【大会御礼】
開催からだいぶ経ち、遅くなりましたが、6月17日に開催されました「第4回 W@VEアイマスクイズ王決定戦」は過去最多の28名の方にご参加いただき、盛況で大会を終えることができました。
ご参加いただいた皆様とスタッフの皆様、その他ご協力いただいた皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

ただ、皆様にご不便ご迷惑をおかけすることが多々あり、主催として色々と課題を残す大会となってしまい、申し訳ございませんでした。
特に問題に不備があったこと、今後の大会では二度と無いようにチェックを徹底いたします。
大会で起こした失敗は大会で取り戻すしか無いと思いますので、次回大会はより良い大会にいたします。なので、もしよろしければ次回大会もよろしくお願いいたします。
 

【大会結果】
・ A決勝進出者(敬称略)
優勝:蒼take
準優勝:ロジ&ばさしP
第3位:ゴールデンカレー
第4位:もりげ、第5位:いがらしけい、第6位:ちのせP、第7位:したっぱ、第8位:グランダ・ヴァロ

・各決勝優勝者
B決勝優勝:グランダ・ヴァロ
C決勝優勝:夜助
D決勝優勝:霜山るり


【ペーパークイズ】
すでにツイッターの方では先行して公開しておりますが、当日のペーパークイズをご紹介させていただきます。制限時間は12分です。
(注:問5は「8月19日」の誤りです。申し訳ございません。)

問題

解答

当日平均正解数 11.5問
当日最高正解数 18問

各正解率
問1:96%(27/28)、問2:79%(22/28)、問3:43%(12/28)、問4:79%(22/28)、問5:4%(1/28 IkeyukiP)、
問6:36%(10/28)、問7:86%(24/28)、問8:0%(0/28)、問9:64%(18/28)、問10:36%(10/28)、
問11:32%(9/28)、問12:43%(12/28)、問13:36%(10/28)、問14:14%(4/28)、問15:21%(6/28)、
問16:36%(10/28)、問17:25%(7/28)、問18:14%(4/28)、問19:7%(2/28 いがらしけい、CZK)、問20:71%(20/28)、
問21:68%(19/28)、問22:36%(10/28)、問23:18%(5/28)、問24:18%(5/28)、問25:36%(10/28)、
問26:4%(1/28 ソキウス)、問27:11%(3/28)、問28:0%(0/28)、問29:57%(16/28)、問30:86%(24/28)


【あとがき】
さて、今後の予定ですが、次回大会は来年の夏に開催したいと思いますが、今大会の記録集(問題集?)はまたシンステ(2019年2月11日)で頒布できたらと考えております。
あと、その前に何かあるかも知れませんが、それはまた告知できるようになったらいたします。
そうそう、これは予定ではないんですが、シンデレラのドームツアー、現地行きたいです!チケット譲ってとは言いませんので、チケット当たるように祈ってていただけると嬉しいです!

それでは、皆さんの今後のP人生のご多幸を祈念しまして、これからもアイマスですよ!アイマス!


W@VEアイマスクイズ研究会主宰
ピエール・アネスキデス

大会名:第4回 W@VEアイマスクイズ王決定戦
主催者:W@VEアイマスクイズ研究会(主催 ピエール・アネスキデス)

開催日:2018年6月17日(日)
会場:大阪市港区民センター 会議室「楓」
参加費:500円

企画コンセプト:西日本でアイマスに一番詳しい人を決めちゃいm@s!その後W@VEでみんなで飲みm@s!!

開場時間:午前10時00分
開始時間:午前10時15分
終了時間:午後4時30分

事前エントリー:4月15日午前0時ごろ開始予定
参加定員:30人(名前だけで場所を決めたから少し狭いかも!?)
参加資格:アイマスを愛する心と変な問題が出されても怒らない寛大な心をお持ちなら誰でもOK!(ペーパークイズを行いますので、お手数ですがボールペンかシャーペンなど筆記用具のご持参をご協力よろしくお願いします)

予選通過枠:A~D決勝まで全員進出可能なマルチエンディングスタイル
問題難度:プロデューサーさんなら常識レベル~相当マニアック
(詳しくは後日発表いたします当ブログ内の「例題」をご参照ください)
企画内容:詳細は後日発表

大会後の打ち上げ:大阪日本橋のW@VEに移動して行います。飲み放題コース19時〜21時で、参加費お1人3000円を予定しています。(大会受付時、大会参加費と一緒に打ち上げ費も徴収させていただきますので、ご準備のほどよろしくお願いいたします。)

問い合わせ先: (メール)unprofessional91アットマークgmail.com または (ツイッター)@pierre_anes

↑このページのトップヘ