2013年10月25日

画面に所狭しと背表紙が並んでいて、
その中から目についた本をピックアップできる。
みたいなウィンドウショッピングができるWebサイトを利用してみたい。
(ウィンドウショッピングって表現は何か違う気がするが)
すでにありますよね?きっとどこかに。見つけてないけど。

以下、誰でも考えたことがあるようなことを書いてみます。
一応要約すると、
「通販サイトは、2種類ページを作って欲しい。
あの本探そう って検索するページと、
何かないかな って眺めるページと。」

==

■ネット通販ではウィンドウショッピングができない
Amazonその他通販サイトでは、1度に多くの商品を視認できない。
商品1つ1つに情報が多すぎる。必ず表紙が見えていて、タイトルやら著者やらズラズラと。

あと、商品との出会い的な要素がない。
もちろん要らぬ広告やら店側のピックアップで、考えてもいない商品が視界に入ることはあるけど、
あまりに興味から外れている。意味が薄いと思う。

そういうわけで、「あれを買うぞ」って目的をもって使うにはいいけど、
「なにか良さげなものないかな?」ってブラブラ眺めるには全く向いていない。
と、さっき改めて思ったんですね。

■情報を少なくして商品を多くしてはどうか?
ネット通販は、実際の店を参考に、情報を削る方向に持ってってみて欲しい。
例えば服屋なら、まずは見た目のデザインのみ。
本屋なら、タイトル(背表紙)のみ、とか。

で、それぞれの商品をもっとぎゅっと集めて、まとめて表示する。
服だったら左右半分見えてりゃいいんだから、小さくできるでしょ。
本なんて背表紙だけなら何倍並べられることか。

そうなると、ディスプレイの仕方で商品の差別化ができる。
お金の流れはようわからんけど、
商品を目立たせたいなら払うもん払ってね?みたいなことになりそう。
今も、お金払って検索結果の上に来るようにしてもらう ってのあるだろうから
似たことですねきっと。

■こんなサイトとかどうよ?って勝手なイメージ
本屋なら、まず平積みの本と大量の背表紙がズラッと視界に入る。
画像は奥から手前に自動的に移っていく。
視界はマウスカーソルに追従し、
気になる言葉、タイトル上でホイールを回せば拡大して見ることができる。
クリックして手に取り、表紙を確認できる。
従来のような商品情報へのリンクは、画面下の目立たないとこに並べとく。
著者名クリックすると、目の前の本棚が総入れ替えして
その著者の本で埋まるとか。
あとはレビューを元に仮想店員が営業かけてくるとか。

とかなんとか。わかりづらい羅列になってしまった。
とにかく、「片手でウィンドウショッピング」みたいなサイトあったら面白いと思った。
グラボ必要そうだけど・・・サイトめっちゃ重そうだけど・・・

==

そんなことを考えてましたとさ。
以前から情報社会とか言われてて、データは大量にあるけど、
それを利用するのにめっちゃ骨折れるなぁと感じてたもんで、
今度は情報に重みづけするのがおもしろいんじゃないかと思った次第です。
情報の重みづけなんて何年も前に聞いた言葉だけどね・・・今更か。
自分の遅れた感性に悲しみを覚えてしまいますね。

==
以下、ボツになった文章。でも読んでほしい、という顕示欲。


ネット通販を実際の店に例えてみると、
通りに面したでかいショーケースに、服を1つだけおいて、
服と同じくらいでかいタグと一緒に展示してる。みたいな。
そして売り場はとてつもなく広い。
そりゃ店員に聞くしかないですな。


視点は勝手に動いてて、ふと戻りたければカーソル動かす・・・
グーグルマップでの散歩もそんな感じで出来たらおもしろい。


pianojiya at 22:38コメント(0)トラックバック(0) 

2013年10月09日

ブログをサボって早1年。
せめて月1で書いていこうとか言ってたんだっけ。
有言不実行すぎる。

書くからにはなんか有益なこと書けないかなーって思うんだけど
そんなことそうそう浮かんでこないので(探していないだけか?)
書く気になったら勢いに任せて書きましょうよ。

今回の話題は以下の1点です。
■オーディオインターフェースが壊れた?

放送始めてからずっと使ってたRolandさんのやつが、
どうやら限界きてるっぽいです。
マイク端子を挿すとそれだけでピーっとノイズがのる。
マイクONでさらにノイズアップ。

まぁたまにしかやらない放送の中で
さらに稀にしか喋らないからいいっちゃいいけど、
新しいの買いましたよ。もうすぐ届く。
久しぶりに電子機器買った気がする・・・
どんな具合なんでしょうか。楽しみ。

そういえばヘッドセットも新しくしましたよ。
これまた放送開始当初から使ってたELECOMさんのやつだったんですが、
耳当てのスポンジがポロポロと崩壊を始めまして。
BUFFALOさんのを買ってみました。
音は良くなったし、片方からしか音が出ないなんてこともないので良いが、
耳への締め付けがキツいっす・・・
どっかネジでも緩めてみるか?


pianojiya at 22:30コメント(0)トラックバック(0) 
日常 

2012年10月17日

さて新クール開始直後ですが、アニメ感想でも書いてみようかと。
ところで10〜12月は秋季でいいんだよね?なんかいつも迷う。

2行くらいで内容説明してみた作品もあるが、合ってる保証はないよ。
もし気になったら見てみればいいよ!

最大2話しか見てないし、ネタバレも何もないよね?
続きを読む

pianojiya at 21:57コメント(0)トラックバック(0) 
日常 

2012年03月31日

説明会で人事の人が言ってたことだけど。

新入社員とかで、精神を病んでしまって休業または離職する人がいる。
これには最近の業務形態というか
仕事の任せ方が変わってきたせいもあるとのこと。

昔は、簡単な仕事から始めて
徐々に会社・社会人に慣れていくという過程を辿っていたから、
多くの人がついて来られた。
最近は、簡単な仕事には専門の人がいて、
新入社員でも、最初からそれなりの難易度の仕事をすることになっている。
そうなると、ついていけずダメになってしまう人も確実に出てきてしまうのだ。
だとさ。

入ってきた人それぞれのペースに合わせて指導していくのって
やっぱ無理があるんだろうか。
昔のやり方で慣れさせてもらえれば、周りと同等に出来るようになるかもしれない人達も、
最初について来られなかったからしょうがないよね、って見放すんだろうか。
いや、ちゃんと一人一人見ていたはずだったが、
どうしてもうまく馴染めない人は必ず出てきてしまうってことか。

社会の荒波に揉まれたこともないから、
「うまくやれば、全部すっきりするような方法があるんじゃないか」
とか、なんか甘い考えが出てきてしまうな。
理想論を語りたがるのは若者の特徴ってことでいいでしょうか。

でも、理想とか気概とかって大事な気はする。
それを持って理不尽と戦える人と、
理不尽な現実とのギャップに打ちのめされる人といるのだろうけど。

俺はついていけるのかねぇ。
要領悪いけど、なんとかやってける気だけはしてる。今のところ。

新社会人になる人、頑張っておくれ。
程よいって意味の「適当に」、頑張って。


pianojiya at 22:15コメント(0)トラックバック(0) 
日常 

2012年02月05日

ひっさびさにSAIをいじってみた。

自分的にすごくヒットした絵があったので、
その構図を真似しつつ描いてみようと思ったんだが、割と早い段階で挫折した。
真似しつつ自分なりに描くとかできるレベルじゃねぇんだなと悟った。

もう適当に何も考えず描いて今日は終わろう ってサラサラやってみたら
なんかそれなりにバランスとれた気がしたんでちょっと頑張ろうと思った。
それが一番左。まつ毛も眉毛もない。
絵思いつき01

そのあとちまちま描き足して修正加えて、一番右まで行って満足した。

自在に描けるようになりたいなぁ。


pianojiya at 13:30コメント(0)トラックバック(0) 
 

2012年01月07日

あけましておめでとうございます。

新年らしく今年の目標を述べるなんてこととは全く関係なく、
旧レコーダーと新レコーダーそれぞれの満足点・不満足点をあげつらってみたい。
(あげつらうって論うって書くの今初めて知った)

2年前に買って今まで使ってたのが 三菱 DVR-BZ130
今回買ったのが Panasonic DMR-BZT710  型番めっちゃ似てんな。
これから気になった機能について新旧比較をしてみるんだけど、
発売が2年も違うからどうしても差が出るよね。
別に三菱機が悪いって言ってるわけじゃないのであしからず。
なんつーか2年でこんなに変わったぜ!的なことを書きたいのですよ。
では↓へ。
続きを読む

pianojiya at 08:53コメント(0)トラックバック(0) 
日常 

2011年12月19日

うわぁ 実に5カ月ぶりに記事を書くな。

っていうこの「久しぶりに記事を書いた」って記事はブログ的死亡フラグだと思ってる。
まぁ自分はブログチェックって特にやってるわけじゃないので、
「ブログは大抵こうだ」なんて言い方はできないんだけども。
続きを読む

pianojiya at 21:34コメント(0)トラックバック(0) 
日常 

2011年07月25日

ランキング画面をさらーっとスクロールして
目についたのを見てみたりすることもあるけど、
新しいのを見るより昔のを見るのが大半。
続きを読む

pianojiya at 02:38コメント(0)トラックバック(0) 
日常 

2011年06月29日

前の記事の数日後には更新すんぜと思っていたら
6月が終わりそうになっていたでやんす
続きを読む

pianojiya at 22:00コメント(0)トラックバック(0) 
日常 

2011年05月31日

5月上旬に行ってきますた.
5月中に絶対書こう!と思って保留してたら
5月が終わりそうになってしまったので慌てて書きます.
2011050812310000
続きを読む

pianojiya at 01:22コメント(0)トラックバック(0) 
日常 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索