ピーちゃんの通貨戦争と金融崩壊のブログ、金、銀の存在は?

☆⌒(*^-゜)v 危機が迫っています。世界中の通貨を巻き込みます。 つまり世界中の全ての人を巻き込む通貨危機です。 これで、大多数の人は被害をこうむるでしょう。 しかし、危機の裏側にはチャンスがあります。 この危機は数世紀に一度のでかいものですが、 やりようによっては人生で最大のチャンスです。 このブログは危機をチャンスに変えるブログです。 では($・・)))/

カテゴリ: おもしろい人

こんにちは、
以下のyoutubeを紹介します。
https://www.youtube.com/watch?v=tT_vgpDZb0A
なるほど、ネ、とゆう動画です。
お金の罠にはまらないようにするには?
暮らすべき所が確保できて、
家族と楽しく暮らせて、お金も貯める事ができて、
さらに年に二回は家族で旅行ができるには?

以上の目標を達成するには自分自身を自分で教育して
自分で行動して、自分で改善してさらに前に
進まなければなりません。

それにはどうするか?
ヒントがある動画です。

では・・・。



こんにちは

小生、個人的には第一次世界大戦も第二次世界大戦も
影の首謀者はxF〇ビーだと思っています。
そう、戦争を起こさせて武器を売り、儲けて、さらに
金融制度も牛耳って世界を支配することです。

それは成功しました。 で、この流れでゆくと
これを成功させた支配層が次に世界をどうもって
ゆきたいかは容易に想像できます。

いままではそれが秘密裏に行われてきました。
がぁあ~~もうそれは小生にばれています。
そう、小生ほどの小さい小さい人間にばれた。
とゆうことはもはやかなりの人間が彼らの
ふざけた論理と行動を理解している。
と考えられます。

この時点で彼らの論理はもう時代遅れである。
といえるでしょう。

さらに、ドルの基軸通貨制度がとんでもなく法外な
特権である。 とゆうこともこのブログの読者の人
でしたら常識でしょう。

そしてこの特権にたいしてNOといっている国と
人々はかなりの数に達しているでしょう。

なので、今後は彼らのおもいどうりの戦争は
しない、やらない。
彼らのおもいどうりの金融には参加しない。
金融で搾取されない。が行動の大きな目的に
なります。

彼らには紙幣発行権があります。
で、いま、とんでもなく発行しているのです。

なので、量に限りのある金銀の現物で
このとんでもない行為に対して対抗しているのです。

さらに、小生はどのような国の人も殺しませんし、
殺されるのもまっぴらです。
金融の暴挙によって飢えるのもまっぴらです。

なので、金銀現物を貯めて、食料を備蓄して
今後起こるであろうリーマンショック2.0に
対抗するつもりです。

では・・・・・。

こんにちは

おもしろいyoutubeがあったので、UPします。
https://www.youtube.com/watch?v=Qb8_SXIUIcs

で、このyoutubeで問題になっている
前沢社長の発言、”お金を使えば使うほどもうかる。”
ですが、このyoutubeの人は嘘だといっている
わけです。まあ普通の常識人で小生より知識も
行動力もあります。小生よりは優秀です。

でも小生、前沢社長は本当にそうおもっているし
実際そうだ、と思っています。
このブログを最初からずっと読んでいる人は
なるほど、と思いあたると思います。

そうです、原因は各国中央銀行の激しい札すりです。
前澤社長の購入品は高価な美術品です。 そして社長は
目利きでもあります。
なので、お金を払って購入した美術品が札すりに
よってどんどん価格が上昇するのです。

実際、美術品の価値は変わっていませんが、札すりのために
貨幣価値がどんどん下がっているので価値が同じな
高級美術品はビシビシ価格が上がるのです。

そしてそれを実感した社長はいったわけです。
”お金を使えば使うほど儲かる”と、でも本当は
儲かっているわけではなく、美術品の価値は同じで
貨幣の価値がどんどん下がっているのです。
なので実際は儲かっているように錯覚しているのです。

でも現金で銀行に置くよりは高級な美術品のほうが
いまは百倍も正しいでしょう。
なにしろいずれ印刷紙幣は紙クズになり、
高級美術品は今後ずうっと高級美術品としてあるの
ですから・・・・。

それにもまして恐ろしいのは彼の運とお金が集まる
流れです。 運が彼に向かってビシビシと流れています。
すごいです。

草々。

↑このページのトップヘ