2017年12月14日

富士川碧砂さんの御朱印張!

268d64dd.jpg占い師、富士川碧砂さんとしてもご活躍、青二プロの大好きな先輩、寺瀬さま!のデザイン、ピンクの開運和柄御朱印帳。
私の旅のお供。
なのに、結構、忘れるーー。
なので、伊勢神宮から始り、、、葉山の森戸神社、箱根神社、、などと、

何度か訪れてるところのもの、数ページしかまだ埋まっていない。

伊勢神宮は、どこよりも、シンプル。やはり、来訪者数が違うのかな。

お気に入りの長谷寺。
母の誕生日に一緒に出掛けた。長谷駅から長谷寺までの道沿いにある、まめや。どうしても寄り道してしまう。沢山の種類のおやつまめ、イチゴ味から味噌ピーナッツ、あら、これも美味しい、あれも美味しい、と、味見をしてはカゴに入れ、いきなり、お土産で大荷物。
紅葉も美しくのんびり、観音様をお参りして、ランチは、「空花」へ。小さな土鍋で炊いたご飯がものすごく美味しい。
帰り道は、母の大好物井上蒲鉾店の二色玉子を、ご近所さんにもお届けすると5本も買ったら、手がちぎれそうに重い。ちょっと一休みと、アマルフィカフェのコーヒーをのんで、、新宿湘南ライングリーン車用のおやつに、日影茶屋の大福。
一時間位の乗車だけど、グリーン車は、旅気分を盛り上げてくれる。
「あー、やっぱり、鎌倉はいいわねー」「空花のイケメンくん、竹野内豊に似てたわねー」「長谷寺の和み地蔵かわいかったわー」「町内会の人がねー」「最近また太ったのよー」「スナックみつこのママがねーー素敵なお花、お祝いに届けてくださったのーー」
「あーー、それにしても、この電車、静かでいいわねー」
「......」

「ほんと、静かー」

確かに、母が喋ってない時は、ほんとに静か。
周りの方々、ごめんなさい。











pieland at 11:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年12月04日

はじめてんだから頑張れスマホ!

「はじめようスマホ」も折り返し地点!
今夜は5回目
(12/4(月)夜9時半〜Eテレ)

息子は普通に、スマホに話しかけていた。
「これからの天気はー?」
「〜〜〜」
「ええーっ、雨かーー、滑らないように気を付けてだってー」

おおっ!会話してる!!

隣で九十九が、
「有馬記念何がくるか、聞いてくれ」というので、
息子が聞いている。

「そんなん、知るかっ!て、言われるぞーー」という九十九を遮るように、息子が、「こちらをご覧くださいだってーー、あっ!過去のデータがたくさんでてきたーー」と騒ぎだした。
むむ、やるな、
スマホちゃん。





pieland at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年11月26日

ものの声

cbb2d1c9.jpg断捨離本を何冊も読んだりしては、片付けに取り組んで、、、
失敗し、、減らしているのに増えてたり、、

我慢するとムチャ食いしたり、、??

あー、なんて、弱い精神力、、。


斉藤倫さんの「どろぼうのどろぼん」を読んだ。
児童書なんだけど、持ち主に忘れられてしまった物たちの声に導かれ、泥棒するどろぼんの話。

物に宿る心を感じる力を思い出したら、簡単に買えないし、いい加減には扱えないはず。
シンプルにすっきりと生きたくなって、ごそごそ、始めてしまう。
(今までありがとう、さようなら、、、)捨てるってすっきりするだけじゃなくて、やっぱり、悲しくもある。



それにしても、紀の善の抹茶ババロアって、美味しい!ありがとう、ババロアちゃん!















pieland at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年11月24日

てつたび!SL山口号!!

72493f62.jpg三日月が綺麗ー!!
暗くなりかけた空に、ほんのり浮かび上がる。
「てつたび」収録後は、なんだかカメラマンになった気分。
鉄道写真家の中井精也さんが、鉄道を撮るために旅する番組なんだけど、
毎回、鉄道が走ってくる時間と夕日の落ちていくタイミングがあうかどうかとか、ナレーション読みながら、ドキドキしちゃうのだ。

中井さんが、太陽や月に向かって、「あーー、おねがいーーっ。」とか言うのがたまらなく好きだー。

絶景と鉄道、優しさと鉄道、、毎回、シャッターが押された一瞬の1枚に、ゾワゾワしちゃう。





pieland at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年11月22日

息子、放送委員になる

b2ac1eae.jpg本日のお昼の放送の担当、DJ春。
お送りしました曲はポルノグラフィティでサウダージでした。
さて、続きましてはーー
「ストーカーと呼ばないで」!!

給食の時間大爆笑だったらしい。





pieland at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年11月21日

降り注ぐ来宮神社のパワー

32bd4e83.jpg樹齢2000年。熱海、来宮神社の大楠を見上げていると、その 大きさに包み込まれるようだ。
2000年というと、おばあちゃんのそのまたおばあちゃん、、そのまた、、何人くらい遡るんだろう。
同じ場所に立ち続け、街を、ここに集まる人を、生きものを見続けているのか、、。

でも、最初はちっちゃな、若葉だったんだよね。

「えーーっ!?部長も小学生の時があったんですかーやっだーー」
「なんだ、いきなり、おっさんじゃないんだぞっ。昔は、可愛くてモテたんだぞ、ぶははは」

、、、だよね。

バームクーヘンのひとかわひとかわを、味わっていきたいな。

大楠さん、パワーをありがとう!!
そして、パンフレットによると、

ここは、酒難除けの神様でもあるらしい。

あーー、我が家にぴったりの神様!












pieland at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年11月18日

熱海サンミ倶楽部

9e4c5ab0.jpg熱海の海岸を歩いていたら、カモメが近づいてきた。
まだ、子供かな?
毛がふわふわしてる。写真を撮ろうと鞄をゴソゴソしたら、
なんかくれるのかなーー?って顔でこちらを覗きこんでくる。

「ごめんねー、なにもないのー」と言ってもまだ、首を傾げてこちらを見つめてくる。

熱海の海は、ちょっと寂しげ。
平日だからかな。
だけど、おかげさまで、のんびりできた。

ラジオCMでお世話になっている、熱海サンミ倶楽部さんにお泊まり。

空を見上げながらの温泉、気持ちいいーー!










pieland at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

幸せな朝ごはん

c602e025.jpg分厚い玉子焼きサンドが美味しそうだったので、つくった。

食べるの大好き!作るのも大好き!なのに技術が伴わず、悲しい思いをする日々から、かなり、解放されてきた。

あー、美味しそうなサンドイッチちゃん、むふふふふーー。

がんばるってたのしいーー。





pieland at 16:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年11月13日

すべては報われる

79eadcdd.jpgこの15年、、結婚、出産、育児と、、必死に進んできたの道のり。
仕事をしながら何人も子供を育てている、はははあーーっ、とひれ伏すしかないような先輩方や、新しい自分の道を見つけて羽ばたいてゆく友人を横目で見ながら、私のこの期間は果たして人としての深さや知恵となり、変化をもたらしてくれるのだろうか、、、と言い様のない不安にかられることもある。

そんな不安が未来への確信となった!

餃子が美味しくできた!頬張った時のじゅわっと感に、パリパリ感、野菜と肉のバランス。
あーー、これだーーっ。
後は、皿に移す時、そのまま、ガバッと、裏の焦げめの方を一息に綺麗にのせたい、、、

それには、それには、、やはり、握力と腕力だ。
まだまだ修行は続く。



pieland at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年11月11日

平和台の愛のパワースポット!

bc2d4ab2.jpg練馬区平和台にある、永井潔アトリエ館に行った。
こんなご近所に私のパワースポット見つけた!!
なんて心地いい空間。山小屋風の高い天井のお部屋に飾られた絵や、愛用されていた品々、、ぽわんと心を空っぽにできるところ。
カフェでは、お野菜たっぷりの美味しいごはんもいただける。本棚には面白そうな本がならび、一日中過ごせそう。
お庭のお花も綺麗に咲いている。
あーー、こんな家に住みたかったんだーー。
(土)だけの開館。次の(土)が待ち遠しい。

永井潔さんは、劇作家永井愛さんのお父様。そして、永井愛さんは、高校の先輩だったのだ。あー富士高校って、やっぱりすごい。ちょっと自慢。




pieland at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック