!!

初めは
生徒の皆さんに
フラッシュカード買ってください
が、言えなかった・・・
たかが1000円未満のものなのに・・・

使いこなせる自信がなかったのかもしれない。
ただの音符カードなのに・・・

実際30分という
限られたレッスン時間の中で
効率よくこれを使い
結果を出すのは
大変難しい。

当初は
マイカードは買わせることなく
レッスンに来た時だけ
私のカードを使わせていた

あまりにもできない子には
カードを貸し出したりもした

15年くらい前から
マイカードを
全員に購入してもらうことにした。
そのころから
「絶対、譜読みが出来るようになって貰う」という
覚悟
定まったように思う

今、こうやって
譜読みすごろくをしてみると
10年前とは変わってきたなと思う

何が違うかというと
音符が読める子が多いことはもちろんだが
意欲的
自主的
家庭学習の充実
私は楽!!!

字を覚えたら
本が読める
本が読めたら
もっと読みたくなる
世界が広がる!!

それと同じだね!!

フラッシュカードは
そのすべての基礎ですね!!


ランキングクリックお願いします。

     


ピアノサークル・ドルチェ ホームページへ