心配していた娘の肝数値が上がらなかったので、かねてからチケットをとっていた東京ドームの「ほほえみプロジェクト」に行ってきました。ヨン友には先に行ってもらって、私は病院に寄って開演30分前に到着できました。
ほほえみプロジェクト」は、ヨン様が社長のテレビ局(?)DATV(デジタルアドベンチャー)のチャリティー企画です。世界的に貧困のため恵まれない環境にいる子供たちは、アフリカよりアジアにより多くいるということで、同じアジアに住む大人として何かできないかという趣旨で行われている企画です。その趣旨に賛同したアジアのスターが集まって今回のイベントができあがりました。

        IMG_1043_1

正面の22番ゲート。

        IMG_1046_1

開演10分ほど前に、前座として韓国のKポップグループSHUI大国男児の歌がありました。こちらのグループの名前は知りませんでしたが、歌も踊りも上手で、感心しました。
イベントは、韓国版「花より男子」で有名になった元SS501のキム・ヒョンジュン小室哲哉の作曲した「ほほえみのちから」を熱唱して始まりました。こちらイベントのHPで流れている歌です。イベントは生放送でDATVの契約をしている世界中の方が見られたそうです。

        inno-1216-2

司会は木佐彩子と中山秀征。個人的に、中山君は選ぶ言葉が軽すぎて、こういうチャリティの司会には向いていないと思います

p000200_w342a0087238_16243833


もちろんこの趣旨に賛同した中でも、GACKTの熱唱はファンでなくても心動かされるほど圧巻でした。しかもチャリテーオークションに出したのがデビュー当時からカスタマイズしてきた真っ赤な愛車ですから…。どなたがいくらで買うのか、ちょっと気になります。(現在550万円ほどの入札価格
VANNESSは台湾版「花より男子」である「流星花園」で人気者になったF4の一人ヴァーネス・ウー。運動神経が抜群と言われる彼の踊りはキレがありました。アメリカ育ちのヴァーネスは英語で話すのですが、通訳も字幕もなかったので、ちょっと聞き取りにくいところがあり、会場がし〜んとなっていたので、彼は「伝わっているのかな???」と思っていたよう。
さらに台湾のスターらしい美男子ジョセフ・チェン、韓国の歌手ファニ、サプライズゲストとして中田英寿が登場しました。

p000189_w342でも一番サプライズだったのは、故パク・ヨンハの映像でした。
彼の生前行っていたアフリカでのチャリティ活動の様子を12月25日(土)にDATVで放送されるそうで、その一部が流れました。「美しい青年 パク・ヨンハ最後の願い」はこちら
生きていたら、もしかしたら、一緒にここにいたかもしれないと思いました。

mainそれにしても、ヨン様は歌ったり踊ったりできないわけですから、何をするのだろうと興味津々でしたが、最後に登場して会場が沸き立つ中、4月に横浜の六ツ川にある「神奈川県立こども医療センター」を訪問した様子が流れました。

彼は日本全国8ヶ所の病院に新生児用の保育器を寄付したとのことですが、その中のひとつの病院を訪問したのです。その様子だけで、このイベントの意味がよく伝わってきました。
寄付された保育器は、ふたが自動的に開閉する最新の機械で、1台でも相当な金額だと翌日お話した助産婦をしている「家族」の方から聞きました。

余談ですが、700gにも満たない赤ちゃんが保育器で育っている様子を見て、ヨン様は「自分は4400gで生まれたので…」と言ったのが印象的でした。(どんなに大きな赤ちゃんだったんでしょ

        img00277222699
contents_xlヨン様のオークションの品物は「冬ソナ」で使ったコート。ドラマ終了後、マネージャーにあげたそうですが、マネージャーがいつか何かに役立つのではないかと着ないで保管しておいたそうです。
コートの色があまり記憶になかったので、どの場面で着ていたのか帰宅してから早速チェックしました。どうやら、兄妹の疑惑がでてきた12話あたりのようです。ミニョンさんが黄色いタートルネックのセーターを着ていたことは思い出しましたが、コートは定番の黄土色がどうしても浮かんでしまうものですね。

さらに、この日のイベントで付けていたネクタイをその場ではずして、寄付しました。現在オークション価格を見たら、ネクタイは50万円を越えていました (オークションはこちら、22日まで)

        hohoemi


        IMG_1049_1

写真はイベントのあと。私の席は1階で正面、前から16列目で周囲はプレス関係の人が座るくらいとてもよかったのですが、やっぱり東京ドームは広い。舞台は遠かったです。しかもネットが張られ、舞台も映像もネットの縞が入っていたのでした… ボールも飛んでこないのに、なぜ???

IMG_1051_1イベントは、色々なアジアのスターのパフォーマンスが見られ、よかったです。今後もこのチャリティーイベントは続けるようですが、今回出演し歌手の皆さんのファンの方々とご一緒できるのも新鮮で、今後色々な人が出演して広がっていってくれるといいなあと思います。

最後に、終了後ゲートを出たところでヨン友と待ち合わせていたら、今回もぺよん潤さんにもお会いしました。写真を快く撮らせてくださったので、アップです。
ぺよんさんの14日のブログはこちら。翌日にイベントの感想もありました。そちらの感想を読んで、ぺよんさんも「家族」なんだなあと、嬉しく思いました

Youtubeにアップされた「ほほえみプロジェク」トの様子はこちら ネクタイをはずすところがいいですね