けいこ先生の日記

名古屋市緑区にある小さなピアノ教室です。 教室の事、娘の事、日々の出来事を思いつくままに綴っています。

豪雨で各地が大変な事になってますね。
被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
私の故郷、熊本も大変な被害に遭い、色々な方からご心配をいただき、有難うございました。

なんとか私の実家、親戚、友人関係は皆無事でしたが、私が高校に通っていた福岡県にある大牟田の町が水に浸かりました。

避難した友人もいましたが、家は大丈夫だったようで一先ず安心しています。
ですが、大変な被害を映像で見ると本当に心をが痛みます。
直接の知り合いでは無いのですが、大切なピアノを流されてしまった人吉市のピアノの先生も・・お気持ちを思うと、言葉がありません。

コロナに加えて今度は大災害。
日本はどうなってしまうのかと、皆が不安になっていますね・・

でもこんな時だから、不安だ心配だと発信をしたくない。
出来るだけ落ち着いて、私は、私の出来る事をやって行きたいと思っています
タイタニック号が北大西洋に沈む間際まで、楽団は船客を落ち着かせる為に演奏し続けていたというエピソードがあります。
音楽は人の命を救う事はできないけれど、心を落ち着かせ、癒す事が出来ると信じています。
悲しみと不安が人々を取り巻く今の社会情勢だからこそ、ほっと心を慰められるようなそんな場所で有りたい。

明日土曜日も、朝9時台から夕方までほぼ休み無しのレッスンです。
ピアノがある事、習いに来てくれる生徒さんがいる事、こうして好きな仕事が出来ている事、当たり前など何もないのだと改めて感じています❗️

まだまだ強い雨が続くそうですので、皆さまどうぞお気をつけてお過ごし下さい。





YouTubeが貼れなかった前回のホームページ。
やはり、携帯でサクサクと作れるものは機能が少ないですね。
ということでこちらを作成しました。
レッスン内容は、写真も増やしてボリュームを足してみました。
宜しければご覧ください。生徒さんたちの演奏も貼り付けています
こちらをクリック

土曜日は、神戸に帰省中の年中の生徒さんとオンラインレッスンでした。

オンラインレッスンはコロナに関係なく、教室に来なくても楽器さえあればレッスンを受けられます
楽器のある環境でしたら、是非ご活用下さいね
コロナで教室休講中もオンラインや動画レッスンを続けられていた方は、やっぱりその分進んでます


「ぶんぶんぶん」を練習中の小1生徒さん、突如、「ハチって美味しいよ」との告白〔?〕に度肝を抜かれました何でも帰省先で食べたそうで、「ママは苦手みたいだけどね、私は食べれる」と得意そう。蜂の子を食べる地方があるのは知ってましたが、まさか6才の子が言うとは・・・渋すぎです

IMG_2877

練習記録カードを可愛く加工してくれている5年生の女の子。お家で楽しく練習してくれば嬉しいです。
IMG_2878

そして金曜日は、今月でレッスンを卒業する5年生の生徒さんの最後のレッスン。お母さんも挨拶に来られ、お手紙も書いてきてくれました。
これまで色々な曲を弾いてきて、小さい頃に練習した曲は、今では簡単に弾ける様になったと、綴られていました。
振り返ると年中さんから通ってくれ、とってもオシャマだった女の子が今ではすっかり落ち着いたお姉さんになり、6年間の月日の流れに、お母さんと3人で感無量でした
学校で歌の伴奏をする事もあった様で、とても嬉しそうだった事を覚えています。
教室を卒業しても、これからも楽しんでピアノを弾いてくれればと思います




↑このページのトップヘ