2009年04月06日

ちょwwwww

ぴこりです。


超元気!


1年放置しちゃうぐらい元気!!!!!
すっかり心も元気になりました。
以前のクソ鬱々とした状態が信じられないぐらいに、今フツーですヽ( ・∀・)ノ
仕事も普通に行ってるし、
医者は普通に行ってないし、
薬も普通に飲んでないし。

しかし、人間って不思議なもので。
あんな無気力というか、消えたいとか死にたいとかいう状態だったのに、
今元気になってみると、どうやったらそんな気分になれるか分からないですよ?
実体験しててソレなんだから、そりゃぁ、心病んでない人は理解不能だわ。


体験者として、理解は出来るべきだとは思いますが、
二度と同じ状態にはなりたくないですね( ● ´ ー ` ● )


こんな時間に起きてて明日大丈夫なのかい俺って思った3時半。
相変わらず夜更かしは続いてますが、眠れないとか全然無い。
たまーにムシャクシャしたりとかして寝つきが悪かったりはするけども、
そういう時についうっかり「眠剤」とか思わなくもないけども、
後半はともかく前半は誰でもあるコト。多分。
飲まずに放置してるメンタルなお薬がまだ多少残ってはいるものの、
存在も忘れがちヽ( ・∀・)ノ


心の健康ってすばらしい!!!!


って思う反面、
鬱々としてた時は嫌でも控えめだった性格&行動が、すっかり元の嫌な子&でしゃばりさんに・・・
暗いのもどうかとは思うが、自覚してても直しにくい程押し付けがましいのもどうかと思うんだ('A`)
まぁ、そこらへんはアレ。
心が元気なんだもの。
気をつけてどうにかするしかねーわな( ● ´ ー ` ● )

picorichang at 03:32|PermalinkComments(1)TrackBack(0)にっき 

2008年05月07日

溢れる何か

ぴこりです。
お久しぶりです。すっかりブログの存在忘れてたのはナイショです。


今更になって、アクエリオン全話見まして。
えーっと
久々になんだろうこの溢れる思い。
ヲタは卒業したハズなのに、どうしてこんなにも・・・


ってよく考えたら

●パチンコになってる

●全国区なのに堂々とガチホモやってためらわない漢らしさ

●なんかエロい


あー('A`)そりゃ漏れイチコロだわな。
でも、絵を描いて発散するにしてもなんとも今のツールは使いにくい。
いや、ツールのせいじゃないとは思うけども、下手な子はより良い道具を使わないとどうにもならない訳ですよ。
てな訳で、PIXIA導入。
フリーソフトな辺りにやる気の無さが伝わってきませんか?
でまぁ、適当にリハビリしてみました。
うん。皆がオススメするだけあって使いやすいヽ( ゚∀゚)/
レイヤの統合に失敗したりとかイロイロあったけども、まぁ、前のよりはちっとはマシに描けてる気がしなくもないです。
ぼかしがね、楽しくてね。
ほら、ぼかすと上手に見えるJAN?
うっかり多用しすぎですが、気にしたら負け。


らくがき

picorichang at 01:05|PermalinkComments(3)TrackBack(0)にっき 

2008年04月13日

イロイロ始まりすぎです

ぴこりです。
久々にネット巡回してたら色んな事が始まってたとです。
日記ネタ出来たー!とか思ったものの、とりあえずレヴォたんとこ行ったら、
余す事無くネタが被っちゃってたとです。

しかもレヴォたん書いたの10日とか。
良かった。見てみて良かった( ● ´ ー ` ● )
でも、俺は被ってても同じネタを平気で書いちゃう男なんだぜ?


でまぁ、バーチャルシュミレーション嫁オンラインが始動するとか。
サービス開始時には、既にユーザーサイドの画面の中に入る魔改造の準備は終わってるような、そんな予感がしてなりません。
やれとばかりに、早期にクライアント配布なんかしちゃったり・・・
する訳ないかヽ( ・∀・)ノ
そんな余裕あったら、一日も早く搾取開始するに違いない。
ちょっとだけ遊んでみたい気もしなくもないですが、帰ってこれなくなりそうだし、お金もえらいことかかりそうな気がするので、大人しくエターナルカオスでも撫でる事にします。
どうせ、月1起動するかどうかだしな('A`)


で、オリンピックまでもう始まっちゃったとか。
種目として世界的に認知されてるとは思いもしませんでしたが、っていうか、レヴォたんとこに貼ってあるリンク先で公式ルールとか知った訳ですが、なんていうかね、すごいね。


( ● ´ ー ` ● )・・・



作り込み杉


あ、やっべ。
アンサイクロペディア面白ェわ。
ちょっとオモシロ記事読んで今日はもー寝るっ!!


長野のオッサンの挑発が、日本チームに向けた激励だと判った今、
日本チームのエクストリーム聖火リレーでの括約活躍を超期待。

picorichang at 03:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)にっき 

2008年04月01日

喜んでもらえました( ● ´ ー ` ● )

ぴこりです。
とうとう今日で親父が退職したとです。

件のノートパソコン兄弟代表で渡しましたが、

 コレ何コレ?!(゚Д゚三゚∀゚)パソコン?!
デスクトプ?!(゚Д゚ )三ヽ( ゚∀゚)/ノート?!

何か、与えてはいけない種類の薬を与えてしまった子のような一人祭り大開催。
欲しかったんだなぁ('A`)
使ってたノート、WIN98だったもんなぁ・・・
必要以上に育っても親元に居たりする漏れとかのアレで我慢してたのかなーとか、ちょっと申し訳ない気持ちになったりもしたけど、よくよく考えたらもっと高値の怪しい骨董品とか買ってたような気がするので、多分関係無いぽい。
ともあれ、喜んでもらえて良かったです( ● ´ ー ` ● )

はじめに冗談で、購入特典のPC用バッグ渡したら普通に喜ばれた時にはどうしようかと思いましたが。

残念な子でゴメンよ_| ̄|○



で、
そんなお祭りムードとはウラハラに、先週末また仕事失敗してるかもしらんかったり。
出荷されてクレームで返ってくるまでの2〜3ヶ月間、そこそこドキドキして待たねばなりません。
以前なら心臓バクバクで泣きそうになってるところですが、ソコはソレ。何だかんだで就職して半年。ちょっとした手違いが一番クビに直結する系なので、そんなの気に病んでたら明日出勤出来やしねぇという真理に気付いてしまった今日この頃。
大体、気付かない間に失敗してて明日クビになっても不思議無い訳で。
たまたま不安要素があったからってソコまでビビってても仕方ねーやみたいな。
とか何とか言いつつ、怖いなーと思わなくもなかったりしてますが。
年度末の繁忙期も過ぎてしまったので、ゴリゴリ稼ぐのも難しいカンジではありますが、2ヶ月後にクビチョンパされてもとりあえず生き抜けるようせいぜい頑張ろうかなとか。
悩もうが悩むまいが、やっちまってたらソレまでなんだから悩むな漏れ!!!



('A`)ハァ

picorichang at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)にっき 

2008年03月25日

くっ・・・

ぴこりです。
初めてお店でパソコン買ったとです。

今使ってるのは弟の自作のお下がりなので、どういう素性の人が中に入ってるのかもサッパリだったりします。
蟹チップがチラっと見えた気もしますが、見なかった事にして閉めたので問題ありません。
自作だけあって、ある意味永久補償ではありますが、ある意味では永久無保証です。

「完膚なきまでに壊れたー( ● ´ ー ` ● )」

つったら新しいPCが送られて来るかもしれないという嬉しいサポートがある反面、
「何か変なコトなったんだけど」ぐらいだと

「知るかボケ( ゚Д゚)」

で終りです。
まぁ、近くに居ないので電話で素人が何訴えても、現物見れない以上はどうしようもない訳で。
おかげさまで、クソの付く初心者だったぴこりもある程度鍛えられてきました。
適当にクリーンインスコしたり、人様のPCのウイルス駆除したり程度ですが以前とは比べるべくも無い程に成長したと言えましょう。
PCの中身見る機会に恵まれたお陰で、パーツとかドレがドレか何となく判るしな。
いや、詳しい人からしたら当たり前だろ?ってな話ですが、ド素人としてはなかなか頑張ってると自己評価したい時だってあるじゃないですか。
許容しろ。

でまぁ、PCは開けていじるものだという教育をされたぴこり。
メーカー品は開けると修理すらしてもらえなくなるとか聞いて、ひどくびっくりした記憶もあります。
そんなぴこりが、ついにノートPCを店頭で買う時がっ!!!



親父の退職祝いだけどな
しかも兄弟で共同出資という情けなさ。


普通の人がはじめに通る道を今まで踏み外して来た上に、初めてレールに乗ったと思ったら、テメーの物じゃないとかいうこの悲劇。
まぁ、兄弟の中で唯一実家にパラサイティング中なぴこりは使おうと思えば使わせてもらえる訳ですが、自分の物じゃないってのは何とも切ないですね。
共同出資しといてテメーの物にしようとしたら、それこそ人としてアレなのでソコはぐっとこらえますが。

で、ビスタ載ってるならもしかしてビスタのディスクとか付いてるんじゃね?だったらソレ、デスクトップにもブチ込めば噂のビスタでブチ切れですよとか出来るくね?とか思ったぴこり。
こっそり取り説入った袋見てみるも、ソレらしきモノは見付からず。

そして知った、
ライセンス契約だか何だかで本体に組み込まれてるという事実。

ちょっと考えれば、むしろ考えなくてもわかるような事で若干浮き足立った自分が恥かしい今日この頃。
軽率でした。
無知は罪だと改めて知った肌寒い春。
とりあえず購入したノートパソコンは、親父の退職のその日まで奴に見付かる事が無いよう、腐海(ぴこりの部屋)に隠されるコトになりました。
せいぜい溢れる湿気にやられないよう、焼酎ぶっかけたりしないよう、細心の注意を払って放置保管したいと思います。

喜んでくれるといいなぁ( ● ´ ー ` ● )

picorichang at 01:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)にっき 

2008年03月22日

やっと休みー!

ぴこりです。
やっとお休みがやってきたとです。

20日もね、祝日だったんですけどね。
仕事は休みだったんですけどね。
最近、オカンのストレスが溜まりまくって漏れに対する風当たりが強いどころの騒ぎじゃなくなったので、家庭の平穏のために、連れて行ってきました下関。

終業 AM0:30

帰宅 AM3:00

就寝 AM5:00

起床 AM8:00

出発 AM9:00

帰宅 PM8:00


往復運転しましたともさ。
よく頑張った漏れ。


船に乗って門司に渡る!とか言い出したオカンに引っ張られて乗船するも、対岸に着くと同時に

「船乗れたからもういい(´_ゝ`)」

とか言われたり、溢れる海の幸にボルテージMAXになったオカンが暴走したりとイロイロ楽しい旅行でした。うん。


せっかく遠出したのに大した日記が書けないのが切ないですが、仕事明けからファミレス行ってついさっき帰宅したトコなので仕方が無いような気がします。
仕事時間8時間。
ファミレス滞在時間5時間。
超コーヒー飲みまくったのに、4時頃からあくびが止まりません。
しかも、今日は9時半ぐらいから用事があるので既に仮眠すら取れる状況じゃ無かったり。今寝たら絶対夜まで起きない自信があります(・`ω´・)
遠出するんじゃないから別に問題無いっちゃ無いですが、どっかでポックリいきそうでちょっぴり怖かったり。
せいぜい事故らないように用事済ませてとっとと爆睡したい所存。

picorichang at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)にっき 

2008年03月09日

本いっぱい( ● ´ ー ` ● )

ぴこりです。
図書館で古本配布があったとです。


何やら図書館の蔵書整理があったらしく、欲しい奴は勝手に持ってけ的太っ腹大放出がありまして。
先週辺りから配ってるらしく、相当数は減ってるって話でしたがせっかくなのでのこのこ行ってきましたよ。
ダンボールに入って並べられてるのをガン見して選び出した本、約20冊。
明らかにもらいすぎですが、ハケた方が助かるとか言うお姉さんの言葉を鵜呑みにして図々しくホクホクでもらって帰ったぴこりちゃん。


みんな貧乏が悪いんです。


一応、2時間かかって厳選した本達。
絶対に読みそうにない本には手を出さないように気をつけながら必死で選びました。
ノンフィクション系が結構あったのと、雑学系もちらほらあったりしたお陰で興味深い本がゲットできて非常に幸せです。
当分イイコで本でも読んで、慎ましやかに生き延びようと思ってます。
そんな中、ぴこりの心を超揺さぶった本がありました。


ライオンの飼い方


通常、そういうタイトルの小説とかエッセイとかで違いないもんなんですが、どうやらリアルに飼う方法が書いてあるらしく。
ライオンに留まらず、ゾウ・パンダ・ペンギン等の「飼い方」が書いてあるっぽい訳ですよ。もくじを見たカンジ。

超楽しみ('A`*)

いや、前々から心配でならなかったんですよ。
いつか突然ペンギンを飼わなきゃならない場面にブチ当たったらどうするよ漏れ?って。
その心配が、思いもかけず解消される訳ですよ。この本によって。
何て素晴らしい。
今からわっくわくです。
明日にもそのペンギン飼育のXデーがやってくるかもしれないので、極力早いうちに読んでおきたいと本気で思っています(・`ω´・)



あとの本は、まぁ、いつも通り病院とか殺人とかトイレとか北朝鮮とかなんでゆっくりでも良いかなーとか。
借りた本だと汚せないけど、もらった本ならすき放題( ● ´ ー ` ● )
ラーメン食いながらだって読めるってのは素晴らしい。
当分、家に居てPC触ってない時はずーっと本持って動いてそうな気がします。
うれしーなヽ( ゚∀゚)/

picorichang at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月25日

一足お先クマー

ぴこりです。
ライラの冒険見てきたとです。


まぁ、例によって今日見た訳じゃないんですけどね。
ホントは字幕の方が見たかったんですが、小さな町で先行でやってもらえるだけで充分有難いと思わなくちゃね(・ω・)

主役が女の子だから、どれだけロリに特化してるのかと思ったら意外とそうでもなかったり。
個人的な位置としては、

ハーマイオニー>>>>>>>>ライラ>>>栗山千明

そんなカンジ。
某ロリータコンプレックサーな大学生から何らかのクレームがあるかもしれませんが、気にしません。ぴこり、ロリは良くわかんないしー( ● ´ ー ` ● )
ていうか、ロリ映画じゃないもんな。
これクマ映画だし

  キラキラ
 +   +
|  +  +
|" ̄ ゙゙̄`∩  + キラキラ
|      ヽ +  +  +
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、+
| (_●_)  ミ     ヾつ +
| ヽノ  ノ●   ● i
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ


イオレクですっけか?
鎧熊とかいうジャンルの、まぁ、白熊。
奴が主役です。間違いありません。
活躍するとかしないとかいう問題じゃなく、あれです。だって白熊ですよ?
そういえば、一緒に観に行ったツレ(かなり動物好きで詳しい・・・ハズ)とですね、映画終わった後こんな会話がありました。


ぴこ「命の危険が無いなら、野放しの白熊とジャレてみてーわ」

ツレ「白熊は大人しいから大丈夫なんじゃね?」

ぴこ「あーそっかー大人しい・・・・・・訳ネーヨ!すざけんな(゚∀゚#)あれか。貴様漏れの命狙ってんのか」

ツレ「いやいや、大丈夫だって」


先般、どっかの動物園の白熊コーナーに野生の鹿が飛び込んじゃった時、奴等がいかに素早く狩猟体勢に入ったかを話して聞かせた訳ですが。
あれです。
猛獣ですから('A`)
デケーし。
パンダだって、ビジュアルに騙されやすいけど奴等も熊ですから('A`)
パンダだって危ないのに、白熊が大人しいから大丈夫だなんてあんたそんな・・・
映画見てそんな気になっちゃったのか、熱でもあったのか。

それともやっぱり、漏れを白熊コーナーにダイブさせる計画の序章なのか。

ぶっちゃけ、どうせ一瞬で終わるんでやってみちゃうのも悪くないなとは思うんですが、何しろたった今そこまでする程のやるせない気持ちになってはいない訳で。
安定した気持ちの人達に比べたら「いつ死んでも別に良いや」の本気度が若干高目に設定されてて、「もーいいや」て諦めるまでの時間が短めに設定されてるって程度なので、本気で命の危険が迫ったらどう出るかはぴこりも判らなかったり( ゚∀゚)
人一倍ものすんげー勢いで抵抗し続けたりしてな゚+.(・∀・)゚+.゚
ソレはソレとして、後の掃除も大変だし熊も道連れになっちゃうしで、生きるのが嫌になっちゃってもオリに飛び込むのはイヤン。

あれ

何からそんな話になったんだろう('A`)
相変わらずとりとめが無さすぎますな。マイ日記。
えーっと、そうそう。白熊。
大人しかったら寄り添ってみたいような気もしますが、猛獣で触れ合えないからこそ憧れるってポジションのままで居て欲しいような気もします。
すぐ満たされる欲求なんぞ下の下です故( ● ´ ー ` ● )

・・・

いや、映画の先行上映見てきた話だったような。
内容は多分原作と同じとかなんでしょうけども、原作読んでないぴこりにはドコがどうアレなのかとか全然判らないんで、簡潔に書くのも難しい。
まぁ、アレです。

       //
     /  /   パカ
     //⌒)∩__∩
    /.| .| ノ     ヽ
    / | |  ●   ● |
   /  | 彡  ( _●_) ミ
   /  | ヽ  |∪|  /_
  // │   ヽノ  \/
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(..ノ
クマ映画です。

picorichang at 14:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)にっき 

2008年02月22日

はいはい無理無理

ぴこりです。
人生何度目かの禁煙宣言してみるとです。

職場で休憩の度に吸ってたからなぁ・・・耐えられるかなぁ('A`)
喫煙所でないと話せない人とか居るから、吸わなくても喫煙所行っちゃいそうな気がするですが、果たして周囲が全員ふかしてる状況で我慢が出来るのか。
本気で吸わない決意が固まってりゃ、全く問題無いとは思うですが、昨日思い立っただけだからなぁ。
まぁ、数日もてば良いなぐらいのカンジで軽く挑戦してみます(・ω・)


昨日たまたま何かの話から脱線して、漏れの元ツレの話になりまして。
あんなでこんなて言ってたら、


相手「いや、漏れもそんなんでリアルに悩んでるんだわ」

ぴこ「( ゚Д゚)?!NOW?」

相手「ナウ。」


何と言う偶然かと愕然とした訳ですよ。
何で愕然とするて、ごく普通の話題からごく普通に脱線して、ごく普通に昔の話をしてた訳です。
ただ、元ツレは明らかにに境界例なのです。
漏れにとってはもう縁切ったんで過ぎ去った嵐の話ですが、相手がまさか今現在ソレで悩んでるとは。
そっからイロイロ聞いてみると、まぁ、様子が被る被る。
同じ奴の話なんじゃないかと思うくらいに、不思議な程被る。
そして目の前の人は、お前は俺かて言いたくなる程昔の漏れと同じよなカンジで悩んでる訳ですよ。

周囲から今までに、そいつはダメだと思うから諦めろ的な事は言われ続けてたみたいなんですが、やっぱね、ほっとけないっていうのがあるみたいで。
まぁ、その放っておけないって感情が沸くって時点で術中にハマってる訳ですが。
もう何ていうか、思わずニヤニヤしちゃうぐらいに漏れの通った道な訳ですよ。
色々思う気持ちはよーっく判るですがと前置きした上で、経験から得た最上のアドバイスをしておきました。

そいつに対する全ての努力及び思いやりは
無意味です゚+.(・∀・)゚+.゚


薄々勘付いてはいたトコロにもってきてびっくりするぐらい被る実例と共に諦めろて言われたのは初めてらしく、さすがに今までの忠告より説得力があったとは言ってましたが、すぐさまバッサリ切るってのも難しい様子。
まぁ、そりゃそうです。
人心操作の術にかかってる最中ですし。
相手をまだ人間だと思ってる時点で、まだまだです(・ω・)
ひどい切り方したら後味がとか思ってるのも、まだまだです(・ω・)
ボダの一番近い位置での被害者では無かったけども、ソコソコの人心操作からの離脱を成功させた過去があるぴこりから言わせたらまだまだ甘いです。

もし関わっていくつもりならば、一切の見返りは求めずに落ちるトコまで落ちる覚悟が必要。
落ちて底に着いた時確実に一人ぽっちになるけれども、着地直前に軽やかに無傷で去って行くであろうそもそもの原因であるトコロの人を恨む事も無く事後処理する覚悟も。

ザルで桶に水を汲むのなら、いつかは満杯になる日もくるでしょう。
しかし、地上30cmぐらいに吊るされた底の無い桶ならば、バケツで汲もうがホースで水入れようが満杯になる事は無い訳で。
そもそも、底が無ければ只の筒。それを桶だと思う方がどうかしてる訳で。
桶のトコを人に変えてみれば、まぁ、そういう事ですよみたいな。

まぁ、簡単に言うとアレです。
ボダって判った時点で可及的速やかに

(」´□`)」<逃げてぇぇぇぇ!!!!!!

って事なんですが。
まぁ、いくら早くても遅いくらいだって事に気付くのは、被害から逃れて正気に戻ってからなのでソコがまた難しいんですけどね(´・ω・`)

picorichang at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)にっき 

2008年02月18日

車かえってきたー゚+.(・∀・)゚+.゚

ぴこりです。
実は先日、車ぶつけて修理に出しとったとです(・ω・)

まだまだ新車のカエル一号(車の名前)は、
持ち主のぴこりちゃんの不注意により、
シーマの横っ腹に一矢報いた上で
後部バンパーを破損して、
一週間ばかり車屋さんに入院しておりました。

バンパー破損はいいんだ。
軽は柔い造りだし、後部ドアまでめくれなかっただけ良しだと思うんだ。
そもそも、多分ぴこりの過失が大きいし。
ただ、装甲硬い相手車で良かったけども、爪あと残しちゃったのがなぁ_| ̄|○
何が申し訳ないって、傷の入った車を転がさなきゃならないってのが何とも。
車見た人全部に、「ぶつけたんじゃなくて、ぶつけられたんだってば」なんて言ってまわれないしねぃ。
こんな事もあるさと諦めてもらえてたら非常にありがたいですが('A`)



今日は珍しく午前中に余裕で起きたもんで、いつの出来事かも分からないよな日記書いてみたり。
車取りに行ったのだって、今日じゃないしな(・ω・)
なので、とりあえず今日の日記。
ぬるい展開でちょっぴり飽き飽きしつつたまーに見てた昼ドラがココ最近急展開で。
先週の引きが良かったもんで、もう、月曜日が楽しみで楽しみで。
この昼ドラゆっくりな子が主人公ですが、リアルの方でちょっと近いよなのに心当たりがありまして。
ドラマと違って、周囲も本人も残念極まりない子な事に気付いてないというか何というか。むしろ素晴らしい人間だと思ってる感があるみたいな。そんな人。
故あって同情する気も心配する気もさらっさら無いソレと、ドラマの人とのあまりの一致っぷりがもう、楽しくて楽しくて。

あまりに楽しくて、気ぃ悪くなるぐらい楽しいわボケ(´_ゝ`)

ホンモノかと思うぐらい日々キモくなってくドラマの人々がたまりません。
たまりかねつつも、昼ドラらしい展開になってしまった為目が離せません。
どこまでもドMなぴこりちゃん。
性格は悪いけれども、
性根は曲がってるけれども、
どうしてもドMなぴこりちゃん。
胸糞悪い思いがぴこりの癒し( ● ´ ー ` ● )病んでますか?

picorichang at 13:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)にっき